BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【飴色パラドックス6巻】22話-夏目イサク(ネタバレ注意)感想/シェリプラス 2021年11月号

 
飴色パラドックス5巻
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

シェリプラス11月号に掲載、夏目イサクさんの【飴色パラドックス】22話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の22話は【飴色パラドックス6巻】に収録予定です。

隔月の雑誌なので1回掲載がないと随分と待った気になりますね☆すごくワクワクしながらページめくりました。

同棲問題・・・どうなるでしょうね。

飴色パラドックス22話 シェリプラス11月号

シェリプラス11月号
掲載P数 26P 
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 尾上母に二人の関係がバレていた
  • 母から聡の相手なのは間違っていないのかと尋ねられた蕪木は。。。
  • 【お試し期間】発言の真相
  • 蕪木の本音(笠井談)を知った尾上は・・・!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】飴色パラドックス6巻22話 あらすじ・感想

何このかわいい生き物は・・・と何度も思ってしまいました・・・

尾上が可愛すぎて萌えハゲてしまいそうです。

面白かった~。ほんとイサク先生の作品のテイスト大好きです。萌えしかない。「辛い展開がホントに辛い」でしかない方にはイサク作品を全力で推します。

もともとワタクシがBLにのめり込んだきっかけが先生の作品ですからね。。。ほんと好き・・・

今回のエピソード読んでも萌えしかなかったです。また1巻から読み返そうかと思いました・・・。感想を今日明日で色々と書いて時間があれば飴パラ読み返します(≧∇≦*)

では早速本編です。

前話は尾上母からびっくり発言が出ましたよね。

尾上母に二人の関係がバレていた

同居することに対し、【お試し期間】を儲けようと言い出した蕪木。

家族に対しいいイメージがないからでは?とノリちゃんに言われた尾上は、蕪木を【荷物整理】という名目で自分の家へ連れて帰ります。

蕪木自身も、尾上の家族に同居する人はどんな人かと色々聞かれたと知り、尾上家族がどういう人達なのかを自分も知るには良い機会だと付いてきたけれど・・・

『あなたたちがお付き合いしてるってことでしょ!』

と思わぬ尾上母の言葉に・・・・!?

この後にね、尾上が『なんで知ってんの!?』と早々の告白( ´艸`)もうね、素直すぎて笑っちゃいました。

ほんと可愛い。

お母さんもすぐに『あ やっぱりそうなのね』と。実は・・・カマかけたようです。

でもすぐにわかったと言います。

尾上の言動から予測はしていたようです。(まぁ・・・分かりやすいですからね(≧∇≦*)~)

お母さんとしては、彼女はいるの?という問いに『そういう感じの相手はいる』と言っていたけれど、同居の話の時に彼女ではなく同僚の男性と、と話したことでピンときたようです。

付き合ってる人はいる➨でも彼女はいない➨つまり付き合ってるのは男(その会社の同僚)

確信がもててたわけではないですが、尾上はこのたび荷物整理のために連れてくると言って帰ってきたのでそれが確信に変わったようです。(あとは分かりやすい尾上の態度で)

お母さんとのやり取りがほんと微笑ましいというか・・・にやけてしまうので是非読んで欲しい~。

バレたのわかるわ・・・って絶対思うと思います(笑)

素直ですからね。

そしてお母さんは蕪木に言うのですよね。

『蕪木くんが聡の・・・お相手っていうのは間違ってはないのよね?』

真剣な顔でみつめる尾上母。

蕪木は・・・

『・・・っ』『ーはい お付き合いさせてもらってます』

とはっきり答えます。(ここキュンポイント~)

それを聞いた尾上母は・・・にっこり笑い『良かった!』と答えます。これには蕪木もびっくり。

『・・・え よ 良かった?』

『ちゃんと言ってくれる人で安心したわ』

尾上母は二人を自然に受け入れているようで、『これからも息子と仲良くしてやってください』とにこやか。

蕪木はそんな雰囲気に少しついていけてない感じ。。。

(いいのか・・・?)

部屋から出ようとする母に尾上は『父さんもこのこと知ってんの?』と聞くと、お父さんにはまだ言っていないと母は言うけれど、お父さんは元気で幸せなら何もいわない人だからと。

『お うん そうか頑張る・・・』←健康に気をつける!って尾上が言っててふふってなりました。(そこ!?!?みたいな笑)

『お父さんにはまた時間ある時でいいから話してあげて』

にこやかに部屋を出て行く尾上母ですが・・・・

『びっくりしたな!まさかバレてたとは』

でも色々と言い訳しなくて良くなったから良かったかもなと話す尾上に・・・これまた混乱中の蕪木(そりゃそうだ。)

『お前んちどうなってんだ?』

男とつきあってるのが分かってこんなに簡単に話が終わるか!?!?と珍しく慌ててる笑

『え・・・じゃぁ父さんにも今話す?』

『イヤ・・・それはまた今度・・・』

またも笑ってしまいました。

尾上がまっすぐ育ったのが分かるような尾上母でしたね。子供が好きなこと、やりたい事を尊重してきたのだろうな~ってほっこりしました。

お試し期間】発言の真相

蕪木が寝ていると思い、電気を切った尾上。

『・・やっぱ変だろ』

蕪木は起きていました。

『普通もっと・・・拒否反応ねぇか?息子が男と・・・って』

『あれ まだそれ気になってんのか』

男と付き合うの初めてじゃねぇのか?と飛躍してしまう蕪木にクスっ。あっさり認められた事でまさか前にも男が・・・と思ってしまったのかしら!?

『は!? 初めてだよ前が!』

知ってたくせに!って心の中で思いましたヨ。。。蕪木ならまだしも尾上はナイナイ!!!

何かそんなに引っかかるのか?と言う尾上に、蕪木は、親にバレたら絶対揉めると思ったと言います。

『もし今日ここに来ずにこのまま同居してたら』

『いつかそういう問題が起こるだろうって』

そうなるくらいなら同居なんか別にしなくてもいいのだと蕪木は言います。

『もしかして お前それで同居のお試し期間作ろうって言い出したのか?』

『おう』

『お前・・・家族システムにびびってたんじゃねぇの?』

『なんだそれ』

ここで尾上が思っていたことと蕪木が思っていたことのズレがはっきりわかりましたね(^_^;)

でも蕪木にとっても尾上の実家に来たことは悪くなかったみたいです♥

ほんと・・・蕪木が言ってたように尾上の家って感じのご両親でした!!!

『お試し期間』というのは、蕪木の中での心配ごとがなくなったので期間を設けなくてよくなりました。この時の尾上の嬉しそうな顔がね!!!

蕪木よく抑えた!!!って思ってしまいましたヨ。かわいすぎ。あんな顔見たら襲ってしまいそうになりますね(●´∀`●)

どちらかの家ならこのままアハ~ン♥な時間に突入すると思いマス。。。

そして・・・どこまで萌えを投入してくるのだろうか?と思うのですけど・・・蕪木の気持ちを知った尾上がね、嬉しそうにじたばたするの。ここが可愛すぎてほんとふふってなりました。

蕪木の本音(笠井談)を知った尾上は・・・!?

翌日には家に戻り、仕事をした二人。

会社に戻った尾上は、笠井に会います。

休日出勤で蕪木と張り込んでいたと話す尾上(蕪木は車で待っているらしい)に、笠井はあれからどうなったのか?と気になる様子。

笠井に相談してましたからね・・・

尾上は『話してたのとちょっと違ったんだよ!』と実家での事を笠井に話します。

『じゃぁ尾上家が揉めるかもしんねぇからってことだったんすか』

『そう』

『それは すごいっすね』

尾上は蕪木の優しさを話すのですが、笠井はちょっと違った視点で見てたようですよ。

それはすなわち・・・

蕪木が尾上と別れない事が最優先だったからだと。

『尾上さんめっちゃ愛されてるじゃないですか!いっつもなんだかんだ疑ってんのマジで意味不・・・』

と笠井が言っていると・・・横では尾上が湯沸かし器になってました( ´艸`)

蕪木に愛されてるって言われて赤面!

そこでね~タイミングが良いのか悪いのか・・・エレベーターが開きます☆立っていたのは。。。蕪木。

遅いから様子見に来たのかしら?

笠井は慌てて弁明をして逃げていきました(笑)

『なんだあいつ・・・ でどうしたその顔』

『や・・・』『ヤバイ事実を知ってしまった』

このヤバイ事実っていうのが蕪木が尾上大好きって事ですからね(≧∇≦*)可愛すぎる。

よっぽど嬉しかったのでしょうね。

尾上はエレベーターの中だというのに急いで閉めて屋上のボタン押して・・・蕪木にチュっ♥

このシーンは超オススメシーンなので是非読んで。

最後まで胸キュンな二人でほんと読後も最高に良かったです!?!?

引っ越しまであと2週間・・・このまますんなり引っ越しできればいいのですけどね・・・

感想まとめ

今回のエピソードほんと大好き。面白かったです。

こんなにキュン詰め込んで先生・・・太っ腹ですね。大満足でした。

尾上の家族にも認められて、蕪木と尾上にはもう障害はないのでは!????と思ってしまいました。

尾上母、素敵でしたね。

すごく厳しい人だったらどうしよう~と思っていたけれど・・・尾上っぽいなぁって。

お父さんもお母さんも優しそう。それにすごく真っ直ぐな人なのだろうなと思いました。

注目はやっぱりエレベーターの所だったでしょうか。

個人的に好きな所は、『ヤバイ事実を知ってしまった』という尾上のシーンと、布団の中でじたばたするシーン(●´∀`●)

嬉しかったんだろうなぁ~すぐ顔や態度に出るんだから!!!それがまたいいのですけどね☆

同棲まであと2週間。

なんかこの2週間でまた何かありそうな予感がする。。。。

次話は次号にはお名前なかったので、、、早くて3月号でしょうか。

お名前がなかったのは12月1日に飴パラ6巻が発売されるからかな!?!?

新刊も楽しみです。12月・・・あと2ヶ月ですね。楽しみに待ちたいと思います♥

リアルサイン会のお知らせ

12月4日にリアルサイン会が開催決定だそうです!場所は渋谷某所としかまだ書かれていなかったのですけど・・・

  • 参加方法はLivepocketにて抽選応募。(何コレ!?!?)
  • 応募に関しては10月18日にツイッターにて発表。(最近ツイッター見てない(T^T))
  • 抽選期間は11月11日~17日
  • 当選発表は11月19日17時以降メールで当落お知らせ。

これは応募してみようかしら。。。このご時世、あまり外出も・・・と思っていたのですが、イサク先生のリアルサイン会は行きたい・・・(T^T)

電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.