BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【花鳥風月9巻】67話(ネタバレ注意)感想/ディアプラス3月号(2020年)-志水ゆき『14歳の夏 あの時以来ー』2/15修正・追記あり

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス3月号掲載、志水ゆきさんの【花鳥風月】67話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の67話は【花鳥風月9巻】に収録予定です。

待ってました!!

すごく楽しみにしていた花鳥風月の最新話★財前の居場所がまだはっきりしてないので早く探し出さなくては!

花鳥風月67話 ディアプラス3月号

掲載P数 28P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 今回は絶対読んで欲しい
  • 部屋の鍵は嘘の部屋番号だった!
  • 吉利谷をはめようと警察に電話するけれど・・・!?
  • 丹羽っち久々に仕事をする(笑)
  • やはり吉利谷は財前から離れようと思っていた?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】花鳥風月9巻ー67話 感想

面白かった(T^T)ちょっとじわり。

しかし大塚さん(たぶんこれから大塚)が意味不明なんですけど。。。ほんと何の怨みがあって吉利谷にこんなことをするのかは今後わかるのかなと思います。

丹羽っちがちゃんと捕獲したので。

それはそれで気になるけれど・・・財前本当に危機でしたね(T^T)

でも彼を暗闇から救うのはいつも吉利谷なのだなぁと思ったら感動してしまいました。やっぱり花鳥風月最高です。面白すぎる。

ただ、珍しい~と思ったことがありまして。

けっこう白かったのですよね場面が。トーンも後半はスーツにはあったけれど前半はほぼ白で。

あ、でも吉利谷って白いスーツのイメージが強いからまったく違和感ないのが不思議!むしろグレーのスーツの方が違和感あるってくらい吉利谷=白スーツってイメージが( ´艸`)

今回はほんとたくさんの方に読んで欲しいな!と思う場面。

あと!!!今回は扉絵も萌えました。扉絵のアオリは財前の気持ちなのか吉利谷の気持ちなのか!?両方に当てはまるのがスゴイな~と感心したアオリでした。

提示した鍵は嘘だった

大塚が用意していた部屋の鍵には財前はいないことがわかりました。

前回のあらすじはこちら。

指まで折らせて部屋番号違うってどういうこと!!!
この卑怯さに一瞬で大塚が苦手になりました。本当に弁護士を目指してるヒトなの!?と。

必死の吉利谷は大塚に部屋番号を聞き出そうとするけれど、口を割らせる前に探しに行った方が良くないですか?と言われてしまいます。

「このホテル内にいるのは確かですよ」

24ある部屋の中には必ずいるという。

「頑張って探してくださいよ」

イッラ~~~~~~~~~~!!!

とりあえず火弦が探した部屋は排除できるので探す数はもう少し少なくなるけど、本当に卑怯すぎて腹立ちますね。

吉利谷は丹羽に大塚を回収するように伝えます。「フロント裏に繋がってる転がってる」からと。

続けて曜明さんには大塚の口座からお金を引き出すようにと伝えます。
やっぱり大塚はヤクザと関係があるってことなのでしょうね・・・・。

すみません~ちょっと読み間違いしてました。転がってるなので、意味が大きく変わってきます。

フロントに転がってるのは大塚さんです。フロントと繋がってるではなくて大塚さがフロントに転がってるから回収しろってことですね!

全然意味が変わる間違いしてしまってすみません!!!

財前を必死に探すけれど・・・

吉利谷はひとつひとつの部屋を必死に探します。

ここで火弦と合流。火弦は4階にはいなかったと伝えます。

ということで吉利谷は2階、火弦は3階で別々に探すことに。

この時大塚はというと・・・公衆電話から電話をかけていました。

「も・・・もしもし警察ですか!?」

休業中のラブホにヤクザらしき男がいて気絶した男性を運んでいたのを見たと言ってホテルの場所を伝えています。

「早く来て下さい!あ・・・っ!!!」

とか言って演技までしてね!

弁護士よりも俳優目指した方がいいよ!

してやったりの大塚ですが。。。ここで丹羽っち登場!!

「勝手にいなくなるなよ 探しちゃったじゃん」

必ず見つけて救い出す

丹羽は吉利谷に大塚を捕獲したことと、これから警察が来るかもしれないということを伝えます。

でも吉利谷は、自分の保身よりも財前だということで捜索を続行。

(財前を見つけるまでは 絶対に引かない)

(必ず見つけて救い出す)

それまでは何とか持ちこたえていてくれと必死に願いながら探します。

その頃財前はというと・・・

もう水が浴槽いっぱいでかろうじて鼻が出ているだけになっています。

手を後ろで縛られ、足はつるし上げられてVの字になってる状態。顔を上げるにも腹筋をつかってあげる他方法がありません。

(そろそろ・・冗談じゃなく 腹筋・・が 限・・・界・・・っ)

腹筋で上半身を持ち上げるのも苦しくなった財前は・・・水面に浸かってしまいます。

このまま死ぬのか、こんな所で・・・

(冗談じゃない)

気力だけで身体を持ち上げ息を吸います。

息さえできれば死ぬことはない。

朝になれば誰かが来てくれる、もしかしたら事務所きた火弦が気づいてくれるかもしれない・・・そしたら吉利谷が動いて助けにきてくれるかもしれない。。。

そんな「かもしれない」に希望を抱くけれど、もし誰も気づいてくれなかったら?と絶望も襲ってきます。

気持ちも身体も暗い水の中に沈んでいく感覚・・・

(こんなにも夜明けを切望するのは 14歳の夏 あの時以来ー)

この14歳の夏は二人の過去編に描かれていますので、気になる人はぜひ7巻を読んでみてくださいね★

あの時も吉利谷の存在が財前にとって救いだったのですよね!

14歳の夏のあの吉利谷の顔を思い出している財前・・・

すると

「財前!!」

という声と共に引き上げられます。

目を開けると・・・そこには14歳の吉利谷ではなく今の吉利谷の顔が。

「大丈夫か!?ちゃんと息してるな!?生きてるよな!?」

「あ・・・あ・・・」

吉利谷は財前が無事だと確認すると、火弦にもすぐに撤収するように命令します。

このあとは、二人のちょっとした時間があるのでそこは読んでのお楽しみで(●´∀`●)

(絶対助けに来てくれると 思ってた)のシーンがとっても素敵です★

吉利谷は財前の側から離れるつもりだった?

間一髪警察から逃れた二人。

濡れたまま車に乗ってしまったことを財前は謝ります。

「気にすんなお前は何一つ悪くない」

そんな風に言う吉利谷ですが。。。ここで財前は彼の指がすごいことになっていることに気づきます。

「お前その指どうした!?」

自分を助け出すために負った怪我なのか?と尋ねる財前ですが・・・

この指は自業自得なのだと吉利谷は言います。

「お前の所為じゃない」

ごめんなという吉利谷が・・・以前頭部に怪我をしたときに謝ってきた姿と重なってしまいます。

あれから吉利谷が離れていったのですよね。だから財前は言うの。

「別れないからな」と。

どれだけ自分が吉利谷を想ってきたかを口にする財前。。。。

「覚悟なんかとっくに出来てる!」

と伝えて・・・・

感想まとめ

ラストはもう少しだけ財前が吉利谷に向かって話しています。ここもぜひ注目して読んで欲しいです★

やっと自分の気持ちを口にした(T^T)とすごく嬉しくなった回で読んでてじわりときてしまいました。

助け出されるだろうとは思いながら読んでいても救出されたときはじわりときてしまうもんですね(T^T)嬉しかった・・・。

でもこういうことがあったからこそ、自分の気持ちを伝えることができたのかなって思います。

お互いなんとな~くな曖昧な気持ちの伝え方だったけれど、今回の財前のセリフはちゃんとストレートに伝わるようなものだったと思います。

吉利谷がどんな反応をするのか今から楽しみで仕方がないです。早く読みたい~。

最初に興奮しながらいい場面の感想を書きましたが・・・

ちょっと大塚め・・・ですよ。

ただ、フロント裏と繋がってるとあったので利用されているという道もちゃんと先生がつくってくれているのかな?と思いました。

読み間違いでちょっとイミフなことを書いてしまいました(笑)

今回の作中からはヤクザと繋がってる感じはないみたいです。昨日読んで下さった方すみません~。

昨日からの修正・追記です。

昨日はヤクザと繋がってて、天城さん人質にでも取られてるんじゃないの!?と勘違いしてしまったのですが、ちょっと違う感じです(^_^;)

ただ・・・大塚と天城さんのことを考えたら何らかの救いは欲しいなと思います。

読みながらほんと大塚め~!!!!って思ったけれど、仮にも義弟だった子なのでイイ方向に進めばいいなとも思います。

というか・・・誰かに利用されていると考えないと、ほんと大塚のやってることって意味が分からないというか。

本当にお金が欲しかったら指とかも全く関係ないし、財前を殺そうとする意味もわからない。だって天城さんの親友なのに。

元彼で弁護士になってる財前に嫉妬?ってことも考えられなくもないけど、もしそれなら天城さん・・

そんな男はやめた方がいいよ?

ってなるし、先生だからなんかまるく収まるような展開になるのではないかな?と思ったりもします。

考えようと思ったら色々と考えられますよね。自分は母親側の姓になり苦労したけど、吉利谷は今でも吉利谷で戸籍は残ったままなはず。そういう嫉妬?もあるかもしれない。

とにかく今後、どういう理由でこんなことをしたのかちゃんと大塚の口から聞きたいなと思いました。

ということで!!!今回本当に胸キュンならぬ胸ギュンでしたので・・・気になった人はぜひ!!!

今回のネタバレ感想気に入ったヨ!というお優しい方は下にある拍手ボタンぽちっと押していってくれると超喜びます(●´∀`●)

※押したからどうとかっていうのは全くないです。単なるやる気UPボタンなので★

電子書籍

ディアプラスの紙・電子・ラインナップなどはこちら。

花鳥風月 8巻まで配信中

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. いちご より:

    先生のツイートにイチャラブのイぐらいは~ってあったのですが、もうすこし甘かったですよね!
    吉利谷もかっこよかったですし、何よりも財前の告白が良かった!!
    ここからさらにイチャラブ~になっていくと思ったら楽しみで、楽しみで( *´艸`)

    大塚には怒りしかないですよね(-_-;)
    あと、フロント裏に繋がってるではなく、確か転がっているだったと思います。
    まだ、単独犯行の可能性もあるけど裏に何かもありそうですね。。
    次号、分かるでしょうね。。
    個人的には、大塚に救いは無くて良いと思ってます~あまりに悪人ぶりが板につきすぎてて怒りしかないので。

    私も、白い・・何もトーンがないのでは??って私も思ってしまいました~
    まだ3月号読んだばかりなのに、4月号がもう楽しみです!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん(*^_^*)
      こんにちは!!!ほんとだ~転がってるでした。ありがとうございます!
      ちょっと意味が大きくかわる勘違いしてました(T^T)助かります!
      これがイチャラブのイくらいですか!!!うわぁ~イチャラブになったらどんだけスゴイか期待しちゃいますね(≧∇≦*)
      転がってる、なら単独犯の可能性ありですね。でも探偵雇うお金あるなら借金返した方がいいんじゃないの?って思うけど・・・
      ほんと大塚は意味不明ですね。
      今回、白さは目立ちましたけど、白くでもここまで読めたことの方が嬉しいですよね!!!早く次ぎが読みたいです(*^_^*)

  2. 藤雪Fujiyuki より:

    あきあきさん(*^_^*)
    コメントありがとうございます!すみません、修正箇所が1箇所あるので・・・もしコメント読まれた時は記事もまた読んでいってください(T^T)
    早くあきあきさんの手元にディアプラスが届きますように♪

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    マリさん♡
    こんにちは!コメントありがとうございます★
    電子配信ももう少し早いとありがたいですよね・・・ほぼ1ヶ月遅れなので(T^T)
    今号はすごくオススメですので期待していてくださいね!!!
    あと、すみません読み間違いで1箇所修正あるのでよかったら再度記事を読んでいただけると嬉しいです。

  4. 藤雪Fujiyuki より:

    Hogeさん(*^_^*)
    コメントありがとうございます!!!
    今回はイチャラブのイくらいだそうなので・・・まだまだこれから!!!でしょうね(≧∇≦*)
    大塚の事は早々に片づけて。。。早く私も二人のイチャイチャ読みたいです♡
    その前に!!!財前はDTなのか・・・なんかすっごく気になってます(笑)

  5. 藤雪Fujiyuki より:

    masuさん(*^_^*)
    こんにちは!辿りついてくださり有り難うございます♪
    今号早く手元にくるといいですね★雑誌読まれた時の感想もよかったらお聞かせください!!!

  6. 藤雪Fujiyuki より:

    はなさん(*^_^*)
    コメントありがとうございます!!!
    まさに!「別れないからな」はじわっときた箇所なので同じ方がいたのかな!?とテンションあがってしまいました。
    花鳥風月、本当に大好きなので色々と語り合えたらうれしいです(*^_^*)

  7. 藤雪Fujiyuki より:

    とんちゃんさん(*^_^*)
    こんにちは!コメントありがとうございます★
    また遊びに来て下さいね(≧∇≦*)

  8. 藤雪Fujiyuki より:

    ぷりぼんさん(*^_^*)
    こんにちは!コメントありがとうございます★
    これからもよろしくお願いします!!

  9. 藤雪Fujiyuki より:

    うさぎさん(*^_^*)
    こんにちは!!!読まれましたか!!!ラストの言葉はすごく重みがありますよね★
    感想読んで雑誌買いました!と言われるのが一番嬉しいのでコメント読んでテンションあがりました(*^_^*)
    ありがとうございます!
    私も読んですぐ早く次ぎ!!!って思いました(笑)
    そのくらい待ち遠しくなる展開でしたよね(*^_^*)コミックスはページ数を考えたらあと4話~5話くらいはいりそうなのですが、今年中に出たら嬉しいですね!

  10. 藤雪Fujiyuki より:

    ポンさん(*^_^*)
    こんにちは!拍手コメありがとうございます!
    次話はかなり期待できそうなので今からワクワクしています♪

  11. 藤雪Fujiyuki より:

    ポンさん(*^_^*)
    こんばんは!返信が遅くなってすみません★
    明日発売ですね!今回はかなり期待できそうな・・雰囲気なので楽しみです♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.