カテゴリー

恋するインテリジェンス

【恋するインテリジェンス7巻】外務省118期・鶏楽×藍染編 第3話(ネタバレ注意)感想/リンクス7月号

06/09/2019

リンクス7月号掲載、丹下道さんの【恋するインテリジェンス】鶏楽さんと藍染さんのお話第3話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の第3話は【恋するインテリジェンス7巻】に収録予定です。

リンクス・・・ゆっくり読みたいなと思っているのですが、真っ先に恋イン読みまして。何がなんだか!?という感じですね。

まだ3話なのでこれから盛り上がっていくと思いますが・・・・今でも謎すぎてすごく面白い☆なんか色々知りたいことがあって毎回ドキドキわくわくします。

恋するインテリジェンス7巻第3話 /リンクス7月号

リンクス7月号
掲載P数32P
満足度★★★★☆
この雑誌をよむ

恋するインテリジェンス 鶏楽×藍染編 3話 簡単な感想

  • 藍染さんの恋人が言っていた「仕事の完成度」という言葉が気になった。実は恋人のふり!?
  • 読んでたら鶏楽さんにキュンキュンする。
  • 「協力者」というのが少し気になった。藍染さんの家系に何かある?
  • 感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

    【ネタバレ注意】恋するインテリジェンス 鶏楽×藍染編 3話 感想

    なんか・・・すっごく難しいのですけど( ̄。 ̄;)もっと単純に読んでいいのかしら。

    今回読んだ率直な感想としては、藍染さんの恋人とはカモフラージュ的な感じで藍染さんは【協力者】ではないかなと思ったりしました。

    それも自ら望んでなったわけではなく親子で繋がっているものではないかと。

    藍染さんは外務省のCⅡSETをやりたいと思うのですけど、返事できないのは恋人の願いというよりはそういった【協力者】というのに縛られているのかなと思いました。

    それを思うと、2話目の「裏方のこういう仕事・・天職なんておこがましいけど」~「役に立てるのがこれなのかなって」~「こういう仕事が世の中に必要なこと 俺は多分誰よりも知ってるから」というのも納得というか・・・繋がるんですよね。

    他の誰よりも知ってるというのは、代々そういう家系だったのかなと感じたのですがどうなのでしょうか。

    終盤に色々な事を支えてくれる「協力者」がいるのだというのが書かれているので、彼氏と言っている人の実は「協力者」が藍染さんなのではないかなと。それは外務省の協力者ではなくて、他の省とかですけど。

    ただの予想なんですけどね(^_^;)。根拠は上に書いたくらいしかないです。

    違うかも。本当につき合ってるかもしれませんし・・・まだこのあたりはよく解りません。

    今実際につきあっているのが鶏楽さんとして・・・あの鶏楽さんが藍染さんの仕事に口出ししないのは前回の「天職なんておこがましいけど 俺の仕事のような気がするんだ」を聞いているからなのかな・・・もっと他の理由があるのかな!?とか色々考えてしまいます。

    鶏楽さんがフラれてるというのは気にはかかるのですが、読んでる感じは藍染さんもちゃんと好きっぽいので・・・この二人の関係の真相を早く読みたいです。

    丹下さんだから最終的にはイチャラブが待ってるとは思って読んでいるのですが(*^_^*)

    ということで。。。前書きが長くなりましたが雑誌の流れにそった感想を早速。

    これより下は盛大なネタバレ感想ですので、これ以上のネタバレはいらない!という人はここでSTOPしてくださいね。

    まだ返事をしていない藍染さん

    冒頭は見張り役の藍染さんたちから始まります。見張りに関しても慣れている藍染さんが気になりました( ̄。 ̄;)

    外務省に帰ると、なぜか98期の花房さんが118期の作業している中でグチを零していました(笑)

    その内容がけっこう重要なのかなと思ったのでメモ。

  • どの省庁も手垢のついた情報しか出さず、重要な情報は隠している。
  • 内調の出向も本当のエースは出てこない
  • グチを零していた花房さんですが、お呼びがかかります。鳴子さんが呼びにきました。

    そして鳴子さんは藍染さんに2次発表の意思表明がまだだから佳清さんに知らせて欲しいと伝えてきます。

    それを聞いていた千散が「・・・まさか受けないの?せっかく選ばれたのに」と。

    「いや・・・」

    「やんな CⅡSET蹴るとかありえへん エリートコース蹴るとかもったいなさすぎ」と・・・。

    本当に恋人?

    藍染さんは恋人・紳一と食事をしています。

    彼はいつも仕事の事を聞いていますよね・・・

    「まだまだです 月に数回見張り手伝いという亜の現場見学につれていってもらうのですが 詳しい現場の場所うあ任務内容などは一切知らされません」

    「大変だ 暇だろう」

    「そうですね あとは雑用ですね」

    雑用内容を話す藍染さんに、紳一さんは「でもそれも大切な仕事だ」と言います。

    「重要事項には私たち新人では一切アクセスできませんので少し寂しいです」

    ちょっと疑いの目で読むと・・・藍染さんのこの言葉は「協力者」の言葉のようにも思えますね。。。

    あと1話で藍染さんが内調の仕事を引き受けてるのか?と言われてたのも気になります。

    「そうか まぁこれからだな」

    ↑そう思うとこういうセリフも・・・ちょっとひっかかりますよね。

    家に寄っていくか?と言われる藍染さんですが、明日も仕事だからと断ります。

    「何度も言うが俺の家に寄ることも仕事の完成度に大いに関係があるんだよ」

    疑いはじめると、なんか色々と気になるセリフばっかり!

    これもやっぱり本当の恋人同士としてみせかけるための工作みたいに思えてしまいますよね・・・・。

    紳一さんは「私情を挟んで誘っているんじゃないよ」と言います。

    それを藍染さんは明日長時間勤務でそのまま本省泊まりになりそうなのでと改めて断ります。

    「そうか、残念だ まぁ焦らなくてもいい 俺たちはずっと長い縁になるだろうからな 焦る必要はない」

    「はい」

    甘える鶏楽さん

    部屋に戻った藍染さんがぼーっとしていると・・・そこに鶏楽さんがやってきました。

    「どうした?藍染」

    「鶏楽・・・」

    「いたんだ 何でもない」

    「ないことないだろ」

    すると藍染さんは話しをそらします。鶏楽さんのランドリー-袋をきちんとランドリー室に持って行くようにと。

    ランドリー室の場所なんて知らないという鶏楽さんは・・・洗濯自体したことがないんですって(゚ワ゚屮)屮

    「洗濯機入れてボタン押すだけ 親とかがしてるの見た事だるだろ」

    「ない 親が家にいるのを見たのも数えるほどだ」

    鶏楽さんは藍染さんの家族についても聞いてきます。

    「俺は・・・普通だよ」

    「兄弟は?」

    「何の話?」

    藍染さんの事が知りたいという鶏楽さん。

    「俺のことはいいだろ お前は兄弟いるのか?」

    鶏楽さんは、兄弟はいなくて自分一人だと答えます。

    「いつも俺だけ なぁ藍染 俺な」

    「病気の時には林檎を持ってきてもらうのをずっと夢見てた」

    前回のリンゴがとても嬉しかったのかな(*^_^*)

    「どういうこと?」

    「さみしいんだ」

    「??」

    鶏楽さんの口からそんな言葉がでるなんて、理解できない様子の藍染さんですが、鶏楽さんは「おまえになら言っても許されると思って」と。

    なんか・・・特別感があっていいなと思った箇所でしたよ。

    藍染さんもなんだか・・・嬉しそう。

    協力者とは?

    唐式さんが聖前のスーツの仕立てに来ていました。

    偽装の話をしていた唐式さんですが、急に「将来お前たちも表の顔を作って生活する時間がくるだろうと言います。

    そして、別の職業に成りすます事が出来るように何か専門技術を弥助に習得しておく必要があると・・・。

    最低2種類って・・・これはスゴイ。

    すると誰かが、偽装任務はどこまでやればいいのかわからないと言います。

    「時期が来たら偽造を支えてくれる協力者たちを紹介する」

    ↑ここを読んで協力者?ってなったのですよね。

    また協力者に関しては出てきそう☆その協力者というのは他のところでもあるようですし。

    「親子二代三代で協力してくれている協力者もいる 彼らは絶対に裏切らない だから俺たちも彼らを絶対に裏切ってはならない」って言う箇所が出てきたというのも今回ひかっかったところでした。

    ラストは佳清さんが藍染さんに現場ヘルプを頼みにきたところでつづく。

    感想まとめ

    ちょこっと恋人との関係が怪しいなぁと思いはじめた3話でした。

    疑いの目で1話からのセリフを読み返すとなんか違った感じになって改めて面白いなと。

    個人的には、紳一さんの「協力者」が藍染さんなのではないか?と思っています。

    上で書いたとおり、それは藍染さんのやりたいことではなくて家の関係でそうなのかなぁ・・・なんて・

    違うかもしれませんが。

    鶏楽さんに関してはキュンですね。今ではちょこっとおちゃらけている感じの人ですけど、こちらも色々なものを抱えているのだなぁと思いました。

    鶏楽さんと藍染さんの絡みは・・・最終話でしょうけどそれは現在の二人であって欲しいなと思います。

    鶏楽さんと藍染さんがつき合ってる感じなのももしかしたら、藍染さんと恋人(実際は違うけど)の関係が表沙汰になってはダメだからカモフラージュのためにという線もあるかもしれませんね。

    でもいつしか本当のカップルになってた、的なお話かも!?とストーリー想像してしまいました(笑)←たぶんこんな簡単なもんじゃないと思います(^_^;)

    藍染さんが内調の仕事に関係しているのか?みたいな話も気になりますしね・・・

    早く続きが読みたいです。

    すみません、今回はけっこう端折ってます。大体伝わるかな?とは思うのですが(T^T)

    この3話でもまだぼかしている感じかなという印象でした。

    次話からググっと動くかもしれませんね。

    期待!!!

    ということで【恋するインテリジェンス】第3話のネタバレあり感想でした。

    電子書籍

    リンクス7月号
    紙・電子情報一覧はこちら

    恋するインテリジェンス(現在5巻まで配信中)

     

    電子書籍のお得情報

    注目の新刊BL漫画

    二重螺旋3

    新刊のすすめ

    2022/11/26

    【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

    新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

    ReadMore

    忘れる君との300日

    新刊のすすめ

    2022/11/26

    【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

    新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

    ReadMore

    新刊のすすめ 睨めば恋

    2022/11/13

    ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

    GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

    ReadMore

    蜜果3

    新刊のすすめ

    2022/11/7

    新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

    11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

    ReadMore

    保坂さんと三好くん

    新刊のすすめ

    2022/11/1

    【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

    スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

    ReadMore

    アフター・ミッドナイト・スキン2

    新刊のすすめ

    2022/11/1

    【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

    にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

    ReadMore

    CANIS-THE SPEAKER-(4)

    新刊のすすめ

    2022/10/27

    【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

    ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

    ReadMore

    恋をするつもりはなかった-double-

    作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

    2022/10/26

    【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

    続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

    ReadMore

    アンチロマンス2

    新刊のすすめ

    2022/10/25

    【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

    日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

    ReadMore

    新刊BLコミックス

    新刊のすすめ

    2022/11/7

    【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

    10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

    ReadMore

    カテゴリー

    調べたい作品を検索

    -恋するインテリジェンス
    -, , ,