BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【STAYGOLD6】34話・最終話(ネタバレ注意)感想/ on BLUE vol.50-秀良子 まさかの最終回にびっくり!駿人・優士の関係はどうなった!?

 
STAYGOLD
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

秀良子さんの【STAYGOLD】34話・最終話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の34話・最終話は【STAYGOLD 6巻】に収録予定です。

えっと・・・本当にびっくりしました。まだまだ続くのかな?と思っていたのですが・・・今回で最終話でした。でもかなりたっぷり読めましたヨ。

onBLUEを購入するのを忘れていたので、電子配信されているのをみてびっくり!そして読んでさらにびっくり!!!で驚きまくりのvol.50でした。

では少し遅くなりましたが、STAYGOLD34話・最終話の感想です。

※2021/01/03現在はonBLUEの最新号はすでに電子配信がされています。

そういえば!ページの最後に2021年はSTAYGOLDの番外編シリーズが登場すると書いてありました。日高たちのことかしら!?!?気になります。

【STAYGOLD34話】 on BLUE vol.50

on BLUE vol.50
掲載P数 34話は35P、最終話は40P 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 再び倒れ、入院した優士
  • 優士にとって家族とは。。。が描かれた34話
  • 帰る場所は優士の元だと言う駿人との久々の再会!
  • ラストにちょっと大人な関係に!?なった二人が描かれている
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

すでに配信されているので読んでいる方も多いかもしれませんね!

ちょっと最終話ということもあるので感想メインで今回は書いていきます。

【ネタバレ注意】STAYGOLD7巻34話 ちょこっとあらすじ・感想

優士にとっての【家族&家】はかけがえのないもの

前話から優士に様子がおかしいなぁ・・・と感じていたのですが、心の拠り所を無くしてしまった彼が再び倒れてしまうのですよね。

前話は駿人は生き生きとしているのに対し、自分は・・・と比べてちょっと病んでいっているのかしら?と思っていたのですが・・・彼の心を蝕んでいっていた原因はもっともっと根本的なことでした。

優士にとって【家族&家】がどれほど大事なものだったのか、心の拠り所だったのかがわかるように描かれています。

倒れている優士を病院へ連れていったコウ。

彼の落ち着きは読んでてちょっと安心してしまいました。良くも悪くも淡々としているというか何というか。

そんなコウは病院から出る時、優士に電話の着信を確認するように言います。

なぜかというと・・・沢山の駿人からの着信があるから。

もちろん優士はかけ直します。

電話に出た駿人は、今優士がどのような状況になっているのかコウから聞いたみたいですね。

『大丈夫?』と駿人から言われ、『大丈夫じゃない』とこたえた優士を読んで・・・相当参っているのだなぁと感じました(・_・、)

こんな弱音を以前の優士だったら吐いただろうか?と。

優士の『大丈夫じゃない』を聞いた駿人は彼に何て言ったのか、、、ですが・・・・こういう時に一途に想いを寄せる駿人がいてくれて良かったなぁ・・・って思いました。

世界のどこにいても俺は 優士のところに帰るから

『じゃぁ帰る』

そう駿人は電話越しに言うんです。明日にでも荷物をまとめて日本に戻ると。

優士はそんなつもりで言ったわけじゃないと言うけれど、このままではテニスにも集中できないからと言う駿人。

あ、でも今回は戻ってきませんヨ。

戻る!と駿人は言ったけれど、優士がそれを止めます。

だけどね~~~~~~~~その後の駿人のセリフにギュギュっとなりました。この言葉で優士に心が一気に救われたのではないか?と思うのですよ・・・。

『絶対帰るから待ってて』

『何回も言ってるだろ 何年経ってもどんな場所でもかわんない』

『俺が帰るところは優士だから』

このセリフの時に幼い時に駿人が描かれていて思わずじわり。

何年も何年も叶わない恋を拗らせてきた駿人ですけど・・・・本当に一途に優士だけを想ってきましたよね。ちょっと5巻では・・・気になる子はできたみたいですが( ´艸`)

それでも優士以上の人は彼の中にはいないわけで。(それに気付くための国枝さんのエピだったのですよね!)

『世界のどこにいても俺は 優士のところに帰るから』

はぁ~ますます駿人が好きになりました☆

優士にとっては『家族』や『家』が本当に大事で心の拠り所だったのですが、優士自身が駿人の戻る場所・・・『家』ということなのですよね!

こういう繋がりというか気持ちがあるだけで随分と喪失感が減るのではないかと感じます。

今まであったものが急になくなって、不安になっていた優士。

でも自分の元に必ず駿人は帰ってきてくれると思うだけで・・・(T^T) 駿人と優士の関係をこんな風にラストもっていく秀良子先生にゾクゾクしました。

34話では再会はしていませんが、駿人の心強い言葉で終わっています。

最終話は数年後?

最終話はちょっと面白い視点でした。

さらには数年後に優士と駿人が再会した時のことが描かれています。

空港で想わずキスする駿人とか・・・キュンでしかない(≧∇≦*)

優士のモノローグで倒れて入院した時から3年後というのがわかるのですが、この二人は数年経ってもずっと一緒にいたかのような会話が素敵ですね( ´艸`)

でも!変化もちゃんとあります。

最終話のみどころはやはり!!!

駿人と優士の関係が進んだ!という点に尽きるかと。

もしかしたら最後まで二人はエロまでは到達しないのではないか・・・と感じていたワタクシ。

でも!最後まではいかなくても大満足な展開でした。

駿人よく頑張った!!!(T^T)

優士は自分のこと【おっさん】と表現していてキラキラしてる駿人との差に若干自分を卑下しているようにも思えるのですが・・・

駿人って言うことがいちいち素敵すぎて。。。

『おっさん』と自分の事を言った優士に『おっさんじゃねぇだろ』って言うの。

『・・・優士は優士だし あの頃も今も俺にはずっと・・・ 一生かわんない』って(T^T)

その後に先に進みたい駿人と待ったをかける優士ですが・・・駿人が『待たない もう10年待ったし』と。きゃ~~~~~~(≧∇≦*)な場面でした。

もう流れが最高なのですよ。

さらっと駿人の経験ない発言もワタクシとしてはポイント高し!!!!!!!

最後までするには色々と準備が必要なので、ちゃんとした知識がない二人は今回はお預けすることに。

でも!!!素股は拝めました☆

お初で早い駿人とか・・・最高じゃないですか。

本人的にはもっと頑張りたかったようですが・・・というよりも優士をいかせられなかったから落ち込んでいたのかしら!?

ラストがなんだか・・・いつもと同じようでちょっと違う。。。でも!日常という感じなのがとっても良かったです。

優士の心の拠り所だった『家』はなくなったけれど、ちゃんと戻ってきてくれる人がいるというだけで安泰ですね。これからは二人だけの『家』をつくればいいのかな!と(*^_^*)

駿人の一途さ・・・本当に最高です。

まとめ

終わってしまいましたが、番外編シリーズはするようですのでそちらの方でその後の駿人・優士が読めたらとてもうれしですね。

コウ・日高のことも描かれるでしょうし、楽しみです。

『番外編シリーズ』なので読み切りで登場するのかな?と思うのですが、連載決定と書かれてますしどのような形態になるのかちょっと今はよくわかりません。

でも!優士・駿人に関しては安心して読めそうです♥

次号はおそらくショートで登場なのかな!?

テーマは『10年』らしいので楽しみ!!!次号は忘れずに購入せねば!

最後に!!!!

最終巻であるSTAYGOLD6巻は2021年2月に発売予定だそうです!

アマゾン覗いてみたら、2月25日発売予定で予約開始がされてました!楽しみすぎる~~~~~~~!!!!

ということで!STAYGOLDの最終話までのちょこっとあらすじと感想でした。

電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

Comment

  1. 藤雪Fujiyuki より:

    えすむらさん(*^_^*)
    大変遅くなり申し訳ありません~(T^T)
    こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します!

    ほんといきなりの最終話で私もびっくりしました。えぇぇぇ!?!?!?ってなりましたよ(^_^;)
    もう少しじっくり読みたかったですね。
    >コウ・日高、ぜひぜひ回収してほしいです
    私もそう思ってます。日高・コウ気になりますよね、、、。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.