BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

ねこ田米蔵【酷くしないで】(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ8月号掲載「この子が女の子なら良かったのに」

 
酷くしないで
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ8月号掲載【酷くしないで】のネタバレ感想になります。最新話の感想ですのでコミックス派の方はご注意ください。今回のストーリーはおそらく【酷くしないで7巻】に収録されると思います。

前回、ネムくんの所へやってきた真矢父の場面で終わりましたね。

前回の感想はこちらです。

では早速!

酷くしないで 掲載誌情報

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年08月号 [雑誌]

2017/7/7

アマゾン詳細はこちら

掲載P数 26P
満足度 ★★★★☆
ひとこと 真矢ネム&縞川・彰どちらも楽しめた!

酷くしないで 簡単な感想

①真矢パパがやっぱり不気味。本当にネムくんに似た女の子連れてきたりして(^_^;)
②彰も真矢パパに会って不安が募る展開。
③次回はやっと真矢ネムの絡みが読めるかも♪

酷くしないでの感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでネタバレNGの方がご注意ください。

僕を偵察しに来たんですか?

真矢パパがネムくんの所にやってきた理由は、もともとノーマルだった彼がネムくんのどんなところに惚れたのかを知りたかったからだそうです。

それに対しネムくんは・・・

「ぼ・・僕がその理由を知りたいくらいで・・・」

「僕のことは・・・顔が好みなんだろうって最近わかったけど・・この先・・もし」

自分に似た、ルカみたいな女の人が現れたらと不安な様子。

ネムくんは、真矢の好みは顔はネムちん、人としてはルカって思っているのかなあ。。。う~んどうでしょうね(^_^;)

その話を聞き、(ルカちゃん・・・?)と頭でメモメモするパパ。

「そのルカちゃんてどこで会えるの?」

「真矢と同じ大学です」

ネムくんとパパ・・・かみ合っているようでかみ合っていないですよね。ルカのことを女の子だと勘違いしたまま話が進んでいるのできっとルカにあったらビックリするかもしれませんヨ。

ルカのどんなところに夢中だったのかな?と聞かれるとネムくんは勢いよく

「会ってみたらわかると思います!!とっても博識で尊敬できる人です!!」
「人望もあるから知り合いや友達も多くていつも」

と話していると、あっっはっはっはと真矢パパは笑います。

「君 面白いなー!!偵察って分かってるのに何でもしゃべっちゃうんだ」

(あ・・・笑い方似てる・・・-)

するとパパは「じゃぁついでに秀幸の好きな所も聞いちゃおう」と言ってネムちんに尋ねます。

頭では真矢の好きな所が浮かんでくるネムくんですが、うまく言葉にはできません(〃・ω・〃)その姿を見て、、、

「すぐには答えられないんだ?」

と真矢パパ。

「大好きな人の好きなところって・・すぐに言葉にはならないものだよね」
「好きなんだね 秀幸のこと・・・」

「ハイ」

ネムくんの素直なかわいらしい様子を見て

(残念だなぁ この子が女の子だったら良かったのに・・・-)

そう思いながらあるものをネムくんに見せ始めます。

牽制してみるけれど・・・

真矢パパがネムくんに見せたのは、真矢の子供の頃の写真。

それを頬を赤らめ嬉しそうに見つめます。(ネムくんが)

そしてパパは・・・

「この頃会社立ち上げたばっかりで忙しくてね・・・運動会も参観日も全部写真でしか見てないんだ」

「秀幸には勝手だっていわれるだろうけど 秀幸の子供が産れたらその時はもう一度・・・」

と話していると

「あー♡」「この真矢かわいい・・・♡」

写真に気を取られているのかネムちん全くパパの話が耳に入ってなかったみたい(笑)

(・・-・・ダメだ・・・まだ若すぎてこの手の話じゃピンとこないか・・)

そう思いながら結局は一緒に写真を楽しむパパでした(^_^;)

一緒に住めばきっと長くは続かない・・・-

彰サイドに移ります。

『一緒に暮らさないか』

縞川の言葉を思い出していました。

あのとき真っ先に浮かんだのは、今更男2人が同じ部屋に住むことを世間はどんな目で見るのだろう・・・という気持ちだったようです。

そしてあの時変な態度を取ってしまったから、そういうことに敏感な縞川は同棲の話は当分してこないだろうと・・・。

(いつからそんな事を考えていたんだろう)

何も考えずに飛び込んでいけるくらいバカだったら良かったとなんだかぐるぐると考えているみたいですね。

(一緒に住めばきっと長くは続かない・・・-)

うやむやでいる方がいいと思っているみたいなのですが、そんな彰のもとへなんと真矢パパが!

会う約束をしていたようです。そっか。。。真矢パパ連れてきたのは彰だったからその後また会うのは当たり前ですね(^_^;)忘れてました。

「あ、おかえり どうだった?」

「秀幸の写真を大量にシェアしてしまった・・・でもいいの最近の写真もらったから」

満足げなパパ(笑)

反対してるし 許さないよ

そして、場面は変わり空港。

真矢パパが出国するようですね。戻っていってしまうのかな。

「秀幸に会わずに帰っちゃうんだ?」

「だって・・・顔みたら甘やかしちゃうでしょ」

すると彰は「もっと反対するかと思ってた」と口にします。

「反対してるし 許さないよ」

「えっ・・・」

「まだ若いし・・・「今はいいか」って思ったんだよ 秀幸も随分男らしくなったし」

パパはふらふら彼が遊んで「子供ができた」なんていう事よりしっかり自立するまではこのままのほうがかえって都合がいいと彰に話します。

「何より眠傘くんのインフルエンシャルはありがたいよ よっぽど大切なんだね」

けっこう真矢パパ・・・んん???と一瞬思う言葉を使ってらっしゃる。まぁ簡単にいえば、ネムちんはインフルエンサーということですね。

真矢にすごく影響力を及ぼす人物だということ。

真矢パパは少しはネムちんのことを認めてはいるのだろうなぁとちょっと思いました。「許さない」というのが今後どう展開していくのかがビクビクではあるんのですが・・・。

「どういう・・コト?」

彰が尋ねます。

「時が来るまで静かにしていてもいいかってこと」

「・・・来ないかもしれないよ?」

彰の頭をポンっとなで「お前もオヤジになったら分かるよ」と・・・

「彰の子供なら女の子が可愛いだろうな」

そう言ってパパは帰って行きました。(その他ちょこっと話していたけどちょっと省きます)

彰は、真矢パパとの会話で、少し傷ついているんじゃナイかな~と思うような感じでしたね。変化って良いこともあれば変化が怖いを思うこともある。

彰の場合は将来が変わるというのがとても不安で怖いことなのだろうなと感じました。

今の状況がいつか変わってしまうかもと思ったらいてもたってもいられなくなったようですね。彰はそのまま縞川の所へ・・・。

どうせ変わってしまうなら したいようにして後悔した方がマシ

彰の訪問に驚く縞川。

「秀幸は・・・」

彰のこの言葉に(そっちか・・)とちょっと落ち込みます(笑)

「バイト」

すると・・・彰がいきなりキスをして抱きついてきました。

「直也さんが卒業したら・・・いいですよ一緒に・・・住むの」

ぎゅっと縞川も抱き返します。

「嬉しいけど・・・どうしてそんな顔してるの?」

彰の表情は嬉しいとかそういう感じじゃなくて・・・なんだかとても切羽詰まった感じですね。切ない(T^T)

「どうせ変わってしまうなら」
「したようにやって・・後悔した方がマシです」

その言葉に

「彰は慎重だし 考えすぎるからなぁ」

と縞川。そして彰をお姫様だっこして部屋に入ります(≧∇≦*)

「俺が今 何考えてるか分かる?」

「『これで言質はとった』とか?」

「はずれ「秀幸が帰ってくるまで時間あるしHできる」でした」

でも、ベッドにつく頃には変わってるかもと言う縞川。

「「また・・舐めてほしいな」 」

同じ事では・・・と返す彰がかわいいです(笑)どちらにしても縞川の頭のなかはエロでいっぱいということですね(≧∇≦*)

「・・してもいいですよ」

と彰は答えるのですが、きちんと「でもベッドにつく頃には変わってるかも」と縞川のセリフをぱくっててクスっとなりました。最後は縞川の方が慌ててましたしね( ´艸`)

キスしたい

真矢ネムサイド。

ネムちんの所にパパが来たことを知らされ驚く真矢。

「なんか・・きつい事言われたりしなかった?」

「マヤの子供の時の写真いっぱいもらったよ」

と予想外のネムちんの反応に・・・

(何がしたいんだ 親父)

と行動が読めない感じがまた面白いですね。ちなみに・・・真矢パパとネムちんはLINEを交換していました。。。

パパが出国したことで、ネムちんは真矢に家に戻れるのか?と尋ねます。

だけれど真矢は戻らないと。

「俺 このまま家出ようと思う」

(そっか)

「じゃぁな おやすみ」

そう言って真矢はあっさり帰ろうとします。

「真矢! キスしたい」

「ごめん・・・無理」

ええl~どうした真矢!!!って思ったけど、理由がかわいいから許す!

「お前の匂い嗅いだら止まんねーと思う」

けっこう自制できる大人になってきたなぁと・・・今の真矢に1巻の真矢を読ませてあげたい・・・(笑)成長してますね!

「・・・わかった」

そういってとぼとぼと帰って行くネムちん(T^T)

そんな彼の後ろ姿を見ながら・・・

(そんな・・・さみしそーな背中すんなよ・・・)

そう思ったら思わず腕を引っ張っていました。

ビルの影でキスをする2人。。。

2人とも興奮しているのですが、真矢はぐいっとネムちんを押し「はい おわり もう帰れ」と・・・。

そしてずるずると座りこんでしまいました。

「真矢!?」

「勃起しただけだっつーの いーから帰れ」

そういう真矢にネムちんは・・・

「・・・じゃぁ・・・お大事に」と言って帰って行ってしまいました。

(笑)お大事にってかなりツボなんですけど(≧∇≦*)そうだよね・・・お大事に・・だよね・・・。う~真矢・・・頑張れ!
はちきれそうなのをガマンする真矢・・・なかなか良かったです!

次回はいよいよ・・・!?

縞川のマンションに帰宅。

「ただい・・・ま」

そこには上半身裸で(多分お風呂上がり)牛乳を飲んでいる縞川の姿が。

「隣で彰が寝てるから静かにね」

そう言われて必死でガマンして帰ってきた真矢はイライラしてしまいます。

(こっちはムラムラ発散する場所もねーのに 10代の性欲なめんなよ・・・!!)

「明後日・・・俺泊まりだからさ 眠傘くん連れ込んでもいいよ」

真矢を見てさすがに可哀想だと思ったのか、縞川。。ナイスです!

「ほんと?」

このね~「ほんと?」の時の真矢がむちゃくちゃ可愛い!!!なんか読みながらこっちまで嬉しくなっちゃいました。

次回はお泊まりくるかな~!!!

ということで今回は終わりです♪

マガジンビーボーイ8月号 酷くしないで/感想まとめ

ぎゅぎゅっと詰め込んでありましたね!真矢パパの件は一応は休戦状態になったのかな~という感じです。

暫くは・・・という感じでしたので数年は大丈夫そうかな?と思うけど・・・ボス・・・また登場するでしょうね。

イメージ的にすんなりオッケーしてくれるのかなと思ってたけれど「許さない」って言ってたのがすごく気になりました。

自分が出来なかったことを、真矢の子供でしたいのでしょうね。

気持ちはわからないでもないけれど、それはパパの自己満足でしかないのではないかな。。。まぁ会社を継ぐという事に関しては後継者がいた方が安心だとは思うのですが・・・難しいですね。

でも、パパも真矢がネムちんによってすごくいい方向へ変化しているとは感じていると思うからいずれは認めてくれるようなエピがくるんじゃないかなと思います。

けっこう難しいですね・・・どう先生がまとめてくるのか楽しみです。

あと、真矢パパの言葉に彰もすごく不安になってた気がします。

でも縞川のあの感じだと、大丈夫そうかな。

考えすぎな彰をきっとぐいぐいと引っ張っていってくれそうです。

さて~次回がすっごく楽しみですヨ。

ネムちんが興奮しているよりも、真矢の切羽詰まった感じが読めたらいいな~(*^_^*)

今日は配達のお兄さんが早く来てくれたのでマガビーとGUSH読めましたが。。。。マガビーさんわっしょい!ですよ!!!

9月号は皆さんチェックした方がいいかも☆やっと・・やっとちゅん・・・・・おっと違う作品なので後ほど記事UPします♡

あ~今日は良い日~ヾ(≧∇≦)

今回のマガジンビーボーイ8月号はおそらく7/20頃に配信開始されると思います♪

酷くしないで7巻 電子書籍

マガジンビーボーイ 電子書籍

最新号はこちらでチェックできます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. ゆ~み より:

    こんにちは(*^-^*)
    真矢ネムはしばらくは安泰?なのかな(;・∀・)
    縞川×彰は…一緒に住む問題はもう少し引っ張るかと思ったので早々に解決してちょっと拍子抜けです(^^;
    でも、一抹の不安は残った感じですね。男同士の恋愛という若い今だから許されている関係…年をとれば…
    (今回の真矢パパのせいで彰はそう捉えてそう)
    縞川の気持ちが変わってしまうのが怖いのか自身の気持ちが変わってしまうと思っているのか。。。
    今回、笑えたのはネムネムの「お大事に」発言と
    つやつや満足の縞川に反して欲求不満イライラMAXの真矢ですね(≧▽≦)
    でも、縞川の「連れ込んでいいよ」には優しすぎて私も惚れそうでした(*’▽’)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ゆ~みさんこんにちは!
      エモーション読まれましたか♡描き下ろしは少なかったですが、改めてかわいい作品だなと思いました(*^_^*)

      そして・・・真矢パパちょっと怖いですよね。
      若いからという台詞は慎重に物事を考える彰にとっては何かひっかかるものがあったのかなと思います。
      彰も縞川の気持ちもそうですが、年をとることで一緒にいられる環境でなくなるというのが怖いのかもしれませんね。

      男二人が一緒に住んで~みたいに思ってた節あるので、そういうのは年を取ればより強く思ってしまうことなのかなと・・・。

      そして!!!ネムちんの「お大事に」笑いましたね!かわいい。。。イライラMAXの真矢もあんな縞川みたらそうなるよね~とちょっと同情しちゃいました。
      次回はご褒美回になるといいなぁと思ってます♡

  2. ゆ~み より:

    エモーション!読みました!!プロポーズに泣きました(;_;)
    確実に一番好きなBL作品になりました!(^^)!
    ちなみに今までの一番好きな作品は千葉リョウコさんの「続きはまたよるに」でした(#^^#)
    これを超える作品に出会うとは( ゚Д゚)

    • ゆ~み より:

      「続きはまた夜に」でした。あー好きな作品なのに誤字。。。
      穴を掘って入ってきます。。。(*ノωノ)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ゆ~みさんお返事です!
      おはようございます♡エモーションかわいかったですよね~。
      プロポーズ・・・描き下ろしのあの2人のセリフは可愛すぎて可愛すぎて(*´Д`*)
      ずっとあのままラブラブなんだろうなぁってほっこりしました。
      ちなみに!!!私も「続きはまた夜に」大好きです!!!千葉さんは作家買いなのですが、
      その中でも一番好きな作品で、ゆ~みさんもお好きだと聞いて一気にテンションあがりました!
      何度も読み返しています( ´艸`)

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    拍手コメのお返事
    【さくらさん(*^_^*)】
    こんばんは!お返事がおそくなってごめんなさい!そう言っていただけるとすごく嬉しいです。
    楽しんでいただけるようにこれからも頑張ります(*^_^*)

    【深いです。さん(*^_^*)】
    こんばんは!はじめまして!
    マヤネムカプ・・・私も大好きです。本当に真矢は成長したし、2人の結びつきもすごく強くなりましたよね!真矢のイケメン度がググ~ンとUP下気がします(≧∇≦*)
    それでも大学生っぽいところもあってかわいらしい一面もありますよね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.