BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【アダムの肋骨2巻】7話(ネタバレ注意)感想/イァハーツ9月号-みちのくアタミ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

イァハーツ9月号掲載、みちのくアタミさんの【アダムの肋骨】第7話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の7話は【アダムの肋骨2巻】に収録予定です。

レイとカズハにそれぞれ想いを寄せられる悠真。カズハが治療に前向きな反面、レイは治療には否定的。これからどんな風になっていくか目が離せない展開が続いています。

1巻その後のネタバレ感想はこちら。

アダムの肋骨7話 イァハーツ9月号

掲載P数 42P
満足度 ★★★★★
この雑誌をよむ

アダムの肋骨2巻-7話 簡単なポイント

  • 働いている間に人格が変わってどれだけ大変かわかる。
  • 職場での苦労はもしかしたらレイの方が引き受けてきたのかもしれない
  • 悠真の存在は確かに彼らにとっては大きい
  • 今回はレイとの絡みあり。むっちゃエロい。
  • 悠真が恋をしているのはやっぱりレイのほうかな・・・
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
アダムの肋骨
みちのくアタミが贈るエッチも嫉妬も複数倍のマルチプル・ラブ誕生!!

【ネタバレ注意】アダムの肋骨2-6話 感想

今回もストーリーはドキドキで面白かったです。何より!レイ×悠真の絡みがあってそれが一番良かった。

どちらも同じ1人の人間だとわかっているけれど、やっぱりレイの方がキャラ的には好みなのですよね。ただ、主人格はやっぱりカズハなのだろうなということで・・・

この先レイが消えてしまう可能性が無きにしも非ず。

悠真の中でも色々な葛藤が起りそうですね。あと四季がどうして潔癖なのか・・・というのも少し出てきました。

特に性的な事に潔癖なのかもしれませんね彼は。幼少期の色々な経験から人格が生まれていったのだと思いますが、カズハ・レイの背景が見えるとちょっと切なくなります。

悠真と居るときはレイもふっと笑ったり癒やされている感じがあるのでそこれが救いですね。

今回はとにかく。。。とにかくエロかった。アタミさんさすが!ってくらいエロかったです。

エロに耐性ない人は要注意~。これは・・・電子でも選ばないと修正かかるでしょうねきっと。普通に18禁版!?ってくらいなイメージを受けましたヨ。

修正は細い線(マーカーくらいの細さ)が数本でくっきり見えるタイプです。

気になった人は是非是非紙で読んでみてください。

悠真のなかからぽんって出す(レイのT子を)シーンが個人的には一番おぉぉぉっぉ~~~~~~~~(≧∇≦*)ってなりました(笑)

えっろ・・・・(*° ་། °)=3

今回のみどころはまぁ・・・このエロはまず間違いないと思います・・・・

ということで!ここから下は雑誌の流れに沿ったネタバレ感想です。これ以上ネタバレ不要という人はここでSTOPしてください。

治療は始めるなら早めに

光太郎の場面から。

リアンから動画見せられる光太郎。それはドリームパークで撮影されたものでした。

そこには四季が映っており、どうやら揉めている様子。

どうやら子供がぶつかってきてアイスを服につけてしまったようです。当然アイスはなくなってしまい子供がシクシクないていまいた。

その親は子供が泣いているのに服を着替えに行こうとする四季を、泣いている子の親が引き留めます。

でも潔癖な四季は触れて欲しくなくて手を払うの。

それに激怒した親がなんと!!!四季を殴ってしまうという。

すると入れ替わってしまい五樹が登場。号泣してしまいます。

その様子を見ていた悠真は、四季から五樹に入れ替わったのがわかったようで。。。そっと彼を背中かから抱きかかえます。

これは1巻でもありましたね!

(大丈夫だイツキ 俺がいるから 俺が守るからー・・・)

それがイツキにも伝わったのか安心したあとにふっとレイに入れ替わります。

レイに変わったことを察知した悠真は今の状況を簡単に説明。

レイは深々と頭を下げ「申し訳ありません」と親子に謝ります。

んん????殴った親の方が謝らないといけないんじゃないの!?って思ったのですけど・・・このあたりは客と従業員だから仕方がないのでしょうかね・・・

ちょっとモヤっとしました。

だってぶつかったのは子供のほうで正直四季は服を汚されているわけで・・・・

それに従業員だから殴っていいだなんてことあるわけもなく。正直親の方が謝らないと駄目でしょうよ!って思ってしまいました(^_^;)

まぁ・・・モヤモヤは残るけれどここはひとまず対処できたようです。が・・・それを動画に撮られて【ヤベースタッフ】とかって拡散されたらたまったもんじゃないですよね。

悠真はそっと近づいて「レイ・・・大丈夫か?」と話しかけると、レイは「大丈夫だ 慣れてるから」と返し背を向けて歩いて行ってしまいます。

その後ろ姿を見て悠真は何か感じるものがあったのかな?

背中に抱きつき「慣れなくていいんだよこんなこと」と。

そして優しく「今はもう俺がそばにいるんだから遠慮なく頼れ」と。

それを聞いてふっと表情が緩むレイ。

「・・・ありがとな」

一連の流れの動画を見た光太郎は「こりゃ大変なことになっちまってんなぁ」と言い、治療始めるなら早めにしないと・・・と言います。

でも結局どうするか悠真からも連絡がないようで困っていました。(悠真は忘れているだけのようです(^_^;))

俺は絶対に消えねぇ

シャワーを浴びながら今日あったことを振り返っていたレイ。

悠真の言葉を思い出し少し心が軽くなった様子に見えました。

きゅっと水を止め鏡に映った自分を見つめます。

「俺は絶対に消えねぇ・・・!」

シャワーから出てきたレイを悠真が心配し声をかけます。

「レイ!あれから大丈夫っだったか?」

「ああ わり 俺もう寝るわ」

そういって部屋へ戻ろうとするレイをまた悠真が引き留めます。一緒に寝てやろうか?と・・・

「それってエッチな意味で?」

「へっ!?」
 
「なんだちげーのか」

そう言ってまた部屋に戻ろうとするレイに、悠真はそう受け取ってもいいと言います。今のレイを一人に出来ないと思ったようですね。

「・・・また同情?」

「え?」

同情ならいらないというレイですが、悠真はレイのあんな姿を見るのが嫌なのだと言います。

そしてレイの事を大切に思っていると。

「なぁ大切ってあいつより?」

「あいつ?」

「カズハ」

悠真はカズハも大切だと言います。カズハと一緒にいると落ち着くし、レイと一緒にいると胸がギュっとなると考えるのですがうまく伝える事ができません。

「まぁでも・・今のところはそれでいいか」

二人はイイ感じになるのですが、悠真はレイにまた四季が出て来るかもしれないと言います。

四季は・・ちょいちょいエロの時に出てきますからね。

そしてやっぱり四季が登場。

どうやらそれには理由があったようです。潔癖なのも性的な事を嫌がるのも全部母親に繋がっていたのかなと思いました。

四季が出てきて「相変わらず節操がないんですね」と責めると、悠真は「節操なしっていうけれど俺は誰でもいいわけじゃないぞ!」と言い返すの。

すると四季は「嘘だ!そう言ってあんぼ女だっていろんな男を連れ込んでた あの女母親のくせに」っって・・・

この嫌悪はどうやら母親の男性遍歴からきているようです。

もともとネグレクトなお母さんでしたしね。

悠真は取り乱す四季を落ち着かせようとします。

「いいか よく聞け!俺はおまの母親じゃない 同じ事はしない!!」

でも四季はそういう悠真だってレイとカズハともエロいことしてたじゃないか!と。

「だって全部お前じゃん!!」

「え・・・?」

「レイもカズハもお前も・・・全部一人の人間だろ!?!?」

これを言ったあと、悠真は人格否定してしまったのではないかとはっとするのですが、四季にとっては良かったようです。

全部一人の人間だということで、悠真の行動に対しての嫌悪感はなくなったようでした。

「そうか・・じゃぁ あの女とは違うんだ・・・?」

すっと目を閉じる四季。

次に目を開くとレイになっていました。

入れ替わったあと、レイはそのまま続けようとします。今がチャンス!って思ったようですよ。当分四季が出てこないだろうと言うことで・・・。

レイと悠真

ここからは濃厚タイム。

すっごくエロかった・・・。

悠真が受け入れてくれることがすごく嬉しいのかなって思うようなレイの表情にキュンとなります。

エロは11P 。

カズハとレイはエロもちょっと違いますね。カズハは優しいエロでレイは悠真を大事にしているけどちょっと激しい。

やっぱりレイと悠真の絡みの方が個人的には好きかもしれません(≧∇≦*)

二人とも達したあと、悠真はレイの事を考えていました。

(こいつは・・・レイ 主人格じゃないんだよな・・・)

(レイが消えるのは・・・やだなー・・・)

感想まとめ

今回はレイと悠真の濃厚な絡みありの回でした。カズハは出てこなかったですね。

う~ん、悠真がレイに消えてほしくないと思うようになってきたということは治療にも大きな影響を与えそうですね。

どんな着地点にもっていくかわからないですが、うまくコントロールできるようになるのが回復と言えるようなものなのかなと思います。

基本的には幼少期の出来事とが関係していると言われていたりしますが・・・

それぞれの人格が安心できる環境になるのが一番なのだろうなと。

それぞれの人格を理解して安心させられるのは他でもない悠真だと思っていて。

確かに解離性同一性障害(多重人格)の治療に関して最終目標というのは主人格のみになるというのなのでしょうが・・・個人的には、カズハ・レイがひとつになるというのはちょっと考えにくい。

なので二人の人格がいても不都合なく暮らしていけるというのが一番いいのかなって思ったりします。

二人いてもいいんだ、受け入れてくれるんだって彼らが思えばもっと安定するかもしれません。悠真にはそれができるはず!見分けつきますし、今は別人格としてちゃんと扱っていますしね!

それに1巻描き下ろしを読んでも悠真ならレイ・カズハどちらともうまくやっていけるような気がします★レイは嫉妬するかもしれませんけどね。

とその前に・・・他の人格はどうして生まれたのかというのも理解していかなければいけないと思いますが。。。六実ちゃんと同じように満足したらもしかしたら消える事もあるのかも。

ただ・・・・気になるのは悠真が好きなのは恐らくレイなのかなという点。

カズハは一緒にいると落ち着いて、レイはドキドキするって悠真も思っていますからね。恋愛的にはカズハよりもレイが主になっていきそうです。

ふぅ・・・続きが気になります。

そして!!!ワタクシ勘違いしておりました~。実はカズハとも最後までやってませんね・・・

読み返してカズハのものが悠真に入っていると思ってた描写があるのですが。。。よくよく見てみたら指!?!?

とんだ勘違いしてました。

指だけかぁ~よかったぁ!!!とレイ推しなのですみません(^_^;)

今回雑誌の末にある先生のコメントにも初エロと書いてありました★

今回がだからお初!!!やった!!!

ということで…感想でした。今回はレイ×悠真だったので次話ではもしかしたらカズハ×悠真かもしれませんね。

続きがすごく楽しみです。

電子書籍

みちのくアタミ BLコミックス

いやよいやよもキスのうち
いやよいやよもキスのうち
真夜中ラブアライアンス
真夜中ラブアライアンス
真夜中ラブアライアンス DEEP
真夜中ラブアライアンス DEEP
レッドベリルにさよなら 1
レッドベリルにさよなら 1

はじまりはナカから

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. まるかーと より:

    確かにエロかった・・・っていうか本当に18禁じゃないの!?ってレベルでしたね(^0^;)
    修正と言えば楽天が結構厳しいんですが、雑誌の方はなぜか修正無しでそのまま電子化していることが多いんですよ。
    多分これもそのままで電子かするんじゃないかな?
    そしてコミックス化した時にガッツリ白抜きされてるパターンと思いました。
    よく分からない基準でアダルト(18禁)カテゴリーに入れられてる作品もあったりと、楽天の基準は謎です(;´Д`)
    —————————————————–
    私もどちらかと言えばレイ派なんですが、カズハも捨てきれず・・・と、悠真と同じく揺れまくってます。
    ほんと、どんな決着がつくんでしょうね~

    • 藤雪Fujiyuki より:

      まるかーとさん(*^_^*)
      こんにちは~!コメントありがとうございます♡
      電子でもなんとなく楽天は厳しいのかなって思ってたのでびっくりしました。
      雑誌はわりと修正ゆるくそのまま配信が多いのでしょうか!?
      16日に雑誌が配信開始になるのでちょっと今回電子でも購入してチェックしてみます(〃・ω・〃)
      コミックスだと紙意外だと修正は入りそうですよね・・・
      >よく分からない基準でアダルト(18禁)カテゴリーに入れられてる作品もあったりと、楽天の基準は謎です(;´Д`)
      これよくわかります(^_^;)時々なんで!?!?って思う作品ありますし逆もあります。
      これが許されてるのになぜ!?と。。。
      楽天じゃなくてもアマゾンでもわりとあるのですよね。

      >私もどちらかと言えばレイ派なんですが、カズハも捨てきれず・・・と、悠真と同じく揺れまくってます。
      揺れますよね!!!カズハと悠真は雰囲気似ている(優しい雰囲気)なので読んでると癒やされますし、レイと悠真は・・・ドキドキがあってそれも面白いです。
      個人的には最後はどちらも残るのかな!?と想像はしているのですが・・・。
      悠真の性格だとどっちにも消えて欲しくないって言いそうなので本人達がそれを聞いて安定したらうまく共存できるのかも・・・と考えたり。
      どんな展開になるか先は本当に楽しみです!!!

  2. まるかーと より:

    楽天における雑誌修正ですが・・・

    GUSH、irhHertz、drap、花音は、白線修正が基本で時々輪郭だけ白抜きなので、多分紙雑誌と同レベルで読めてるんじゃないかと思います。
    謎なのはgateauで、局部は白抜き等の修正がされてるのにア●ルは何故か無修正だったりと意味が分かりません(笑)gateauは紙雑誌もそんな感じなんですかね?
    リンクスは紙雑誌と同じ修正な気がします。紙雑誌自体そこそこ修正されてますしね。
    Dear+は白抜きが多い感じですが、毛は残ってる場合も有り。
    ビーボーイ(ゴールドも)、cabはがっつり白抜き。

    と、楽天の修正はこんな感じです~
    コミックスもGUSHの場合はがっつりから雑誌と同等だったりと作品によって色々で、基準が本当に謎なんですよ(;´Д`)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      まるかーとさん(*^_^*)
      おはようございます!わぁ雑誌の修正情報ありがとうございます!
      雑誌のよって紙でも修正が違いますからね。。。おそらく聞いてる感じだと雑誌と同等レベルかなぁと思います(*^_^*)
      >謎なのはgateau
      私もgateauは電子をたまにしかよまないので(T^T)

      >Dear+は白抜きが多い感じですが、毛は残ってる場合も有り。
      ビーボーイ(ゴールドも)、cabはがっつり白抜き。

      そうなのですね~新書館さんに関してはRenta!がいちばん紙に近いと思います。
      ゴールドさんは・・・紙から修正がっつりですね最近は・・・白抜きしすぎてわかりにくいときがあるのでそこが残念です(T^T)

      作家さんによっても修正のレベルが違いますし(同じ雑誌でも)基準がよくわからないなぁ~と私も常々思ってます(^_^;)

      色々と情報ありがとうございました!!!参考になりました♡

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.