BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【矢代は誰が今は好きだと思う?】の回答結果と百目鬼への想いを語る雑談記事

 
囀る鳥は羽ばたかない
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

こんにちは!寒くて寒くて。。。2ヶ月前に投票お願いします!と2つの記事に貼らせていただいたのですが・・・貼ってあるのが2記事の中で200票以上集まりまして。。。本当にありがとうございました、

いつも拍手とかもここまで多くないので多くて50いけばいいなと思ってたので結果みてすごく楽しかったです。

参加下さった皆様ありがとうございました!

ツイッターなどのアンケートの方が集まるとは思うのですが、ツイッター登録したはいいけど、全然機能してません(^_^;)

呟かないと乗っ取られるとかなんとかっていうのを見て最近1回だけ呟きました・・・ツイッターも向き不向きがありますね(T^T)簡単にはできないなぁ~と。

でも雑誌情報とか掲載するのに横に載せていてもいいかな・・・思ったり。また考えます。

ツイッターの方が情報あがるのがやはり早かったりするので。(先生自身が呟かれることも多いので)

かく言うワタクシ・・・ツイッターしてるよ!といいながら全く見てなくてツイッター情報をよく読者様に教えていただくという・・・トンデモない感じです(^_^;)

こんな管理人ですけど・・これからも仲良くしてください(T^T)

では早速!集計結果です。

[poll id=”3″]

個人的には「どちらも好き」が多くて驚きました。

そっか・・・そういう見方をしながら読む人も多いのだと思うともう少しそういう視点からも作品を読んでみた方が新しい発見があるのかな?と思ったりもしました。

参考になります。

そして!影山>百目鬼と感じてらっしゃる人もいらして。おぉ~と思いました。

今の矢代の中では、割合は抜きにして、影山に好意を持っていると感じている人が百目鬼の事が好きだと感じている人と同じくらいの割合いるのかなぁと。

だとすると、あの影山が「惚れてたんだろ」と矢代に言ったときの「突きつけるのか」は私と違った解釈の方が多いのかなぁと思いました。

影山の事も好きだと感じているならば・・・あのセリフ・・・影山酷い奴だ・・・ってなる人もいるのでしょうね。

そしてあの時の矢代の表情も違った感じに見えているのかなぁと。

すごく興味深かったです。わりと一方的な解釈を垂れ流してしまうので、違った視点から見て書いてみようかな!?と考えたりもしました。

ifもしもじゃないですけど、この視点ならこう考えるけど、この視点ならこうなるかな?みたいな2パターンあっても幅が広がって作品を読む上でも面白くなりそうですよね。

あと、影山への想いはどのあたりでそれを思ったのかとか、もし教えていただけたら嬉しいです。

解釈してく上でもすごく参考になります。やはりコンタクトケースとかでしょうか?

そして・・・基本的に私は百目鬼の事が好き!というスタンスではあるのですが、「気持ちに気づいていない」も考えさせられました。

矢代の表情とか態度とか・・・ホントは気づいてるんでしょ!と思っているのですが恋愛に関しては初心者の矢代・・・気づいていないもあり得るなぁと。。。

今号が気付きのターンでしょうか!?

これアンケートで一言でもその理由とか書く欄があれば嬉しいのですけど。。。

色々な視点の人がやはりいて、すごく参考になりました!!!

うん、もっと多方面から見れるように、考えられるようになっていきたいですね。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!!!!

最後に。。。ないだろうとは思ってましたが・・・どちらも好きでは無いは0票で・・・むちゃくちゃ安心しました(≧∇≦*)

百目鬼と矢代のお話なのにどちらも好きじゃないがたくさんいたらこれからどう展開するの!?!?と自己突っ込みしながら入力した箇所なので・・・。

まとめ

投票ありがとうございました!

様々な見方でこの作品を読んでいるのだなぁというのがわかりました。

どう思っているかでセリフなどのニュアンスもとりかたが変わってくると思うのですごく興味深いアンケートになりました。

読んでいく上で解釈に困っていたりして、みんなはどんな視点で今どんな風に感じて読んでいるのだろう?と思うコトがけっこうありまして。

またこのようなアンケートをお願いすることもあるかと思います。

その時は是非、参加していただけると嬉しいです。

百目鬼への想いを語る

私は・・・実は百目鬼が大好きです(知ってた笑)

百目鬼が本当に大好きで大好きで(言い過ぎ)・・・百目鬼が相手じゃなかったらここまでハマらなかったかもしれません。

今号はさらっと書いたけど、ものすごく胸が熱くなりました。

アツクなりすぎて、あそこで書いててはずっと百目鬼の事になりそうなので・・・・。

感想を書くときに、いつも5巻を目の前に用意して書いてたりするのですが、私はいつもいうのですが・・・2巻がすごく好きです。

ちょっとポエマーになると思うので、興味の無い人はここで終了してください(T^T)

矢代に惹かれ、その感情が何なのか解らないけどそばにいたいと思ってた百目鬼。

2巻の襲撃でその感情が何なのか、何としても守りたい存在だと自覚。

そして大事にしたい守りたいはずなのに汚したいと思う感情に苦しみはじめたその後。

自分のものにしたいという気持ちを大きくし、もう誰にもその身体を触れさせたくないと独占欲をあらわにした4巻、5巻・・・

そして前号は・・・「あなたを守るために使うと決めた命」と・・・こんな全力の愛し方あるかい!ともうただただ涙です。

そして今号の平田に馬乗りになってぼこぼこにする姿。

百目鬼を組員として描かなかったのには理由があったのか・・・と思ったりもしましたヨ。

組員だったらえらいこっちゃです。

でも百目鬼だったら組員だろうが馬乗りになってそうですけど、それだと余計に危険が(^_^;)

そういえば、平田って百目鬼の事知らなかったのかぁと思いました。あんなに矢代に執着してるのに、矢代のまわりのことはあまり興味がなかったのかな~!!!って。

今号は、組長という絶対的立場の人に向かった百目鬼は身をもって「矢代を守る」ということを実践したわけですね。

百目鬼って・・・百目鬼の愛って実はすごく重い。

でもそれは矢代にしか抱かない感情。

でもこのくらい重い男じゃないと矢代は変わらいと思うの。

矢代の欲しかったものって、きっと自分を守ってくれる存在だったり愛情だったりだと思うのですがそれを与えられるのは百目鬼しかいない。

読んでて百目鬼ってすごく黒羽根さんに重なるものがありますね。

組じゃなくてあの人のために生きたいんだと言った黒羽根さん・・・彼は平田にやられたけど、百目鬼は絶対平田になんかやられたりしない。

今回の事も、きっと助かるし、助からないと矢代がまた壊れてしまう。

銃を向けても突き放しても・・・こんな風に守ってくれる男を矢代が大事に想わないわけないですよね。

今思えば。。。口数が少なくて表情にも出ない分、百目鬼の愛情の示し方って言葉よりもすごくストレートなのだなぁと。

矢代って俺は俺が好きだと思ってるところが何巻かにあったけど、でも実際は好きなんかじゃないと思うのですよね。本当の矢代はそう思い込まなければ生きて来れなかったと感じるところがわりとあって。

「俺なんかまともな恋愛できない」と言ってみたり・・・歌詞にたとえて自分を影と表現してみたり。

そんな自分にこんなにすべてを捧げてくるような男・・・愛しくないわけない。

今号でどんな思いで百目鬼が矢代のところまでやってきたのかとか・・・倒れている矢代を見たときに百目鬼がどんな気持ちになって平田に襲いかかったのかとかそれを考えるだけでもうもう!!!です。

百目鬼ってほんと男!!!!ですよね。

平田に襲いかかってる最中に矢代が目を覚ましたのに気づいてすぐその場に行こうとする姿にもちょっとうるってきてしまいましたし・・・

そういえば・・・2巻で撃たれたあと、矢代は回想シーン入ってましたけど、、、百目鬼は倉庫での矢代とのやりとりシーンが入ったりするのかしら?

どうなのかなぁ~って今はそれが気になったりします。

一方的な想いだと思ってる百目鬼に・・・矢代はちゃんと答えてほしい。

こんなにこの作品に心が揺さぶられるのは、矢代のキャラだけじゃないのですよ・・・百目鬼がいてこそなのですよ。

だから二人には幸せになってほしいし、見える形でお願いしたい(T^T)

読者にお任せとかは私はいやです(T^T) なんかそうなりそうで怖いですけど・・・

こう余韻のある終わり方でセリフがどっちでも取れるような・・・そんな感じになったり!?!?

結末は決めてあるって先生どこかでおっしゃってましたけど本当に怖いです。

とにかく何が書きたかったというと、私は百目鬼が好き過ぎてツライという事です。゚(゚´Д`゚)゚。

怪我の程度も気になりますし・・・でも銃弾が1発でよかったよぉぉぉぉ(T^T)ってなりました。あの平田、思いっきり百目鬼殺そうとしてましたよね。

間接的に矢代(弾を一発にしていた)が百目鬼救ったようなもんですよ(というポジティヴな考え)。

次話ではどこから始まるのか・・・足も気になりますしね。平田説が多いと思いますが、私は三角さんでいこうと思っています(早く動いてくれ!という願いを込めて)

百目鬼は・・・目覚めた時に矢代がそばにいますように。。。

アツク語りすぎてしまいました(^_^;) 

ちなみに、先生が百目鬼をゴールデンレトリバーと表現していたので・・・ゴールデンレトリバーを見まくってしまい、、、すっかりハマってしまいました。

動画などをみて満足してますが・・・大きなゴールデンレトリバーは百目鬼変換してしまいます。。。

こんな風に主人だけを一途に慕う生き物ってスゴイな~って。犬は人間と違って浮気しないと言ってたのがすごく印象的で。

百目鬼たん(T^T)ってなりました。

そういう愛情が矢代を救っていくのだと思いますヨ。先生のイメージってやはり作者だからスゴイですよね。ストンと入ってきました。

これ以上語ると、普段でも気持ち悪いのに余計に気持ち悪くなってしまうので(笑)終ります。

私の一人語りにお付き合いくださりありがとうございました。

私は百目鬼が大好きなのですよ・・・・・・・・。

囀るの感想や記事はとりあえず、この記事で今年は終わりかなぁと思います。

何か書いておかなきゃ!とメモっぽく書くことは・・あるかもしれませんが。

今年も1年囀る鳥は羽ばたかないの記事かかけて、そして色々なコメントもいただいてすごく充実した1年になりました。

力の入れようが囀るさんと他の作品とちょっと違ってしまうのは自分でも自覚しているのですが・・・本当にこの作品が好きでして。

こんなに考えさせられる作品はないと思うくらいハマっています。

ただ記事が読みにくいなぁ~と思ったりもしていて。来年はもう少し読みやすく変えていけたらなぁと思います。

ということで、いつも長文で読みにくい記事を読んでくださり感謝感謝の1年でした。ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。来年の最後も、百目鬼が大好きだ~~~~~と言って終われるように記事を書き続けていきたいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. てんてん より:

    こんにちは❗てんてんです。
    先ほどツイッターで「このBLがやばい!2019」で「囀ずる」が5位入賞と知りました。ヨネダコウ先生からのツイートで「残りの巻数は多くないけどよろしくお付き合いください」とあり、ショックをうけていたところです。
    百目鬼や矢代の恋物語が残り少ないなんて…(すみません。昼酒で酔ってます)
    きっと幸せな二人が見られるよね、と自分に言い聞かせています。
    私も百目鬼好きだから、熱い語りにうんうんそうだよねと思いつつ拝見しました。私も特に2巻が好きです。撃たれた矢代をぎゅーしてるところ。それと膝枕してあげてるところがツボです。
    百目鬼、絶対に矢代を救って幸せで包んであげてね。全国の腐女子のお願いよ!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      てんてんさん☆
      こんにちは!!!コメントありがとうございます☆
      百目鬼大好きな仲間がいて嬉しいです!!!
      そして!先生のツイート見てきました!!!
      「残す巻数は多くはないけど・・・」
      私も読んだ時にえぇぇぇぇ~てなりました。囀るの事ですよね。。。ってなりました(T^T)
      早くふたりの結末は知りたい気はするけど終るのは嫌というか・・・
      囀るさん終ってしまったらそれこそ穴が・・・大穴が心にぽっかり?がっぽりあいてしまいそうです。
      2巻・・・本当に最高ですよね!私が好きなシーンは本当にラストのラストです。
      百目鬼が病室に来て黙って帰ろうとした場面。
      矢代が目をあけて会話したときに男泣きしたところです(T^T)あそこは何度読んでもうるっときてしまいます。

      指まで落として傷ついているのに、矢代を見て涙する百目鬼。本当に幸せになってほしいです!!!

  2. 桜メロンパン より:

    こんにちは! 藤雪さんの百目鬼への熱い愛、 ガッツリ読ませて頂きました。(^^)
    あの歪みまくった矢代を変えるのは百目鬼の重いくらいの真っ直ぐな愛だけだと、私も思っています!
    今回のお話を読んで 私もいろいろ考えて、藤雪さんの感想を読んで またいろいろ思いましたが、結局 コメント書けませんでした…(まとまらなかったです)
    もう、次回を待つしかないです(笑)スッキリと年明けしたかったですけど、悶々としますが 我慢します(>_<)

    一年間、囀るの感想 お疲れ様でした。ありがとうございました!

    最後になりましたが あの足は 私は天羽さんだと思っています。
    (^^)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      桜メロンパンさん☆
      こんばんは~!!!コメントありがとうございます(*^_^*)
      先日のようにまたお話できる機会がありますように♪
      >あの足は 私は天羽さんだと思っています。
      おぉ・・・その可能性もありますよね・・・誰だろう!?ほんとドキドキします。
      天羽さんにしても三角さんが動いた!ということですよね。
      来年1月まで長いなぁと思ったりしましたが年末年始は忙しいのであっという間ですね!!!
      こちらこそ、また来年もよろしくお願いします♥

      • 桜メロンパン より:

        藤雪さん、本当に あって囀るのお話ししたい。文章はもどかしいですね(笑)私が文才ないからなのですが…

        そうです!天羽さんということは三角さんが動くという意味です。(^^)
        次回 二人が目覚めた時に どうなっているか⁈
        楽しみに待ちます!
        では、また〜

        • 藤雪Fujiyuki より:

          桜メロンパンさん
          こんばんは~!また是非その機会つくりましょう~(≧∇≦*)
          スーツって限定されますよね!鮫サン!って最初は思ってましたけど・・・ちょっと細いですよね鮫さん。
          でも私も三角さんが動いたかな~と思います。
          敵側だったらハラハラが続きますね(T^T)
          次回目覚めたとき・・・それが一番心配です・・・

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    みーさん(*^_^*)
    こんばんは!!!!拍手コメありがとうございます!
    百目鬼がいてこそですよね!確かに矢代のキャラは素晴らしいですが、その矢代を動かしているのは他でもない百目鬼ですものね☆
    二人はセットだと私も思います(*^_^*)
    また最新話の時も楽しんでいただけるように頑張ります♪

  4. てんてん より:

    ふたたびこんにちは❗てんてんです。
    藤雪さん、お返事ありがとうございます。
    私も2巻ラスト大っ好きです。二人とも傷ついているのにお互いを心配してる。矢代なんて救急車でも百目鬼を気にするし、影山を前にして「あのバカ」のことを聞くのです。影山<百目鬼にちがいない❗
    「…泣くなよ」のひとことが、何度読んでも胸が痛いです。
    今年は「囀ずる」に出会えてホント幸せでした。こんなに好きになった作品はありません。また、藤雪さんの丁寧な考察に深く考えさせていただきました。(百目鬼たんって呼び方好きです)
    ありがとうございます。また来年もお邪魔しますね~。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      てんてんさん♥
      こんばんは~!!!百目鬼たん(≧∇≦*)
      ありがとうございます。だいたい好きなキャラは何かつけたくなってしまう性分のようです(^_^;)
      百目鬼は大好きすぎて、愛しくなったときにたいてい「たん」つけをししまってると思います。
      「あ、ここ百目鬼愛溢れてるな・・・」と思って読んでいただけると助かります。嫌な人もいるかと思うのですが、わたしとしては大好き!!!!という気持ちで書いている百目鬼たんです(≧∇≦*)

      >「…泣くなよ」のひとことが、何度読んでも胸が痛いです。
      ですです!ここって流れ的に本当に秀逸ですよね。矢代が撃たれてから色々な事があって。。。それでもお互いが想い合ってる場目もあって。
      あの走馬燈の場面はいいことのひとつやふたつと言ったときに百目鬼の姿を思い出すのもポイントですよね!(「あのバカ」のところです)
      囀るさんはほんと読めば読むほどハマリます☆
      また来年もものすっごい長文記事多くなってしまうかもしれませんが・・・
      飽きずに読んでいただけるとうれしいです(*^_^*)

  5. 藤雪Fujiyuki より:

    たっちーさん(*^_^*)
    こんばんは!!!コメントありがとうございます☆
    よかった!たっちーさんもお好きでしたか。お仲間です~♥

  6. 藤雪Fujiyuki より:

    ピクルスさん(⌒∇⌒)
    こんばんは!コメントありがとうございます☆返信が遅くなってすみません。
    わぁドラマCDも買われたのですね!ワタクシ、ドラマCDは④しかもっていないのですよ(-_-;)
    聴いてみたいなと思いつつ、いつも購入をためらってしまいます・・・
    そして・・過去記事も読んでくださったとのこと。誤字脱字、妄想激しいのですがありがとうございます!
    またここはこう思った、というのがあればコメントぜひ~!!!

  7. りな より:

    初めまして。超新参者でつい2週間くらい前に囀るを知りました。どうしても〜とそれでも〜は好きで何度も読み返していましたが、囀るは怖い人の話というのと、まだ連載が続いてるので何となく敬遠していたのですが、…困りました笑。今じゃ寝る間を惜しんでの囀るにはまってます。そしてここへ辿り着きました!

    6巻を読み終え、もうすぐ7巻出るそうですが、そこで追いついたら今後は雑誌を読んでリアルタイムに追いつきたいです!この記事以降の36話からのネタバレは我慢して読んでませんので笑。

    私は、もう矢代は影山のこと何とも思ってないと考えてます。何とも…というと言い過ぎかもしれませんが。
    6巻最後、病院の外で2人で話すシーン。
    俺じゃなく久我なのはなぜ?の時。
    そうやって聞けるってことは、影山のこといつの間にか昇華していたのかなぁ。少なくとも気持ちは百目鬼>影山は間違いない。…と思いたい私の願望もモチロン含まれてます笑。

    リアルに追いつけたらまたコメントさせていただくかもしれません。なかなか深い洞察力はありませんが、漫画のコマ割りの意味とか、作者さんの意図読み解くのとか大好きですので(^^)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      りなさん(*^_^*)
      初めまして!コメントありがとうございます。
      私も最初は囀るさんには手を出していなかったのですよ~。他の作品は読んでいたのですが・・・
      でも読んでみると印象がかわりますよね。私も見事にハマってしまいました( ´艸`)
      7巻早くコミックスで読みたいですよね!雑誌に追いつかれたらぜひ!最新話で一緒に盛り上がりましょう♥
      意外にコミックスだと加筆修正があったり(ヨネダさんはわりと少ないですが)、イメージが変わったりする作品もあるので、雑誌だけ!のカットだったりセリフだったりがあって楽しめますヨ!
      >私は、もう矢代は影山のこと何とも思ってないと考えてます。
      私も同じです★
      影山に関しては、実際にはもう傍観者になってるという1巻の時点で自分がどうこうと考えるような対象ではなかったのではないかな?と思ってます。
      気持ちは残っていたにせよ、ずっと心に残ってる初恋の人のイメージで読んでました。なので影山に気持ちが残っていてどうこうというイメージは1巻の時点から実はありませんでした・・・。
      でも意外にまだ影山の事好きだと思うという人もいらっしゃって、アンケート結果はすごく興味深かったです!
      そういう別視点があるからこそ面白いですよね(*^_^*)
      >リアルに追いつけたらまたコメントさせていただくかもしれません。
      ぜひ~!!!お待ちしております♥
      >漫画のコマ割りの意味とか、作者さんの意図読み解くのとか大好きですので(^^)
      こういうの聞くの大大大好きなのでよろしくお願いします!!!!早く7巻出ますように!!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.