BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【猫、愛を知る】第1話(ネタバレ注意)感想-阿部あかね/ディアプラス5月号/月と太陽スピンオフ!

 
猫、愛を知る
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス5月号より阿部あかねさんの【月と太陽】のスピンオフ、【猫、愛を知る】がスタート!雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の1話は【猫、愛を知る】に収録予定です。

前号の予告ではまさかスピンオフとは思わず・・・全く違う新連載かと思っていました!

で・・・今回カラー見てびっくり!!!スピンオフですとぉ~~~~~~!しかもあのクセのありまくりな弟くん。

この子だとどろっとした感じになるのかな?って思うけれど・・・意外にピュアなお話になっていく・・・と嬉しいですね。

ちなみに!将大と椿がどうなってるのかもちょこっとわかりますよ♥

猫、愛を知る1話/ディアプラス5月号

ディアプラス5月号
掲載P数 34P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • スピンオフは将大の弟、将太のお話
  • 将太の教育係中村の4男・詩郎がやってきてしばらく同居することに。
  • 将大は椿と結婚!?
  • 将太は相変わらずズル賢くビッチ系
  • でもやっぱり超ブラコンでかわいいところも!?????
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】猫、愛を知る1話 あらすじ・感想

今回は将大の弟、将太が主役。

そしてその将太の相手になるのが・・・教育係であるの中村さんの4男・詩郎。将大と同級生?

これがね~将太に負けず劣らず。。。よく解らない人物です。

将大と仲良くしているので悪い人ではなさそうですけどね。

ちょっとアダルトな色っぽさもあり・・・そしてだらしなさそう(笑) もっとどんな人物か知りたいなと思いました。

この二人・・・どんな風に恋愛に発展していくかすごく楽しみです。

同居することになった詩郎に将太は・・・

教育係の中村さんと将太の家とは親戚同士。

そんな中村さんの息子が帰って来たところからお話が進んでいきます。

4男・詩郎は30歳。将太は22歳なので8歳差ですね。

ただ、将太の中では印象はあまりよくない様子。

そんな詩郎が山田家でしばらく同居することに。しかも使う部屋は将大が使っていた部屋。

将太は部屋が隣になるのですごく嫌そうです。

『なんで家の中で知らんおっさんに気ィ遣って生活せなあかんねん』

何で家とかきめてから帰ってこないんだと詩郎に対しイライラしながら部屋へ戻っていきます。

廊下で詩郎にばったりあった将太。

なんと彼は。。。将大のジャージを着ていました。

(兄ちゃんのジャージ着てるやん どんだけ厚かましいねんコイツ)

『ごめんね 何から何までお世話になって』

『ハァ 家これから探すんですか?なんか無計画な感じすごいっすね』

決まっていたんだけれど急にキャンセルされちゃったのだと説明する詩郎。そして新居に関しては、将大に頼んであるからすぐに見つかると言います。

将太は彼と話すことで次々に敵認定していて・・・なんか面白かったです。

詩郎は少しくせ者!?

詩郎は将大の会社を訪れていました。

将大とも久しく会っていなかった様子です。

『えらい老けてもーて』

『それはお互い様かと』

同い年なのにね(笑)

将大は、言われた通りに良い物件を探しておいたと提示しますが・・・詩郎は高級なマンションじゃなくて月3万くらいの安アパートがいいと言います。

お金はあるのにどうして?という感じの将大ですが、詩郎は『捨ててきたんだ』と答えます。

『全部・・・仕事も人間関係も東京で得たもの全部捨ててきた』

なんでしょうね。ちょっとこのセリフは気になりました。

詩郎も何か・・・色々とあったのかしら?

将大に何かあったんか?と聞かれても、『何もないよ むしろ何もなさ過ぎて衝動的になれたというか』と話す詩郎。

なんでしょうね、将太と将大と態度がちょっと違う感じがする。

将大にはすごく心開いてるのかな???

詩郎は、退屈な人生ゲームをリセットして地べたからもう一回這い上がっていく感じがスリルがあると言います。

それを聞いた将大は・・・

『俺なんか見てみ?ジジイのコネ全力で活用してズル賢く生きて行くしか能が無い』

『コネを使いこなすのも才能のうちだろ バカじゃできない』

詩郎はとにかく生活にドキドキとワクワクが欲しいのだと言う。

将大はそんな詩郎を・・・だいぶ歪んでるなと感じています。

将大と椿のその後

詩郎は、将大のオフィスに飾ってある写真に目が行きます。

それは・・・・将大と椿の写真。

椿がウェディングドレス着てるの!!!将大もそれにあわせた服装~。しかも手にはブーケが!?

もしや!!!!と思ってちょっと興奮しちゃいました。

『あれ? お前結婚したの????』『ん?アレ?これって・・・』

何かに気付いた様子の詩郎。

『ちょっとゴツいけど美人やろ』

椿の事を大好き♥な将大。。。すごくイイ!ちょっとゴツいけどにはププっとなったけど(≧∇≦*)

すごく幸せそうな写真でほっこりしちゃいました。

詩郎は、この数年で一番驚いたと言います。

『わかるで 俺自身が一番びっくりしてるし』

でしょうねぇ~。椿と初めて会った時はあんなに問題児だったのにね!将大~。こんなに成長しちゃって。

ペンキぶちかまして椿に追いかけられた男とは思えません(笑)

将太は相変わらずな感じで・・・

将太の場面。

また怪しい事してますね彼は( ̄。 ̄;)

女子大生?女子高生?にお金を貸したりしてるの。。。

それで返済ができなければ隣にいるイケメン男とHしろと。(どうやら動画をとってそれを配信し、お金を稼いでいるようですね)( ̄。 ̄;)

将太と一緒にいる男は、将太の家がヤクザだというのも知ってるから仲良しなのかな。。。

『お前ん家ヤクザやのに こんな小遣い稼ぎせんでもええやろ』

『これは未来への投資でもあるし 社会実験でもある 人の欲望は金になる タブーであればある程金額は底なしや』

すると将太は、欲望の行き着く先には何があると思う?とイケメンくんに尋ねます。

『地獄やろ 閻魔様がおわす』

『欲望を満たすのは快楽や けど良くに囚われて天国を目指せば目指す程 地獄へ向かう 』

『なんでや』

イケメン君にそれは人が欲を捨てられないからだと将太は言います。

教授から呼び出された将太。

ちょっとこの教授の趣味が( ̄。 ̄;)まぁ・・・いいですけど・・・あまり目の保養にはなりませんね(笑)

むしろちょっと気持ち悪い。。。

ここで解ったことは、将太は少し前から前の方が不能のようでして・・・

あれだけいろんな人を連れ込んでやりまくっていたのに、後ろの方もあまり感じなくなってるようです。

だけどそれは隠して教授と遊び、ちゃっかりレポートもクリアしようとするずる賢さ。。。嫌いではないです。

(嫌悪感もない 麻痺しとんのやろか 心も不感症でやってられん)

不感症だったはずなのに・・・

自宅にて。

リビングで寛ぐ詩郎を見て(遠慮を知らんのかこのおっさん・・・)とまた嫌そうな感情を抱く将太。

『おっ おかえり将太君 この番組おもしろいよ』

(マヌケな顔しやがって ほんまイラつく・・・ちょっと遊んだろかな)

また将太の悪い癖が・・・。

ちょこんと詩郎の横に座り、可愛く部屋に誘います。

部屋へ入ると将太はすぐさま真っ裸に。

そして詩郎を寝かせて上にのっかります。

将大のジャージを着ている詩郎。

(兄ちゃん・・・)

ジャージの匂いを嗅ぐと・・・なんだかお尻も前も反応してきます。

(え うそ・・・)

そして一気に達してしまいました。

(なんで急に)

ここで詩郎が・・・突っ込むのですがちょっと笑ってしまいました。

『何を一人で大騒ぎしとんじゃお前は』

顔にぶかっけられた詩郎。。。怖い顔になっています。

『一丁前に誘ってくるならワシを楽しませんかい』

いやぁ極道の顔してますワ。

詩郎・・・どんなエロを見せてくれるんでしょうかね。

感想まとめ

将太は将大がいなくなってさみしくなっちゃったのかな?

もともと連れ込んで男とエロイ事をしていたのも、将大の気を引くためだった気がしないでもない。

だから、将大がいなくなってから性欲ごとなくなっちゃったのかもしれませんね。

ただ、武器にはなる。

ずる賢く生きるには自分の身体を使って有利にもっていく・・・そんな感じなのかなと思います。

将太はかなりのブラコンなので、年も同じの詩郎に惹かれていくのだろうなぁ・・・。

ただこの詩郎の方が将太よりやっかいな気がします。

2話以降、どんな展開になっていくか楽しみです。

次話はこのままいくと冒頭からエロ???

早く読みたいです。

次話はディアプラス6月号に掲載予定です。

電子書籍

月と太陽/花といっくんシリーズ


月と太陽(1)

月と太陽(2)

花にくちづけ

花といっくん

私が好きなシリーズはこれ

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.