BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

GAPS~apples and oranges~最終話(ネタバレ注意)感想 里つばめ/iHertZ band.44 やっとスッキリ!な展開

 
GAPS 続編 里つばめ
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

アイハーツバンド44掲載、里つばめさんの『GAPS~apples and oranges~』最終話のネタバレ感想になります。こちらは電子書籍のみでの配信になっているのでご注意ください。

今回で最終話ということは、早ければ春~梅雨時期あたりには最新刊が読めるかも知れませんね(#^.^#)早くコミックスで読みたい。。。

ついでに描き下ろしもすごく期待。片桐の事ちょっと見直しちゃいましたヨ(〃・ω・〃)

長谷川さんの事は本当に好きなんだろうなぁというのが伝わってきて、個人的にはエロなしでしたが大満足!

もっと先が読みたい気持ちももちろんすっごくあるんだけど・・・

エロはまた・・・描き下ろしないし続編!?!?でのお楽しみでもいいのかな~!!!と。1話でうまくまとめてきてこのあたりはさすが!って思いました。

この余韻にしばらくニマニマしちゃいました。

最終回というのは少しびっくりしましたが、長谷川さんのデレがあったのでもうそれだけで(#^.^#)

それとね・・・扉絵にやけに萌えました。何コレ???いつの!?!?って。またこれから読まれる方は注目してみてくださいね!

翌朝のかなぁ~。

GAPS~apples and oranges~最終話 iHertZ band.44の紹介

iHertZ band.44

iHertZ band.44

[著]うり : はやりやまい : 樹要 : らくたしょうこ : 熊猫 : 東藤ながる : 飴シロ : きさまる : 里つばめ

掲載P数
満足度 ★★★★★
紙書籍 なし

最終話の簡単な感想

◆やっぱり片桐は何だかんだいってもスパダリ。
◆長谷川さんのデレは可愛い。
◆やっと私のモヤモヤが晴れた!!!

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

GAPS apples and oranges最終回のネタバレあり感想

前回、片桐が男を調達してほしいと三浦に依頼していたと知った長谷川さんは・・・すごくショックを受けていました。

前回の感想はこちら。

その後、小林さんとランチの約束をしていたのでその場所へ行きます。・・・が何故か浮かない顔。

そんな長谷川さんを小林さんも心配します。

仕事の事でちょっとあってと話をはぐらかすのですが・・・そんな2人の後ろ姿を怖い顔で見ている人物がいました。

場面はかわり三浦と片桐。

「今日の8時からにしました」

と三浦は意味深な発言。

ここら辺の2人の会話は、うまいこと本質が隠されています(#^.^#)

最後まで読んでからまた読み返すとあぁぁ!!!ってなりますヨ。上手いです。

8時から何か2人にとってのイベントがあるのだろうなぁとは思うのですが・・・ここではまだぼんやり。

「黒いカードをちら見せしてホテルに直行が定番だろ」

っていう片桐の台詞にはちょっとドキっとしちゃいました。まさか・・・誰か引っかけに行く気!?!?みたいな。

こういう台詞回しは本当に里さんお上手なんですよね。

三浦・片桐が話していると後ろの方の女性たちがざわついています。

どこかで何かすごい事があったらしく、それを写メで撮ったのでアップしようかどうかみたいな話をしていました。

それに食いついたのが三浦。

女性たちに何がすごかったの?俺にも見せて?と近寄っていきます。

女性達は三浦にその写メを見せると・・・三浦はびっくり。

それもそのはず・・・写真には長谷川さんと小林さんにナイフをつきだしてる男性が写ってました。

すぐさま片桐に報告。。。

ざわざわとしたお店の前。

その店に向かうパトカー。

パトカーには矢島が乗ってます。(次号も里さんのお名前があってもしかしたらDOGS続編かな!?と期待してしまいました!)

現場に到着すると・・・けっこう緊迫した状態でしたね。

片桐に行動にはキュンとなった!

どうやら刃物を向けている男は小林さんの別れた旦那さんでした。

自分と別れた途端に別の男と・・・と長谷川さんの事を勘違いしたようです。

すると後ろから「心中は困るな その人俺と付き合ってるから」と声がしてきました。

片桐登場ですね(#^.^#)

付き合ってると言ったのは小林さんとです。

小林さんの手をとる片桐。

すると、また後ろから「イヤイヤ違いますよ 俺と付き合ってるんですって ね?」と三浦が登場。

長谷川さんも小林さんも状況が飲み込めず「え?」「え?」と驚いています。

そうこうしているうちに矢島が中に入ってきて無事に元旦那さんを捕まえることに成功します。

捕まったことで一気に力が抜けたようになる長谷川さんと小林さん。

「大丈夫ですか?えらい目に合いましたね」

「か・・片桐なんで・・・?」

「長谷川さんが困ってる時はわかるんです」

「いや俺のおかげでしょ」(三浦)

「黙ってろ」

笑。この2人もいいコンビですよね。面白い!

ほっと一息ついていたら・・・まだ終わってなかったんですね~。警察に連れて行かれる元旦那さんは・・・目の前の机にナイフがあるのがわかりそれを手にとって走り出します。

標的は長谷川さん。

すると・・・そんな長谷川さんの危機を身体を張って救ったのは片桐でした。

素手でナイフを掴んで止めたのですが・・手からは血が。

「ってぇな てめぇの口に突っ込んでどのくらい痛てぇか体感させてやろうか?」

こういう台詞けっこう好き★

もっと好きなのは、片桐は本当にそれをやろうとするところ(笑)

長谷川さんは腰を抜かしているのですが・・・片桐の手から流れる血を見つめていました。

後半の長谷川さんは素直です!!!

警察の取り調べも終わり、帰宅しようとする3人。

元気のない長谷川さんを片桐は気にかけます。

「彼女の事心配してるんですか?大丈夫ですよ 家族が迎えにきてるっつってたし」

この言葉に長谷川さんはちょっと驚いていました。

「いや 小林の事は正直・・・忘れてた」

違うコトで頭がいっぱいだったんですね(#^.^#)

長谷川さんは2人に迷惑をかけて悪かったと謝ります。

ここで三浦が、自分も入れてくれてるけどその言葉はほぼ片桐さんにですよねと。雰囲気を察したのかここで三浦は用事があると帰っていきます。

でもこれで終わらないのが三浦ですよね~。

今回すんなり帰るのかと思ったら・・・ちゃんと長谷川さんのポケットに盗聴器を仕込んでたようで(笑)

当然片桐がそれに気づいて足で踏んづけたもんだから・・・イヤフォンしてた三浦は・・・・「ぎゃ~」ですよね笑すんごい音がしたでしょうね。。。

仕事で来た3人でしたが、こんな事件に巻き込まれたので今日は帰宅してもいいと言われたようです。

「晩飯食っていきません?」

長谷川さんは、今日は三浦が調達した男と・・・と思っているので「予定あったんじゃないのか・・?」と聞きます。

「え?ないですよ何も」

という三浦の言葉に・・・ここの場面すごいなぁって思ったんですよね。

同じ表情なのに背景が少し違うだけで、あ、長谷川さん喜んでる・・・って思えるの。顔は喜んでないのだけれど、本当にトーンがあるだけでそういう雰囲気なんだろうなぁ~!!!って思えるからスゴイ!

何いってるかわからないなって人は・・・是非雑誌を読んでみて欲しい~★

長谷川さんは、片桐に予定がないと知り、「・・・晩飯何食う?」と答えます。

歩きながら「手大丈夫か?」と心配するのですが・・・このあたりは片桐ですね。変に心配させないように大げさに「いてててて」ってアピール。

ちょこっとおちゃらけるのもすごく好きです。

「すみません 大丈夫です 長谷川さんに心配してもらって嬉しくて」

「かすり傷なんで全然痛くないですよ」

すると長谷川さんが!!!!

「・・・それ お風呂とか面倒だろ 手伝うから」

って!ここ読んだ時いよいよ!?!?な~んて期待しちゃいました(≧∇≦*)

もう俺の事好きっつっても大丈夫ですよ

片桐のマンションにて。

浴室を開けてびっくりする長谷川さん・・・。

超汚いみたいですね(^_^;)想像しただけでちょっと鳥肌が・・・。

「こんな風呂に入ったら傷口から菌が入って治るもんも悪化するわ」

とせっせと片桐の家の浴室を掃除します。

「もーいいじゃないですかー長谷川さーん」

「まだ」

「え~焦らすなぁー」

ここで三浦からメッセージが届きます。

彼女さんがブラックカードさんに食いついたと。

んんん????彼女さん???まさか!!!のまさかでした~。

男調達がここで繋がるんですよ(T^T)

浴室の扉を開け、長谷川さんに言います。

「俺自由の身になりましたよ」

「お前はいつも自由だろ」

「じゃぁ自由になったのは長谷川さんかな」

「俺?」

彼女と別れたので、もう自分のことを好きっていっても大丈夫ですよと言う片桐・・・。

この言い方が片桐らしいですよね~。

長谷川さんがこの言葉を否定しないところがまたいいんですけど(#^.^#)

お風呂の準備ができたのか片桐の服のボタンを外しながら長谷川さんは言います。

「お前の事だからどーせすぐ次ができるんだろ」

「次は長谷川さんで打ち止めにしときますよ」

何て言われても長谷川さんの性格上、素直に喜べないだろうなぁ~とは思ってました(≧∇≦*)

案の定、行きたければ行けばいい、好きにすればいいだろみたいな事を言うんです。

でもね・・・ここは片桐ですよね~うま~いこと転がしてる!

「そんな防衛線はらなくても浮気なんてしませんから」

「それとも浮気してもいいんですか?」

これにはね~長谷川さんも素直に言うんです。

「ー・・・イヤに決まってんだろっ」

このときの顔が可愛いの。ツンデレさんのこういう顔大好き!ちょこっと横向きながらじゃないと言えないのよね・・・。

その姿を見て片桐は嬉しそうな顔をして長谷川さんを抱きしめます。

「直之さん」

「ん・・・・」

「キスしてもいいですか?」

「ー・・・・ん」

これでおしましです★

感想まとめ

あれだけ無茶苦茶な片桐が・・・最後気持ちが繋がったときに「キスしていいですか?」って聞くっていうのがすっごく萌えました!!!

エロエロなのもいいかもしれないけど、大事に想っているんだなぁって思えるこのシーンは私はすごく素敵だと思います。

だから、エロなしでのこの最終話は逆にいいんじゃないでしょうか?

もちろん、散々エロを引っ張ってきたのでみてみたいっていうのもあるけど・・・

すぐにホテルに直行!みたいな片桐のキスしていいですか?はすっごく萌えました★すぐ手を出しちゃうかとおもってたのに(#^.^#)

それと!!!!私にとっては片桐の彼女が片付いた事が何よりスッキリ!

ずっとひっかかってたんですよね。

長谷川さんも気にしてましたしね。

いやぁ~里さんの作品って、最後の余韻はもちろんいいのですがどんな終わり方をしてももっともっと読みたい!って思っちゃうんですよね。

そういう描き方がお上手というか。

読んですぐに続編~~~~~~~~!!!って思っちゃう。

恋人同士になった2人のイチャコラも読みたいなぁ。。。お手紙だしてみよう。

やっぱり続編とかってアンケートとかそういうので出版社さんが考えてくださったりすると思うので・・・。

なんでしょうね、このGAPSはどんどんおもしろくなってる。

最初出た時は確かに面白いけど色々と消化不良で・・・でも続編が出てきて作品に幅が出てきて・・・今はもうどっぷりハマってます。

終わってしまうけれど、できればまだまだ読みたいって思える作品です。

次もお名前があってどの作品が掲載されるのかはわかりませんが・・・GAPS番外編だと嬉しいし、DOGS続編でも嬉しい。。。

面白かったです。

コミックス発売はいつ頃なのかなぁ。。。次のアイハーツバンドでちょこっとアナウンスあるかもしれないのでまたチェックしておきます。

次回の予定は3月の第3金曜日!

どの作品が掲載されるかすごく楽しみです。

iHertZ band.44 電子書籍

iHertZ band.44

iHertZ band.44

コミックス発売まで待てない人は?

iHertZ band.39

第1話

iHertZ band.40

第2話

iHertZ band.41

第3話

iHertZ band.43

第4話

iHertZ band.44

最終話

ネタバレ感想一覧はこちら。

里つばめ まずコレは読んで欲しい!オススメBLコミックス

Evergreen Days

Evergreen Days

生徒×先生

未熟な僕らの卒業論文

未熟な僕らの卒業論文

大学生

GAPS 【Renta!限定ペーパー付】

GAPS 【Renta!限定ペーパー付】

シリーズで!

GAPS & DOGSシリーズ

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. 藤雪Fujiyuki より:

    チョスさん♥
    お久しぶりです~★えぇ!ついに!ですよ~!!!。デレ可愛かったです(#^.^#)
    私も描き下ろし期待しているのですっごく楽しみにしてます(≧∇≦*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.