桜日梯子『抱かれたい男1位に脅されています。』パパラッチ編第7話(第14話-5巻)(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ7月号 幸せになる覚悟

待ってました!「抱かれたい男1位に脅されています。」最新話!今回やっと2人会う場面があるのですが相変わらず切なかったです。なんだか次回にぐっと動きそうですね!なんとなく最後のアオリから言って思ったより明るい展開になりそうだからすごく楽しみです。では早速感想を。

最新話ネタバレ感想になりますのでコミックス派の方は十分にご注意ください。

そういえば・・パパラッチ編では7話なんですけど・・今回14話ってナンバリングしてありました。。。結局14話になるのかなぁ・・・?

抱かれたい男1位に脅されています。第14話掲載誌情報

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年07月号

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年07月号

2017/6/7

アマゾンで詳細をみる
掲載ページ数 30P
満足度 ★★★★★
ひとこと ドキドキした・・・

抱かれたい男1位に脅されています。第14話の簡単な感想

①高人サン切なすぎる・・・佐々木さんがいてくれて良かった。
②あ~もう今回ばかりはエレベーター恨む!!!
③チュン太も我慢しているんだなとわかってちょっとキュン。

抱かれたい男1位に脅されています。第14話の感想は次のページより。これより先はネタバレ盛大ですのでご注意ください。

Renta!新着BL漫画

5 件のコメント

  • 今回も切なかったですね・・( ;∀;)
    でも、奈々ちゃんの所だけは、久々の心からの笑顔だった気がします。
    佐々木さんのアドバイスでもっと素直な高人さんになれば良いですね!

    ちゅん太のガリゴリは、何か高人さんのことで我慢するとガリゴリしていたと思います!
    工場夜景の見える場所に行く途中とか、綾木が高人さんにちょっかいを出した電話の時とかガリゴリしてますよね。あとは、0章で高人さんへの欲望に満ちた顔をに気づいた時と冬文に写真が出るのが分かった時も。
    でも、今回のガリゴリが一番すごかった気がします。

    次号もかなりの展開になりそうだけど、いい方に方向転換されそうでちょっとホッとしてます。
    イチャイチャみるには、さらに次にはなりそうですけど、これは我慢できる!良い展開ですし!!

    そういえば、抱かれたい男のピンキーリングの展示販売があったじゃないですか!
    あのリングは、本編に出てくるそうですよ!
    だから、どこかでその指輪を用意するんだと思います!それが、ちゅん太なのか高人さんなのか分かりませんけど。
    今回、高人さんが指輪にこだわっていたので高人さんかもしれませんね~ちゃん太なのかな?と思ってたんですけど・・
    どっちにしても楽しみです!

    • いちごさんこんばんは!
      きゃ~ほんとですが!?私、ピンキーリングのことちょっと知らなくて調べてみました!
      「mi tesoro」私の宝物というのが刻印されたものですね~。
      本編に出てくるのですね(n*´ω`*n)うれしいです。
      それ聞いたらますます今後が楽しみになってきました!!!
      できれば高人さんからのプレゼントであってほしいですね。「覚悟」をここで示してほしい!
      やはりガリガリゴリゴリ今回すごかったですよね(笑)
      いちごさんのコメントを読んでちょっとテンション上がっちゃいましたヨ。ありがとうございます。
      次号楽しみですね(^▽^)/

  • 桜メロンパンさんお返事です。
    (*´艸`*)雑誌読まれましたか!!!今回は連載再開でしたしボリュームもあって読み応えありましたね。
    切なかったけれど奈々ちゃんにキュンとなりました。桜日梯子さん女性も子供もとてもお上手なだって思いながら読みました。
    表紙・・・2人が手を重ねていてそれだけでなんだかぐっとくるものがありました。。。
    次号もぜひ~★雑誌仲間になりましょ♪♪

  • みいここさんお返事です♪
    コメントありがとうございます☆すごくうれしいです。
    これからもいろいろな作品に興味を持ってもらえるようにしていきたいと思います

  • 拍手コメ:まさこさん(⌒∇⌒)
    こんにちは!お返事遅くなってごめんなさい。
    コミックス購入の参考にしてくださってすごくうれしいです!
    雑誌で面白いなと思う作品をできるだけ知ってもらおうと思うのでまた読みに来てやってください♡
    次こそ!本当に楽しみですね。私もワクワクしています!
    ではコメントありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメントできない場合は拍手から入れてください。