BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【Daisy Jealousy】第3話(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ8月号-おげれつたなか

 
Daisy Jealousy おげれつたなか
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ8月号掲載、おげれつたなかさんの【Daisy Jealousy】第3話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の3話【Daisy Jealousy】に収録予定です。

けっこうおげれつさんの作品は病み系というか重い作品が多いのですが今回は胸キュンが多い気がします。

要がピュアだからでしょうか!?!?

すごく好きなテイストでマガビーの中で今一番気になるし好きな作品です。

Daisy Jealousy マガジンビーイ8月号

マガジンビーボーイ8月号
掲載P数 30P
満足度 ★★★★★
この雑誌をよむ

Daisy Jealousy 第3話 簡単な感想・内容

  • どんどん距離が近づいていく二人にキュン
  • 要の真剣な想いを知って三咲は・・・
  • 要の鈍感さに苛立つ三咲だけど・・!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ネオンサインアンバー
床ごと鼓動しているようなクラブで緒方(おがた)は、客のひとり、サヤと出会った。

【ネタバレ注意】Daisy Jealousy第3話 感想

今回もキュンキュンしました。おげれつさんの作品は案外病み系とかあるのですが、このDaisy Jealousyはわりと青い感じがする作品です。

2話目まではまた病み系入ってきそうだなぁと思ってたけれど3話目はキュン萌え多し。

面白かったです。

三咲も徐々に要を意識し始めて面白くなってきました!!!

徐々に距離を近づけていく二人

前回は酔った勢いでキスをした二人。

前回のおさらいはこちら。

三咲はあの時のキスは覚えていないことにしているようですね。覚えていない三咲に要は・・・

「・・・三咲酒癖悪いんだね・・・」とちょっと落ちこんでいる様子。

男同士のキスに忘れてやってるんだよ空気読めと思っている三咲ですが・・・何だかんだで要のことは意識しています。

今回もあるモデルデータがあるから家に来ないか?と要に言われた三咲は・・・のこのこついていくのですが意識しまくりで・・・読んでて面白い!

要のマンションに行った三咲は・・・家が散らかってるのは・・・置いといて、三咲に見せてもらったモデルに興奮します。

「ありがとな、要 勉強んなったよ」

「うん・・でもこうしてると専門の時思い出すな」

「え?」

進級課題とか一緒にやったじゃんという三咲に、「また一緒に何か作りたいな」と要は言います。

要はコンテストとかそういうのを決めて何か三咲と作りたいと。

「俺も要と作りたい」と三咲も乗り気です。

一気に距離が縮まる二人。

要の言動に、三咲は彼はまだ自分の事が好きなのだと自覚します。

(俺 要に好きになってもらえるところなんか無いのに)

徐々に絆されていく美咲

終盤は要の想いに三咲がどんどんほだされていきます。

読んでる方も要の不器用な感じとまっすぐな感じに・・キュンキュンしまくりで。

それは、三咲にも十分伝わっていて、三咲は徐々に要を意識していきます。

徐々に距離を近づけていく二人にキュンキュンな場面が続きます。

要に近づく人に嫉妬して・・・

いい雰囲気の二人なのですが、ある日要に使づいてくる女性の存在に気づく三咲。

彼女は要を食事に誘っています。

要も何も考えずに「ああ、はい」と返事をしていて・・それを三咲はしっかり聞いていました。

「今日はどうする「?」

「ああ ちょっと予定が入っちゃったからまた明日にしよう」

2人の会話を聴いてた三咲にとっては「予定」が何なのかもわかっているので面白くありません。

約束してるのもわかっているけれど「本当に大丈夫か?作業すすめなくて・・」と三咲なりには引き止めてはいます。

でも要は三咲の気持ちは知らないので「帰ってからやるつもり」と。。。

「もういい お疲れ様」

そういう三咲に対して要は・・・やっぱり気になってしまいます。

結局誘ってくれた女子のお誘いを断り三咲のいるところへ。

「三咲」

「うぁ !? 要!? なんで・・・」

「三井さんには断ってきた・・・」」

「え、はぁ!?断ってって・・・」

動揺する三咲に要は「俺は三咲がすきだから」と言います。

その言葉が嬉しかったのか、三咲は要にキス・・・・

もちろん要は思わぬサプライズに動揺しまくりです。

「み・・・!三咲!? なっど、どうし・・・」

三咲は大胆にも要の上にまたがりまたもキス。

「三咲・・っ」

「うるさい」

濃厚なキスをする二人・・・。

キスをしながら三咲は・・・三井さん(女性)に嫉妬していたと振り返ります。

要はすごく才能はあるのに不器用で部屋も汚い。三井さんの好意にも全く気付かない鈍感さん。。。

でも5年以上も一人を好きでいるくらい一途な奴だと三咲は・・・感じています。

キスをした後何が起こったのか理解しがたい要は・・・

「こ、こんな・・・三咲から。されると嬉しいけどその・・・」と動揺が隠せません。

「・・・大きいね」

要ったら・・・三咲とキスして反応しちゃったのですね(n*´ω`*n)

まぁ今回は会社でチュッ(*´ε`*)チュッチュしていて監視カメラのこともあってこれ以上は進めない二人ですが。これから先がすごく楽しみになりました。

感想まとめ

要の才能にすごく嫉妬してキャパオーバーになってしまった三咲ですが、要の気持ちを知ってからすごく要の事を意識していきます。

そして今回は三咲→要が多く読めてすごく良かったです。

これから先、何があるかはわかりませんがキュンキュンな二人で居てほしいです。

おげれつさんにしてはすごく安心して読めるテイストではないかなぁと思います!

電子書籍

マガジンビーボーイ

おげれつたなか オススメBLコミックス

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.