不機嫌彼氏のさらい方‐第4話(ネタバレ注意)感想。ディアプラス1月号掲載/左京亜也

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

不機嫌彼氏のさらい方‐第4話(ネタバレ注意)感想。ディアプラス1月号掲載/左京亜也

 



ディアプラス1月号掲載。次号がなんと最終回という事で、気になる展開がなんだか一気に片付いてしまった感が否めない今回の第4話。あれれ?と納得いかないというか引っかかるところもありました。今回の感想はそういうのも書いていこうかなと思います。でも次号はユージンターンなのかな?というワクワクがありますね。早く次号が読みたいです。アンジェロにピシッと言ったユージン・・・カッコよかったです。

 

でもいつも読んでて思う。ユージンめんどくさいよぉぉぉおお~~~~。

 

 

不機嫌彼氏のさらい方第4話掲載誌情報&既存コミックス紹介

花鳥風月第46話 掲載誌情報&電子書籍情報

Dear+(プラス) 2017年 01 月号 [雑誌]
新書館/表紙:志水ゆき

 

電子配信
来月16日付近!

 

不機嫌彼氏のなだめ方

不機嫌彼氏のなだめ方新書館
ユージンのめんどくささが結構わかります♪

作成中・・・

 

不機嫌彼氏のさらい方4話の簡単な感想

  • アンジェロと寝てたのか?の英の答えにガッカリ。
  • アンジェロは一体何がしたかったのかよくわからない
  • 最後のユージンがなんだかかわいいじゃないかぁ!!!

です(笑)う~んこの4話は最後はいいけれどモヤモヤが残ります。なぜこんな・・・・(´;ω;`)ワタシは英に幻想を抱いていたのね・・・・と。英に限ってそんなことはないって思ってた。。。でも英の気持ちを利用したアンジェロがこれまたムカツキますね。これでまた好きじゃなくなってしまいました。

 

ここから下はネタバレ盛大な感想になります。ご注意ください。

 

 

 

 

お前アンジェロと寝てたのか?

第3話でふと過去の事を思い出したユージンが英に尋ねたところからの続きです。

 

「・・・なぜ そう思うんですか」

 

「見たから」

 

寄宿舎の英の部屋から出てくるアンジェロを何度か見たと話します。その時シャツははだけていてだらしない恰好をしていたと。そしてその後英の部屋をノックしても出てこなかったことなどを話すユージン。

 

今夜、英の部屋に入っていくアンジェロを見て、あの時の事を理解したという。

 

「・・・あの頃 アンジェロが好きだったのか?」

 

暫くユージンを見つめていた英は視線を落とし話始めます。

 

「・・・誘われて」

 

英はアンジェロに共感する部分もあって、そしてユージンと体格も似ていたのでただそれだけだったけれど寝ていたのだと告白します。

 

「彼を好きだったことは一秒もない」

 

軽蔑しましたか?と聞く英に、ユージンはゆっくり息を吸い込み

 

「いや 俺にその資格はない」

 

自分は他の女性と結婚し、子供を作ったと。軽蔑するか?と逆質問をします。質問はしたけれど・・・・もう寝ようと言って寝室へ行こうとするユージン。今夜は英もベッドがない(アンジェロが寝ている)だろうから自分の部屋で泊まればいいと言います。

 

「ソファで寝るのは許さない」

 

一人ベランダに残された英は何を思ったでしょうね(´;ω;`)何か切ない・・・・。

 

あ~・・・英とアンジェロが寝ていましたか。ガッカリです本当に。誘われて・・・・って。ユージンとアンジェロを重ねていたのだという事が分かりましたけど・・・共感する部分というのはラブレターを渡していたことから「ユージンが好きだ」という事なのでしょうね。

あ~モヤモヤ~!!!

 

 

一緒にいるのに遠い

同じベッドで寝ている二人。

 

これは本来ユージンが望んでいることなのですが、それがこんな状況でだとツライですね。一緒にいるのに背中合わせでねています。

 

(軽蔑なんてしない)

 

(ただ 気が付かなければよかった)

(うまく忘れられるだろうか)

 

同じベッドで寝ているのに英が遠いと感じるユージン。同じころ、やはり英も起きていて何かを感じているのでしょうね。

 

 

あいつは俺しか愛さない

翌朝、衣装合わせではしゃぐサラ。かわいいですね~!英は棒読みで「いいんじゃないか」と。そしてユージンは楽しそうで何よりだ、自分の時より楽しいと皮肉めいた言葉を英に投げかけます。

 

「冗談だ」

 

そういって下へ降りるユージンと英。

 

下のソファでは二日酔いのアンジェロがいました。

 

「ひざまくらして」

「約束破ったんだからそんくらいしてよ」

 

それを遠くで黙って聞いている英。ユージンは男のひざまくらなど常軌を逸しているな、頭は大丈夫かとピシャリ(笑)

 

「お茶にならつきあってやる」

 

英には帰国荷物をまとめるように言い、その場を離れさせます。その様子にアンジェロもピンときたのでしょうね。

 

「懐かしー昔もよくケンカしてたよねぇ君ら」

 

「・・・誰のせいだ」

 

この言葉に自分のせいかと食いつくアンジェロ。

 

「俺さぁユージンのこと好きだったんだよね」

「ラブレター書いたの憶えてる?」

 

「・・・いや知らない」

 

これを聞いてやっぱりなと。英経由で渡してそれをまた英が返したようです。でも過去編ではちゃんとユージンはラブレターを読んでいますからね。ここはアンジェロの勘違いだと思います。ユージンはあの時ラブレターよりも英にT首の事を指摘されてそれでいっぱいになっちゃいましたからね。

※この話は「不機嫌彼氏のなだめ方」で出てきます。

 

「だからムカついて英をベッドに誘った」

「抱いてくんなきゃジーンに手ぇだすよって」

 

それをじっと聞いているユージン。そんなユージンを見てアンジェロは続けます。

 

「おまえどうしたいんだってカンジだな」

「ジーンが好きで 英も好きで」

 

そしてアンジェロは「・・・いちばんはジーンになりたかった」のだと言います。ジーンみたいに綺麗でかわいくなって英みたいな誰かが欲しかったと。。。

 

ココはね、私なりの解釈です。口ではユージンの事が好きだったと言っていますがやはりユージンは単なる憧れの存在だったのだと思うんです。気持ちの本質は英を求めていたのだろうと思いました。

 

何故そう思うのかは、アンジェロが抱かれる側という点。そして、あの時のアンジェロの気持ちはユージンのようになりたかったのだという点。そしてあの時のユージンへの気持ちの裏には英のような人が欲しかったのだという点。

 

ここのセリフからやはりアンジェロが求めていたのは「ユージンのようになって」「英のような存在が欲しい」だっただと解釈できます。言葉通りにとってしまえばユージンが好きだったのかあ~ってなるのかもしれませんが、ここはそうじゃないだろうなと個人的な考えです。

 

そしてアンジェロはこないだ別れた人はやっと見つけたと思ったけれど違ったと。

 

「なぁジーン」

「俺に英くんない?」

 

これを聞いて今まで黙っていたユージンが口を開きます。

 

「ことわる 他を当たれ」

「あいつは俺しか愛さない」

 

ケチ・・・と言いながら去っていくユージンを見ているアンジェロの姿をみると、結果はわかっててけしかけてたのかな~とも思えますね。でもやっぱりアンジェロの心の中では「英のような人」が欲しいのでしょうね。

 

という事で・・・なんだかんだでここまではアンジェロの目的は「英」で当たっていたと思いませんか?⇦無理やり(笑)

 

 

 

あやまるまで もう何もさせない

部屋に戻ると、英は帰国の準備をしていました。

 

ずんずんと英の方に向かっていくユージン。

 

「アンジェロにおまえをくれと言われた」

 

「・・・それで何と返事を?」

 

そう聞かれ一瞬止まるユージン。そして英のネクタイを引っ張りベッドへ押し倒します。

 

「教えない」

 

触ろうとする英に「触るな」と・・・。教えて欲しければあやまれと言います。

 

「いつも俺をひとりで眠らせること」

 

「ひざまくらを要求されたのに無視したこと」

 

「俺じゃない誰かを抱いたこと・・・あやまれ・・っ」

 

そういいながら英にキスをするユージン。すると英からガッツリキスをし返されます。

 

「ゆうべは謝らせてもくれなかったのに」

「ずるくないですか」

 

英は英で色々そりゃグルグルと考えていたでしょうね。会えばユージンは自分の結婚式の事を話したりしますし・・・。

 

どうしていいかわからないという英は、どうしてほしいか命令してほしいとユージンに言います。

 

「さわ さわるなって言ってる・・・っ」

 

するとさっきまで触ろうとしていた手をおろす英。それを見て

 

「どうしておまえは 」

「こんな時だけいう事を聞くんだ」

 

そういいながらカチャカチャと英のベルトをはずし・・・・英のあのお方をすりすりペロっと。

 

「あやまるまで もう何もさせない」

 

ここで次号です!

 

 

不機嫌彼氏のさらい方第4話 まとめの感想

う~ん?これは・・・・最終話もちろんラブラブ回になっちゃうんですよね。結局アンジェロって何しに来たの???サラは着々と結婚式に向けて準備しているのにずっと滞在しているし。

 

そして、やっぱり英とアンジェロが寝ていたという事実はショックの何者でもなかったです(´;ω;`)何度か出てきていたとあったので一度や二度ではなかったのですね。しかもジーンに手ぇだすよ?で折れちゃう英もちょっと考えればそれは自分が守ればいいだけの話なのに。

 

英も若かったという事でしょうか。

 

でも「英をくれないか?」に対して「俺しか愛さない」の返しは良かったですね!もっともっとそういう気持ちを伝えあえばいいのにね。

 

ユージンって本当にめんどくさい。拗れ+ツンデレがあるから余計にですよね・・・英もよくやっているなぁ~と。しかし・・・アンジェロは受だったのかぁ。(知ってた)

不機嫌彼氏のさらい方第5話(最終回)の展開予想

予想も何も・・・・左京さんですからね~イチャコラ濃厚ラブラブ回ですよ!!!そして1話の冒頭のシーンにきっちりとリンクしてくるのだと思います。

 

あっ、でもアオリを見てみたら不機嫌彼氏のままサラの結婚式の幕があがり~ってありましたね(;'∀')

 

う~んでも最後はきっとユージンの命令で終わると思うのですけどね・・・。

 

「朝になったら この夜の事は全部忘れろ」という英にとっては酷な命令を出した1巻のユージンが、今度はもっとすごい命令を英に出すのだと予想!やはり最後はユージンの部屋で・・・ですよね?(n*´ω`*n)

 

あれ?でも結婚式は日本だから・・・日本の家でのイチャコラになるのかしら。日本だと私の予想全部外れちゃう!!!(笑)

 

 

アンジェロは・・・・笑って帰っていくんでしょうね多分・・・(笑)。

 

そしてサラの結婚式には、、、圭市、真悟も登場ですね!2人のラブラブが拝めれると思います。

 

ということで最終話の予想???でした。
次号は表紙・巻頭カラーです!楽しみですね!!!

 

 

ディアプラス電子書籍
※配信されている号が確認できます。最新はほぼ1か月遅れで配信。

 

 

タグ :    

ディアプラス感想 不機嫌彼氏のさらい方    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. yukio より:

    スノウさん、こんばんは。
    そうですか〜、寝てましたか〜、そうですか〜。英も若き悩める青年だったってことですね。今の冷静沈着、淡々と熱い英からは考えられないけど、英は英で、男性のユージンが好きで、でもユージンは名門のヒョウの一族、自分を恋愛相手とは見てくれないかもしれない、という葛藤があったのでは、と。
    そして、そこに、抱いてくれなきゃジーンに手を出すなんて、卑怯な交換条件を出してきたアンジェロに、ジーンと背格好同じ、自分は交換条件出されたから、という大義名分で、流されてしまったのかなぁとか、想像してしまいました。まぁ、ある意味一番可哀想なのは、アンジェロかもなぁ、なんてことも思ってしまった。
    アンジェロは英が好き、ってのは、私も同感です。ジーンになりたかった、ジーンになって、英に抱かれたかったんだと、スノウさんの感想読んで思いました。
    ジーンは家に対する責任感や思いが、圭市より強いから、クロネコCPより色々難しいのかなぁ…いやいや、真悟もかなり難しかった、と思い出した…。
    次号最終回、左京先生がどうまとめるか、楽しみです。また感想お待ちしてまーす。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      yukioさんこんにちは!!!
      そうなのですよ~ガ~ンという感じです(´;ω;`)

      確かにあの時の英はアンジェロに共感するところもあったのでしょうね。
      そして・・・アンジェロが一番かわいそうというのはちょっとわかる気がします。
      そして・・・いまも何も手にできていないのはアンジェロなのですよね。。。

      ユージンは自分が不完全なヒョウなので余計に家に対する思いが強いのかもしれませんね。。。
      次号の最終回楽しみに待ちます!!!しかし・・・英はやっぱりかっこいいですね(n*´ω`*n)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*