BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【恋をするなら二度目が上等 3巻】11話(ネタバレ注意)感想-木下けい子/キャラセレクション9月号

 
恋をするなら二度目が上等
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

キャラセレクション9月号掲載、木下けい子さんの【恋をするなら二度目が上等】11話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の11話は【恋をするなら二度目が上等 3巻】に収録予定です。

10話で終わったかと思っていたのですが、続きがありましたね。恋人同士になった二人ですが、なにやらまたもトラブルの予感!?

恋をするなら二度目が上等 3巻11話 キャラセレクション9月号

キャラセレクション9月号
掲載P数 32p 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
恋をするなら二度目が上等
執筆を依頼した相手は、黒歴史と化した元恋人――!?
 

【ネタバレ注意】恋をするなら二度目が上等 3巻11話 あらすじ/感想

やっと宮田が素直になっていい雰囲気でやっていると思ったら!また新しい登場人物に引っ掻き回されそうですね。

それプラス岩永のお家関係が絡んできそうです。

新しい登場人物は岩永と深い関係!?

今回の注目はなんといっても新しく登場した【椙本(すぎもと)】という男性。

この人は岩永とどうやら親密な関係にあるみたいです。そして・・・高校時代の二人を知っているという。

今回は、宮田とも仕事関係で会っていますヨ。

スギモトワイナリーの社長さんということで、、、なかなかの地位にいる人物です。

宮田が挨拶をすると、『宮田晃啓さん』となぜか下の名前を知っているのですが。。理由を聞くと『ああ私 宮田さんと同郷なんですよ 学年は4つ上なんですが同中です』と。

そして『私は星澤君とは浅からぬ縁があったもので』と宮田に話しています。

岩永と椙本の関係は?

『じゃ 再会を祝して カンパーイ』

岩永と椙本が会っています。

『ますますいい男におなりで 坊ちゃま 兄やは嬉しゅうございますよ』

この箇所を読むと、岩永の家と関係がある人のようですね。

椙本はどうやら・・・岩永の家に言われて結婚するようにと伝えにきたようです。

『何のためにカミングアウトしたんだか』

契約でも何でもいいからとりあえず結婚して子供を作れという事のようで(;^_^A

そんなにスゴイ家なのか。。。岩永の家は・・・。

出来のいい弟の匡がいると言う岩永ですが・・・どうやら彼が子供ができない体質だとわかったということで、岩永に結婚するようにと言いにきたみたいです。

『今まで散々弟に迷惑をかけて好き勝手に生きてきたんでしょ?』

『そろそろ助けてあげる番じゃない?お兄ちゃま』

そう言われて岩永は、結婚の件以外なら何でも力になると伝えてくれるように椙本に言います。

すると椙本は・・・今日懐かしい人に会ったと宮田に会った事を伝えます。

『相変わらず可愛かったなぁ 食べちゃおうかと思った』

『好みでもないくせに』

ここで椙本は自分の事を『アタシ』と言っているので、、、オネエ攻めなのかしら?

どうも話の流れを見ていると、攻っぽいのですよね。

岩永にも『アタシがあ貴男に教えたテクで随分愛されてるのねぇって感じの』と宮田からいい匂いがしたのだと言っているので。。。

新刊・Charaコミックス 注目の1冊

諦めな

仕事でまたも宮田と会う椙本。

彼は大学在学中に起業した実業家。

そして家具レンタルの会社から実家のワイナリーを継いだようで、、、。

まだまだ椙本の取材は続くらしく、宮田との接点は増えていきますね(-_-;)

帰り際、グイっと宮田を引き寄せた椙本は、『崇坊ちゃまはアンタのモノにはなあないよ あきらめな』と耳元でぼそり。

そして『また捨てられるわよ あの時みたいに』と過去の事を知っていると言わんばかりのセリフを吐きます。

『アタシはあんたが来る方にかけてたんだけどなぁ』

↑これ・・・宮田にあれは賭けだったと言った張本人なのかしら?それを事前に聞いて確か宮田は約束の場所に行かなかったのですよね。

ずっとどういう経緯で宮田が【賭け】を知ったのか気になってたのですよね。。。岩永にとっては大事な賭けだったと思うので、そんな多数にぺらぺら喋るような感じではない気がして。

気になります。

岩永の弟

【兄さん大丈夫 僕がいます 星澤には僕がいます だから兄さんは】

【本当に好きな人と 自由に生きてください】

弟の言葉を思い出す岩永は気持ちが重くなって・・・

ここで今回の11話は終わりです。

感想まとめ

11話を読んでみると、今回の新章はアレですね・・・御家問題がメインになりそう。

そして岩永の説得に椙本が抜擢された感じなのでしょうね。

岩永の味方は・・・弟くんだけでしょうか。その弟くんが子供ができない身体だとわかりピンチになったようで・・・

岩永はどうするのでしょうね。

やっと宮田とイイ感じになってきてると思ったのに。

途中で宮田が岩永の家の事を知って別れを決意!とかそんな展開になっていくのかしら。

それとも、今度は逃げない!となって貫くのかな。二人の関係の進展も気になるところです。

ちょっと濃いめのキャラ椙本がどんな風にこの二人に絡んでくるのか・・・ちょっとクセ強めな感じがするので楽しみではあるのですが・・・・

嫌な人ではありませんように。

ということで、恋をするなら二度目が上等11話のネタバレ感想でした。

電子書籍

既刊【恋をするなら二度目が上等1巻】

恋をするなら二度目が上等
執筆を依頼した相手は、黒歴史と化した元恋人――!?
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.