BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

どっちもどっち 第2話-7巻?(ネタバレ注意)感想/GUSH4月号掲載 柊のぞむ/【お前を信じてる】

 
どっちもどっち 柊おさむ
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

GUSH4月号掲載、柊のぞむさんの【どっちもどっち】第2話のネタバレ感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回のストーリーはおそらく・・・【どっちもどっち 7巻】に収録される予定です。

こんばんは!ちょっと雑用がありまして3日ほどこもってた藤雪です・・・。雑誌最新話を楽しみにされてた方・・本当にすみません。

今回はGUSH!!!!すっごく面白かったです。個人的にはマガジンビーボーイより面白かったのでこちらの作品を先にUPすることにしました。

最近毎月が楽しみになってきてます。今までたまにしか読んでなかったGUSHですが恋する暴君が始まってから読み始め・・・今ではほんと楽しみ。

作家さんも結構チェックしてます★

GUSHは電子配信もしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。おすすめ雑誌です!

GUSH4月号の紹介

掲載P数 32P
満足度 ★★★★★
紙書籍 アマゾン詳細はこちら
どっちもどっち
既刊シリーズ6巻まで。
Renta! BookLive!

簡単な感想
  • 尾崎さんの真剣モードにキュンキュンした!
  • 円谷さんの幸せを考えるけど諦めないって思う尾崎さんにぎゅっとキタ!
  • 円谷さんの元カノ・・・やっぱり登場しそう。
感想は以下より。これより下はネタバレ盛大ですのでご注意ください。

どっちもどっち7巻2話のネタバレあり感想

前回は・・・円谷さんの元カノの存在が明かになりましたよね・・・元カノ登場しそうだとハラハラしながら読んだのですが・・・

やっぱり元カノ出てきそうですね。

しかも別れたのにも事情があったみたいなので余計にハラハラします。

前回の感想はこちら。

今回読んだ感想は、尾崎さん株がさらに上昇したなぁ・・っていう感じでした。

どちらかというとね、尾崎さんの方がふらふらしちゃうんじゃないかって思ってたけど・・・今回の展開は尾崎さんの円谷さん愛がすごくわかるような気がします。

あと今回のみどころなんですが(個人的に)尾崎さんの裸体が素晴らしかったです(≧∇≦*)

円谷さんの元カノの存在に尾崎さんお悩み中

今回の扉絵・・・なんかツボりました。いつも明るめな尾崎さんの哀愁漂う感じ・・・タバコを持っている姿も素敵です!

ストーリーは、過去話からはじまります。

おそらく、フラれた時のことなのでしょうね。ノアに慰められている円谷さん・・・。

「和 俺がいるから」

とノアは円谷さんにキスをします。でも、円谷さんは「ごめん」とだけ。

現在に戻り尾崎さんの場面。

ひとりタバコを吸っているのですが・・円谷さんの事を考えていました。

元カノの存在を言わずに隠してたって事は笑い話になどできない事なんだと・・・。要はそれほど円谷さんの中で元カノの存在が大きいってことなのかと。

するとここでかっちゃん登場。

部長に呼ばれている尾崎さんを呼びに来たようです。

「も少しサボらせて」

「何かあったんですか?」

「いや全然別に」

かっちゃん・・いつも尾崎さん見てるから微妙な変化に気づくのでしょうかね~全然別にっていう顔じゃないと言います。

「円谷さんのことですか?」

「・・・・かっちゃんは俺の事まだスキ?」

「そりゃスキですよ」

「俺スキな子は今まで全部俺に一筋だったから片想いとかしたコトないの!」

するとかっちゃんはズバリ・・・

「・・・まさか 片想いになってしまったんですか?」

「まだ!」

かっちゃんは、尾崎さんと円谷さんが幸せそうに見えたから諦めたのだと言います。そして、もしそうでなくなったのなら・・・・と。

ここで部長登場。

そのまま尾崎さんは部長とともに行ってしまいました。(かっちゃんには「ありがとな」と一応伝えています(*^_^*))

(確かにオレも幸せそうに見えたら諦める そう言ったっけ)

言ったけど・・・円谷さんの笑った顔を思いだし改めて思います。

(オレは諦めたりしない)←ここの尾崎さんカッコイイです(≧∇≦*)

親睦を深める尾崎さんとノア

ノアに呼ばれ、尾崎さんは一緒に食事をしています。

「和は元カノが忘れられないんだって」

一瞬時間が止まる尾崎さん(^_^;)

「おいおいそんなコト言うために俺を呼んだのかよブラザー」

「ん~それもあるけど昨日は和の家に泊らせてくれてありがとーってお礼をね」

次の会話からはちょこっと2人の駆け引きがありました(円谷さん絡みでね!)

「お前は円谷がスキなんだろ?オレがいるのにあいつの嫌がるコトする訳ねーじゃん」

「・・・オザキはオレに和を盗られるのとゆかりに盗られるのとどっちの心配してるの?」

「馬鹿か テメーなんかハナから相手にしてねーよ」

するとノアは・・・

「ゆかりのコト聞きたい?」

「聞きたい」

「・・・いいね正直者はスキだよ」

尾崎さんの食いつきにちょこっとクスっとなってしまいました。聞きたいよねそりゃ・・・。それを知る手段は今はノアしかいないですもんね!!!!

円谷さんは言いそうにないですし!

ノアは、円谷さんとゆかりさんのコトを話始めます。

・本当に仲が良くてお似合いだった

・円谷さんはゆかりさんのコトが大好きだったからフラれた時は相当落ち込んだ

・円谷さんは嫌われたと思っているけど本当は彼女は病気だった

ここで雑誌の方では、尾崎さんと円谷さんの場面になるのですが、ここではそのままノアの話を書きますね。

実はゆかりさんは病気だったから別れたのだというノア。その彼女の病気はもう治っているようです。

「じゃぁもういいだろなんであいつに教えてやんねーの?」

「は?なんでって・・・そんなこと教えたら和はまたゆかりをスキになってしまうかもしれないだろ?それでもいいの?」

「いいよ あいつも喜ぶんじゃねーの」

「オレは嫌だ!!」

ノアも正直者ですね(*^_^*)

ノアは、ゆかりさんと円谷さんを会わせたくないんですねぇ・・・。うんわかる気がします!

「知らなくてもいいことだってあるだろ」

「だからあいつは傷ついたままなんだよ」

尾崎さんはノアが言えないなら、自分が言ってもいいと言います。

「オザキはスキな人が誰かに奪われる恐怖はないの?」

私はまだゆかりのコトを・・・?

尾崎さんは円谷さんの部屋にいました。と思ったら逆だったんですね~円谷さんが尾崎さんの家に来たようです。

「いいのかよこっち来て あいつ一人か?」

「ノアは今日は別の友人の所です 顔が広くて助かります」

円谷さんはノアが昨日も尾崎さんの質問攻めで、携帯も教えてしまっったと言います。

「うん 今日会った」

「えっ」

ゆかりさんのコトを聞いたと話します。

「え・・・聞いたんですか?」

「まーねー気になるし」

「オレの女版みたいだったって」

これには円谷さんもふふっと笑います。

「そうかもっ」

この顔を見て・・・微妙な顔になる尾崎さん。

円谷さんはそこから思い出話をにこにこしながら話しています。

「それでゆかりに笑われたんですよ~」

「・・・・」

「あ・・・ごめんなさい 違うんです今のはちょっと懐かしいなって思い出しただけで」

「大丈夫です もう忘れます」

「思い出なんだろ?忘れたらダメだ」

尾崎さんはにこっと笑っているけど・・・ちょっと作り笑いなんだろうなぁという感じですね・・・。

そおままお風呂に行ってしまいます。

(あ~~~~~~~~~~~~やってしまった~~~~~)

(何であんな楽しそうに話したんだ私は・・・バカですか私は・・・)

はぁとため息を吐き、まだゆかりさんのコトを忘れていないのかまだもしかしたらスキなのか・・と思ってしまいます。

(もし尾崎さんに出会ってなかったら私は今よりもっと苦しかったはず・・・)

でもここでまたゆかりさんのコトを思い出します。

(お願いだからもう頭に入ってこないで・・・)

考え事をしていると、「おーい」と呼ぶ声が。

声の方に目をやると、尾崎さんが全裸で立っていました。

そのまま尾崎さんは円谷さんの手を引きベッドへ・・・。

珍しく首に噛みついたりして。

いやぁ~なんかねスローな感じのエロが・・・エロく感じました。いや。。。エロかったです描写が!

尾崎さんは達した後、「おい」と言って円谷さんの耳元で・・・

「二度と言わねーからな」と。

そして・・・

「お前を信じてる」

と言います。

この言葉に・・嬉しそうに笑う円谷さん。。。。

ゆかりさんは東京にいた!

ノア・円谷さん・尾崎さんの場面。

じ~っと二人を見ているノア。

「おいおい読んで早々目の前でイチャつかれたらたまったもんじゃねーぜ」

「え 別にそんな・・・」

呼んだのはノアの方みたいですヨ。

「ゆかりのコト・・・」

「え?何で・・・もうその話は・・・」

「まだ終わってないよ 和はまだ全然忘れてないよ尾崎のためにちゃんと整理すべきだ」

ノアは、小骨がささったままだという円谷さんに(前回言ってましたね)

「尾崎に頼るな 自分で取れ 傷はいくら癒えても骨は刺さったままだからな」

「・・・・もう・・・その話はやめて・・」

「ゆかりね 今東京にいるよ」

ここで次号です。

感想まとめ

はぁ~切なかった・・・。元カノ問題・・・でもゆかりさん登場できちんと円谷さんの気持ちが尾崎さんにあるって彼自身が思うならば・・・

見届けよう~!!!って思ってます。

次号はちょこっとツライかもしれないけど。

尾崎さんも諦めないって言ってるから頑張ってくれるかと!

それにしても今回の尾崎さんかっこよかった!!!信じてるってね(*^_^*)

でもゆかりさんに似た感じの尾崎さんを好きになったってのは微妙だけど・・全く違う感じの人だったらよかったのに。

さて次号・・・ゆかりさん登場かしら?

何となくですが、ゆかりさん結婚している気がします。ノアの「知らなくてもいいこと」はゆかりさんの病気のコトもそうですが、今ゆかりさんが他の人と結婚して幸せに暮らしているとか・・・そういうコトもあったりするのかな?と・・・。

結婚してて!!!!っていう願望ですけど(笑)フリーだったら結構ややこしいですもんね(^_^;)

早く円谷さんの中のゆかりさんがしっかり過去の人として思い出になればいいなぁって思います。

今回は・・尾崎さんの必死さがちょこっと読めた回だったので個人的には大満足なストーリーでした!

次号は4月7日発売です!

GUSH 電子書籍

どっちもどっち 電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.