BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

ねこ田米蔵【酷くしないで】(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ9月号/酷くしないで最新巻10月10日発売決定!

 
酷くしないで
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ9月号掲載【酷くしないで】最新話のネタバレ感想になります。最新巻の発売も10月10日に決定したようです。楽しみですね!今回扉絵に発売決定と書いてあったのですが、それが8巻ってなってたんですよね・・・。あれ?7巻て出てました?(-“-;A …アセアセ とちょっと焦りました。たぶん7巻の間違いですよね・・・!?

真矢パパの件は完全には片付いていないものの、ネムくんの存在も少しは理解してくれたみたいですよね。今回はやっとエロ回ということで・・・どんな感じなのか楽しみにしていました!

なのですが・・・最後の最後でまたもやっと。。。ルカ・・・その真矢の使い方はダメだよね。。というか縞川使えばいいじゃない!大学の先輩後輩じゃなかったっけ・・・医者の卵さんのほうが何かと役立つでしょうにと思いながら読みました。(単に真矢を呼び出したのが気に入らなかっただけですけどね(笑))

では早速~!

マガジンビーボーイ9月号の紹介

マガジンビーボーイ9月号

MAGAZINE BE×BOY (マガジンビーボーイ) 2017年09月号

2017/8/7

アマゾン詳細はこちら

掲載P数 24P
満足度 ★★★★☆
ひとこと 真矢のやさしさが変なことにならなきゃいいけど。

酷くしないで 簡単な感想

①ネムちんとラブラブできるから浮かれている真矢がカワイイ
②エロの時のネムちん・・可愛すぎる(n*´ω`*n)
③ルカの呼び出しでまた真矢ネムモヤモヤ展開に!?

酷くしないでの感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。 

酷くしないで (ネタバレ注意)感想

まず最初に感想から。今回の酷くしないでは24P 。エロ回だからエロ一色かと思ってたら・・・ちょっと最後はえぇ~~!!!という展開になりましたね。

冒頭から真矢がご機嫌でうふふ(*´艸`*)と読んで、その流れでエロ・・・あまあま回かと思ったらそうでもなかったです。

真矢がネムくん以外ととか考えられないけど、ルカの事は慕っているからそのやさしさがどう出るかですね。

ルカが体調悪いときに真矢を呼び出したということは少なからず真矢に信頼を置いているってことですし・・・依存しなければいいなぁ。

でもねぇ・・・ネムくんと一緒にいるってわかってて呼び出すのがなんとも。

入院してたから心配かけたくないっていうのはダメだよね、と思いました。誰の心配しているの!?と。

例えば発作で入院してたりしたのなら、発作っぽい状況で自宅に過ごすってのはすごく危険なような気がします。

自己判断したらダメだし、発作止めを使用して治まっていないのであれば真矢じゃなくって救急車を呼ぶべきだと本当に思う。(漫画ですけどね(/ω\))

あと今回ちょこっと誤植?と思う箇所が。「行ったほうが」が「言った方が」になっているんじゃないかなと。誤字脱字よくする私からしたらこういうのを見るとすごくうれしくなってしまいます(n*´ω`*n)
コミックスの時には訂正されているかどうか・・・誤植だったら雑誌でしか読めないものだから貴重ですよね(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

さて~次はネムくんがどう感じるか・・・にかかってくるかと思います。

ネムくんが真矢とルカが近づくことをすごく嫌がっている中でのこの状況。闇堕ちしませんように。

では本編のネタバレいきますね。

ネムくんと過ごせると思うだけで顔がにやける

冒頭はご機嫌な真矢から。

真矢はルカと一緒にいるのですが、ルカもそのご機嫌な感じに「何かいいことあった?」と聞いてきます。

「家出てからゆっくり2人で会えてなかったからさーやっとゆっくり過ごせると思うと」

顔がにやけるといった感じの真矢。

ルカはそれを聞いて眠傘くんも喜んでいるだろうねと言います。

真矢もネムくんもわかりやすいからすぐわかると。。。

こんな時でもボタンだらけ!

真矢とネムくんの場面。

玄関入るなり盛っちゃっているようですね。荷物とか散乱しているから入ってすぐスイッチ入った感じかな~と思いました。

キスをして盛り上がってきたのすが・・・ネムちんの服ボタン多すぎ!(笑)

もたもたとボタンをはずしていくのですが、それを見てイライラしている真矢が面白い~。

待ちきれない真矢は先にネムちんのズボンをおろしてしまうという・・・((ノェ`*)っ))タシタシ

「真矢・・・?」

「ガマンできねー」

ネムちんのお尻にガッチガチのT子を押し付けるのですが、「や・・やだよ・・痛いのやだ・・やだ」と必死に訴えます。

「悪ィけどこっちで先に抜かせて」

真矢は先に素股で・・・ということでした。真矢のがっつきかたがよくわかりますよね。もう我慢できない!って感じがよく出ててにやけます。

スマタをされながらネムちんは真矢を見て情けない顔でかわいいと・・・。そんな真矢が好きだと思います。

一度出した真矢は、次はネム君の番ということで・・・T子を口に含むのですが、「僕も中でイキたい・・」と待ったをかけられます。

(中って・・・)

「お前って・・結構ドスケベだよな」

そう言いながらとっても嬉しそうな真矢。

ネムくんのお尻に指を入れながらもしかして、久しぶりなのに・・・とネム君の穴が少し柔らかいのを指摘します。

「自分でもいじってんの?」

「!! し・・・て な い」

みるみる顔が赤くなるネムくんに、嘘がヘタだなぁーと笑います(n*´ω`*n)

「じゃぁなんで2本もこんなにすんなり飲み込むんだよ」

すごい音がするとさらに追いこむ真矢・・・自分の指でも中でいけるのか?と聞きます。

「っイケるわけないだろ‥!!僕の指じゃ奥まで全然届かないんだから!!」

我慢してたのは真矢だけじゃないと涙ぐむネムくん。そんな彼を見て「ごめんイジメすぎた」と優しくキスをします(*´艸`*)

でも真矢の心の中は・・・

(するんだ指で・・///)

「今度見せろよ 自分でしているトコ・・・」

これにはまだ言うか~!!とネムちんご立腹(笑)

でも、真矢はね、男はスケベなものだと。それにネムちんが真矢の事を想って自分でしていると思うと興奮するんだって。

と言いながら・・・ネムちんに自分のT子を触らせ「お前が奥まで挿れて・・」と(;´・ω・)何気にスゴイですよねこういうシーン。

自分で真矢のモノを入れながら気持ちがいいと感じるネムくん。

そして、真矢に手を差し出し(こっちきてって感じ)抱きしめます。

「真矢っ 好き」

ネムくんは真矢パパが言った『秀幸の好きなところも聞いちゃおうかな』という言葉を思い出します。

(好きなところはたくさんあるけど ひとつ不満を言うなら)

(一度くらいちゃんと君からも言ってほしい)

真矢が照れ屋だということはわかっているけど・・・と思います。

もしかしたら真矢に「好き」を言わせるためのエピがくるかもしれませんね(*´艸`*)そうなったらいいな~。

事後、ネムちんは夢の中・・・。

真矢は眠っている彼のお尻をお掃除してます。

(うわ・・・俺どんだけ出したんだ)

お掃除されているのを寝ているネムちんはまだやると思ったのか・・・「もーしない バカ」と寝ぼけてる感じ!???

すると・・・真矢のもとへ電話がかかってきました。

ルカからのお呼び出し

電話はルカからでした。体調が悪いようで(喘息)真矢にポカリみたいなのを買ってきてほしいとのことでした。

自分で行ける自信がないと。動くのもしんどそうです。

「病院・・・言ったほうが良くないか?呼吸音やべーよ」

この場面が誤植かと思ったのですが、、病院の人に言ったほうがよくないか?と捉えればこのセリフであってそうですね。

私は病院に行った方がよくないか?と捉えたのでなんかあれ?と思ったけれどコミックスの時にどうなっているかチェックしたいところです。

ルカは、真矢の病院へ行ったほうが・・・という勧めに対し、先日入院したばかりだから心配かけたくないと答えます。

う~ん・・・でもほっておいて悪化してからの方が大変なんですけどね。

入院をよくする人はやっぱり周りの事も考えてしまうのでしょうね。

「これくらいなら寝てれば朝には良くなるから」と・・・。

真矢はそんなルカの言葉に「わかった」と言い、自分が行ってみてやばそうなら引きずってでも病院に連れて行こうと思います。

眠っているネムくんを見て(起こすのは・・かわいそうだよな)と思い一人で出かける事に。

(飲み物渡してすぐかえりゃいいか)

んんん???酷かったら病院につれてくんじゃないの!?とちょっと思ったけど。。。それよりもそこはひとこと言って出かけないと!!!って思いました。

だって彼がルカの事を警戒しているのは真矢知っているんですよね。無断でルカのところに出かけたと知ったら悲しくなると思う・・・。

ホントは・・・一人で心細かったんだよね

真矢は一人でルカの家に行きます。

「ごめん・・・遠いのに・・・」

「どうだ調子」

微妙と答えるルカ。でも、彼が真矢を呼び出したのはもう一つ理由があったみたい。

「ホントは・・・一人で心細かったんだよね」

フらっとしてしまうルカを支える真矢は・・・ルカの肩を持った時(うわぁ・・・ほせぇ・・・)と思います。

「ハハ  かっこわる・・・」

ぎゅっと真矢の肩を持つルカ。

「肩かすからベッドまで行こう」

そう言って部屋に入っていきました。

ここで次号です。

酷くしないで 感想まとめ

いやぁ~~怪しい雰囲気なってきましたね。この終わり方なのですが・・・次号掲載がないようです。次はいつかな・・・気になります。

ルカ・・・真矢の気持ちの知っているし、ネムくんの気持ちも知っているから変な事はしないと思うけど、

「心細かった」

と思ったときに思い浮かんだのが真矢だったというのは気になりますね。

真矢は何だかんだいって優しいしスパダリなんですよね。ネムくんの事がうらやましいと感じても不思議ではないなぁと・・・。

ルカにはだれかいないのかなぁ~~~~~と思ったりしました(笑)

思い浮かばなかったのが悲しい・・・。やっぱり最初の登場の時みたいに当て馬になっちゃう展開なのかなぁ。

ルカの今の位置けっこう好きだったのですが、真矢ネムに絡んできちゃうと一気にやだな~って思ってしまいそうです。

でもね、体調悪いときにはだれかにそばに居てほしいと思うのは自然なことですからね。。。

真矢がルカに対してってのはないと思うから安心だけど、真矢は体調の悪いルカを目の前にしたらほっとけなくなる気がします。

この流れで不安になったネムくんにしっかり「好きだ」という展開がくるのかなぁとちょっと予想はするのですがあまりネムくんが泣きませんように!

ということで、次号は休載のようで次話はいつかわかりませんが・・・暗そうな展開はあまり長引きませんように。

「酷くしないで」7巻はおそらくここまでが収録されるのでしょうか。8巻までは確実に続く事は確定ですね!すごい長期連載になりましたね!

でもねぇ・・・真矢ネムは甘々がいいんですよ・・・ネムちん泣くとツライ。

真矢が嫉妬して頑張るターンなら大歓迎だけども!!!そういうのも読んでみたいな(※ただし沖野くんに対して以外で)

ということで感想でした!

今回のマガビー9月号は電子でも読めるようになります。8/20日前後配信されるかと思います(⌒∇⌒)

酷くしないで7巻 電子書籍

マガジンビーボーイ 電子書籍

ねこ田米蔵 コミックス

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. いちご より:

    ずっとこのシリーズは持っていなくて、無料で読めるのしか読んだことなかったので、マガビーの連載を読んでもネムと真矢以外の関係がさっぱりとわからなかったんですが・・
    やっと、買いました!7巻を合わせて全部で11巻!
    ちょうど7巻発売記念で安くなってたんですよ~アニメイトは、今日まで。
    Kindleは、小鳥遊編以外が安くなってます。いつまでか分かりませんけど・・
    それで読んで、この続きあったかなーってブログ訪問したら、続きまだなんですね(´・ω・`)
    (雑誌は、今ちょっと確認できなかったので)
    ブログ読んで、そうか真矢から好きって言葉を引き出すお話なのか~ってちょっと納得。
    ネムがそう思うシーンありましたね。
    私は、ずっとルカが真矢のことを欲しいんだと思ってたので、このタイミングで呼び出すなんて策士??とか思ってました。
    あの高級なバイトも意味深だしなぁ・・とか。
    しばらく、少しネムの辛い時期がくるのかな~と思うと、複雑です。。
    真矢パパの件も一旦保留ってだけですよね。パパ出てきたら、いつかネム母も出てきますよね・・
    なんだか問題満載な気が。。連載が長い作品は、こういう辛いシーン多いので続きはよって思ってしまいます。。
    早く連載再開しないかなぁ~

    • 藤雪Fujiyuki より:

      こんばんは~いちごさん(⌒∇⌒)
      きっと・・・いちごさん彰編お好きだと思いますよ~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

      そうなんです。今回の新刊のその後はまだ出ていないんです。気になりますよね!
      あの高級なバイトは意味深ですよね・・私も気になっています。

      早く連載再開してほしいですね!楽しみです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.