BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【アンチロマンス2巻】15話(ネタバレ注意)感想/ルチル 2022年1月号-日高ショーコ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ルチル2022年1月号掲載、日高ショーコさんの【アンチロマンス】第15話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の15話は【アンチロマンス2巻】に収録予定です。

15話は・・・!!!!!ラストすっごく良かった。ドキドキきゅんきゅん。

きっと読んだ方は早く続きが読みたくなると思います!!!

アンチロマンス15話 ルチル2022年1月号

ルチル2022年1月号
掲載P数 24P 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 周防が美容室を辞めたと知った柿谷はかなり動揺
  • 佐久間さんはとてもフラットな男
  • 柿谷と周防がやっと再会
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】アンチロマンス2巻15話 あらすじ/感想

面白かった~。24P でしたけど、たっぷり読んだ気がしてしまう不思議な感じ。

今回はラストがとってもイイ!!!!

周防の顔見たら、なんだ柿谷のことちゃんと好きじゃないの!って思ってしまいますね。ラストも周防からいってたので、本当に次話が楽しみ。

また一緒に住むのかしら?

最初引っ越した後の柿谷を見てたら、え!?ちょっと柿谷が進化してもしかしたら遊び人にでもなってしまった!?と思っていたけれど・・・

柿谷は柿谷でした。ほっとしました(T^T)

ではでは。

周防が前の美容室を辞めたと知った柿谷はかなり動揺する

お母さんと電話をしていた時に周防が勤め先を辞めたと聞かされた柿谷は、かなり動揺します。

そうそう、柿谷はお母さんには別々に住んでることを話していないようですね。お母さんは二人がまだ一緒に住んでると思っていて、周防から聞いてないのを不思議がってました。

電話を切ったあと、何も聞いていないことに少し落ち込み・・・そして毎日入っている周防からの留守電が今日は無いコトを気にします。

(もう諦めたのかもしれない 面倒な俺のことなんてすぐに忘れてー)

結局。。。今の柿谷はただ単に周防を試してるだけなのでしょうか????押されるのはダメ、でも引かれると悲しいって感じかしら?

周防の場面。

佐久間さんと御園さんとカフェで話していました。

『1日1回留守電に近況入れてるんです』

でも返事はないと周防が言うと・・・二人はストーカーだのキモ、やめなよとどん引きに近い(笑)。

それでも周防が、近況などは話しているけれどお店を辞めたことは言いがたくて言えていないと言うと・・・佐久間さんは『わかる』『俺も同じ~』と共感します。

周防がどうして柿谷に言いにくいかというと。。。

状況に流されて先のことを決めたと思われたくないからのようです。

昔と違った自分でいたいワケですね。

周防は戸和田さんが【待ってるんだよ】と言っていたのを信じて留守電を残し続けているようですが。。。返事がなくちょっとこちらも不安そう。

(バカ正直に返事を期待するのがダメなのか)

『ストーカーってキモがられて終わりなのか・・・』

佐久間さんはとてもフラットな男

周防と別れた二人。

『周防くん大丈夫かな』

『ん?』

『どこの誰に未練残してるのか知らないけど あれはヤバイでしょ』

すると佐久間さんは、幼なじみの同級生で男だと御園さんに言います。男同士だから自分には分からなさすぎて助言できない、でもうまくいくといいよなと。

それを聞いて御園さんは少しだけ驚き、『なんかいいよね いつもそんな感じで』と言います。

動じない・変わらない。

『あの時もいつもと同じ態度で接するからこっちが焦っちゃった』

ここから御園さんの回想が入ります。

一緒に働いている時でしょうか??まだ御園さんがちょっと男性っぽい格好をしています。

佐久間さんに髪型を変えたいと言い、心の中と同じにしたいと外見も女性に見えるようにしたいとお願いしているようでした。

最初は理解できなかった佐久間さんは『どういう意味・・』と口にするのですが、すぐに察して空いている日をチェックし、御園さんをプロデュースすることに。

このときはウィッグを切ってあげたようですね。

服装もかわいらしくスカートをはいてきた御園さん。

佐久間さんはその姿も特に何かを言うわけでもなくスルー。

(昔からこんなんだったっけ?そうだったかも 覚えてないや・・・)

髪の毛(ウィッグ)を切られているときは目をつぶっていた御園さんですが、出来上がりを確認するために目をあけると・・・

世界が変わった!というような表情してましたね。

『かわいい・・・ わたし・・っ 私ずっとこういうふうにしたかったの!』

その言葉を聞いた佐久間さんは笑顔で『よかったな』と言います。このときにズキュン!と♥射貫かれたんですね御園さんは( ´艸`)

ずっと佐久間さんのことは好きだったようですが、佐久間さんの視線はずっと変わらなかったということで。。。

『いつの間にかふわふわした気持ちは飛んでどこかに行っちゃった!』

『恋ってホントタイミングよね』

そう言われ、一瞬何を話しているのか理解できない様子の佐久間さんですが・・・理解したのか目を大きく見開いて驚いていました。

御園さんが自分の事を好きだなんて思ってもいなかったようですね・・・鈍感なのかしら(^_^;)

今は戦友!みたいな二人なのでしょうね。

『変わらないでいてくれてありがとうね』

と御園さんはやはりもう気持ちはないのかな・・・と思えるやりとりでした。

柿谷と周防がやっと再会

歩いて帰りながら、御園さんに言われた【ストーカーじゃん! キモ】を若干気にしてスマホを見ている周防。

ですがやはり戸和田さんの言った【変えないってことは待ってるんだよ】という言葉を思い出して柿谷に電話をかけます。

すると・・・近くで『・・・すおう』という声が聞えます。

目を向けると・・そこには柿谷の姿が。

『・・・・・亮・・・?』

『・・・俺も今・・・ 駅ついてお前のこと見かけて』『人混みの中でもすぐわかって 仕事辞めたって聞いたからそれで』

周防は柿谷の両頬を手でガシっとホールドし、そして自分の方へ向けます。

『髪!伸びてボサボサじゃん!』

この時の周防がなんとも言えない表情なんです・・ここは形容しがたいので是非絵で見て欲しいです。

ボサボサな髪の毛を見て何を思ったのかしら。

表情からはちょこっと会えて嬉しいような、でも切ないような・・・申し訳なさそうな????そんな表情に見えました。

周防とのことでボロボロな感じの柿谷を見てちょっとキュンキュンしちゃったのかな・・・というようにも見えます。

今回は周防がちょっと可愛かった・・・

久々に会えて、しかも電話より何より柿谷から周防を追いかけてきたみたいですから嬉しかった、でいいのかな。

路上なのに周防の方からチューしちゃってますからね!!!

以前ならこんな大胆なこと、周防からはしなかったと思います。キャ~~~~~~~~~~(≧∇≦*)って変な声が出そうになりましたヨ。

面白かったです!

感想・まとめ

良かった~再会!!!

周防も毎日留守電入れているのは無視はされていたけれどかなり効果的だったと思います。

柿谷の方も結局、毎日電話が鳴るのを待っていたのでは?と思ってしまいますよね。

佐久間さんと、御園さんのエピもすごう好きですし、今回はとっても好みのオンパレードでした。

ボサボサの髪の毛を見て若干、母性が働いてる感じの周防とか・・・可愛すぎます。

はぁ~早く次話が読みたい。。。

ということで!感想ちょっと短くてすみません。

今、すごく眠くて(T^T) 明日、また何かあれば追記するかもです。

電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.