BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ブルースカイコンプレックス5巻】24話(ネタバレ注意)感想/Cab vol.59-市川けい 『会話は大事だよ』

 
ブルースカイコンプレックス 市川けい
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Cab vol.59掲載、市川けいさんの【ブルースカイコンプレックス24話】のネタバレあり感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の24話は【ブルースカイコンプレックス5巻】に収録予定です。

こんばんは。これからさらに寒くなるというのに髪の毛を思いっきりショートにしました。冬になると切りたくなってしまうのはなぜ(^_^;)

さて~今回の24話ですが、またもあの女子高生・きららちゃんが・・・・ぐいぐい出てきてます。

う~ん・・・BLにガッツリ女の子は苦手なところもあるのですが今号よりも次号が心配。あと春ちゃんは理解者が増えてとても嬉しそうでしたヨ。

Cab vol.59 ブルースカイコンプレックス5巻

Cab vol.59-市川けい
掲載P数 36P
満足度 ★★★★☆3.5~4
購入

ブルースカイコンプレックス24話 簡単な感想

  • さらに仲が深まった二人!?
  • 知羽さんも元親と夏生の関係に気づいたみたい。
  • 春ちゃんは理解してくれる人が増えてすごく嬉しそう。
  • きららちゃんは元親に同棲している人がいると知ってショックをうけるどころか逆に闘志メラメラ。
  • 皆でバーベキューすることになったけどアクシデントがあって・・・
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ストレイバレットベイベー
ワガママ美人と振り回されまくる男、市川けい初の社会人BL!

【ネタバレ注意】ブルースカイコンプレックス5巻-24話 感想レビュー

今回は危うい感じがしますね・・・元親大丈夫かなぁ~と。

彼女もいるし同棲もしてると言ってるのに食いついてくるきららちゃんがだんだんとうっとーしくなってきました(笑)

でもふと思ったのですけど・・・きららちゃん最後は夏生に♥になったりして。。。と。(勝手な想像ですけど(^_^;))

あと春ちゃんが超かわいい。本来はしゃべり方も少しかわいらしいのですね(*^_^*)

これからどんどん素を出していけるといいな☆

では早速♪

仲良しなふたり

お互いが付き合ってることを隠してた理由が・・・想像していたのと違ってたのがわかった前回。

【ブルースカイコンプレックス5巻】23話(ネタバレ注意)感想/Cab vol.58-市川けい 春ちゃんの恋のお相手は!?

ベッドのなかでこれからは身近な人に聞かれたら話す感じにするけどいいよな? あたりまえだろという会話をするふたり。

隠していたのはお互いを思ってのことだったので、理由がわかればわりとオープンなつきあいになりそうですね!

相変わらず仲がよくてかわいらしいふたり。

知羽さんにもバレていた!?

元親の大学にて。

知羽さんと一緒にいるのですが、彼から「寺島くんと付き合ってるの?」と聞かれます。

元親は春ちゃんの件もあったりで、一瞬「盗聴?」なんて冗談ですが疑うほど。

単に偶然聞いてきただけだったのですけどね。タイミングがタイミングなだけに・・・

「てゆうか よく考えたら答えづらい可能性があったんだよね」

まわりにそういう人結構いるからつい普通に聞いてしまったけれど無神経だったねと謝る知羽さん。

そして元親に「仲いいよねふたり」と。

でも元親は一般的がどうかわからないと言います。

「会話はよくするほう?」

「多分」

「いいね 会話は大事だよ」

それを聞いて「うん」と返事をする元親。一緒にいる時間が長くなってきたからといって何でもわかるわけではないから、大事な事はきちんとはなさないと、わかった気になってたら駄目なのだと思ったと言います。

しかし知羽さんの髪型がいまだによくわからない・・・(^_^;)

もっともさっとしてるかと思ってたのですが、今回の知羽さんはけっこうイケメンだと思いました。

独特な空気のふたりなのですが、このふたりは相性がよさそうですよね!

その後、ふたりで本屋へ行くことにします。

ストーカーぎみなきららちゃん

本屋へ向かおうとしていると、大学のそばできららちゃんに遭遇。

「わー先生!?ぐうぜーん!!」

「先生?」

「バイト先の生徒さん」

きららちゃんは元親が本屋さんへ行くと知ると、「えっ私も行きたい!」と言い出します。

知羽さんに確認をとり、一緒に行くことになったのですが。。。(断りなさいよ元親!と思ってしまいますよね笑)

春ちゃんの涙

夏生の大学にて。

夏生のそばにそっとやってきた春ちゃん。

「・・・・」

「・・・・・」

春ちゃんは夏生と話したかったようです。

自分がゲイだということを知っていたのか?と口を開きます。

「ああ いや全然?」

「えっ」

「逆になんで知ってたって思うんだ?」

春ちゃんは、話した時にふたりが全く驚いていなかったからだと言うのですが、夏生は自分もそうだし、別にいちいち驚くことではないと答えます。

するとここで栗栖登場。

「あれ 範康だ なんか深刻な顔してんね 真面目な話?」

「真面目な話してっからあっち行け」

「えー冷てぇなぁ」

夏生は栗栖を遠ざけようとするのですが、春ちゃんは自分から栗栖にはきちんと話すと言います。


「へぇ 範康もゲイなんだ そっか・・・」

「・・・・・」

「・・・・」

「・・・・・」

ここのカットの三人むちゃくちゃかわいい。特に春ちゃんのまゆげ????何このかわいさ~。

「・・・え 真面目な話ってそれ?」

「え・・・そうだけど」

栗栖はもっとすんごい話を想像してたとびっくりします。「なーんだ そっか よかった~」。

それを聞いて春ちゃんはどうしてみんな揃いも揃って「おかしいこと」じゃないみたいな反応すんのよ・・・と逆に混乱。

「だって おかしいことじゃないじゃん なぁ?」

「俺に振んなし」

「もー ヤダ・・・・」

「ずっと気にして必死に隠して僕がバカみたいじゃない・・・ほんと・・・バカみたい・・・」

栗栖ははははと笑いながら、何を気にするかは人それぞれなんだから仕方ないよなと。

「自分で思ってるほどには周りって自分のこと気にしてないよなー案外」

「あーそれはある」

するとここで栗栖がある指摘をするの。

「でもさ そっか そういうことか」

「なによ」

「そういうの隠してたから 言葉とかも無理してたのかもしかして」

咄嗟に口を隠す春ちゃん。

今日はずっとかわいらしい話し方してましたからね(*^_^*)

栗栖は今の方が自然な感じがして好きだと言います。

その言葉に春ちゃんは涙を浮かべます。

「クリスのくせに・・・」

「な クリスのくせにな」

「え なんでディスられた?俺?」

ここの三人も何だかんだですごく仲良しですね(*^_^*)

春ちゃんがこの先、もっと自分らしく自分の思うように生活できますように。

全然諦める気配なしのきららちゃん

本屋さんでは、元親がきららちゃんに参考書みつかった?と話しかけます。

「科目は?」

横目でちらっと元親を見ながらきららちゃんは「先生 高校の制服どんなだった?学ラン?ブレザー?」と尋ねます。

「ブレザーだったよ」

そして写真でもいいから制服姿が見たいと言うきららちゃん。

「ね ね 楽しかった?高校」

これには元親はうれしそうにほほえみ「うん」と答えます。この顔がね・・・なんかきららちゃんのスイッチおしちゃったのかしら?

「先生って 彼女いるの?」


元親たちと別れたあと、きららちゃんは友達に電話をしながら元親に彼女がいたこと、同棲もしていることなどを話します。

すると友達は「・・・なんか希星あんまへこんでないね?」と。

「え?」

彼女がいたって知ったら普通はもう少し落ち込むものだけど。。。と友達が言うと、自分でもよくわからないけれど謎にテンションが上がっているのだときららちゃんは話します。

無愛想であまりしゃべらない男が彼女はちゃっかりいるとか激アツだと(^_^;)

『え?じゃぁなに もっとガンガンいく?』

友達とガンガンいこうぜみたいな話をしてて・・・怖い怖いと思ってしまいましたよ(笑)

家庭教師の時間が増えた

きららちゃん・・・・お母さんにお願いでもしたのかしら?

元親の家庭教師が増えてしまいます。

双子ちゃん達がメインなはずだったのに、きららちゃんまで一緒に平行してやるみたいなの。

「あ そー・・・・・・」

夏生の態度を見て、一緒にいる時間も削られるし嫌だったら今からでも変更できると元親はいうのですが、夏生は「別にイヤとかではない・・・」と明らかに強がってる感じ。

「本当に?」と詰め寄られると、夜は普通に帰ってくるからいいよと。

バーベキュー

春ちゃんから週末にバーベキューをしようとお誘いが。

夏生はめんどくさそうではあるものの・・・春ちゃんの目的は元親と一緒に知羽さんも誘ってほしい・・・という事なのでね(*^_^*)

そして春ちゃんから元親はきっとBBQもやってそう!と言われて夏生が動きます(笑)

自宅にて。

元親が帰宅してからBBQの事を聞く夏生。

「得意?・・かどうかはわからないけど経験はあるよ」そして夕方からなら平気だと言われると、速攻春ちゃんに電話をしてオッケーをだす夏生がちょっと面白かったです。

自分の知らない元親を知りたい!という感じなのでしょうか!?!?

ジャマが入りそう

きららちゃんの家庭教師をしながらお腹が鳴っている元親。

「あはっ おなかへってんの?」

「すごくへってるね」

おにぎりでも作ってもらおうか?ときららちゃんは言うのですが、今日はお腹を減らしておきたいのだと答える元親。

元親がBBQをするのだと知ると、「私も行きたい 連れてってよ!!」と言い出します。

帰り際もずっと「連れてって」攻撃。

「ねー邪魔しないし すみっこで大人しくしてるから~~~」

「だめだって」

「連れてってよ~」

「だめだって」

そう会話していると、きららちゃんが元親の眼鏡に汚れが付いていると指摘。

眼鏡をとろうとした元親ですが、そのまま地面に落としてしまいます。

そして・・・運悪くちょうど出てきたきららちゃんママに踏まれてしまうという(^_^;)

元親はあとで合流

眼鏡を弁償したいとしつこかったようで・・・眼鏡をつくってからBBQには合流すると夏生に電話が入りいます。

元親と一緒にするBBQを楽しみにしてたと思うのですよね夏生。

でもバイトを増やされて一緒に居る時間少なくなって、またバイト先のトラブルで時間減って・・・「ばーか」って言いたくなる気持ちもわかる気がします。

夏生からの大好きオーラ?すごいですよね!

「バーカ」って言ってる顔もとにかくかわいくてキュン♥でした。

今回はここで終わり。

次話はちゃんと合流できるでしょうか(T^T)きららちゃんくっついてくる気がする。

感想まとめ

元親・・・押しに弱そうだからほんときららちゃんは連れてこないでよ~~~~~って思う。

きららちゃんは栗栖とくっつけばいいんじゃないのかな(とまたもいい加減な事を言ってみる笑)

夏生が拗ねませんように。

知羽さんも「会話は大事」って言ってたから・・・だまって気持ち押し込めてる夏生が心配。

拗れてしまいそうですよね。

しかしJKパワー恐るべし。

こんなにガンガンこられたら私ならひくけど・・・元親の性格だとこのガンガンに弱いのかもしれませんね。

きららちゃん、どうなったら諦めてくれるのかしら。

手ごわそう。

障害があればあるほど燃えるタイプっぽいですよね。

次話が気になります。

ということで・・・25話はいつ掲載か?なのですが、25話は次号に掲載予定。

Cab vol.60に掲載されます!

あと、60からは「キューピッドに落雷」続編が登場。犬と欠け月も掲載予定です!

秋山くんは・・・次号も掲載なしでした。

電子書籍

ブルースカイコンプレックス

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. 桜メロンパン より:

    藤雪さん こんにちは! 今年もあと少しで終わりですね
    毎年 早いですよ、、

    今回のブルスカ、春ちゃん可愛かったですね ♡
    大学での三人のシーン、凄くいい関係だなぁ~と思いました
    栗栖が 意外に?いいヤツでちょっと見直しました(笑)
    春ちゃんの涙、本当に一人で辛かったんだな・・と感じました  

    知羽さんはやはりゲイに対して抵抗感、全くない感じでしたね
    彼女や彼氏が居ないといいなー 春ちゃん、幸せになれるといいけど、、

    きららちゃん、パワフルですよね(笑)  私は元親に関しては全く心配していないん
    ですけど、夏生の方が凄く心配です
    夏生って我慢してあまり言わないじゃないですか?嫌だとか不安だとか。。
    もっと言っていいと思うんですよね、元親はニブイから(笑)

    元親ってほんとーーに夏生の事が大好き、大好きだと思うのですが、その大きさ?深さ?を
    夏生はあまり分かって無い気がするんですよね。結構 元親は口に出しているほうだと
    思うのに、、
    だから、きららちゃんが元親に言い寄ってきて、元親が黙っていると変なように
    誤解しそうな気がするんです
    「自分と違ってもともと男が好きなわけじゃない」とか「きつく拒絶しないのは悪い気がしないと
    思っているんじゃないか」とか「やっぱり女の子がいいのかな」とか、、、
    夏生けっこうネガティブですから(笑)
    最後の拗ねてる 夏生も可愛かったですけどね(^^)

    私もきららちゃんが着いてくる可能性あると思います
    そして夏生が不満を爆発、、するかどうかは分かりませんが(笑)私は、して欲しい!
    元親にちゃんと話して欲しいですよ、自分の気持ち。やはり会話が大事ですからね

    ホントに、、こちらも次回が待ち遠しいですね

    • 藤雪Fujiyuki より:

      桜メロンパンさん(*^_^*)
      こんにちは~!!!インフルは免れましたか!?
      春ちゃんかわいかったですね☆ずっと本当の自分を出せなくてツライ思いをしてきたのかなぁと思ったら・・・
      ちょっとぐっときてしまいました。
      >きららちゃん、パワフルですよね(笑)  私は元親に関しては全く心配していないん
      ですけど、夏生の方が凄く心配です

      確かに・・・今回は夏生の方がきららちゃん登場でグルグル考え込みそう・・・・

      >夏生って我慢してあまり言わないじゃないですか?嫌だとか不安だとか。。
      もっと言っていいと思うんですよね、元親はニブイから(笑)

      ですよねぇ!ここってわりと反対ですよね。夏生の方がガンガン言ってそうでわりと気持ちを伝えるのは元親のほうがストレートだったり(*^_^*)
      このギャップが面白いのですけどね♥

      >夏生けっこうネガティブですから(笑)
      わかります・・・これは本当にそうだと思います。

      きららちゃん。。。ついて来そうですよね。眼鏡を買いに行くのもきっと一緒ですよね。
      はぁ・・・どうなるやら。

      会話は大切っていうのがすごく心に残ってたので(読んだ時に)そういう展開がおそらくくるのだとうなぁと思います。
      次話は来年ですね・・・早いですねぇ~
      大掃除・・・あと少しなのにそこがなかなか手つかずです。年末年始はぐっと寒くなるらしいですね(T^T)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.