BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【花鳥風月9巻】73話(ネタバレ注意)感想-志水ゆき/ディアプラス11月号(2020年)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス11月号掲載、志水ゆきさんの【花鳥風月】73話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の73話は【花鳥風月9巻】に収録予定です。

一見・吉利谷・財前の幼なじみ三人が集まった今回のお話。。。とっても素敵でした!

さすが一見・・・。ふふっと笑えるところもあったのですが、三人のカタい絆にギュっとなってしまいましたヨ。

まだ少しだけ吉利谷・財前の話は続くようです(*^_^*)次話は・・・温泉で♪かしら!?

花鳥風月73話 ディアプラス11月号

ディアプラス11月号
掲載P数 26P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 一見に報告したいという吉利谷。温泉旅行も一緒に・・
  • 久々に癒し二人が登場~(≧∇≦*)
  • 二人の関係を知った一見の反応は!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】花鳥風月8巻73話 感想

今回はまったり回でした!相変わらず甘々はあるけれど、個人的には一見の対応にギュっとなりました!

幼なじみって素敵!そう思うエピだったなぁ~と。

あとは久々に糸君・火弦のほんわかする絡みが読めました♪可愛かった(≧∇≦*)

ちょっと数日体調もすぐれず、気持ちもどんよりしていたので・・・ディアプラス面白く読めるかな・・・って思っていたのですが、そんな事気にする事もなくすごく充実したラインナップでウルウルきたりギュっときたりふふっとなったり。

大満足号ですね!今回は買いだと思います!!!(花鳥風月は来月にうふふ♪な展開らしいですヨ~)

一見に報告したいという吉利谷は・・・

次の連休に一見に自分達の事を報告しに行かないか?と言う吉利谷。その時約束していた温泉にも行こうと誘います。

なんて言うのかしら・・・もう一見に自慢したい!みたいな吉利谷の心が透けて見えて・・・ふふってなってしまいました。ずっと財前の好きな人は一見だと勘違いしてきた吉利谷ですから、ここで俺のものだ宣言したいのかも!?しれませんね。

特にこの三人は結びつきも強いので、なんとなく吉利谷が財前との関係を報告したいと言うのもわかる気がします。

あっという間に連休になり、一見に会いに行く二人。

『よ!一見 報告したいことがあってさー 財前と温泉行くついでに寄ってみた』

と上機嫌でお土産を差し出します。

察しがいい一見なので、何かを感じ取ったのかもしれませんね。『殴ってもいいか?』と(笑)

糸くんと一見の家はとてもスッキリしていて素敵な家でした♥

でも糸くんの姿は見えず。財前が尋ねると、でかけてると一見は言います。

かわいい癒し二人が揃うと最強!

糸くんは火弦と一緒にいました。かき氷食べに来てたみたい。

とても嬉しそうに天然氷のかき氷を食べている二人。『一度食べたいと思ってたんだ 誘ってくれてありがとう』笑顔で伝える糸君。

どうして一緒に二人がいるかは・・・吉利谷指令だったようです。

適当な理由をつけて、糸くんを外へ連れだして欲しいと。

一見に会いに行くけれど、糸くんは顔を合わせたくないだろうからという事でした。

そうですよね~吉利谷のせいで急性アルコール中毒みたいになりましたからね。

言われた通り糸くんを連れだした火弦ではあるのですが、糸くんとの時間は火弦にとっても楽で楽しい幸福な時間。

あの火弦が。。。曜明さんの時とはちがった顔になるのがまたたまらないですね!糸くんには心を開いてるのがすごくよくわかります。

この二人が一緒にいるのが読めるのは本当に嬉しいです(*^_^*)

三人の幼なじみ

お昼を食べようと言う事で、買ってきたものを出す吉利谷ですが・・・一見はうな重に山椒は欠かせないと言い吉利谷に山椒を買ってくるように言います。

吉利谷が急いで買って戻ってみると・・・なにやら怪しげな二人が目に飛び込んできます。

アングル的にはちょっとチューしてるように見える(≧∇≦*)

でも財前の目からは涙が溢れてて・・・それを見た吉利谷は財前に駆け寄ります。『どうした!?』その様子を見た一見は・・・意味深な表情。何かが確信に変わったような感じかしら!?

財前が泣いていた理由は。。。レモンの汁が目に入っただけのようです( ´艸`)

ティッシュを持ってきてくれた一見に。。。吉利谷は真剣な表情でこう言います。『一見 俺は今 一生を添い遂げるつもりで財前と付き合ってる』と。

それを聞いた一見の反応が・・・すっごく気になってたのですが。。。

一見はあっさりとしたものでした。『そうか』と。

まぁ気付いてたのかな!?!?と思いました。どちらも一見にとっては親友。

その二人の微妙な関係に気付かない程一見は鈍感ではなかったということなのかなと(*^_^*)

吉利谷も何を言われるのか内心ドキドキしてたかもしれませんが、あっさりだったものでちょっと戸惑ってましたね!

それはずっと吉利谷の中で残ってしまったのか・・・『そうか』で終わりかよ、驚いたり突っ込んだり色々聞いてこないのか?と尋ねる吉利谷に・・・一見はまたもあっさりした言葉を返します。

『興味ない』

この興味ない、は突き放すような言い方ではないのですよ。

二人が付き合おうが別れようが、だからと言って自分と二人との付き合いがかわるわけではないからという理由からなの。

『昔も今もこれからも友人として付き合う ただそれだけだ』

この言葉を聞いてとっても。。。とても一見を見直してしまいました(≧∇≦*)

でもちゃんオチは付け加えるとこもさすがですね!

二人が喧嘩した場合、財前が100パー悪かったとしても俺は財前の味方する!って★ちょっと笑ってしまいました。

そんな二人のやりとりを。。。ふっと笑いながらやさしい目で見ている財前にキュン♥

ほんとこの幼なじみ三人・・素敵だなぁとしみじみ。

二人だけの温泉旅行

一見と別れた後、二人は温泉旅館へ。

貸し切りです♪

甘々な二人は旅館のシーンが一番かも♪ということで!ここはお楽しみにとっておきます★

チューはもちろんなのですが・・・お風呂にする?いちゃつく?という吉利谷からの選択肢に・・・財前のセリフがまたイイ!!!

二人のガッツリな絡みは。。。次話のようですが、個人的にはガッツリの絡みも好きですが、突入するまでの過程にむちゃくちゃ萌える人なのでラストにキャ~(≧∇≦*)ってなりました。

財前・・・ツン9割からデレ7割くらいになったような気がする!!!可愛いです。

まとめ

一見は思った以上に大人でしたね!

糸くんの存在がそうさせているのかなとも思えます。一見自身もかなり充実しているのだろうな~と。

できれば糸くんと一見の生活もちょろっと見てみたかったですが、それはまた別のエピだと思うので・・今回は火弦と糸くんで良かったかな!と思いました。

火弦のあの友達と一緒にいる!という感じのほのぼの感・・・可愛かったです。糸君は言わずもがな。

可愛い二人が集まれば・・・最強ですね!

吉利谷は思いっきり惚気たかったようですが、なんか一見の対応にすっかりそれを忘れてた感じがしました笑

言合いしてる二人がまた子どもみたいな感じで、幼なじみって会うと子どもの頃に戻るってあるあるだな~と微笑ましかったです。

この三人はとてもいい距離感で老後もたまに会って過ごしてそうですね!

ということで!吉利谷・財前のお楽しみは次話ですが、一見に報告しにいったエピは思った以上にお気に入りです♪

気になる人は是非読んでみてくださいね!

電子書籍

ディアプラスの紙・電子・ラインナップなどはこちら。

花鳥風月 8巻まで配信中

是ーZEー【全11巻】

LOVE MODE【全11巻】

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. あきあき より:

    藤雪さん、こんばんは☆
    体調大丈夫ですか??病院にかかってますか?無理したり症状を様子見したままでは駄目ですよ(一応看護師なので心配してます)ちゃんと病院に行って下さいね。

    ディアプラス、私も本日拝めることができました。
    まったり安定のストーリーだろなと思っていましたが、先生のTwitterで吉利谷が財前に一見に報告をしに行こうというセリフがあったので色んなパターンで妄想を働かせていました♡
    一見はあっさり反応するだろうな、と想像はついていましたが、2人が別れることがあっても関係は変わらないという言葉に3人の幼い頃から積み重ねてきた絆の深さを感じ、私も胸がぎゅっとなりました!あと、報告にあたって糸くんと顔を合わせないようにした吉利谷に、ちゃんと自分が糸君にやったことを忘れたわけではなく、それなりに配慮を考えていた事にホッとしました。ラブ熱に浮かされて忘れていましたが、ほんとに一見の大事な人を痛めつけてしまったわけですからね。
    一見が財前に味方するという流れも笑えました。
    温泉でツンがなく吉利谷といちゃつく財前が可愛くていいなあと思いました。今回で2人のストーリーは完結かなと思ってたんですが、まだ続くみたいですね。
    もうハラハラはないので安心して見ていられるかな。吉利谷が組長ゆえ命を狙われたりしないかハラハラ考えたりはしますが。
    あ、あと吉利谷が火弦に糸君を誘うようTELをした時!そばには半裸の曜明がいましたね♡あらあら、変わらない甘々の2人がいて胸キュンでした♡色んな御馳走シーンがあり楽しい今回のストーリーでした♡

    ラブネストが最終回となり、とても寂しい気持ちになった私です。本編は素敵な終わり方でよかったんですが、やはり寂しい。花鳥風月が終わった時はロスが半端ないと思います。藤雪さん、まだとは思いますがその時は泣いて語り合って下さいね!!その為には体調を整えておかねばです。これからもBL愛を共有しあいたいので、元気でいて下さい!!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      あきあきさん(*^_^*)
      こんにちは!コメントありがとうございます。
      体調は本日は少し回復しまして・・・次週に検査予定です♪先々週だかに一度検査はしているのですが、その時は血液検査だけだったので・・・
      何事もありませんように~。
      ディアプラス面白かったですね!ラブネストの最終話もホロリときてしまいました。
      本日記事UP予定です!またそちらで語りましょう~。
      >2人が別れることがあっても関係は変わらないという言葉に3人の幼い頃から積み重ねてきた絆の深さを感じ、私も胸がぎゅっとなりました!
      ですよね!このセリフすごくいいな~って思いました。それと一見が何があっても財前の味方というのは笑いましたね!そんな財前は以前に何があっても俺だけは吉利谷の味方でいるみたいなことを言ってたので・・・
      最終的には三人はお互い何があっても味方!という感じなのでしょうか(*^_^*)

      >今回で2人のストーリーは完結かなと思ってたんですが、まだ続くみたいですね。
      ですね!私もちょっと驚きました。あれ?続く!?って・・・嬉しいですけどね~。次話で一区切りかもしれませんね!
      >あと吉利谷が火弦に糸君を誘うようTELをした時!そばには半裸の曜明がいましたね♡
      私もそれ思いました( ´艸`)何してたの~!?!?と。この二人も変わらずラブラブしてそうです!
      次話も楽しみですね!!!

  2. しゅう より:

    こんにちは!
    お言葉に甘えて、先月に続いてお邪魔しました。
    今月もラブラブでよかったですねー♪

    上半身裸のワンコとご主人様や、ワンコ2人のほのぼのシーンにも癒されました。

    幼なじみ3人のかけあいも楽しかったですが、なんであのチューっぽいツーショットが挟まれたのかが気になりました。

    気持ちが通じ合う前だったらあのシーン見て、吉利谷どうしたかなぁと。
    尻尾巻いて逃げたんじゃないかしらかと思って、よしよしちゃんと駆け寄った!成長したのねー、と、またまた親心満載で読みました(笑)

    2人の幸せそうな様子が一見にとっても光となって糸くんとの関係に、いい影響を与えてくれたらいいなぁ。

    あまりにも幸せ全開だと何か事件が起こるんじゃないかと、つい邪推してしまいますが、さらにラブラブな2人が見られると信じて来月を待ちたいと思います!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      しゅうさん(*^_^*)
      こんばんは!いつでもコメント大歓迎です♪ありがとうございます!
      今月もラブラブでしたね(●´∀`●)
      >上半身裸のワンコとご主人様や
      ですです!!!あれはちょっとガン見してしまいました。電話かかってくるまで何してた!?とそちらも気になりますよね♥
      そして電話終わってから~の続きですね(≧∇≦*)
      >幼なじみ3人のかけあいも楽しかったですが、なんであのチューっぽいツーショットが挟まれたのかが気になりました
      泣いている財前を見てるだけのショットだとは思いますが、吉利谷が嫉妬して駆け寄る➨一見に告白の流れなのだと思います( ´艸`)
      でもあれはちょっとベタではありますよね!
      >気持ちが通じ合う前だったらあのシーン見て、吉利谷どうしたかなぁと。
      私のイメージですけど、気持ちが通じ合う前でも今のような感じで引き離したのかな?と・・でも引き離した後ではっとして変な言い訳とかしそうですね。。。
      でも一見のあの表情からして、しゅうさんがおっしゃるようにこの場面が吉利谷の変化なのかな?とも思いました!
      これから一見と糸くんのお話も読めると思うので、楽しみですね!
      >あまりにも幸せ全開だと何か事件が起こるんじゃないかと、つい邪推してしまいますが、
      わかります!!!幸せ過ぎるのは何かすごい事が起こる前じゃないかとか。。。ありますよね。でも大丈夫かな!と思っています。
      次話も先生のコメント(巻末)で読む限りラブラブです♥楽しみですね!

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    あきあきさん(*^_^*)
    コメント&ご心配ありがとうございます。
    昨日はそうだったのですよ・・・
    貧血なのですが、チカチカするので少し横になってる時間が多かったです。
    でもゆっくり寝たからなのか、今日は回復してます(≧∇≦*)
    あ、やっとこさ今日ラブネストの更新しました♥
    あちらの方でコメント待ってますね!!!

  4. あきあき より:

    藤雪さん、こんにちは☆体調いかがですか?
    私はあれから何回も何回も花鳥風月とラブネストを読み返しては脳内反芻し、妄想の世界に入っています(笑)
    他の方とのコメントのやりとりにもうんうんとウズウズです。私も話していいですか?(笑)レモンの果汁が目に入り一見と財前が接近していたところと、振り返った財前の涙を見て「どうした!」と吉利谷が駆け寄るシーンは、よからぬことが起きたのかと財前の身を一番に考えての行動に感じ取れて、その吉利谷と財前の姿を見つめる一見の表情は言葉はなくても2人の関係を察し、驚きではなく受け入れ見守る感じでキューンとなるシーンでした。財前の身を一番に考える吉利谷は、大塚事件の頃の財前の彼女疑惑で嫉妬心を抱いていた時とは違い、両想いとなり繋がりを確かめ合ったことで財前一番を考える吉利谷の変化にとらえました。そして一見の安心できて男前な対応!!
    一番最初に吉利谷に殴っていいかとけしかけたのは、既に何らかの2人の関係を察していたのでしょうか?大事な財前を預ける気持ちと糸君を痛めつけたことも含めてあの一言で伝えたのかなと。そう考えたら一見は本当に男前だなあと。
    あと、最後に温泉宿に着いた時。先生のTwitterで、その宿は「是」の氷見と玄間が泊まった宿と同じと言われてました。私、何?!と読み返して探しましたがまだ見つけきれてませんっ。藤雪さん分かりました?

    まだまだあれは〜と語りたいことがたくさんあります。
    曜明達の半裸シーンもどこかで描きおろしで見せていただきたい。いや、描きおろしならば、まずは財前のキスマークシーンですかね!(笑)なんて、楽しい妄想が続くお花畑状態の私でした!
    体調悪ければ読み流してくださいね。では、また。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      あきあきさん(*^_^*)
      こんにちは!そういえば、コメントを書くときにいつも名前欄がアドレスになってしまってます。
      こちらで編集してあきあきさんの名前を書いているのですが。。。次回一度チェックしてみてくださいね(*^_^*)
      それと、体の心配して下さりありがとうございます。
      昨日病院へ行って来まして・・・貧血の原因がわかりました。まだ通院はいりますが原因がわかっただけでも良しとします。
      相変わらず日によって体調に波があって動いていなくてなぜかすぐに疲れてしまうのですが・・・ぼちぼち上向きになっていってくれたらなと思います。
      花鳥風月のレモンのくだりは・・・そうですよね!あの行動で何か一見が悟ったような・・そんな気がします★
      一見の行動はかなり男前でしたね( ´艸`)
      > 一番最初に吉利谷に殴っていいかとけしかけたのは、既に何らかの2人の関係を察していたのでしょうか?
      だと思います。私の勘では・・・一見は財前の想い人を知ってた可能性も!?(すでに二人が両片想いというのを知ってた可能性もありますよね!)
      >最後に温泉宿に着いた時。先生のTwitterで、その宿は「是」の氷見と玄間が泊まった宿と同じと言われてました。
      温泉旅館なので、もしかしたら創刊20周年の時に掲載された前後編の番外ではないでしょうか?あれは確か旅館だった記憶があります。
      クマを迫力で圧倒した玄間にふふっと笑った記憶が今蘇ってきました( ´艸`)また後で確認してみます♥
      そういえば!!!教えてもらったのですが、次号の花鳥風月は休載になるようですね(T^T)

  5. あきあき より:

    藤雪さん、お返事ありがとうございます。ここだけでのサイトでしか知り合うことができない関係なんですが
    、本当に心配していました。きつい時にコメントしてすみません。貧血の原因が分かってよかったと言っていいのかわかりませんが、藤雪さんの良しとするという言葉に一旦安堵はしています。体調に応じて無理なさらずにいて下さいね。

    あと名前欄のご指摘ありがとうございました!
    打つ時にメールアドレスになってるなあと分かってはいましたが、あきあきで掲示されていたのでスルーしてました!毎回藤雪さんが訂正してくださってたんですね!申し訳ありませんでしたっっ!個人情報、守っていただきありがとうございました(*´ω`*)

    藤雪さんが元気になってBL愛を語れるよう祈っています。

    では、また。あきあきより

    • 藤雪Fujiyuki より:

      あきあきさん(*^_^*)良かった、直ってます♪
      メアドなので表に出るとマズいかな?と思い、ちょいちょい修正してアップしてました(≧∇≦*)
      数日ぶりにPCを開いてみてコメントがあったことがすごく嬉しかったのですよ♪こちらこそありがとうございます。
      ぼちぼち無理のない程度にやっていくのでよろしくお願いします♪♪
      今日は2冊雑誌が届いたので、どちらかの作品UPします(*^_^*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.