日高ショーコ【憂鬱な朝】第41話-8巻(ネタバレ注意)感想/キャラセレクション9月号掲載『どちらが父の本性だと思う?』7/24追記

キャラセレクション9月号掲載『憂鬱な朝』第41話のネタバレ感想になります。最新話の感想になりますのでコミックス派の方は十分にご注意ください。第41話のストーリーは憂鬱な朝8巻に収録される予定です。

久々に掲載されましたね。8巻が完結巻ではないか?と言われているのですがどうなのでしょうね・・・。2人の関係はもうゆるぎないものですし今はじっくりゆっくりと桂木が過去の暁直様と向き合っていく展開なのかな?と思います。ここが元凶でもあるので・・・。

そして!気になってた総一郎のお見合い話が進んでいきそうです。目の前に出てくる女性は小ふさちゃんでありますように。

憂鬱な朝41話掲載誌/キャラセレクション9月号の雑誌情報

キャラセレクション9月号
Chara Selection(キャラ セレクション) 2017年 09 月号

2017/7/22

アマゾン詳細はこちら

掲載P数 30P
満足度 ★★★★☆
ひとこと やっぱり定期的に読みたい

41話の簡単な感想

①暁直さまに生き方を決められてしまった桂木だけど、今は桂木自身が暁人様と一緒に生きたいと思えるようになってヨカッタ。
②きくが最後まで秘密を死守していたら桂木はもっと違う生き方ができただろうか?
③桂木が暁人様にどうしてあれほど敵意を向けたのかが理解できたエピだった・・・。
④総一郎さまのお見合い話がすごく気になる。

41話の詳しい感想は次のページより。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

Renta!新着BL漫画