BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【十二支色恋草子・外伝】2話-待緒イサミ(ネタバレ注意)感想 /ディアプラス2022年2月号

 
十二支色恋草子・外伝
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス2022年2月号に掲載、待緒イサミさんの【十二支色恋草子】スピンオフである外伝・第2話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の2話は【十二支色恋草子・外伝】に収録予定です。

秀一と八尋のお話ではあるのですが、かなり楠と清忠も関係してます。秀一・・・頑張らないと、楠に主役取られちゃうんじゃないかしら!?

2話目も楠・・・ドドンと出てきてましたが、曙も登場でどうなるのか気になる所です。では早速!

十二支色恋草子・外伝2話 ディアプラス2022年2月号

ディアプラス2月号
掲載P数 28P 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 楠・清忠のアレコレをこっそり聞いていた八尋だったけれど・・・!?
  • 八尋のカラダに変化が
  • 十二支が緊急集合!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】十二支色恋草子・外伝2話 あらすじ・感想

早速本編の内容。・感想にいきますね。(ちょっとサボってしまってもう18日ですみません~)

楠・清忠のアレコレをこっそり聞いていた八尋だったけれど・・・!?

冒頭から楠・清忠のあは~ん♡な展開です。八尋はそんな二人の声をこっそり聞きながら・・・勉強中(笑)

読んでると、八尋は特に恥ずかしいとかそういう気持ちは抱いていない雰囲気ですね。なのですが・・・戻ろうとしたところ、腰が抜けて歩けなくなってしまいます。

(腰が立たない 急になぜ おかしい手まで震えて・・・)

そんな八尋に背後から迫る手・・・・

『し 八尋 俺の声だけを聴いて いいね?』

震える八尋に『大丈夫 怖くないよ』とささやき、抱きかかえて部屋へ戻ろうとする秀一。

部屋へ戻ると・・・秀一の怒りが爆発します。(多分・・・主に楠にですね(^_^;))

泊らずに帰ろうとする秀一ですが・・・

八尋のカラダに変化が

八尋は、自分から見にいったのだと話し、震えているのは怖いからではなく興奮状態にあるせいだと言います。

『心拍数が上がって力が入らない 指先が冷えるのに体が熱い』

『秀一に触れていたい 触って欲しい』

助けてという八尋の姿が・・・・髪の毛が伸びてる~。カラダの変化は・・・ちょっとわからないのですが、大きくなっているのかしら??どうなのでしょう(^_^;)

そんな八尋の変化を楠は感じたのがはっとします。そして・・・・清忠に『お前は寝ていろ』と言って部屋を出て行ってしまいます。

変化した八尋は、秀一に『教えてくれ この熱さはなんなんだ』とカラダの変化に戸惑っている様子。

混乱する八尋ですが、秀一は『八尋 八尋だ 八尋・・・』と名前を言いながら抱きしめます。抱きしめらるとまたビクビクと反応している八尋がとてもかわいいですヨ。

そんな二人のところへ・・・楠がやってきました。

『ああやはり 八尋に力が戻ったか』

『楠・・・ どういうことだ どうして八尋がこの姿に・・・』

楠は、自分の精力が強すぎただけだと話します。

楠の精気にあてられて、十二支に没収された八尋の力が多少戻ったのだろうと。

八尋は力を没収されてたのですね。

本来ならば、お休み処と縁を切った二人と邂逅するのはあり得ないことだけれど、新たな縁を二人はお休み処と紡いだのだと言います。

この辺りはちょっと小難しくてどういうこと????ってなったのですが(^_^;)

どういうことでしょう。

でも八尋の力が戻る、ということは十二支にとっても大きな出来事なのでしょうね。

十二支が緊急集合!?

楠は、すぐに秀一と八尋をあるところへ運んでいくようです。

それは【中立の場】。恐らく。。。コタ・コマの神社ですよね。古万乃神社!

今回は曙が大将なので、鳩である八尋には甘いと楠は言っています。

曙のもとには、楠から伝令が届いています。

『緊急集合だと・・・?』

この後の曙のセリフに笑ってしまいましたヨ。こういう小ネタが面白い!!!

鳥さんですからね~。そりゃ夜に集合って言われても・・・ですよね( ´艸`)

でも!?曙は頑張って古万乃神社へ行くと思われます☆

感想まとめ

これからどんな風に展開していくのか・・・ちょっと予想つかないのですが、次話を読んでからならなるほど~!!!ってなるでしょうか!?

そもそも八尋の力って何でした???

コミックス読み返してみなければ(^_^;)

秀一の本心も知りたいですし、ちゃんと二人には心も体も繋がって欲しいですよね。秀一は・・・本当に八尋を大事にしているのはわかるけれど、ドドン!といって欲しい☆

もし八尋の力が戻ったとして・・・秀一と合体するとしたら、秀一にも何らかの力が戻る(宿る?)のかしら????楠と清忠でもそうですよね。

どうなんでしょう。かなり気になるので、早く次話が読みたいです。

蜜月の章を4巻から復習して次話は読もうと思います!

ということで!次はディアプラス3月号に掲載予定ですね☆表紙で登場!!楽しみです。

秀一・八尋が表紙かしら!?それとも・・・2人だけでなくたくさんいるのかな????

電子書籍

ディアプラスの紙・電子・ラインナップなどはこちら。

十二支色恋草子【全3巻】

神使たちの〝お休み処〟の宮司・正隆(まさたか)は、ひと月ごと交代で十二支に憑かれ、憑かれている間は十二支の影響を受ける、困った体質だ。

十二支色恋草子~蜜月の章~【4巻まで】

十二支色恋草子 蜜月の章(3)
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2022 All Rights Reserved.