BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【STAYGOLD6】31話(ネタバレ注意)感想/ on BLUE vol.47-秀良子

 
STAYGOLD
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

秀良子さんの【STAYGOLD】31話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の31話は【STAYGOLD 6巻】に収録予定です。

5巻を読んで続きが気になりすぎて購入したonBLUE…。今回も買いましたよ!!!

駿人がアメリカへ旅立って・・・どうなるのかなぁと気になってましたが・・・なんでしょ雰囲気ちょっと暗め?

でも、これで一区切りで新たな展開になるのかなと思いました。ちょっと序章的な31話でした。

5巻その後のお話はこちら。

STAYGOLD 31話 onBLUE 47

onBLUE vol.47
掲載P数 30P
満足度
この雑誌をよむ

あらすじ・ポイント

  • 引っ越しをすることになった優士とコウ
  • 駿人はアメリカで友人ができて・・・
  • 家族はそれぞれの道へ

がっつりなネタバレ感想はちょっと・・・少しだけ流れと感想が読みたいという人はこちらをどうぞ。

秀良子【STAYGOLD6巻】30話・31話ネタバレちょいあり感想/ 駿人×優士に進展!?

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】秀良子/STAYGOLD6巻 31話感想

なんでしょ、今回は優士視点でちょっと寂しさが漂ってました。

もしかしたら・・・優士は駿人の居る場所へ行くのではないかな?と・・・。駿人の方が日本に帰ってくると思っていたのですが、追いかける展開もあるのかも。

優士もコウも、一人になって初めて寂しさを実感するのではないかなって思う。

だから・・・もしかしたらコウも日高と・・・あり得るかもしれない。(日高とくっついて欲しい)

これからは優士のターンなのでしょうね。

では早速!

ちょっとダイジェスト的な感じだったので、特に動きがあったわけでもないです。ただ、次話からけっこう動くのでは?と思っています。

初の一人暮らし

菊花ちゃん・駿人がアメリカへ行き、住んでた家を売ることになったのですが・・・

コウも優士も実は一人で暮らすのはは初めて。

不安を感じながらも優士は一人暮らしを始めるのでした、。

家とはだいぶ違うマンション暮らし。前は進んで見なかったTVもつけてみるように。

(テレビの温度は 少し人の気配に似てると気付いた)

思い出すのは・・・駿人やコウ・菊花ちゃんがいる以前の空間。

意外にホームシックみたいな感じになってるのでは!?!?なんて思ってしまいました。

駿人は月に2.3回連絡してくるのだそう。

10月の出願に向けて、準備を進めながら各大学にアピール資料を送り、スカウトを待っているのだとか。

今はカリフォルニアにいて、そこの環境は駿人には合っているようです。

連絡はほとんどテニスの話題というのが優士のモノローグからわかります。

アンソニー

駿人の場面。

自転車で帰ろうとしているところ・・・遠くからHeyと声をかけられます。

駿人の試合を見た子のようです。

「さっきの試合よかったよ Mr.ナカヤマ」

どこのアカデミーかと尋ねてくる男性。

アカデミーには所属はしていないと答えます。

「何か用?勧誘とかなら・・・」

「え?ああ 違う違う」

駿人の試合が気に入ったようで、話がしてみたかったのだと言います。

「アンソニーだよ みんなにはトニーって呼ばれてる テニス歴は10年」

好きな子でもいんのか

優士の場面。

大学の同級生との飲みに出掛けていました。

「いつ誘っても来なかったのに どうしたよ急に」

「あんま家あけらんなかったんだよずっと」

「え?お前結婚したん?」

「いや 実家」

優士は久々の参加だったようですね!彼が来たことで喜んだメンバーたち。

すると・・・飲み過ぎて潰れる人も。優士が来たことが嬉しくて、ペースが狂ってしまったようですね(*^_^*)

飲み会はお開きになり、皆で歩きながら帰ります。

「しかし俺は お前はとっくに結婚してると思ってたから意外だったわ」

「そーいう石橋はどうなんだよ」

「もーすぐふたり目が生まれる」

結婚もいいものだよという石橋さん。

「あ、そいや 嫁さんの友達でフリーの子いるんだけど 中山どう?」

誰か良い人いないかと聞かれているという。

優士は少し困った顔をして「・・・いやいい」と断ります。

「おいなんだよ変な顔して あ・・・好きな子でもいんのか!?」

「ん-・・・」

優士の反応に「不倫だろ!?」と突っ込む石橋さんにちょっと笑ってしまいました。よっぽど変な顔してたのかしら!?

すると、石橋さんは少しほっとしたのだと言う。

優士は昔からへんに落ち着いていて、周りがハメをはずしてても一歩後ろで眺めているみたいなところがあったと。

「お前ってなんかいっつも自分で引いた「常識」みたいなラインから出てこないやつだなってのがあって」

「そうやってずっと生きてんのかなって思ってたんだけど」

そうでもなかった!と不倫してると思い込んでる石橋さんは喜びます(笑)

離れていても空はつながってる

するとここで駿人からメールが入ります。

それは・・・ビザの話と、友達ができたという報告でした。

【良かったな】

そう返信する優士に・・・駿人の場面はちょこっと描かれていました(*^_^*)

「まーたひとことだけかよ」とちょっと拗ねてる感じがね・・・良かった。

ここで優士の場面に戻ります。

(離れていても 空はつながってるとか何とか)

(本気で言える歳でもなくて)

その後もそれぞれの時間が流れていきます。

仕事をこなしていく優士。駿人はテニスをしながらトニーと仲良くなっていて・・・コウは相変わらず女の子と遊び・・・( ̄。 ̄;)

このシーンはセリフもなく描かれているのですが、注目したのは・・・優士の机の上。

分厚い本が増えていってる。

どうも表紙の楓っぽい形を見ると、カナダ?ってまず思いました・・・。なんだろ。海外の本だとは思うのですけど。

カナダとかあまり関連なさそうですし。駿人がいるのはアメリカですし。。。でも何かを真剣に調べてるのだろうなぁって思いました。

そしてそれはなぜだか・・・駿人に関係のあるものだろうなと思ったのですよね。

優士はもしかしたら駿人への思いが膨らんでいってるのでは?と。

(でも世界のどこかに 自分の大切な人が生きていると思える今日は 悪くないのかもしれない)

いびつな日々は静かに終わった

駿人から【インディアナの大学からスカウトきた】とメールが入ります。

優士は仕事が順調のようで、依頼が絶えず。

菊花ちゃんもまた・・・現地でお友達ができそうな予感。

(こうして 俺たちのいびつな日々は 静かに終わったのだった)

まとめ

次から新章って言われても不思議ではないような展開だったかなって思います。

環境がかわり、それぞれがその環境に適応していってる。

優士はなんとなく・・・駿人への思いは募ってるような気はするのですが、どうなのでしょうね。

できれば・・・今後は優士から動いて欲しい。

会いに行って欲しいな。

駿人が大学に入学したら、それこそ何年も帰ってこれないかもしれない。

そう思うと・・・優士からアメリカへ会いに行く方が現実的なのかなって思いました。

ただ仕事も忙しいようですし、いつ行けるかはまだわからないでしょうね・・・。

それにしても・・・コウですよほんと!!!この女好きめ!ってイラっとしてしまいました(笑)

まぁ・・・あれがコウだから仕方ないですけどね。

駿人はあんなに一途なのに、兄弟でも違うのだなぁ・・・とすごく思ってしまいます。コウもいつかちゃんと好きな人ができて必死になれたらいいですね。

ということで!次話からもっともっと動くのかなって思うので楽しみです。

電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.