BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】27話(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ1月号-桜日梯子

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ1月号掲載、桜日梯子さんの【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】27話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の27話は【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】に収録予定です。

今回マガビーが後回しになったのは・・・だかいちの展開が????ってなってしまいまして。

これから進んでいくともっと興味深くなっていくかもしれませんが・・・はやり登場人物が増えていくとごちゃっとしてしまいますね。

今はちょっとテンション下がり美味なのですが、次話は在須さんたちのお話みたいなので、そこで浮上するかも!?

抱かれたい男1位に脅されています。7巻

抱かれたい男1位に脅されています27話 マガジンビーボーイ1月号

掲載P数 18P
満足度
この雑誌をよむ
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】抱かれたい男1位に脅されています。7巻-27話 感想

ちょっと今回はささっと感想をかいていきます。

ナイトの背景がわかる今回のエピソード。これが今後どういう感じでチュン太たちに関わってくるのか・・・というところですね。

牛頭原組

牛頭原組(ごずばらぐみ)、これがナイトの組(正確にはナイトのおじいちゃんが組長で、フミは組員)みたいですね。

組ではナイトの写真の加工に皆が必死。

その写真をUPしてフォロワーもどんどん増えてきているようです。

ナイトはほんと周りに好かれているようですヨ。ピュアなのかな(*^_^*)

組長であるおじいさんが特に溺愛しているようで、、、芸能界で2番になりたい(1番はチュン太)という彼の願いを叶えてやってほしいと羽柴二三夫(これからはフミと書きます)に言います。

どうやらナイトには両親がいないようで。フミの回想から警察に捕まっているのではないかと思われます。(事件でもおこしたのかな?)

「大恩ある兄貴と姉さんの分まで」とフミが言ってるので、フミが関係した事件なのでしょうか?

綾木視点が面白い

現場にて。ここは綾木視点で描かれています。

高人さんがセックスレス特集の本を読んでいるとか、けっこうこそっと見ているので面白い。

こんなので高人さんは大丈夫か?と高人さんの事を心配するのですが、当の高人さんは・・・さすが仕事人間★きっちり切り替えができています(*^_^*)

撮影では、ナイトにあわせてセリフの変更が色々とされるようでして・・・(^_^;)

綾木もその辺はもう割り切っているみたい。

高人さんからも「お前はまぁまぁいい仕事してるぞ」と言われています。

綾木はすっかり高人さんLOVEなんですね♪

それにしても・・・ナイトが出るところはセリフも修正、場面も修正で大変そう(^_^;)

坂巻さんはさすがにこれではマズい!と思うけれど・・・上からの命令は逆らえないですからね(T^T)

元凶は「沼田局長」・・・。フミに接待されてた人ですね!

あと今回・・・綾木とフミの見分けがつきにくいのが気になりました。。。

高人さんはこんなにドラマの変更等と意のままにするトゥクリーン・・・小さい事務所がドラマ部門のボスとなんの繋がりがあるのか?とちょっと不審がっています。

おかしなことになっているのでは?と感じながら帰宅すると・・・・

ちょっとおかしなことになってるのは・・・仕事関係だけではなかったようで。チュン太もちょっと・・・・(^_^;)

感想まとめ

う~~~~~~~ん・・・なんて言っていいのか・・・う~ん・・・(T^T)という感じです。

自分がナイトの背景に全く興味がないからなのかもしれません(^_^;)

ナイトが当て馬になるわけでもなく・・・たぶんナイトはピュアだから、ボスはフミなのでしょうね。

あとチュン太・・・どうしちゃたんだろう(^_^;)

キラキラチュン太は好きですけどなんか違う。

新章始まったときはワクワクしてたのですけど・・・なんだろ・・・在須・卯坂さんの時は超気になるからわくわくするのですけど・・・

ナイトの時はテンション⤵⤵⤵。これはナイトが悪いわけではなくて、お話が進んでないからなのかもしれません。

チュン太もあのままですし。。。高人さんがセックスレスがテーマの本を読んでるくらいだからよっぽどなのかな。

それが治るきっかけがナイトとの共演だったりするのかしら!?

これなら分けて欲しかったかも。

ナイトのエピは終わるまでずっとナイトで、在須・卯坂さんの事は終わるまで彼ら。

その方がコミックスでも読みやすいし、状況がわかりやすいです。

雑誌読んでてもわりと交互なのでフミの名前も忘れてしまってて(笑)ちょっとストーリーが頭に入って来にくいなと思いました。

ちなみに読んでいると、ナイトに関しては何か黒いものとかそういった感じは受けませんね。ナイトの願いを純粋にフミは叶えてやりたいと思って動いているだけのようです。

ということで・・・本当にあっさりすぎる感想で申し訳ないです。

次話は在須さんサイドのお話みたいなので、楽しみです。

電子書籍

マガジンビーボーイ

抱かれたい男1位に脅されています。(最新7巻まで配信中)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.