BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ネコ系男子は抱かれたい】4話(ネタバレ注意)感想/キャラセレクション5月号-楢崎ねねこ

 
ネコ系男子は抱かれたい
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

キャラセレクション5月号掲載、楢崎ねねこさんの【ネコ系男子は抱かれたい】第4話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の4話は【ネコ系男子は抱かれたい】に収録予定です。

こんばんは。ワタクシが住んでいるところも週末の外出自粛要請が出たので、なるべく外出しなくてもいいように用事を色々とすませてきました。

あまり出歩きたくないな~と外出したのですが・・・外出すると思うのですよね。意外に人人人。

昼過ぎに買い物にも出掛けたのですが、レジの並びが凄くて・・・買い物だけでどっと疲れました。

敵が目に見えないものというのは本当に怖いですよね。コロナウィルスはステンレス製の机等だと2日~3日生きてるとTVで言っててひょえ~ってなりました。早く終息してほしい(T^T)

自分の身を守ることと、そして他の人に迷惑をかけぬよう気をつけながら生活していかなければいけませんね。

基本的に根暗なワタクシ・・・家にいるのが大好きなので週末だって外出欲全くない。また数日引きこもりたいと思います・・・その分たくさん漫画読んで記事UPしよう。。。

こちらは雑誌ブログなのですが、こちらが更新ない時は別ブログのほうを更新しているときがあるので、もし暇だ・・と言う方は別ブログの方にも是非遊びに来てやって下さい(*^_^*)

ただ、、、ちょっと今色々と過去記事をリライトとかしているのでレイアウトとか崩れてたらすみません(T^T)

昨日やっとコミコミさんからどっさりコミックス届いたので色々と更新していきたいと思います。BL漫画ダイアリーは暫くおやすみしてます。(メモリーさんのメンテナンスを先にしてしまいますので!)

最近読んで面白かった!と思ったのは麻生ミツ晃さんの「リバース」。オメガバース作品。この感想も上記ブログで感想UPしています(*^_^*)よかったら是非!

ネコ系男子は抱かれたい4話 キャラセレクション5月号

Chara Selection2020年 05月号
掲載P数 32P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 三間への気持ちを自覚した椎名は・・・
  • 椎名の自宅で一緒に飲む二人。イイ雰囲気になるけれど、電話がかかってきて状況が一変する。
  • 三間の過去が徐々にわかってくる。
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ナイトアウト・ベイビー・セックス
ナイトアウト・ベイビー・セックス2018/12/10

【ネタバレ注意】ネコ系男子は抱かれたい4話 感想

イイ雰囲気だった二人だけれど、ちょっと今回はすれ違いかなぁ・・・。

三間の過去がこれから分かってきそうなので楽しみ。あと、三間も椎名の事好きそう★気持ちが通じ合うまではもう少し何かありそうですけどね・・・。

そうそう!!!気持ちを自覚してからの椎名がほんと可愛く思えて仕方ないです(≧∇≦*)

三間への気持ちを自覚した椎名は・・・

完全に椎名は三間に恋しちゃいましたね(≧∇≦*)かわいい。

三間は本当の自分を見てくれる人であると自覚しています。

恋をするだけ無駄なヤツだと感じるけれど、セフレならワンチャンあるかもしれないと。

ただ、セフレだとするならばその他の「セフレ」たちとも同じ。三間が他の人を抱いても何も言えないですよね・・・

気持ちを自覚した今は、三間が他の人を抱くというのもキツイと考えてしまいます。

(けど つながりがあいまいな今よりは ずっとマシなハズ)

椎名は三間にきちんと話をしようと決心します。

仕事が早く終わった椎名は帰ることに。そしてエレベーターの前で・・・ばったりと三間に出くわします。

(タイミングー!!)

まだ何も考えられてないけれど、これは話をつけるチャンスかもしれないと三間を飲みに誘います。

自宅で飲むことになった二人

三間は宅飲みしようと提案してきます。

家なら潰れても平気だからと。

「どんだけ飲むんだよ」

笑った椎名の顔が・・・かわいい(●´∀`●)

早い時間から飲む二人。

椎名のペースが早いのは気になるけれど・・・どう話していいのかわからないからお酒の力を・・というところでしょうか。

ただ、何をどう話せばいいのか椎名はわからない様子。

(何が正解なんだろう・・・)

家にいることだし誘ってみて、それに乗ってこないようならダメ、乗ってきたら・・・・とぐるぐると考えます。

タチとしてならどう駆け引きすればいいかわかるのに、抱かれる側だとどうしていいのかわからないようで。

でもこのときの困った顔もたまらなくかわいいの。

「椎名 顔が赤い もう酔ったか?」

三間の事を考えていた椎名は。。。顔が赤くなってしまってたようです。

そっと椎名の頬に触れてきた三間に、椎名はねだるような顔を見せます。

(自分から誘ったことなんてない どうすればいいかわからない)

(だって 恋をするのは初めてだから)

「その顔は ずるいだろ」

そう言って三間は椎名にキスをします。そしてソファにそのまま押し倒して・・・・。

このシーンね、ちょっとだけ三間の独占欲みたいなものが読めるのでぜひ注目してみて!

読んだ時に三間も椎名の事ちゃんと好きなんじゃないかな!と思った箇所です♪

イイ雰囲気になった二人ですが、ここで椎名のスマホが鳴ります。電話の相手は秘書の藤本からでした。

イイ雰囲気だったのに

秘書さんの電話は取引先とのトラブルの内容でした。

開発三課の社員二人が取引先の会社にシステムメンテナンスに行ってたようなのですが、担当者と口論になったとのこと。

その口論の内容に・・・椎名が関わっていたのですね。

相手がシステムを自分で弄ってしまったようで。なんとか修復できたようなのですが、担当者が来いとうるさかったので二人を行かせたら「社長がゲイだとろくなもん作らない」と言ってきたらしい。

それを聞いた二人がキレてしまったようです。

すると椎名はその音声はあるのかと尋ねます。

ちょうど本部に繋いでた時だったので音声はあるとのこと。

椎名はそれを知ると、一切あやまらせずにその会社から全員帰ってこさせろと命令します。

「で、トップテール(取引先)の社長宛に音声送っとけ」

椎名からも社長に連絡入れておくという事でした。

自分の会社に自信と誇りを持ってる椎名らしい言葉が続きます(*^_^*)

「うちの優秀な社員の作ったシステムを 俺がゲイだからなんて理由でけなすなんて 許せるわけないだろ?」

この会話を聞いて三間が驚きます。

電話を切り、振り返る椎名。

「お前 取引先にゲイだってバレてるのか?」

(ーえ? 何だ・・?難しい顔して・・・)

椎名は知ってるやつは知ってるという感じだと答えます。

社長が若いから信用できなくて調べるんだろ?と。

それに今はSNSの時代。隠したところでどこかでバレる。あえて公言はしてないけれど調べればわかると言います。

「ダメ・・・だろ それ・・」

「なんで?ああ さっきみたいに言ってくるヤツがいるから?」

椎名は、仕事に個人の事を持ち出すほうがどうかしている、うちのシステムと社員にも自信があるからそれがわからないような取引先ならこっちからお断りだと言うの。

それを聞いた時の三間の表情がね・・・なんかいつもの表情とは違って切なくなりました。

このとき三間が椎名を以前から見てたの????という描写があるのですよね。意味深~。

自信満々な椎名の事が昔から気になってたのかしら!?

でね・・・ここからがびっくり。

三間は急に「気分落ちた 帰る」と言って出て行こうとします。

椎名としたら急になんで!?ってなりますよね。三間は、

「お前の話聞いてってやっぱり気が合わないってわかった」と。

そして「・・・いいよなお前は 強くて」とまたも意味深な発言。

三間の過去が気になるところです。きっとゲイであることがバレて何かがあったのだろうなとここでも感じました。

三間って前は確か検事でしたよね。

検事時代に何かあったのかもしれませんね。

「もうこれっきりだ」

えぇぇぇぇ・・・・・これっきり!?びっくり。そんなにゲイである事を隠さない椎名がいやだったのかしら。。。。。

この箇所はちょっとひかっかりました。

三間の過去

あれから1週間。本当に三間とは会ってないのですね・・・会社の喫煙所でも。

(今まで週に2,3回はここで顔合わせてたのに)

↑実は三間が椎名にあわせて喫煙しに来てたかもしれませんよね(≧∇≦*)

そしてこの1週間、椎名は三間の事を調べてたようです。調査書を秘書さんが持ってきました。

そこには三間の過去について書かれていました。

検事になったのは26歳の時。ただ1年で辞めているようです。

「1年?早いな」

「そのあとすぐ 父親の事務所に所属してますね」(秘書)

「なんで辞めたんだ?検事ってなるの難しいんじゃねーの?」

すると藤本は、三間が検事を辞めた理由はこの間のうちの口論と同じだと言います。

「ゲイだとバレていやがらせや中傷を受けたようです」

この報告に椎名はびっくりします。

「なんでバレたかまではわかりませんでしたけど・・・」

三間のお父さんも有名弁護士だから目をつけられたのかもと藤本は言います。

そしてその後の三間は。。。父親にも当然バレて分室に押いやられたのだということでした。

それを聞いて今までの三間の言動を思い出す椎名は、「気が合わない」と三間が言った事を理解します。

でも、それでも三間の事は諦められなくて・・・。

まとめ

今回はイイ雰囲気からガラリと変わってしまいましたね。

でも、三間はやりたい放題かと思いきや・・・過去に辛い思いをしていたということがわかりました。

三間がゲイだというのをバラしたのは誰だったのでしょうね。

テンプレ的には元恋人とか・・・三間の事を好きだった人とか?

関係を持った人が実は犯人としてやってきたとか?

きっかけはどうであれ、嫌がらせや中傷してきたのは同じ検察官の人達ですよね?許せないですね。

う~ん。。。これからどうなっていくのかな。

椎名がどれだけ頑張っても三間の気持ちが変わらなければ進まないような気がします。

ただ、お父さんにもすでにバレているとのこと。

今回ラストに有名弁護士であるお父さんが登場しているので、次話は冒頭から注目して読みたいと思います。

椎名のかわいい顔がもっと読みたいので・・・早くイイ方向へ進みますように。

電子書籍

その他作品


ミッドナイト・デリバリー・セックス
2018/3/10
レンアイ時限爆弾
レンアイ時限爆弾
2018/7/25
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.