BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】30話(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ5月号-桜日梯子

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ5月号掲載、桜日梯子さんの【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】30話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の30話は【抱かれたい男1位に脅されています。7巻】に収録予定です。

抱かれたい男1位に脅されています。7巻

抱かれたい男1位に脅されています。30話 マガジンビーボーイ5月号

マガジンビーボーイ5月号
掲載P数 26P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • アリスさんは高人さんがお気に入り♪
  • チュン太に一緒に一緒にお風呂に入ろうと言う高人さんだけれど・・・
  • 相変わらずチュン太と高人さんはレス状態
  • 久々にナイト登場だけれど何か企んでいる様子
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】抱かれたい男1位に脅されています。7巻-30話 感想

う~ん、なんかちょっとよく解らないなぁ・・・という展開が続いてます。

絡みとしては、チュン高がちょろっとという感じでしょうか。気持ちが離れたとかそういうのではないですが。。。

もうそろそろチュン太には元に戻って欲しいです。

在須さんは高人さんがお気に入り!?

在須さんは高人さんを「猫チャン」と言って気に入ったようですが。。。なんとなく二人は似てる気はする(笑)

アリスさんも猫みたいですよね。

そして今回は血の婚礼の脚本・演出を手がける人物も登場。

この方がどのくらい深く関わってくるのか今はまだわからないのですが、卯坂さんが信頼してるっぽいのでかなり凄腕の人なのだろうなぁと。

今後が楽しみです。

それにチュン高をどのように料理しようかワクワクしてるっぽいので・・・これでチュン太の才能が一気に開花するのかもしれませんね!!!

高人さんもチュン太の才能には目を付けているのですが、今のチュン太は・・・卯坂さんも言ってたようにやっぱりちょっと物足りないです。

舞台稽古にて。

チュン高二人の演技を見ている卯坂さん。

高人さんはまた一皮むけたと感じてるのに比べ、チュン太には合格点だけれど・・・と何となく満たされていない感じ。

(やはりどうも底を見せていない様子だな)

そうじっと考えていると、後ろからアリスさんが話しかけてきます。

「ウサ おまえあの猫チャン気に入ってるだろ」

毛並みが良くてお利口さんだそうです。

でもチュン太に関しては・・・アリスさんも何かしら感じるものがあるみたいです。

才能に関しては、チュン太はアリスさん系なのでしょうね。天才というかなんというか。

アリスさんは「ちょっとお邪魔するかぁ~」と言って曲を弾き始めます。

その場面場面に合った曲を弾いているようですね!高人さんもその曲を聴いてアリスさんはやはり凄いと認めています。

その音楽にチュン太も引っ張られるのですが・・・高人さんが痛がる声を聞いてまた元に戻ってしまいます。

高人さんが「お幸せに」とと引こうとしたところでぐっと腕を掴んだのですよね。

アドリブか?と高人さんが思っているところを見ると、チュン太は無意識のうちに高人さん(もしくは役)を引き留めようとしていたのかなと。

でも一瞬で元に。。。

「ああっ すみません高人さん!」

「なーに謝ってんだ 芝居だろうがっ」

むしろ最近で一番良かったぞ!と褒めますが、チュン太はフクザツそう。

そんな二人を見て、卯坂さんは「流石ですね」とアリスさんに言います。

でもアリスさんは・・・乗っかってきたのは猫チャンだけだと。(高人さんだけだたという意味です)

「アッチは力の振り幅も猫ちゃん次第ってとこか」

自分の才能に興味が無いタイプがいたのだとアリスさんも興味津々!?という感じでした。

高人さんは頑張るけれど・・・

自宅にて。

ビールを飲みながら、チュン太に腕を掴まれた時のことを高人さんは思い出していました。

あの時のチュン太の顔は、やっている時みたいな顔だったようです、、、

感情が高ぶった高人さんは、チュン太に「いしょにお風呂にはいるか」と勇気を振り絞って言うの。

ツンデレさんが自分から誘うのってだいぶ勇気いりますからね。。顔真っ赤にして言う姿にキュンとなりました。

でもチュン太は・・・「あの お先どうぞ ごゆっくり」って(T^T)

これはね・・・酷い~。

流石に高人さんは強引にチュン太と一緒に入ります。

お風呂の場面は、読んでのお楽しみ♪です。高人さんがかなり頑張っていますよ!

でも・・・・チュン太はやっぱりどこか線を引いてる感じです。あまりやる気もなさそうでちょっと読んでて悲しくなりますね。

お口で頑張る高人さんですが、気分が高ぶって自分でもお尻を弄ってしまいます。

それを見ていたチュン太は「勘弁 してください」と。

なんかこのシーン・・・ちょっとわかり辛かったです。

チュン太にそう言われた高人さんは(本当にやりたくなかったのか)とちょっと傷ついています。

先に上がろうとしたときにチュン太が後ろから抱きしめるのよね。。。

お!?この流れは!?と期待したら・・・単にチュン太が高人さんのお尻を弄ってあげるだけでした。

ほんとどうしちゃったのかしら。。。

合体はまだまだ先っぽいですね(T^T)う~ん・・・・ほんとこれはかなり重症かも。

ナイトに狙われるチュン太

ラストは久々登場!のナイトの場面でした。

チュン太が狙われそうですね。しかもお薬を使ってきそうな予感。

え。。。ほんと薬とか大嫌いなんですけど(^_^;)

でもチュン太はそれを使われてもきっと・・・高人さん以外は欲情しないのでは????と思っています。

今回登場した薬はかなり強力っぽいですけど。。。あまり変な方向に行きませんように。

感想まとめ

チュン太がチュン太っぽくなくて・・・やっぱり物足りないです。

キラキラチュン太は嫌いではないけど、なんか違う。

やっぱり独占欲強くて高人さんをギラついた目で見てるチュン太が好き。

なんでこんな風になってしまったのか・・・。

血の婚礼が終わる頃には元に戻ってるとは思うのですが、早く復活しますように。

あと。。。ナイト絡みでもう一波乱ありそう。

ナイトがそれを望んでいるわけではなくて、周りが変に頑張ってるという印象でした。

次話は6月号にはお名前がなかったので・・・早くて7月号掲載です。

早く高人さんにガッつくチュン太に戻りますように。寂しいです。

電子書籍

抱かれたい男1位に脅されています。(最新7巻まで配信中)

 

ちゅんたか! ~抱かれたい男1位に脅されています。 2 初回限定版小冊子~
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.