BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ドラッグレス・セックス 辰見と戌井Ⅱ】 第4話(ネタバレ注意)感想-エンゾウ/麗人11月号 

 
ドラッグレスセックス2
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

麗人11月号に掲載、エンゾウさんの【ドラッグレス・セックス】辰見と戌井Ⅱの第4話のネタバレあり感想になります。

雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

こんばんは。数日義両親が遊びに来ていたため更新が滞ってしまいました(T^T)BL棚ガッチガチに施錠し、奉仕奉仕で過ごしていたので。。。けっこう疲れました。

コロナの事もあり、実に2年ぶり。そしたら元気な顔が見れたのがよっぽど嬉しかったのか、おっとがはしゃいじゃって(^_^;)いつまでたっても子供なんだなぁ~と実感した数日間でした。

正直なところ・・・ディアプラス発売までに解放されて良かったデス。

さて、本編の内容なのですが・・・かなり危ない感じになっていますよね。でも、辰見の戌井への気持ちが溢れていて個人的には嫌いな展開ではありません(●´∀`●)

そうそう!今回の麗人11月号は【好きにしたいよ】のミニドラマCDがついていました。麗人でドラマCD付くの珍しい・・・早くコミックスでも読みたいですね。

【好きにしたいよ】の共依存もむちゃくちゃ好き。共依存というよりも強烈な共執着???面白いです。

【好きにしたいよ】は既存コミックスで読み切りで掲載されているのですが、実は何話か続きがあります。気になる人はこちらを読んでね。

好きにしたいよ ネタバレ感想

ではでは今号の内容に♪

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井Ⅱ4話 麗人11月号

麗人11月号
掲載P数 41P(センターカラー)
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • いつもの戌井と違うと思っていたら・・・いつもの戌井だった
  • お母さんから辰見の過去を聞いた戌井
  • 戌井は辰見の【怖さ】を払拭できるか!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ドラッグレス・セックス
前作に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!!

【ネタバレ注意】ドラッグレス・セックス 辰見と戌井Ⅱ 4話 あらすじ・感想

今号もとっても・・・とっても良かったデスよ!!!すごく感動しちゃいました。

戌井はこうでなくっちゃ!と思った回。やっぱりガンガンに気持ちをぶつけていく方が戌井らしいです。が・・・イベントはどうするのかしらね。

今回はイベントの事は一切出てこなかったのでわからないですが、盛り上がり方からしたら次話が最終話になってもおかしくない展開。どうなるやら。。。
dounaru

末ページにある先生のコメントを読む限り、今回のお話は続きがあって分割されているっぽいですね。

なのであと2話くらいはあるのかしら!?

この二人、コミックスの描き下ろしで結婚してず~っと一緒にいるの確定しているから結婚式まで描かれたらいいなぁと思ったりしてます。

次話は恐らくエロですよ( ´艸`)楽しみ~。

いつもの戌井と違うと思っていたら・・・いつもの戌井だった

辰見が家出して実家に戻ってからかなり経っていましたよね。戌井はどうしているのかしら?と思っていたら!!!

戌井は戌井だった、というエピソードが描かれています( ´艸`)

戌井はちゃんと辰見の様子は見に来ていたのですね。マンションのエントランスでウロウロ・・・

それを辰見ママに見つかってしまいます。

最近マンション近くで不審者が出ると言われていたようですが、戌井だったというワケですね(笑)

戌井はマンションの前までは来ているけれど、辰見に会う事ができずにいたようです。

会いたいのに会えなくてお母さんの顔を見て大泣きする姿を見たら、戌井だって相当気にして毎日マンションの前まで来ていたのだなぁ。。。って感じました。

『付き合ってるならまだしも これで別れてたら息子につきまとうストーカーとして・・・』とママが言うと、また戌井は大泣き。

『別れられたらど~しよ~~~~~~~~』ってびぇぇぇぇ~って(T^T)姿が・・・かわぇぇ(●´∀`●)

ママは引いちゃってるけれど、これが戌井ですからね☆

お母さんから辰見の過去を聞いた戌井

大泣きする戌井を落ち着かせるためなのか、辰見ママは戌井と少し話をすることに。

どうして辰見と戌井がケンカしたのか(今の状況になっているのか)を戌井から聞いたママは、若いのにそういう話しているのねとちょっと驚いている感じ。

戌井は、友達に言われて結婚は一緒にいる約束になるのだと思ったという。

もちろんママは、その戌井の気持ちと辰見の気持ちに温度差があることに気付いたようですが、それでも自分の息子をこんなにも好いてくれる子が居ることが嬉しいようです。

『普通に恋愛できる子になって よかった・・・』

そう漏らすママに戌井は『・・辰見 なにがあったんですか?』と尋ねます。

『・・なんで辰見はあんなに怖がってるんですか・・・?』

ママは戌井に色々な事を話してくれました。

8歳の時までは離婚した夫とラブラブで、夫の方がママにベタ惚れで毎日好き好き、愛してると言っていたのだそう。

彼女もフェロモン症なので、余計にそういう気持ちは伝わってきたのだとか。

辰見もラブラブな両親を見るのはすごく好きだったみたいですね。お母さんのフェロモンは世界で一番甘くて良い匂いだという父に、『おれも!おれも嗅ぐ!?!?』って楽しそうにしてます。

ですが、冷めた時もすぐに分かってしまうのですね。

結局家を出て行った辰見パパ。。。

辰見は涙を流す母を見ていたのですね(T^T)

そしてお父さんがどうして出て行ったのか、小さい子供ながらに必死に理解しようとして。。でも理解できずにいたように感じます。

お父さんはもう帰ってこないのか。。。お母さんと俺の事を嫌いになったのかと。

『・・・ケッコンしたらずっと好きなんじゃねーの?』

『好きって なくなっちゃうもんなの・・・?』

辰見は目の前で恋愛感情がなくなる姿を見てしまったのですね。。。だから当初の誰でも彼でも!みたいな来るもの拒まず状態になってしまったワケです。

この辺り、ちゃんとそうか~と納得する展開になってて驚きました。

両親の事があったから恋愛に対して冷めてしまってるというのも納得!

そしてママは、、、、戌井に対し、好きという気持ちを惜しげもなくぶつけてくるところが辰見パパに似てるのだと言います。

『だから余計に怖いのかもね』

そう話し、ママは鍵を戌井に渡し、戻ってきた彼氏と共に去っていきました。

戌井は辰見の【怖さ】を払拭できるか!?

渡された鍵で部屋のなかへ入った戌井ですが・・・辰見は察していたようです。(フェロモンがあるからわかるのかしら???)

小さく丸くなってる辰見をぎゅっと抱きしめる戌井。

そしてママから過去のことを聞いたのだと伝えます。

『俺 全然わかってなかった 辰見が怖いの 当然なのに・・・』

お互い好きだから当然ケッコンするのだと勝手に思ってしまったのだと。

辰見はここでお父さんの事を話してくれました。すごく幸せそうに子供の前でもベタベタしていたパパが、ママを抱きしめた時にフェロモンがわからずに絶望したかのような顔をしていたと。

そして他に好きな人ができて家を出ていったのですね(T^T)

子供の頃、辰見は1度だけパパに聞いた事があるのだそう。

『なんで違う人のとこ行くの おかあさんが一番”アマイ”んじゃなかったの』と。

そんな辰見に返ってきたのは・・・もうなにも感じない、という言葉。

だから辰見は、いつか戌井も同じような顔をするのではないかと怖いのだと泣きます。

怖い、怖いという辰見に戌井は。。。

『どう言えば辰見を安心させられるかわかんねー』

『わかんねーけど・・・俺 辰見の事愛してる』

気持ちが深まることでどんどん怖くなっていくのも信じられないのも分かるから、信じられないままでいいのだと言います。

『俺はずっと 辰見に好きって言う』

ずっと辰見の事を好きだという自信はあるけれど、それは辰見には伝わらない。だからずっと伝え続けるのだと言います。

『本当にずっと 何年先も俺は言うから』

『辰見は隣でそれ聞いてて・・』

二人は抱き合い、これからも一緒にいたいという気持ちを確かめ合うのでした。

辰見がかなり号泣しているので必見のラストですヨ

感想まとめ>

思いの他長引いたケンカ?でしたが。。。やはり戌井の気持ちの深さには負けちゃいますね。

辰見も今は信じられなくても、戌井によって嫌な記憶が上書きされていくのでは?と思います。戌井は絶対と言って良いほど。。。心変わりなさそうですしね(≧∇≦*)

でもこれだけ辰見が『怖さ』を感じるのも戌井の事を本気で好きだからこそですよね。

なんだかジワリ。

これからは辰見が怖くならないように。。。それを戌井も証明していって欲しいですね!(心配しなくても戌井なら毎日好き好き言ってそう( ´艸`))「

次話はどんな展開になるのか楽しみです。恐らく・・・エロかなぁと思っているけれど実家だから自分達の家に戻るのかな????

どうでしょうか。

でも、戌井がしっかりと辰見のことストーキングしててフフってなりました。戌井はこうでなくっちゃね。

ということで!今回のお話はここまでです。

面白かったので気になる人は是非!

そうだ、ちょっとした情報ですが・・・前号と今号は実は創刊26周年記念ということで全サで描き下ろし小冊子の応募券がついています!

1500円はいるのですがかなり豪華な小冊子なので必見!

32名の作家さんの描き下ろし漫画なんてそうないですよね。かなり分厚いのでは?と予想しています。

9月号と11月号のどちらかで応募可能です!R18なので気をつけてくださいね!

あと次号の1月号は特別付録でエンゾウさんの『同感です!!』小冊子が特別付録でついてきます!

電子書籍

麗人は電子書籍は配信されていません。

エンゾウ/その他作品

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.