BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 return】(ネタバレ注意)感想/麗人7月号-エンゾウ

 
ドラッグレスセックス2
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

麗人7月号掲載、エンゾウさんの【ドラッグレス・セックス 辰見と戌井return】のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回のreturnは・・・どこかに収録されるのかしら?次の号にもエンゾウさんのお名前があったのでドラッグレス・セックスの他カップルが出てくる可能性も!?

続いてくれたら嬉しいなぁと思ったりします。個人的には・・・辰見と戌井以外ではリバの無良と薬師寺も好きなので・・・そちらで何かあったらうれしいなぁって思ったり。

今回のreturnはドラマCDのアフレコレポートと共にあったので・・・発売記念の番外編でしょうか???

読む前は描き下ろしの後の・・・30代二人かな!?と最初思ったのですが、違いました。

描き下ろし後の30代二人もまた読みたいですねヾ(*´∀`*)たま~にこうやって辰見と戌井が読めるのはほんと嬉しい・・・昨日麗人読んでからまたドラッグレス・セックス読み返して、辰見と戌井の方の描き下ろしでまたもちょいとうるっとな。

エロいのにキュンもありすぎて(〃・ω・〃)はぁ~面白いです。

エロエロBLかと思って避けてる人はちょっともったいないです。確かにエロイ。設定もぶっとんでる・・・

でもやっぱり中心には愛があるの。戌井のスゴイ一途な愛と辰見のツンデレな不器用な感じがたまらない。

未読という人はぜひ2巻目の「辰見と戌井」まで読んで欲しいです☆

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井return 麗人7月号

麗人7月号
掲載P数 22P
満足度 ★★★★★
この雑誌をよむ

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 return/簡単な感想

  • 同棲中の二人のお話。
  • 戌井の暴走に辰見が怒った!?
  • 家出しても帰る気満々の辰見にキュン。
  • 求められないのはそれはそれで寂しい。
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
ドラッグレス・セックス
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが…
前作に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!!
★★★★★【超オススメ】

【ネタバレ注意】ドラッグレス・セックス~辰見と戌井 return~

まさかまた辰見と戌井が読めるとは!!!すごく嬉しかったです。

相変わらずエロいっぱいだけれどキュンキュンしました。この二人はほんと愛しいというかなんというか。

戌井の辰見愛がすごくてにやけてしまうほどです(〃・ω・〃)

お話ももちろんなのですが。。。ワタクシ、エンゾウさんの絵柄がすっごく好きなのですよね。

受も攻もしっかりした体格でそれでもって美しい。

先生の綺麗な手からこの絵が生まれているのか・・・と思ったらさらにワンダフォーですよ。

今回はね、戌井が辰見のこと大好きすぎて暴走しちゃうわけですよ(いつもと言えばいつもですけど)。。。

それに辰見が激怒。

きちんと辰見に薬を飲めと言って家を出ていってしまうの。

このあたりが最初よく解らなくて。

辰見の方が強い薬飲まないと戌井は反応しちゃうのではないかな?と思ったのですが・・・。

それとも、戌井のフェロモンを辰見自身がすごく感じてしまって反応するから薬飲めと言ったのでしょうか!?

と色々考えて・・・・辰見もすごく戌井のフェロモンにあてられているのは2巻目の時に描写があったので、戌井のフェロモンのせいでおかしくなってしまうから「薬飲め」と言ったのだ、という結論に至りました(笑)

たぶんこれであってるのかなと。

こわ~い顔して「あばよ」って辰見が言うシーンがあるのですが・・・ここすっごく好き。

迫力あるけどなんかこういう辰見久しぶりに見たなぁ!!!って。エンゾウ先生でヤンキーものが見たくなりました(≧∇≦*)

ではでは早速!雑誌の流れにそった感想です。

好意の強さに比例するフェロモン症

何が面白いかって・・・辰見が戌井の事を好きになればなるほどこの「フェロモン症」というのが生きてくる設定がいいですよね。

フェロモン症に罹患した人に対して好意を持ったものが性的興奮を誘発されるんですから。

エロエロって事はすなわち・・・相手の事が好きだということでそれはさらに好意の強さに比例するものでもあるの。

辰見も戌井もすごくお互い好きだからそりゃもう!!!

冒頭からスゴイわけです。

「匂いつよいっ あま あますぎるからぁぁ!」

「辰見 それ ほんとうれしー・・・」

っていうのがね★

戌井は抑制剤をあまり服用してなさそうなのですが、それは辰見の反応を見たいからというのもあるのかなぁって思います。

でも今回はちょっとやり過ぎちゃったようで。。。

辰見がおもらししちゃうの。←この件なのですが、雑誌の最後によくある先生からの一言欄でちょっと笑いました。

雑誌読まれる方は先生のコメントも是非読んでみてください(*^_^*)

戌井は辰見のおもらしでさらにプッツンきちゃってまた激しくなり・・・ものすごい辰見への執着をみせます。

辰見大好きが凄すぎて。

事後・・・辰見が起きた時に戌井はとても満足げな顔で・・・恍惚としながら「すっげーーーーーーーーーーーーーー可愛かった・・・」と(笑)

でも辰見はそんな戌井を蹴り飛ばし激怒します。

「散々・・薬飲めっつってんのに・・・っ 」

「ちゃんと飲むようになるまでてめーとは顔合わせねーからな!!!」

そう言ってなんと!

辰見は家を出ていってしまいました。

このときの「あばよ」が先ほど書いた好きなシーンです★

出て行く辰見に「辰見待ってえぇ!!!」の戌井は玄関外だというのに全裸(^_^;)でも・・・入居者募集の看板で大事なところはちゃんと隠れているという先生のすご技!(笑)←このコマにもちょっと笑いました。

ほんとは帰る気満々な辰見

辰見が行った先は・・・実家?お母さんのところ。

何日いたのかはわかりませんが、お母さんからも彼氏呼べないとぼやかれます。

ピンポーン

そこへ戌井がやってきました。

玄関に立っている戌井は・・・号泣しながら「帰ってきて・・・おねが・・・っ」と。そしてもう調子にのらないからと謝ります。

「・・・・ ちゃんと薬飲んでんのか」

こくんと頷く戌井。

辰見はバッグを肩にかけ「帰るわ」と戌井と一緒に帰っていきます。

ここで萌えたのは・・・すぐ帰れるようにバッグに何もかも詰め込んであったのだなぁ~って。あまり長居する気など辰見のほうもさらさらなかったっぽくてちょっとキュン★

ここでお母さんにも二人がデキてるとバレちゃったワケですが。

何かがおかしい!?

帰宅して積極的だったのは実は辰見の方なのですよね。

「・・辰見 していーの・・・?」

「・・・てめー この状態でやめるつもりかよ・・・?」

「・・・いーから はやく触れ・・・」

辰見も久々の戌井でゾクゾクしています。

戌井はというと。。。いつもはけっこう暴走しがちなのですが、とても辰見の事を気にかけての優しいエロ。

でも!「たつみ・・すげー好き 大好き・・」と愛の告白はいつものごとく。

辰見は今回のゆっくりなエロは大満足だったようです。

(すっっっっっっっげーーーー良かった・・・)

(ゆっくりスんのもたまにはいいな・・・)

でもふと何かおかしいと気づきます。

何か違和感あると。

それはなんなのかと考えて・・・・・はっとします。

(『もー一回』がねぇ・・・!!)

今までそんな事はなかったのに・・・全然がっついてこないとびっくりしながらも、戌井も我慢を覚えて反省しているなと寝ている戌井をぎゅ~っと抱きしめます。

抱きつかれた戌井は・・・「あの ちょっと・・・」と戸惑うのですが、辰見の顔を見て興奮してしまって///かわいいの。

戌井ってほんと辰見大好きでいつまでも初々しいですよね(≧∇≦*)

ぐるっと反対側を向いて辰見に背中を見せます。

何故かというと、今辰見の匂いをかいだらダメだから・・・ということで。

必死に抑えていたのでしょうね!

「どーしても匂ってくる・・ムラムラしちまうから・・・」

辰見はその言葉を聞いて、薬を飲んでいるのに・・・と。どれだけ薬で抑えていても戌井はフェロモンを感じとってしまうのだと思うとたまらなくなってしまうのですね。

それは戌井が辰見の事を大好きというのを証明しているものですしね!

そう思うだけで辰見自身も戌井のフェロモンを感じ取ってしまったのかしら?クラっとします。

最後は辰見から「もー1回」のおねだり(≧∇≦*)

はぁぁぁラストはキュンキュンしました。

辰見が戌井の事をあまり好きとかではなかった時が読み返したくなりますね★ビフォーアフターを呼んで( ´艸`)ってなってしまう作品だなぁと思います!

今回も22Pでページ数的にはあまり多くないのですが、濃厚というか大満足のエピでした!

たまにこの二人の甘々を投下してくださると嬉しいですね!

感想まとめ

超面白かった!!!!キュンキュンしました。

このシーンを読んで、また『ドラッグレス・セックス~辰見と戌井~』の描き下ろしを読むとさらに萌え。←昨日からリピ読みしてしまくってます。

あの描き下ろしの数ページはほんと神・・・・・。

アレ読むだけですごく幸せな気持ちになってキュンとなるのにギュっともなっちゃう。

好意を持つものが反応してしまうフェロモン症だから相手の気持ちがすぐわかってしまうのですよね・・・

冷めた時も一瞬でわかっちゃうという欠点もある。

でも、この二人はずっとずっとお互いあまい匂い感じ取っていくのだろうなぁと思うだけで胸アツでした。

今回読んだら多分・・・『ドラッグレス・セックス』が読み返したくなると思います(≧∇≦*)

ということで『ドラッグレス・セックス 辰見と戌井 return』のネタバレ感想でした!

『好きにしたいよ』の二人もコミックスになっていないので・・・もしかしたらそちらで収録されるかどうかという所でしょうか。

もしくは『ドラッグレス・セックス』の違うカプのお話・・・あるいは辰見と戌井の新章・・・始まるかもしれませんね。

次号にもエンゾウさんのお名前があるのでそちらで何がするのかで変わってきそうです。

麗人7月号では鹿乃しうこさんの『ササクレ・レクイエム』もあって読み応えあしました!

次号の麗人9月号では、個人的に注目しているのはエンゾウさん、三月えみさん、にやまさん、ひなこさん、深井結己さん、真行寺ツミコさん、由元千子さん・・・

色々面白そうです。

真行寺ツミコさんは今回の作品しか実は読んでいないのですが、上司×部下という設定でコレが実は元教師と元教え子なんですよね。

設定が気に入ってます。そして受くんがなんか。。。天然なのか!?カワイイです。

由元千子さんのはすごくお話が動いてきたので面白いなぁと。次話も楽しみにしてる作品です!

にやまさん、ひなこさんは・・読む前から絶対面白いだろうなぁと期待しかない!?

あと次号には掲載ないですが、3月号に2話目の掲載があった日野晶さんの作品の続きがすっごく気になってます。次はいつ読めるのかな・・・・・

電子書籍

麗人は電子では読めません。

エンゾウ/その他作品

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.