BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

池玲文『媚の凶刃-SMOKE-』最終話(ネタバレ注意)感想/ビーボーイゴールド8月号掲載/加賦VSシャオチェン決着

 
媚の凶刃 池玲文
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

遅くなりました。媚の凶刃-SMOKE-最終話のネタバレ感想です。最終話なのですが実はですね・・ちょっと不完全燃焼です。既定路線ではるのですがこれで終わりなの?と。おそらく描き下ろしがけっこうくるのかなと思います。

そして・・この最終話けっこうグロいですのでそういうのが苦手な方は読むときは気をつけて下さいね。文字でしかお伝えすることが出来ませんが,シャオチェンの最期は本当に衝撃的というか・・・グロい(^_^;)こんな最期かぁ・・・と思ってしまいました。

媚の凶刃-SMOKE-最終話 掲載誌情報

BE・BOY GOLD08月号 [雑誌]
BE・BOY GOLD 8月号

2017/6/28

アマゾン詳細はこちら

ページ数 28P
満足度 ★★★☆☆
ひとこと コウキ出てきた

媚の凶刃SMOKE最終話の簡単な感想

①最初から最後まで緊迫した状況
②コウキがここで出てきたかぁ!
③池さん画力ありすぎるからシャオチェン・・・怖すぎる・・・

感想は次のページから。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

加賦とシャオチェンの戦いは・・・あっけなかった

今回最終話ということでしたが、すごいところで終わっています。ちょっとこの終わり方はもやっとというか、えっと止まってしまった感じです。加賦が負けることはないと思ってはいたけれど・・・シャオチェンの最期がなんともまぁ不憫だなぁと。

加賦とシャオチェンはなんともいえない結末ではありましたが、加賦・韮沢は萌えがありました。そこくらいかなぁ・・・今回の救いは。

けっきょくシャオチェンは死んでしまうので、どっしりとした感じを残していってしまうかと思います。

俺を・・・庇った・・?

手榴弾を手にとった相手の仲間。緊迫した状況は相変わらずでそこからスタート。

そこになんと加賦ママが突進していきます。

「そいつを殺してぇぇぇぇ!!!」

加賦ママは手榴弾を持つ男に飛びかかります。ですが、その男は弾のピンを抜いてしまいました。

「伏せろォ!!」

韮沢は加賦を庇います。

ですがそのとき加賦がくるっと回り込み、韮沢の盾になるんです。

バンッ

手榴弾は偽物でした。

加賦も自分がとっさにとった行動にはっと驚いた様子でしたね。

韮沢も加賦が自分を庇ったことに少し動揺している感じがしました。

でも、今はそんな事で時間は使ってられませんよね。「シャオチェンはどこだ・・!?」と急いでシャオチェンを探します。

そのシャオチェンはというと・・・ひとり逃げていました。

「待て!」

そう言われ銃を向けられるシャオチェン。(加賦側の人間に)

ですが・・・その後ろから逆にこの子分が撃たれてしまいます。そのね・・撃った人物は加賦側の人なんですヨ・・・。

(まだ終わりじゃない 思い知らせてやるー 梅崎組にもあの待ちにも)
(あの国の連中にも この国の連中にも)

大量の薬を口に含みシャオチェンは呟きます。

「終わらせてたまるか・・・こんな楽しい事ー」

佐川低では、シャオチェンがどうやって逃げることができたのか加賦たちが話していました。

仲間が撃たれていたこと・・・シャオチェンを手引きした奴が中にいるのではないか加賦は考えていました。

そこへ韮沢が・・・

「加・・加賦さん・・・さっき俺を守ろうと・・・?」

「・・・・・後にしろ!シャオチェンを追うのが先決だ!」

韮沢は震えが止まりません。

「韮沢!!何やってる!」

「は・・・はい」

行き先は決まっているようです。。。シャオチェンが向かう所に心当たりがあるのでしょうね。

加賦は、佐川の家にあった刀を持っていきます。

コウキが登場!

港にて。

船で逃げようとしているのでしょうか。

先ほど組を裏切った組員は、シャオチェンに女と子供を人質に取られてたようですね。

彼女たちが無事だと確認すると・・・「佐川さん・・・すみません」そう言って自害してしまいます。

「船は・・・?」

港で待機していた別の仲間にそう尋ねるシャオチェン。

「お前は上から切られたと聞いた 金も もうないらしいな」

シャオチェンのせいでこっちの商売もやりづらくなったのと、先ほど自害した組員を見て死体までこさえてどうするのかと文句を言う男。

「俺を無事に逃がせば 倍払ってやる」

すると・・・

「倍程度じゃ割に合わねぇな」

フードを被った男が話します。

その人物の顔を見て驚くシャオチェン。

「お前・・・」

フードをとったその男はコウキでした。

「関わる気は無かったんだけどな まぁ・・生かしておくと面倒そうだし」

そう言ってシャオチェンの足にバンと銃を撃ち込みます。

そこへ加賦たちがやってきます。

「こいつを殺すのは俺だ 勝手に撃つな」

「足止めしただけですよ」

コウキは、残りのお金は後日よろしくと韮沢に言って帰っていきます。

加賦さんは先代をこんなに大事に思ってたのか

シャオチェンを引きずりどこかへ連れて行く加賦。

倉庫に入って行きます。(加賦・韮沢・シャオチェンだけです)

このとき加賦がシャオチェンの胸元を持って「ぐ・・っ放・・・」とシャオチェンが言っているカットがあるんですが、なんかここの韮沢がやや雑で気になりました。

池さんの描く感じじゃないんですよね。太いペンでささっと描いたような韮沢がけっこう気になりました。あとで付け加えたのかな???

さて・・・こっからはイタイです(T^T)

シャオチェンの最期は・・・苦しみながら・・という感じでしょうか。

シャオチェンを傷みつけながら「笑ってやがる」と言われる加賦。

ですが韮沢は加賦のこの表情は興奮しているとかそんな顔じゃないというのがすぐにわかります。

加賦は持ってきた刀でシャオチェンの腹部をグサリ。。。

「がぁ!!」

シャオチェンはうめき声を上げます。

そして次は両目を・・・

「ぎゃあああああああ!!」
「ぐあ・・あああああっ」

加賦は何度も何度もシャオチェンを切りつけていきます。

そんな加賦を見て韮沢はどうしてか胸が苦しいと感じるんですね。

(こうすれば少しは悲しみが晴れるかと思ってた)
(でもシャオチェンを殺しても 殺したところでもうー)

その時、韮沢は加賦がとても先代の事を大事に思っていたのだと感じます。

加賦は・・・最後の一撃。

シャオチェンの頭部に刀を振り下ろします。

刀は彼の頭に突き刺さって・・・シャオチェンはそのまま倒れてしまいました。

ガクッとする加賦に韮沢は駆け寄ります。

「・・くしょう・・っ もっと苦しませてやりたかったのに・・・」

「もう充分・・充分ですから・・・」

韮沢は加賦に「やっぱり優しいですね・・」と口にします。

「・・・っ何言ってやがる・・・」

「お前だけだそんな事を言うのはー・・・」

韮沢に抱きかかえられている加賦、そしてその前には頭に刀がささったままた血の海の中倒れているシャオチェンのカットで終わりです。

媚の凶刃-SMOKE-最終話の感想まとめ

う~ん・・・なんとも後味の悪い結末でした。
そして終わり方がなんだろう。。。。コミックスもここで終わるのかしら?それとも加筆したりするのかなぁ。

なんかもっともっとシャオチェンと加賦の会話があってもよかったかなと思ったりもしました。

どちらも親を亡くした者なんですよね。できれば・・・確かに自分の手で仇はとりたいと思うかもしれないけれど。。。

苦しませたいのならそのまま生かせておけばよかったんじゃないかなって思いました。

もともとシャオチェンは肺に穴があいているか何かでもう長くは生きられないはず。痛みも薬でらりってないとガマンできないくらいだったのではないかと思うんです。

そんなシャオチェンを放置しておいたほうがじわじわと苦しみは続くのではないかと思ったんですよね・・・。

だからそこが今回の「優しいですね」なのかなと。

苦しませてやりたいのに・・最後の一撃で結局は彼を楽にしてしまったんですよね。きっとそういう意味だったのだろうなぁと何度もよんでやっと理解しました。

コミックスには描き下ろしがつくようですのでそれを楽しみに待ちたいと思います。

ちなみに・・・かなりグロいですので血とかそういうのが苦手な人はこのSMOKEはご注意ください。。。

といってもヤクザ関連なので、このシリーズはどれも血がいっぱいですけどね。

今までの媚の凶刃が大丈夫な人はおそらく大丈夫かな~と。。でも終わり方が終わり方だからやっぱりもやっとするなぁ。。。(T^T)

今回の最終話は後日配信されるビーボーイゴールド8月号で読めます。

最新号の配信状況はこちらで確認できます(*^_^*)

SMOKE 媚の凶刃3 コミックスの感想

先日、発売された媚の凶刃3巻の感想を書いています。気になる人は是非読んでみて下さい♪

【SMOKE 媚の凶刃3】池玲文 BL漫画感想/因縁の対決ついに決着!(ネタバレ注意)

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. ティコ より:

    初めてコメントを書かせていただきます。
    いつも楽しく拝見させていただいております。ありがとうございます。
    今回の最終話ですが、池先生のツイッターによると体調の問題で40Pの予定が27Pとページ数を減らしてしまったそうです。推察するに、ご持病の関係かな?と。
    コミックスでは書き下ろしがされるそうですが、先生のお言葉を拝読しているとこの最終話が先生の思い描いたフィナーレではないのだろうなと感じます。
    ファンとしては先生の体調を第一にしていただきたいとつくづく思います。発売を伸ばしてもいいので、先生には無理せずコミックス作業をしていただきたいです。
    長文、駄文失礼いたしました。
    これからも応援しております。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ティコさんお返事です!
      はじめまして。コメントあがとうございます。そして貴重な情報ありがとうございました。
      そうなのですね。
      なんだかこれで終わりというのはおかしいなと思っていました。

      先生体調崩されているのですね。。。漫画家さん体調崩される方多いですが本当に過酷なのだろうなぁと思います。
      コミックスは先生の満足するカタチで出して欲しいのでそのためにはいくらでも待ちます!
      何月発売とか予告がでているわけではないですし、ゆっくりと作業して欲しいですよね。
      私、ツイッターなどは本当にみないので、こういう情報いただけて助かります!ありがとうございました!
      ではではまた何かありましたらよろしくお願いします(*^_^*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.