BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ほんと野獣12巻】26話【前編】(ネタバレ注意)感想/GUSH11月号ー山本小鉄子 礼人登場で!?

 
ほんと野獣11巻 山本小鉄子
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

GUSH11月号掲載。山本小鉄子さんの【ほんと野獣】26話のネタバレあり感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の26話は【ほんと野獣12巻】に収録予定です。

こんにちは!マガビー11月号が・・・届きません(T^T)届くまではこちらのGUSHの作品をいくつか紹介できたらなぁ・・・と思ってはいるのですが肩こりとの闘いですね(笑)

最近寒くなったり暑くなったりで皆様、体調はいかがですか?ワタクシ・・・肩こりがすっごくて。

カッチカチ。

ストレッチしないとダメですね★では早速「ほんと野獣」の感想を♪

GUSH11月号 ほんと野獣26話

掲載P数 40P
満足度 ★★★☆☆
ひとこと 礼人は別になにも悪くない(笑)

簡単な感想

メモ
  • 嫉妬深い輝に萌え
  • 相変わらず朝春・輝はラブラブ
  • 礼人も輝もおばけがこわい
  • 輝はおばけが怖くなって引っ越しをしようと持ちかけるけど・・・・
  • 下にいた人はいったい何者!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
新刊 お参りですよ7巻
お参りですよ7巻
ラブホでの2回目Hも成功し、より一層ラブラブになった二人だが、ちょっとしたすれ違いから大ゲンカになってしまい──!?恋人史上最大の危機!?

【ネタバレ注意】ほんと野獣26話 感想レビュー

今回は。。。礼人はそんな重要じゃない気が・・・したのですけど( ̄。 ̄;)

礼人の言った言葉に輝がびびってしまった・・・みたいな展開だったように思います。

朝春/輝は相変わらずきゃわわなカプですので、その辺は安心して読めるのがいいですね♪

フードを被った怪しい人

輝がいつものように朝春の家に行ったときのこと、1階で人が立っているのを見かけます。

ちょっと気にはなったものの、そのまま朝春の部屋である2階へ行く輝。

「おーす来たぜ♥」

玄関の戸を開けると・・・なんと朝春の部屋に女性が。

輝は・・・女性がいたことに腹をたて思いっきり朝春に頭突きをくらわしたもよう・・・。

女性はお隣さん

「だから 話を聞けよ」

「・・・・」

輝が浮気?だと勘違いした女性は、お隣さんで藤井リサさんという人。

「ここってお前以外に住人いたのか」

「そりゃいるよ」

リサさんは、よるのお仕事をされているようですヨ。

「上田さんにはいつもお世話になってます♡」

「何の世話だ」

ちょっと怒っている輝を見て、リサさんは何かを感じ取ったみたいです。

上田に「もしかしてこの人って」と聞きます。

「あーえと 恋人の輝です」(*^_^*)

「えっ」

リサさんは、上田がゲイだったからこのおっぱいみても全然なびいてくれなかったんだぁ~と。

どうやら。。。リサさんは特にこの二人の間に入ってこようと企んでいるとかそういう人ではないみたいなのでほっ。

とても気さくなかわいらしい女性でした。

今回は、いつも上田にお世話になっているからとビールを持ってきてくれたようです。

お仕事の時間が迫っているのか、バタバタと帰って行くリサさん。

輝は・・その後もちょっとむっとしてる感じがするのですが・・・単に照れているだけなのか。

「いいのかよ恋人とか言って」

「構わないよ」

輝は、キャバ嬢がお巡りの隣にすんでるのか・・・ちょっと組み合わせ的に面白いなと思ったのか口にするのですが、朝春は「それ輝が言う?」と(笑)

確かに!!!お巡りとヤクザですもんね。

ここで、先ほど下で立っていた男のことを思い出す輝。

「そういやさっき下で見た奴も住人だったんかな」

それを聞いて、朝春は・・・下には住人はいないと言います。

下の部屋2つは空き部屋なんですって。

輝の嫉妬

輝は朝春に近づきリサさんのコトを聞き始めます。

「あの女に誘惑とか告白されただろ」

くすっ「取り調べ?」

「言ってたじゃん「オッパイになびいてくれなかった」って」

巨乳嫌いかよ、乳首責め好きなくせに・・と輝が言うと・・・

「輝のだけな」

とニヤリとする朝春。くぅぅぅうこのカットすんごい好き。

そう言われた時の輝のかわいいこと!!!(≧∇≦*)なんでこんなに輝ってかわいいんだろ・・・・・。

こっからはイチャラブタイムです( ´艸`)

チューのカットだけしか今回はなかったのですが、その後はもちろんエロの流れだったんだろうなぁ~~~~~~~~という感じです。

礼人と輝

不動産屋の前で礼人にばったりと会った輝。

「おう礼人」

「輝ちゃん」

家を探しているという礼人。

なぜ引っ越そうと思っているかというと、今住んでいるところが事故物件だと知ったからだそう。

礼人は・・・と~~~~~~~~~ってもユーレイとかが怖くて耐えられないから引っ越そうと思ったようです。

礼人はふと、朝春のアパートがある!と思ったようですが・・・

「空いてたら越してくるつもりかよ」

「ん~でものあそこも相当古いカンジダよね 意外とヤバそう・・・」

「今のとこより狭いしな~でも上田さんがいるってでかいかぁ」

「無理すんな」

ちょっと礼人が上田と同じアパートに来るのは嫌なんですね~かわいい。

礼人とはその後別れるのですが・・・輝は色々と気になるようです。

「事故物件か・・・」

ユーレイとかまったくダメなんだよ~

礼人の言ってたことを思い出す輝。

(心霊現象が起こったり・・・)ふと思い出すあの1階にいた男。よくよく考えると生きてる感じがなかっよーな・・・と。

一度そう思ったら朝春のアパートも事故物件にしか見えなくなってきてしまいます(笑)

部屋に入るのにも緊張するし、少しの音でもびくついてしまう。

テレビを付ければちょうど幽霊が出て来る場面(笑)

「上田さーん」

人の声にまでドッキィィンとびくついてしまいます。

朝春を訪ねてきたのはリサさん。

「おう・・・」

「誰!?」

輝のあのヤクザスタイルにびっくりするリサさん・・・わかる。ギャップがね(~_~;)

リサさんは・・・まぁ輝をヤクザだなんて思ってなくてコスプレとかそういう趣味があるんだと思ってるところにクス。

「あんた今日仕事は」

「風邪ひいちゃってお休みなの」

「朝春に何か用事か」

リサさんは、田舎から柿が送られてきたからお裾分けに来たようです。

輝は、リサさんにこのアパートが事故物件かどうかと聞きたいと思うのですが・・・(いや・・大の男が聞けねーな)と結局聞けずじまい。、

部屋に戻った輝は。。。超ユーレイとかダメでガタガタと震えます。

「ただいま」

引っ越ししよーぜ

「朝春」

輝はすんごい形相で朝春に飛びつきます。

「引っ越ししよーぜ」

「は?」

朝春は少し輝を落ち着かせます。。。

「で 引っ越しってなんで?」

輝は、事故物件のコトを話しますが、朝春は特にこのアパートについては何も感じないし安いし問題ないと。

「実はよぉ 俺ユーレイ見たかもしんねーんだ」

「は?」

あの1階にいた男のことを話す輝。それをたまたまた通りかかっただけだろう?と返す朝春ですが・・・

「違う なんか生きてんのか?って感じだった」

「それは輝の受け取り方だろ」

あまりちゃんと朝春は話を受け取ってくれませんね。まぁわかるけども。

「はいこの話は終わり 飯つくろう」

「というか輝って 幽霊とか苦手なんだな」

ニヤリと笑う朝春。

「うっせぇ いざとなったら人はぶん殴れるけどユーレーはそうはいかねーだろが」

「とにかく怖いモンは怖いんだ!」

ふ~んと言いながらいきなりキスをする朝春に・・・・ちょっと輝は拍子抜け。

「怖いのとんでった????」

(くそ・・・不意打ち萌える)

なんだかんだでこの二人のバランスが絶妙なんですよね(≧∇≦*)

そんなふたりの様子を・・・下で伺っている人物が。

あのフードの人・・・・誰なんでしょうね。

ここで次号です。

感想まとめ

ほのぼのエピでしたね。

輝と朝春はまぁ・・・通常運転☆

かわいい!!!!

フードの人は・・・リサさん関係だと思うのですが父親とか恋人とか!?

次号に誰かははっきりわかると思うので楽しみです。って思ったら!次号予告に小鉄子さんのお名前なかった・・・(T^T)

次話は早くてGUSH1月号ですね。

ということで、ほんと野獣26話の感想でした。

電子書籍

GUSH

ほんと野獣(電子は10巻まで)

追っている作品

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.