BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

シェリプラス1月号雑誌全体の感想-Cheri +1月号(2017) 飴色パラドックスミニドラマCD付録。

 
シェリプラス1月号
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

シェリプラス1月号の雑誌全体の感想になります。もう3月号が発売だというのに!!!今更な全体感想になってスイマセン。急ぎなので気になっている作品のみの感想になるかと思います。今回は、ナツメカズキさんのバイマイサイドの本編が再開しましたね。あとはドラマCDのアフレコレポートが3作品ありました。

 

シェリプラス1月号の作品紹介

 

ラインナップ

「飴色パラドックス」夏目イサク
「狼を狩る法則」麻々原絵里依 原作:J・L・ラングレー(翻訳:冬斗亜紀)
「愛すべき男」富士山ひょうた
「職場の王子から俺の乳首を守る方法(守れてない)」marie
「バイ・マイ・サイド」ナツメカズキ
「覆面係長」斑目ヒロ
「神様のウロコ」日ノ原 巡
「ジェラシー」スカーレット・ベリ子
「酔いどれ恋をせず」橋本あおい
「甘楽歓楽」佐々木久美子
「にっちもさっちも」堀江蟹子
「ギヴン」キヅナツキ
「兄は元彼」林らいす
「はだける怪物」おげれつたなか
「僕の美しいひと」カシオ
「barの番犬-bouncer-」七瀬
「ふたりの息子に狙われています」佳門サエコ
「笑いヒツジと泣きオオカミ」不破慎理
「バーボンとハニートースト」石原 理
「砂糖100グラム、恋少々」毬田ユズ
「ヴァンプ×プリースト」氷室 雫コラム
「妄想資料室」すず屋。 イラストエッセイ「萌えモノ語り」あびるあびいドラマCDアフレコレポートまんが
『伸るか反るか』橋本あおい 『飴色パラドックス』夏目イサク 『ふたりの息子に狙われています』佳門サエコドラマCDキャストインタビュー
『ふたりの息子に狙われています』原作:佳門サエコ●ペーパーコレクション/夏目イサク

以下、雑誌全体の感想です。ちょこっと感想です。。。

「狼を狩る法則」麻々原絵里依 原作:J・L・ラングレー(翻訳:冬斗亜紀)第1話感想

モノクローム・ロマンス文庫の人気作のコミカライズということです。

 

小説のコミカライズは漫画で補いきれない心情を小説でも読み取ることができるのでそこは利点ですよね。

 

人狼が関わってくるということはやはり番(つがい)とかが関わってくるんでしょうね大好きです。

 

まだ第1話で2人の出会いが描かれていました。海外作品が原作なのでしょうか?ネイティヴアメリカンとか出てくるのでちょっとテイストは海外チックです。

あ~先が気になる!!!絵柄はとても良く、読みやすいです。

 

「バイ・マイ・サイド」ナツメカズキ 第3話感想

こちらは別記事にて感想を書いています。やっと2話から進んだ感じですね。
右山の表情がとってもかわいらしいです。

詳しい感想はこちら。

バイ・マイ・サイド第3話-シェリプラス1月号掲載(ネタバレ注意)感想。-ナツメカズキ

 

「覆面係長」斑目ヒロ FILE.2 感想

覆面係長大好きです!コミカルなところと、綺麗な係長の顔!面白い~~~。

キラッキラしている係長が覆面で生活するという設定がほんとイイですよね。キャラ的にもちょっとずれていますし笑

 

町田とのドタバタな感じですがもっとこの2人読みたいです。

シリーズ化になるかなきっと!コミックス出たらぜったい買って読もう~。

 

雑誌分も切り離してるけどほんと面白いです。

まさかのキラッキライケメン係長がDTだったとは!!!

 

「神様のウロコ」日ノ原 巡 第2話感想

こちらも面白いですね!!!神様の鱗がとってもかわいいです。

 

神様の方が必死に色々と覚えようとしている(お料理とか色々)というのとかが新しいなぁと思いました。

 

3話が楽しみです。こちらもコミックスになったら購入するリスト。

 

「ジェラシー」スカーレット・ベリ子 第3話感想

もっともっと櫓木さんは一途な感じで行くかと思ってたんですが。。。

一途は一途だけれどちょっとワタシの好みとは違う方に行ってしまった感じがあります。

 

この櫓木さんの手探り的なところが面白いのかもしれませんが。

「明虎」しか見えていないのはいいのですが、不思議ちゃんだ・・・・

 

毎回エロいのですが、ちょっと脱落しそうです。そういえば~辰之と辰之ママ登場してましたヨ。

辰之はママ似なんでしょうか(#^.^#)

 

ジェラシーは単話配信されています。

「酔いどれ恋をせず」橋本あおい 第2話 感想

相変わらずエロい!ストーリーに毎回エロが入っている感じがしますよね。

でも誓さんがノンケだから踏み込めないんですよね。

 

それでもうあんなこと(えろいこと)はしないと言っちゃうのですが・・・どうなるんでしょ。

 

ストーリーはお店の取材を受けるかどうかでちょっともめちゃうのかな。

 

「飴色パラドックス」夏目イサク 第8話感想

扉絵から尾上が可愛すぎる!

ここはラブラブだからあまり恋的なところに不安はないけれど、印南が何を考えているかちょっとわかりませんよね。

 

蕪木は疑っているようですが、尾上は印南をいい人だと思い込んでいるし。

どちらが合っているのか・・・気になるところです。

 

飴パラの感想は別記事にてUPしています(#^.^#)

飴色パラドックス第8話/4巻(ネタバレ注意)感想-シェリプラス1月号掲載-夏目イサク

次号は休載。

 

「愛すべき男」富士山ひょうた 第8話感想

こちらもちょっとずつ律が藤堂のことを意識し始めてて面白くなってきました!
早く続きが読みたいです。

 

こちらも別記事にて感想UPしています。

 

https://bl-magazine.com/aisubeki-otoko-08wa”]

「ギヴン」キヅナツキ 第16話感想

もう16話なんですね~。雨月と秋彦のターンなのでしょうか。

 

今までは春樹をなにげに応援していたのですが・・・なんだか秋彦と雨月にも幸せになってもらいたいな・・・

やっぱり高校生の時とかの回想が入ると弱いなぁ・・・ワタシ(〃・ω・〃)

 

そしてバンドもだんだんとイイ展開になってきました!

真冬が雨月の演奏から何か感じ取っているんですよね・・。

 

秋彦の場面が最後にくるということは・・・次号も秋彦なのかしら。

 

雨月の事がやっぱり好きなんだねぇ・・・どうなるのかなここのカップルは。

「兄は元彼」林らいす 第2話感想

面白い!!!この弟くんがどう関わってくるんだろ?って1話で思ってたけれど

お兄ちゃんとこの穂高との関係には恋愛的な意味では関わってこなさそう。

 

今回は兄と穂高の馴れ初め的なストーリーですごく面白かったです。

穂高と別れた理由が今後描かれるのかな。

「はだける怪物」おげれつたなか 番外編

今回は少なかったですね!でもワタシの大好きな弓と真山のストーリーだったので大満足です!

弓・・・京都に来てるんだなぁというのがこれでわかりました。

 

さてこれがどう繋がっていくか・・・

 

こちらも別記事にて詳しく感想書いています。

 

https://bl-magazine.com/hadakeru-bangaihen01″]

 

 

「ふたりの息子に狙われています」佳門サエコ W 第2話感想

協力なライバル出現に・・・!ふたりの息子に狙われています 2巻が発売(配信)されています。

 

絶対この子も啓一好きになるんだよね・・・な~んて思いながら読んでいますが・・・。

今回はレンと啓一の二人だけの絡みがありました。絡みって言っても・・・啓一が気持ちよくなっただけなんですけどね(#^.^#)

 

これからどうなっていくのかなぁ・・・。ほんと啓一ってモテる。

シェリプラス1月号のまとめ

 
気になった作品のみ感想UPしました!次の注目はギヴンかなぁ~!あと狼を守る方法も第2話が楽しみです。

今回のシェリプラス1月号は現在配信中ですので気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.