BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【青とジェント】6話・最終回(ネタバレ注意)感想/CRAFT vol.86 -秋平しろ コミックス【青とジェント】は8月3日発売予定!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

CRAFT vol.86掲載、秋平しろさんの【青とジェント】第6話最終話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の6話は【青とジェント】に収録予定です。CRAFTには8月3日にコミックス発売予定というお知らせがありました♪

あと約1ヶ月!!待ち遠しい~(≧∇≦*)

青とジェント 最終回 CRAFT vol.86

掲載P数 30P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 突然現れた京一に直己は・・・!?
  • 晴れて両思いになった二人。初エロは!?
  • 佐久間さんは本当に仕事を辞めてしまうのか・・!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
同性が恋愛対象の木ノ下は、ある日、担任の青木に呼び出される。出会いを求めて赤裸々なブログをしていたのが、よりにもよって生真面目な青木にバレてしまった。

【ネタバレ注意】青とジェント6話 最終回/感想

最終回は大円満な感じでした♪ 

とてもかわいらしい二人。読んでてキュンキュンしました。直己のその後も読んでみたかったです・・・

コミックスの描き下ろしがあるならば・・・その後の二人が読みたいですね(大学卒業後とか、社会人になった直己で(≧∇≦*))

コミックスは8月3日発売予定なので、それまでは沢山妄想して楽しもうと思います♪

君のことが好きだ

突然現れた京一に・・・あまりにびっくりし過ぎて心の整理もできず・・・直己は思わず逃げてしまいます。

(どうしよう 怒られる!?)

「どうして逃げるの」

「違うんです!!!!すみません ちょっと今・・・卵を」

お母さんから頼まれていた卵を買いに行かなければと急ぎます。

「88円で・・・売り切れるんです」

卵など本当はどうでもいいといえばどうでもいいのですが、パニックになっていて京一の顔すら見ることができません。

あんなに見たかった顔なのにどうしようと逃げてしまいます。

「そんなのいくらでも買ってあげるから 一旦止まってくれないか」

「きょ、京一さんにはそんなものでも うちにとって88円の卵は貴重品で・・・」

ちゃんと謝罪はするので追わないでくださいと言って走ります。。。

「なんの謝罪か知らないけど」

「僕は 君のことが好きだー・・・」

突然の京一からの告白で止まってしまう直己は・・・・きっと余計にパニックになったのではないかな!?って想像しました( ´艸`)

直己くんは僕のこと 好きなの?

京一は直己の家に。

そしてお仏壇に手を合わせています。

(俺の家に京一さんがいる 違和感すごい)

京一は飾られている写真をみています。

「素敵な写真ばかりだ」

「写真だけは沢山あるんです 撮るのは安いし」

「ふふ直己くんが可愛いからだよ」

直己はここで急に土下座をして「すみませんでした」と謝ります。

「・・・直己くんはいったい何について謝ってるの?」

「・・・が、画像の件で あの時はつい・・・魔が差して・・・」

でも指一本触れていないと直己は言います。

「不快なことをしてすみませんでした」

「・・・・佐久間がそう言った?」

「僕が不快だなんて・・・言うと思う?」

それでも直己は、一方的で卑怯だから・・・と。

「僕は直己くんが好きだって 言ったよね 好きな子に触れられて 不快になんて思わないよ」

あの写真を見たときに嬉しいと思ったと京一は言います。

「直己くんは僕のこと 好きなの?」

好きだと伝えたいけれど、そういった言葉を言ったことがない直己は・・・赤面してなかなか言葉が出てきません(●´∀`●)可愛い・・・

「教えてよ 僕の気持ちはもう知っているじゃないか」

「好きです」

将来自分の店を持つため喫茶店で働く海老原。大学時代の後輩でエリートサラリーマンの貝森とは友人関係にある。

僕と付き合ってくれないか

「けど 信じられない あの綾間さんが・・・」

「どの綾間か知らないけど 僕はただの男だよ」

それでも信じられない直己は、どうして自分なのか?と京一に尋ねます。

好きになってもらえる要素などないと。

すると京一いは・・・逆に自分の方が直己に聞きたいと言うの。

直己にとってはお父さんみたいなものだと思っていたからと。

「直己くんを意識したのはいつだろうね」

わからないけれど“未成年”という制約がなければ最初からかもしれないと京一は言います。

ハニートラップの時もひっかかってしまおうかと思ったと。

「僕は簡単にひっかかりましたけどね」

そんな直己に対し、京一は「もう一度引っかかってみないかい」と手を出します。

「指一本触れてないんだろう」

そう言ってそっと直己の手にふれる京一は・・・手にキスをします。

「あの時の続きをして」

緊張しながらも顔を近づけていく直己。そして二人はキスをして・・・・

息継ぎがわからないとか、キスが苦しいって感じてる直己がかわいすぎます(≧∇≦*)

そして生理現象も起ってしまうという(直己のT子が反応)・・・。ただここは・・・堂々と抱きたいから直己の卒業まで待つと京一は言います。

「だから僕と付き合ってくれないか」

「も・・・もちろんです」

辞めると言われたよ

その後ご飯を食べに行くことになった二人。

歩きながら京一は「佐久間のことを許してやってもらえないかな」と直己に言います。

ウソを言って傷つけたと思うけど、彼は会社の僕の事以外は関心がないのだと。

「他の人が傷つくことより 僕や会社の安全を選んでしまう」

「・・・ご本人が言ってました それが仕事だって」

悪い人間ではないと京一は言います。

「京一さんも佐久間さんも謝る必要なんかないですよ もともと僕が悪いんですし」

それに佐久間さんも京一さんの事をすごく好きなんだと思うと。それは恋愛感情ではないかもしれないけれど。。。と言う直己。

「でも・・・佐久間さんが京一さんを好きだとしても 僕は離れないし」

「辞めると言われたよ」

「え?」

佐久間さんが辞める気だと知った直己は・・・自分にも話しをさせて欲しいとお願いします。

直己は佐久間さんも好きだからと。

結局は。。。必死の説得に佐久間さんは辞職を撤回してくれたようです(*^_^*)

大学受験

その後直己は受験し、無事合格。

第一志望の外国語大学に合格したようです♪

ラストは二人のかわいい笑顔で・・・おわり★

まとめ

今作もとってもかわいい作品でした。年の差もありで色々と乗り越えないといけないかな?と思って読んでいたのですが・・・

早くから二人は惹かれあっていたようなので、気持ちを口にすればトントン拍子!でしたね。もう少し読んでいたかったです。

秋平しろさんの作品なので、攻受ともにきっとかわいい二人なのだろうな~って思ってたけれど!!!京一は優しくてかっこいいし、直己はかわいくて・・・キュンいっぱいの作品でした。

最初は邪な考えがあって、京一を困らせてやろうと近づいた直己。。。

いつの間にか京一に惹かれ、好きになってました。

京一もまた・・・どんな目的があって近づいてきたのかと考えていたけれど、直己のことは最初から気に入ってたようですね(*^_^*)

佐久間さんの妨害もあり、途中はこれで暫く会えないのかな・・・(T^T)なんて思っていたけれど・・・

京一がけっこう頑張ったなぁ~なんて(≧∇≦*)

最終話は萌えがギュギュっと詰まってました!!!

初心者さんでも安心して読める作品ですので気になる人は是非!!!8月3日チェックしてみてください(*^_^*)

オススメです★

秋平しろさんの作品は未読!という人は、既存コミックスどれもオススメなのでぜひぜひ。

どれも好きですが、個人的には・・・トワイライト・アンダーグラウンドトワイライト・アンダーグラウンド+は絶対読んで欲しい作品かな(*^_^*)

【青とジェント】のコミックスでは・・・描き下ろしありますように~。今から楽しみです!

電子書籍

2020年10月29日までの期間限定配信
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。
コメント時には、最後の計算の答えを入力してから投稿してださい(*^_^*) もし、何度もコメントが弾かれるということがありましたら、拍手ボタンからコメントが送れるのでそちらか送ってみてください★ ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。

Comment

  1. あきあき より:

    読みました!ほわほわ、キュンキュンの最後でした♡
    私もこの作家さんの作品が大好きで、初めに読んだのが「トワイライト〜」でした♡
    繊細なタッチにコマの隙間にも愛くるしいセリフがありほのぼのと笑ってしまう私がいます。あの眼が点になる表情とかドツボです。
    素直な直巳がかわいく大人の京介がかっこいいラブ物語でした♡

    • 藤雪Fujiyuki より:

      あきあきさん(*^_^*)
      こんにちは!!!!今作もとてもかわいい作品でしたよね★
      >初めに読んだのが「トワイライト〜」
      これ、私も大好きでして。ほんとかわいい・・・・。最初は目の中も白い時があって怖いな~って思ってたこともあったのですよ(~_~;)
      でも今は本当に大好きな作家さんです。
      >あの眼が点になる表情とかドツボです。
      ありますね!!!私あれ見る度にいつもスヌーピーに出て来る子供?を思い出してしまいます( ´艸`)
      ほんと、スパダリ&かわいいワンコって感じでしたね(≧∇≦*)

  2. あきあき より:

    京一の間違いでした!こういう間違いをする自分が残念賞です

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん(n*´ω`*n)
    こんばんは~!あら!?なんでコメントがはじかれてしまうのでしょう(´;ω;`)ウゥゥ
    ちょっと今日新しくセキュリティのものをセットしたので、海外だとコメントの部分ではじかれてしまった可能性はありますね・・・また見ておきますね!
    コメント自体は海外のものをはじくとかそういう設定には一切していないので・・・多分今日かまったものの中で何かははじいてしまうものがあるのかなと思います(-_-;)すみません~。

    『青とジェント』読まれましたか~(n*´ω`*n)コメント読みながらそうそうそう!!!と共感しかなかったです。

    実は・・・読み始めの当初は黒目がなくて怖いな~なんて思った時期もあったのですよね。白い~と。
    でも今は本当に先生の絵が好きで、読むたびにキュン♡ってなります。
    あと、何が好きかって・・・アップル&エルダリーさんが書かれてた通り『とことん嫌な奴というのが出てこない』なんですよね。読んでてこれはすごく思っていて。だからこそ、読後感がすごくいいのかなって思います。
    そういえば・・・秋平しろさんの『エモーション』、どうして電子も配信なくなってしまったのでしょうね。。。
    けっこう気になってます。あの作品も幼馴染で可愛くて大好きだったので。

    最後に。。えぇっぇえもうヒートテックの出番ですか!・びっくりしました。秋ですね~
    今年はすごく寒くなったり暖冬だったり・・・また色々あるのでしょうか(;^_^A 2月29日ある年は色々と異常気象が起こりやすいって言いますよね。。。
    コロナも冬だとどんな感じになってしまうのかすごく気になってます。インフルエンザも流行ってくる時期になってくるので気をつけなければ・・・ですね( ノД`)

    また雑誌全体の感想も書いていくつもりなので、気になる作品があれば色々と教えてくださいね!!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.