BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【俺が好きなど嗤わせる】第2話(ネタバレ注意)BLマンガ感想/里つばめ 電子描き下ろし作品

 
俺が好きなど笑わせる
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

【俺が好きなら跪け】スピンオフの【俺が好きなど嗤わせる】の第2話が配信開始になりました。予定に出てからすごく楽しみにしてました!

松田の上司・神谷と神谷の同期・梶のお話。今回も文句ナシのでした(≧∇≦*)

ノンケ×ゲイの組み合わせですが、関係を持ってから梶の方がグイグイ。でも神谷は付き合うつもりはなくて・・・

こんばんは。珍しく熱を出してしまい、数日食事を取ることもできずにただ寝ていた藤雪です(T^T)インフルの検査嫌だぁ~!!!と思いながらも行って来ましたヨ。

「大丈夫、鼻コチョコチョするだけだから(*^_^*)」

おじいちゃん先生に言われたけど・・・んなことあるかい!!!ズボっと奥まで入れられ・・ツンツンとした痛さに耐えながら検査しましたヨ。インフルの検査をすると鼻と喉って繋がってるんだなぁ~って改めて思いますよね。あ、ちなみに結果は陰性でした(●´∀`●)

とりあえず熱が下がればと思っていたのですが、朝はまだ8度超え・・・夕方になりちょっと下がってきたかな!?と。まだちょっとあるのであとで読み返したらなんじゃこりゃって文も書いてるかも(^_^;)

でも少し元気になったので。。。。Renta!さん見たらこの作品を見つけこれだけは!とポチり。

面白かった・・・ちょっと体力消耗して気分も⤵⤵⤵だったのに・・・里さんの作品見て一気に浮上しました(T^T)ほんと面白かった~~。早く続きが読みたくて仕方がないです。

俺が好きなど嗤わせる 2話

掲載P数 全39P
価格 150Pt
この作品をよむ
作品はRenta!先行配信なので、いち早く読みたい人はRenta!さんでチェックしてみてくださいね。
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【俺が好きなど嗤わせる】2話 感想

1話の感想はこちらから。

2話目の扉絵?からとっても素敵なのでぜひみてください!!!梶サンほんとかっこいいのですけど!!!!

何考えてんだか

仕事も普段よりも早く切り上げることができ、自宅へもどった梶。部屋は積み上がった段ボールが並べられています。

神谷はというと・・・・ベッドの中で杉本にイライラして眠れずにいました。

どうしてイライラしているかというと、杉本に言われた事が図星だったから。(梶に乗っかってなかったらヤってたかも)。そう考えながらも梶の事を考えます。

『俺とつきあえ』

「何考えてんだか」

な~んか読んでると、梶の離婚原因にはがっつり神谷が関係しているような気がするのですが!?
違うのかなぁ・・・

お前以外の男にしとけばよかった

神谷って眼鏡かけているからちょっとよくわからないのですけど、やっぱり美人なのでしょうね。

他の職員にぶつかって、その彼が照れてるの。見惚れてるというか。

でここで梶登場なんですよね(≧∇≦*)

「神谷!」

無精髭の梶もイイ(●´∀`●)

片桐の無精髭とはまた違ったものがありますね☆

すると梶は「お前何 俺の前で他の男にイイ顔してんだ」って言うの( ´艸`)

「職場でそんなこと考える暇ないだろ」

1回やっただけで所有物扱いするとかつまらない男だ、という神谷。

「お前以外の男にしとけばよかった」

すみません、、、ここで思わず笑ってしまいました。

暇じゃないから、と言ってその場を離れようとする神谷を梶は・・・・

手大丈夫か

ここからはかなりみどころ!!!キャ~(≧∇≦*)ってなりました。一気にテンション上がった場面!!!

先生の無言コマほんと好きです。逆にドキドキしちゃう。

「手大丈夫か」

そういって神谷の手に触れてからがね!!!たまらないの。

なぜ「手大丈夫か」って聞いたかは、1話を読んだらわかると思います。

手に触れてからのチューまでのながれ・・・ドキドキしてしまいました☆

チューするときにちゃっかり眼鏡をとる梶サマ・・・好きです!!!!!!!(眼鏡は神谷のですヨ)

でもびっくりしたのが。。。チューは神谷のほうが乗り気で、腕回してます。これには梶もびっくり。

キスの最中に電話がなっても「ほっとけ」って・・・どれだけ神谷との絡みが大事かってことですよね~。萌えました。

梶がけっこうがっつくので。。。神谷もこれだけがっつかれるのは久しぶりだとまんざらでもない様子。

でもここは職場で、これ以上がっつかれたら我慢できなくなりそうだと感じた神谷は「いつも仕事中に筋トレしてんの?」と質問し、中断に成功。

そしてしれっと眼鏡をし何事もなかったかのようにバタンと出ていってしまいます。

でも出ていったあとの神谷は・・・ちゃんと興奮していたのよね(≧∇≦*)

杉本と神谷の関係

杉本って1話に出てきていて、それで終わりかな?と思ったのですが・・・2話でもしっかり出てきてるの。

だからこの人、また出てきそうですね。

で、気になる神谷と杉本の関係ですが・・・

それなりに(セフレとして)付き合ってたみたいです。

彼は神谷と付き合ってる時に開業医の娘とも付き合ってたみたいで。(玉の輿って言っていたのでカノジョの方が本命なのかも?)

「セフレが男だと疑われなくて助かるんですよ 神谷さんみたな美人とも堂々と付き合えるって最高でしょ」

まぁ。。この杉本もけっこうなクズだってことはわかりました(笑)

この場面が出てきたってことは・・・そう言われて別れたってことなのかな!?

全部捨ててお前が選んだのにする

神谷と松田がコンビニに軽食を買いに行こうとしていると、エレベーターでバッタリ梶にも会います。

すると松田が、梶がしているネクタイは結婚祝いで部内から渡したもの。仕事以外は無頓着ですね、と若干呆れてました。

このときね~梶がちょこっと神谷の手に触れてるの!!!ほんとグイグイがたまらない。

あんな顔してね(笑)

でエレベーターを降りるとすぐに「松田次長借りるぞ」って言って神谷と買い物へ。

コンビニへ!かと思ったら、行った先は紳士服店。ネクタイを買いに来たようです。

「選べよ」

「今もってんの全部捨ててお前が選んだのにする」

神谷は、全入れ替えしなくても自分の好みで数本買って、あとはまた次の相手ができたら増やせばいいと。

寝たからといって自分に義理立てするな、という神谷。

「やったからって付き合う必要ないんだよ」

「そうか」

「そうだよ」

そんな事を言い合った後に・・・梶サンの爆弾発言が!!!!

ここは読んでのお楽しみ♪

感想まとめ

ラストにうっひゃ~ってなりました。寝込んでたワタクシにはほんと気分があがるお話でした☆

梶さんほんと好き。

神谷は一筋縄ではいかなそうですけど、梶のグイグイにオチる日も遅くはないかも!?

基本的に神谷の感じだと、ノンケには手をださなそうなのに梶には出したというのは神谷も梶に気がある?とも思えるのですけどね。

美人ならば相手には困らないでしょうし。

今後の二人がほんとうに楽しみ。

「ヤったからってつきあう必要ないんだよ」って言う言葉もちょっとひっかかりますよね!?

つきあう必要ない、って・・・本当に嫌ならヤったからってつきあえると思うなよ?とか、ヤッたからって俺は付き合わないとか神谷主体で話してもいいのに。

1話で「お前が俺に惚れてんならつきあうかって言ってんだよ」と言われたときもそういえば神谷・・・はぐらかすだけで何も否定してもいないんですよね。

言われた時の「・・・」の間も今となっては気になる!!!

たぶん1冊になるには6話くらいはいると考えて・・・まだくっつかないだろうな~と。。。

しかし杉本は今回も神谷にメール送ってきてたけど・・・まだまだ出てきそうですよね。(メールは消去されてるみたいですが)

今回のチューの場面も最初神谷からがっついてるのを見たら気持ちがないわけでもないのですけどね。

気になる☆

はぁ~ほんとに面白かったです。早く次話が読みたいです。次はいつ配信されるのでしょうか・・・待ち遠しい!

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. カンカン より:

    藤雪様
    あらら、体調を崩されたのですね。無理なさっておられませんか?
    でもインフルでなくて幸いだったかと。あれにかかると行動が制限されますから。
    (痛い検査お疲れ様でした)
    熱で身体が言うことをきかないと、つくづく健康のありがたみを実感しますよね。
    お大事になさってくださいね。藤雪様の記事アップを心待ちにしているファンのためにも!

    配信第二話。
    おっしゃるように、扉絵が詩のようにとても美しかったです。見惚れました。
    小ぬか雨・・・もう少し強い雨音が聞こえそうな中、自分は濡れて神谷に傘を差しだす梶。
    姫を守るナイトかよ~複製原画欲しい!

    二人の距離が近づいていく様子はときめきますが。梶の目の下のクマが気になります。
    ずっとクマ作ったままで全然疲れが取れていないですね。残業も深夜まで。
    厳しいお仕事だなあ、と。
    で、松田君がまあアクの抜けた上品な美人さんになっていて、笑ってしまいます。
    本編では、いつも悪態ついたり対抗意識ギラギラだったり強烈キャラだったのに。別人のよう!
    このスピンでは脇キャラだから自然にそうなるでしょうけれど。優しめの松田君、好きです。

    ところで、上司の結婚祝いに皆でネクタイを贈るんだ~

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん(*^_^*)
      こんにちは☆そうなのですよ・・・体調崩してました(T^T)
      ほんと体調崩すと健康のありがたみがわかりますよね。たいしたことないのに不安になったりもします(^_^;)

      そして!!!扉絵分かっていただけて嬉しい~ほんと素敵ですよね!!!

      >自分は濡れて神谷に傘を差しだす梶。姫を守るナイトかよ~複製原画欲しい!
      ほんとそれです☆もしかしたら展開的にそうなのかもしれませんね。梶は神谷を守りたい願望があったり!?
      殴りたい奴がいるなら俺に言えみたいな事も言ってましたよね!

      >梶の目の下のクマが気になります。
      ワーカーホリックさんですからね・・・でもけっこうあのクマが今までの攻に無い感じで好きなのですよね。。。(少数派かも!?)

      >松田君がまあアクの抜けた上品な美人さんになっていて
      笑。ほんとに。もっと強かさのある感じですよね松田って。まぁこれがスピンオフとしての脇キャラのあり方なのかな!って思います。
      あまりアクを強くしたら主人公達が食われちゃいますからね!!!

      >ところで、上司の結婚祝いに皆でネクタイを贈るんだ~
      スーツで仕事するしで無難だからでしょうか!?!?

  2. カンカン より:

    途中で送信してしまいました。(汗)

    ラストに梶が神谷に「好き」って告白するシーン、構図もすごくかっこいい・・・
    梶の手が、神谷の腕に下から添えられているの、優しさが伝わってきて。
    もしあの手が上から掴む状態だと、また違った印象になるかなと思ったり。

    ところで私はBLまだ一年未満なもので、慣れないことがいろいろありまして。
    今更ですが、この「好き」という告白なんですがね?
    大人同士のラブでも「好き」ってためらいなく言い合っているの本当に良く見ます。
    それがどうしても違和感をぬぐえなくて。
    多分、私の中では、「好き」は高校生かギリ大学生くらいまでかなあ、というイメージがあるからだと思います。
    こういう告白シーンでは、「お前が好きだ」→「お前に惚れている」と、つい脳内変換してしまうんです。
    何を言いたいかといえば。
    要は、現実世界でも大人が「好き」ってためらいなく言葉にするの、当たり前になっているんですかね?ってことです。それともこれはBL特有のファンタジー?
    何だか面倒くさいこと言い出してすみません。皆さんはどう感じておられるのか、こんな拘りを持つのは私だけなのか、とか思ってしまって。藤雪様ご自身の体感で結構ですのでお聞かせいただけたら、と思います。
    よろしくお願いします。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん(*^_^*)
      ラストは絵も併せて素敵!ですよね☆

      >大人同士のラブでも「好き」ってためらいなく言い合っているの本当に良く見ます。
      それがどうしても違和感をぬぐえなくて。
      難しい質問~(。・ω・。)個人的に色々考えて思った事を書きますね!
      現実的には『言わなくてもわかるだろう?』みたいな感じでわざわざ言い合ったりはしない人もいるかも?
      キャラたちがよく「好き」と言葉にするのは、読者に分かりやすいようにちゃんと言葉で書いてくれてるのかな?と。

      でも個人的な体感としては、大人でも「好き」はわりと普通に言うと思います(*^_^*)

      どちらかというと「好き」より「愛してる」っていうのが出てきた時にちょっと照れくさくなってしまいますね。滅多に言わないだろうな~って私自身が思ってるので(笑)
      なのでイメージですけど・・・・私の中では大人でも使うのは、『好き』>『惚れてる』>「愛してる』です。
      「お前に惚れてる」って言われた方が気持ち強そうで好きですが(*^_^*)
      なので今回は「惚れてる」っていうセリフの方が内なる想いを秘めてる感じがして梶らしいなとも考えました。
      すみません、答えになってないかも!?

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    シロさん(*^_^*)
    こんばんは!体調崩していてテンション⤵⤵⤵だったのですが、コメントを読んで浮上しました。
    ありがとうございました!

  4. カンカン より:

    藤雪様
    丁寧なお返事をありがとうございます。
    こんな面倒くさい呟きにお付き合いいただき、本当に感謝!です。
    自分でも何故こんなに「好き」に拘るのか、解らないのですが。
    藤雪様のお返事を読んでいて、なるほど、と納得することが多々ありました。

    >読者にわかりやすいようにちゃんと言葉でかいてくれている
    確かに、日常生活では「以心伝心」みたいに言葉が無くても、物語となるとそれでは話が進みにくい。
    「好き」と意思表示するのって盛り上がりますものね~
    何だかんだで、BLはファンタジー・・・

    あれこれと考えていて思いついたのですが、人は日常で「好き」をよく使いますよね。
    好きな食べ物は~好きな作家は~あの花の香りが好きで~あの人好きじゃないなあ~等々。
    その流れで、自分の中で「好き」は軽いイメージが定着したのかなあ、と。
    でも恋の「好き」とは当然違うわけだから。意識して区別をつければいいのかしら、と思い知りました。

    ああ~やはりまとまらない!
    本当にややこしいことで申し訳ありません。
    吐き出して聞いていただいただけでありがたいので、お返事は結構ですよ~
    これからも気長にお付き合いくださいませ。長々と失礼いたしました。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん(⌒∇⌒)こんにちは!
      いえいえ、言葉が気になるときってありますよね。
      「好き」って軽いイメージなのは確かにあると思います!
      おそらく今回の告白も、言ってなかったかな?みたいな感じでさらっと軽く言ってるので個人的には「好き」でいいのではないかな?と。
      あの神谷の雰囲気だと急に「愛してる」とか「惚れてる」とか言葉を重くするのは逆に引くかも?と思って読んでました(⌒∇⌒)

      これから関係が深まって「好き」から「惚れてる」「愛してる」に発展していけばいいですね♪
      こちらこそ、いつも返信が遅くなってすみません~これからもどうぞよろしくお願いします★

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.