BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【マーキングオメガ 2】第8話(ネタバレ注意)感想-藤河るり/GUSH 2022年3月号 続編スタート!

 
markingomega
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

GUSH 2022年3月号より続編スタート!藤河るりさんの【マーキングオメガ】第8話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の8話は【マーキングオメガ2】に収録予定です。

待ってました~!!!本当に待ってたので嬉しい~。続編スタートですね!

誰のお話になるんだろう?とワクワク。

マーキングオメガ1話 GUSH 2022年3月号

GUSH 2022年3月号
掲載P数 33P 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 灯里と日高は超ラブラブ
  • 山崎くんに恋の予感!?
  • 日高家のパーティーに行く事になった灯里だけれど・・・
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

3分で読める【マーキングオメガ8話】のあらすじ

今回は8話ということなので、日高・灯里メインのお話になりそう。
この二人に関しては、続編なので気になる人は是非コミックス読んでみてくださいね!

オメガバースなのですが、Ωがαと粘膜接触すると体のどこかにマーキングマークが出るという設定です。そしてそのマークは複数あって、αの血統?によってマークが違います。

さらにαの力によってそのマークの大きさも変わるという。

今回は、、、冒頭から絡んでる二人からスタート!

かなりラブラブの二人ですヨ。番になってから1ヶ月、学園では灯里の番が日高という事が話題になり、さらにはその日高が学園理事の息子であることがわかり大騒ぎに。

灯里は、きちんとバース科のある病院へ通院し、体調管理をすることを条件に教師を続けられることになった。

日高の存在で完全なオメガになった灯里は、今まで経験したことがなかった特有の症状に戸惑っているが、無縁だと思っていた恋に心が熱くなっている。

学校では、山崎くんから同じくラスの川上くんに告白されたと相談される。今後は山崎くんの恋も描かれるかも!?

山崎くんの件でご機嫌の灯里は、お風呂で日高にそのことを報告し・・・またもエロ突入。(このシーンで日高がムキになってるとこがあるけど、そこが可愛い!!!)

日高からは家族に紹介したいと食事会に誘われた灯里。

日高との関係に幸せを実感する。

ここで気になる点が。いつもは絡んだ後、日高のマークの色が濃くなるというのに濃くなっておらず、むしろ薄くなっているとういこと。

微熱もあり寒気もするという灯里だけれど・・・・!?

その後、病院ではまだオメガとして不安定では?と言われてしまいます。

そして迎えた食事会。

玄関前で待っている灯里ですが、日高に連絡もつかず招待状も持っていないため入れない。

リストにもないと言われた灯里。

ここで花屋にぶつかり倒れると、額のマークが顔をだす。そのマークを見て英家の人物だと勘違いされたところで。。。日高登場。

会食に現れた日高は素敵なスーツに身を包んでいて・・・。

ここから下は内容に沿った感想です☆ネタバレこれ以上不要!と言う人は気をつけてくださいね!

【ネタバレ注意】マーキングオメガ1話 あらすじ・感想

灯里と日高は超ラブラブ

久々登場の二人ですが、もうね、冒頭からイッチャイチャです♡

日高って人を寄せ付けない雰囲気があったけれど、1度心許して好きになったらゲロ甘くんになるんですね(≧∇≦*)

灯里が大好き!というのがすごく伝わってきます。

慧(けい)、灯里(とうり)と呼び合う二人。灯里は自分の番が彼で良かったと思っている様子。

番になってから1ヶ月。教職にも復帰でき、色々と順調なのですが・・・・オメガの症状にはまだ慣れていないようで少し戸惑っているらしい。

ここね、すごく可愛いですよ~。

オメガ特有の巣作りですね♪シャツが欲しいんだけれどなかなか素直になれない感じとか読んでてきゅんきゅん。

前半は読みながら本当にニヤけてしまいますヨ。

山崎くんに恋の予感!?

学校にて。山崎くんから相談される灯里。

その内容はというと。。。

『同じクラスの川上に告白された!?』

というこちらしい。

灯里は、Ω性を理由に誰とも関わらないようにしていた彼が恋愛相談してくるので嬉しく思います。

『何が問題なんだ?』

『大ありだよ!川上はαだろ』

川上くんからは、返事はいつでもいいと言われているというけれど、どう返事してよいのかわからなくて相談したんですね(*^_^*)

川上くんの事は別に嫌いっていう訳ではないけれど、やはりαということで身構えてしまってるみたいです。それに・・・α相手だと何かあったら取り返しがつかなくなりますからね。

間違って首でも噛まれたら、それこそ山崎くんには一生の問題になってくるので慎重になるのも仕方がないのかもしれません。

わからないことだらけの彼に、灯里は・・・わからないならまずは行動してみたらどうか?とアドバイス。

付き合うとか考えずにまずは普通に仲良くしてみて、それから相手のことをどう感じるかで判断したらいいと。

『バース性を気にしすぎて 人とのつきあいを狭めるなんてもったいないと思うよ』

灯里もバース性のせいにして縮こまっていたから、今になってもったいなかったと思っていると言います。

『だから山崎 逃げずにちゃんと自分の気持ちに向き合っとけ な?』

ヒート期間だけ注意していれば大丈夫だと言って灯里は背中を押します。

灯里と山崎くんの会話の中で、保健室の先生が交代するというのが出てきたので・・・ちょっと気になります。

後で灯里と日高の会話で、高校時代に会ってたらなんたら・・・というのが出てきたのでもしかしたら保健室の先生はどちらかの関係者ではないのかな?と。

どっちかしら。なんとなく保健室の先生が一つキーになるような気がします。

日高家のパーティーに行く事になった灯里だけれど・・・

夜に山崎くんが成長しているなぁと実感したことがあったと話す灯里。

話を聞いていたら自分の学生時代の事を思いだしたという。

『俺たち 学生の時に会ってたらどうなってたんだろうな』

『そりゃ惚れてただろ』

『いやいやいや 俺きっとお前のことこえーって思って近寄ってないと思うぞ』

そう言われてちょっと気にしてる日高が可愛いデスヨ。

今回はお風呂での絡みもあります。冒頭と2回読めて( ´艸`)状態でした~。

その後に、日高から親族だけで集まる食事会があるので一緒にでて欲しいと言われた灯里は、『わかった 一緒に行くよ』と返事をします。

日高もちょっと嬉しそうでしたね☆

その後に日高は灯里に自分の家の合鍵を渡していたり。。。もう本当に大好きなんだなぁ~っていうのが伝わってきました。

イイヨ・・・こういう攻&α大好きです。

でもその後に少し気になることがあったのですよね。

いつもは絡んだ後にはマークが濃くなるのですが、なぜだか薄くなっているという事。

病院で確かめたらしいのですが・・・お医者サマからは長い間オメガとしての症状が出ていなかったので、恐らくまだ安定していないのかもと。

なんとなく妊娠したのかな?と思っていたので・・・ちょっと違ってガッカリちゃんでした。

オメガとして安定していない場合はどうなんでしょうね。番は成立しているのかしら・・・・そこもすっごく気になっているのですよね。

その後、食事会に出向いた灯里。

すると招待状を持っていないと入れないと言われます。慧さんからの招待だと話しても信じてもらえず・・・日高とは連絡も取れないしで困ってしまう灯里。

ですが・・・このとき花屋が灯里にぶつかり、尻餅をついてしまいます。

そして額から現れたバラのマーク。

周りはザワザワします。

『大変失礼しました!』

どうやら・・・灯里を英家の人物だと勘違いしたようです。ちょうどその時に超かっこよくキメた日高が現れて・・・!?

いやぁ・・・ラストの破壊力!

メガネとのギャップがたまらないです☆

感想まとめ

第8話を読んで思ったのは、まずは山崎くんの恋愛も今回は入ってくるかなという事。

そして保健室の先生が気になる!多分αの先生が来るんじゃないのかな・・・と予想。

灯里に絡んでくる先生なのか。・・・もしくは山崎くんが危ない目に合ってしまうのか!?どちらかでしょうか!?

灯里の薄くなるマーキングマークの原因も気になります。

オメガとして不安定だという事だけれど、それだと番にちゃんとなれてるのかなと不安になってきました(^_^;)

と言ってもすでに灯里と日高は想い合っているのでさほど問題にはならないかもですが。

二人とも甘々で、日高➨灯里もすごいので、この二人が離れるとかそういうのはちょっと今は想像できないです。

どうなるやら~。

2話の掲載ですが、GUSH4月号の予告にはお名前がなかったので、早くでGUSH5月号に掲載になるのかな?と思ってます。早く読みたい・・・・

とうことで!マーキングオメガ8話のネタバレ感想でした。

電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2022 All Rights Reserved.