池玲文【媚の凶刃-SMOKE-第5話(ネタバレ注意)感想/ビーボーイゴールド6月号掲載『お前が俺の盾だ』

ビーボーイゴールド6月号掲載『媚の凶刃-SMOKE-』第5話のネタバレ感想になります。最新話のネタバレですのでコミックス派の方などは十分にご注意なさってください。シャオチェンが加賦ママを人質にとってしまって加賦ピンチか!?と思った第4話。加賦・シャオチェンの因縁の対決・・・このSMOKEもついにクライマックスへ突入です。

媚の凶刃-SMOKE-第5話掲載誌情報

BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2017年 06月号
BE・BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2017年 06月号
リブレ/2017/4/28アマゾン詳細はこちら
連載 第5回
今回のP数 26P
読み応え ★★★☆☆3.5
次回8月号 掲載あり

媚の凶刃-SMOKE-第5話の簡単な感想

①クライマックス回は続く・・・。
②う~ん・・・グロさがすごいけどちょこっと展開的に退屈!?!?
③次回で完結!どう締めくくってくるのかすごく楽しみ。

媚の凶刃SMOKE第5話のネタバレ感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

任せるぞ韮沢・・・!

シャオチェンのグループに捕まった加賦ママと佐川の奥さん。

そのことを加賦は知り、少し動揺するのですが「シャオチェンに策を練る時間を与えるな!」と言って突入していきます。

バンバンバンと銃撃戦を繰り広げる中、韮沢はしっかりと加賦を守っています。

「俺が絶対に傷つけません だからあいつをぶち殺してください・・・!」

(もう加賦さんにあんな表情させない)

「あぁ任せるぞ韮沢・・・!お前が俺の盾だ」

俺たちも最後まで盾として組長を守る覚悟なんですがと嶺石は言います(笑)この後の加賦の顔と韮沢の顔が面白かった・・・。

でもやはり嶺石は加賦さんにとっても信頼できる人なのでしょうね!

血だらけの戦い

今回もそうなのですが・・・SMOKEはやけに血が多い気がする・・・。媚の凶刃2巻もそうだったけど、シャオチェンが関わってくると結構流血多いですね。

第5話もわりと流血しているし、グロい描写あるので苦手な人は気をつけてくださいね。

刀が首に刺さるシーンとかあります。

銃で撃たれるよりけっこう衝撃的ですね(^_^;)私はこういうの大丈夫なのですが、ひぇ~ってなる人もいるかと思います。。。

シャオチェンは真実を知っていた!?

シャオチェンが親の敵をとっているつもりでついてきている仲間達は親が死んだ本当の経緯を知っているのかい?と言う加賦ママ。

「バカなガキだねー」

と挑発します。

「お前の母親を殺したのは梅崎組の者じゃないー お前の父親だよ

シャオチェンの母親が死亡した経緯はこんな感じでした。

①確かに梅崎組には目をつけられていた(派手に商売していたから)

②目をつけられた事に怖くなったシャオチェンの母親は妹と組んでチャオチェンの父親を売った

③それがバレて殺された。

そして、五島(シャオチェンの父)はヤク中だった。

④女(シャオチェンの母)を殺してしまってパニックになって飛び降りた。

これがシャオチェンの両親の死の真相だったようです。

「・・・ハッ ハハハハ・・・! ハハハハハッ!!」

なぜだかシャオチェンは笑い始めます。

「くく・・・っ」

「お前の元夫にも言ったんだがな」

「『それが何だ?』」

そして刀を加賦ママに向けます。

このことはシャオチェンは知っていたようですね。というのも、叔母(妹)さんも死に際に同じような事を言っていたからだそう。

「お前ら俺が法に則って裁いてるとでも?直接手を下してないから見逃せと?」

シャオチェンの言い分はこう。

■梅崎組が追い詰めて殺し合わせた

「親に薬を売った奴 親に薬を買った奴・・・関わった全員に罪がある」

「俺も含めてー」「一緒に罰を受けようじゃないか」

そのとき、バンと扉が開きます。

韮沢・加賦・嶺石・・・その他組員達・・・銃を向けてシャオチェンの後ろに立っていました。

お前・・・こっち側だろ・・?

シャオチェンは加賦ママを引き寄せ、加賦を脅します。

「銃を下ろせ 見たいのか?母親の首のない姿を」

シャオチェンと加賦ママの距離が近いので銃は使えません。。。韮沢はどうしようか考えているようでした。

そしてシャオチェンは加賦を挑発してきます。

「父親との対面はどうだった?楽しんでもらえたかな?」

父親を殺ったときの事を話すシャオチェンに「グダグダうるさいわね」と自分の首を刀に近づける加賦ママ。

「舐めんじゃないわよ!息子の足を引っ張る気はないんだ・・!!」

シャオチェンは加賦ママが首を切らないようにぐいっと首を持ち上げます・

そのとき・・・

「韮沢ァ!!」

一瞬の隙に韮沢がシャオチェンの元に刀を抜きながら走りだします。

刀と刀を合わせ競り合う2人。

加賦ママは無事に解放されたようで、加賦が抱きかかえていました。

韮沢とシャオチェンはお互いに一歩も譲らずなのですが・・・・

「お前・・・こっち側だろ・・・?」

とシャオチェンが口を開きます。そして緩んだ一瞬に刀を振るうと・・・それは韮沢の胸元を切っていました。

加賦の表情が険しくなります。

「先に潰してやろうと思ってたー」

この言葉に韮沢は一瞬飲み込まれながらもキッと表情を変え自分の刀をシャオチェンの腕に突き刺します。

シャオチェンの刀は加賦の方向へ飛んで行ってしまいました。

「誰を潰すって?」

加賦がシャオチェンの刀を持ち上げ呟きます。

「ハ・・・ッなるほど・・・ーそれでどうする?」

「・・・・!?」

「・・・・!!加賦さん!」

目の前ではシャオチェンのメンバーの一員が手榴弾を持ち組員を人質にしていました。

「俺の手駒もなかなかだろ・・・?さぁどうする?」

「俺はここで全員道連れにしても構わないが」

(こいつ本気か・・・?)

(ここで今爆発させれば・・・)

 

というところで次号です。

媚の凶刃-SMOKE-第5話を振り返って/感想まとめ

今回は26Pだったのですがクライマックスという盛り上がりにはやや欠けるのかなぁと読みながら思いました。シャオチェンが両親の真相を知っていたのかぁ・・・って思ったらなんかね。。。逆恨みよりも酷い気がするんですよね。

でもシャオチェンはもう自分の身があとわずかだということも知っているからほんと強いですね。。。

クライマックスなんだけれど、BLというよりはヤクザの決闘色がつよくなっちゃったなぁ・・・て思います。

韮沢・加賦はもう安泰だからそんなに2人のストーリーは動かないですよね(≧∇≦*)

次号はどうなるんでしょ・・・。

最後はコウキが出てくるかもしれませんね。

コウキに嫉妬する加賦・・・また読みたい(笑)

 

シャオチェンは・・・どちらにしてももう長くはないでしょうからどんな幕引きをするか・・・というところでしょうか。

次号で完結のようですので楽しみに待ちたいと思います。

最終話はなんと!カラー付き40P らしいです!!!

媚の凶刃/電子書籍情報

そういえば・・・媚の凶刃XsideがRenta!で配信終了してましたね(^_^;)どうしてなんでしょ。修正版ですよね???う~ん・・・。他の電子書籍では購入できるようです。

媚の凶刃~X side~のコミックス

媚の凶刃 ~X side´~※18禁版と内容は同じです。こちらは修正版

追ってた作品がコミックスに♪