BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【GAPS hanker 6話】(ネタバレ注意)感想/iHertZ band.51-里つばめ『二度と戻れない気がする』

 
GAPShanker
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

iHertZ band.51掲載、里つばめさんの『GAPS hanker』第6話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の6話は【GAPS hanker】に収録予定です。コミックスが6月に発売予定になっています♪楽しみですね~。

今回は全て肌色です。やや短めでした。今回で最終回だと思ってたので続くの文字をみて(゚ワ゚屮)屮!

5月配信分で最終のようです。(6月にコミックス発売なので)

ということで!!!今回は致している場面ばっかりなので・・・なんて感想を書いていいのやら~(≧∇≦*)

絵で読んだ方が萌えるのですが、張り切って感想書いていきたいと思います♡

GAPS hanker6話 iHertZ band.vol.51

掲載P数 17P
満足度 ★5しかないでしょ~
この雑誌をよむ

GAPS hanker6話 簡単な感想

  • 長谷川さんがかわいい
  • ぐいぐいな片桐
  • そのセリフはSのスイッチを押します(*^_^*)
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】GAPS hanker6話 感想レビュー

今回は・・・エロ、エロ、エロです★

コレと言ってドド~ンと出しているわけでもないですし、細部にわたって描かれているわけではないのですけど・・・

二人がやっと。゚(゚´Д`゚)゚。って思うだけでエロかったです(笑)

なんなんでしょうね~セリフとか表情がすごく良かったというか。

長谷川さんカワイイし、片桐もやっと長谷川さんの中に入れたのに早々に終らせるわけないですよね~。

次回もずっと肌色なのかな~どうなんでしょうね。ワクワクでしかないです。

では早速~。

こっちでイケるようになりつつある長谷川さん

前回のラスト!「直幸さん こっちでイケるようになりましょうか」と片桐が言って終りましたね。

このセリフには理由があって、長谷川さんが受は勃たたなくてもいいと(攻本意のエロの認識)言ったので・・・片桐としたらそうじゃなくてお互い気持ちがいいのが良い!ということで・・・

今回も片桐らしく頑張ってましたよ。

頑張るというか・・・まぁ手慣れているのでねお手のもんなのですよ( ̄。 ̄;)

長谷川さんがどんどん未知の扉開かれていってて不安にもなっていくのもわかる気がします。

だけどそれを乗り越えないと・・・!ですね★今回はちょこっとSっけの見えた片桐が良かったです!長谷川さんに注目しがちなのですけど・・・

なんだかんだで無理矢理じゃない片桐好きですよ♡無理やりじゃないけど許容範囲で強引というか(n*´ω`*n)

それがね・・・インポの長谷川さん・・・後ろの方は素質があるようで・・・

白いものが出なくてもイケてしまうという・・・充分感じている証拠ではあるのですけどね★

片桐のテクニックがすごいのか・・・長谷川さんが感じやすいのか(≧∇≦*)

すごく萌えがたくさんの絡みでした。

主導権を握る片桐

今までけっこうガマンしてきた片桐ですが・・・・一度挿れてしまえば主導権は握ったも同然。

「女とやってたときもこんなエロい顔してたんですか?」

「あぁ 鏡の前で立ちバックなんかやったことねぇか」

と・・・ちょっとセリフがぁぁぁぁ(≧∇≦*)です。

そして突きながら長谷川さんのピンポポイントをおさえるところも流石!テクニシャン★

長谷川さんは出さなくてもイッてしまうという。最初からそれはすごい。

「ね 出なくてもイケるでしょ」

「でも 俺は出さないとイケないんで」

ここから第2ラウンド!!!!

続きはベッドの上で

そう!!!!ベッドの上でじっくりっと!が読みたかった!

2ラウンド目はベッドの上で♡

ここら辺は無言コマが多いのですが・・・長谷川さんが片桐にしがみついてたり、自分がらキスしたり・・・すごくおぉ~!!!って思うような場面がありました。

それにしても!!!

主導権を握ったらSっけたっぷりな片桐もたまらないですね。

でもいいんですよ・・・

長谷川さんがその気になるまでちゃんと待ったご褒美ですよね。

片桐ならもっと自分本位に強引に・・・と思うのですが長谷川さんは大事にしているんだなぁ~ってすごく伝わってくるのですよね。

だからこのくらいの言葉責めなんて!!!キュンでしかない(笑)

長谷川さんと片桐は・・・体の相性すごく良いみたいです。

またイきそうになってしまう長谷川さんは・・・急に「ま・・待ってくれ」とSTOPをかけてしまいます。

「今また・・・ったら 俺」

「二度と戻れない気がする・・・」

というところで次号なのですが・・・そんな事言ったら!!片桐の思うつぼですよ~。

片桐は戻すつもりもないんですから。

むしろ・・・このまま自分ナシでないられない体に・・・とでも思ってそうですよね。

感想まとめ

今回はエロパートだったので・・・セリフは少なめ。

でも!

長谷川さんかわいかったです。

ラストの「二度と戻れない気がする」なんて・・・片桐にとってはもってこい!なセリフですよね。

戻れなくさせたいんですから★

張り切っちゃいそう。

それか・・・「そうですか」って言って中断してしまう可能性もありのような気がします。

それから長谷川さんがまたあの熱が忘れなくて片桐を求めるの。(あ、これは私の妄想です笑)

そういう展開でもなんか面白そう。

長谷川さんは・・・片桐の事ちゃんと好きですしやっぱり片桐が引いたら気になると思うんですよね。

次話はグイグイ片桐か・・・ちょっとイジワルな片桐か・・・どっちが出て来るのでしょうね。

楽しみです。

はぁぁぁぁぁぁ~エロばっかりだったのにこんなに面白い!って思うのは今までの過程があったからこそですよね。

ほんと面白い。

里さんの作品ってわりと地味めなんですけど中毒性あってハマったら抜け出せないですね★

もう大好きすぎて。

絵柄も好きだしキャラも好きだし・・・・ケンカップルとか多いけれどほんと毎回面白いなぁって思います。

里さんの作品未読な人は読んでみて。

最初読んだときにう~ん、こんなもんかなって思ったとしても・・・時間置いたらふと読み返したくなっちゃうんですよ~

こんなに里さんの作品大好き、大好きと言ってるワタクシですけども・・・

最初からこんなにハマったワケでなないのです。

むしろこんなもんか~と思って読んでた人です。

が・・・やっぱりふと読み返したくなて・・・読み返してハマった人です。

そこからGAPS,DOGSなどを読みさらにハマりました。

一度ハマると他の作品もすんごく光って見えますね(笑)

里さんの作品は読めば読むほど面白い!という作品なので、ぜひ・・・二度三度読んでほしいなと思います。

ということで・・・感想というよりはアツく里つばめさんの作品について語ってしまいました(-_-;)

今回はエロばかりでしたのでね。

感想よりは絵柄で読むほうがいいですよ~と(n*´ω`*n)

次話が最終回でしょうか。

5月配信ですね!

5月配信は遅れずに感想UPしたいと思います★

エロまでくると。。。最初の馴れ初めから読み返したくなりますね!

電子書籍

iHrtZ band.51

GAPS & DOGSシリーズ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. もだ もだ より:

    藤雪さん おはようございます!

    感想 楽しく読ませて頂きました‼︎
    GAPSファンとして 興奮を共感出来る幸せ、正直、本編読んでいる時より 顔がニヤけてしまいました。
    こっちでイケるようになりつつある長谷川さん
    ↑コレで 笑っちゃいましたよ〜⁈

    そして 最後の 中断した場合の藤雪さんの妄想、最高です‼︎
    私には 考えつかなかった高度な妄想です‼︎ すごイイと思います‼︎
    萌え〜っ‼︎ 次号が楽しみです!

    長谷川さん、戻って来なくていいよ〜!!
    …と 心の中で叫びました‼︎

    • 藤雪Fujiyuki より:

      もだ もださん(⌒∇⌒)
      おはようございます!

      >GAPSファンとして 興奮を共感出来る幸せ、正直、本編読んでいる時より 顔がニヤけてしまいました。
      わぁありがとうございます!!!今回は・・・・ネタバレ中心というよりは感想多めになってしまいました((笑)

      中断の妄想は・・・なんとなく里さんはストレートに表現するか捻りがあるかなので・・・どっちかなぁと。
      でも・・・さすがに片桐もこの状態で中断などできないでしょうけどね(笑)

      >長谷川さん、戻って来なくていいよ〜!!
      …と 心の中で叫びました‼︎

      同じくです((ノェ`*)っ))タシタシ
      あと!今回長谷川さんからしっかりチューしにいってる場面すごく良かったです★
      こまかな所なのですけどこういうの大事!って思いました。
      ず~っと読んでいると絵柄に慣れちゃって気になってはなかったのですがGAPS読み返したら偉く長谷川さんの絵柄が変化してますよね。
      私はどちらも好みですけど。。。片桐によって多分ハリがでたのかな~と妄想でにやけます。やっぱり恋愛すると表情って変わってきますしねリアルでも★
      でもこの絵柄の変化がイヤと言う人も中にはいらっしゃるようですね。まぁこればっかりは好みの問題もありますもんね。
      丁度先日もGAPS読み返して・・・面白かった~。DOGSも読み返してこれまた面白くて。里さんの作品ほとんど読み返しました。
      シリーズものは出来る限り続いてほしいですね。

  2. もだ もだ より:

    藤雪さん こんばんは!

    GAPSの長谷川さんが 若返ってる件なのですが、私はまだGAPS歴 半年の新米なので、最初から3冊一気に読んだ為、すぐに気になりましたよ〜⁈
    以前からのファンは 徐々に若返ってるので、気付きにくいのでしょうね⁈
    でも、マンガの中での時間の流れ的には まだ数ヶ月(下手したら数週間⁈)しか経っていないのに、あの若返りっぷりはスゴイ‼︎ 女性ホルモンが 活発化してるんですよね〜きっと‼︎ 恐るべし‼︎
    (今の可愛さが 最初からだったら、みんな もっと手に取ってくれやすいと思うのですが…)

    GAPS大好きで、何度も読み返してるので セリフも ほぼ覚えちゃいましたよ〜⁈
    それくらい大好きな作品です‼︎

    しかし 長谷川さん、次の日仕事なのに 大丈夫なのでしょうか⁇
    片桐は 全然 余裕でしょうが…

    • 藤雪Fujiyuki より:

      もだ もださん(*^_^*)
      こんにちは~!返信が遅くなってすみません~。
      長谷川さんの若返りの件は、たまにコメントでも見ますよね。あちこち里さんの作品を読んでいるので(雑誌で)
      あまり違和感なく読んでいたのですが・・・コミックスで読み返すと確かすごい変化です。、
      【GAPS RISKY DAYS】と【apples and oranges】が境目な気がします!

      でも恋すると表情も変化するし若返るということで楽しむほうが良さそうです♪ユージン(クロネコ彼氏)も高見沢とのお話になったときにすんごく若返りましたしね。
      くたびれ感がほどよくある方がいいというのも確かにわかりますが・・・またここから前の長谷川さんに戻るのにもまたんんん????ってなってしまうかもしれません~。
      1巻の長谷川さんも好みですので・・・難しいところ。。。

      目の下の線が無かったり、目の高さの位置だったり大きさだったりするのでしょうかね!?
      連載が続くと気づかない間に変化してて読み返すとあれ!?って思うコトって結構あったりするのですが私にとってはまさにそれでした(笑)
      全体的に片桐もですが幼くなってきてるのかもしれませんね!

      >今の可愛さが 最初からだったら、みんな もっと手に取ってくれやすいと思うのですが…
      わかります。なんとなく青年誌風の絵柄ですものね。

      >GAPS大好きで、何度も読み返してるので セリフも ほぼ覚えちゃいましたよ〜⁈
      おぉ~それはすごい!!!GAPSマニア発見しました(≧∇≦*)

      >しかし 長谷川さん、次の日仕事なのに 大丈夫なのでしょうか⁇
      片桐は 全然 余裕でしょうが…
      ね。。。腰痛いってなって三浦にバレるのではないでしょうか(笑)三浦もDT早く卒業して欲しいですね( ´艸`)

       

  3. まるかーと より:

    >GAPSファンとして興奮を共感出来る幸せ

    激しく同意です。

    冷静に見て里さんのエロは直球なエロさは無いです。
    でも、醸し出すエロが・・・
    ここまでの約3冊半の間、片桐同様に待たされた読者としては万を期した感があるというか、だからこそというのもありますね。

    話数としては今回の6話あたりが最終回と思って読んでいたので、オールエロパート(6話)があった上に第7話があるというの何とも・・・
    5月、早く来ないかな~

    • 藤雪Fujiyuki より:

      まるかーとさん♡こんにちは!!!
      そういっていただけると嬉しいです(*^_^*)私もこうやってコメントいただけるだけでほんと嬉しいです。

      >冷静に見て里さんのエロは直球なエロさは無いです。
      でも、醸し出すエロが・・・

      これそうなのですよね!!!直球なエロさはないのになんかイイんですよね。

      >ここまでの約3冊半の間、片桐同様に待たされた読者としては万を期した感があるというか、だからこそというのもありますね。
      そうなのですよ!!!シリーズ4作目にしてついになのでやっぱり思い入れもありますしね(*^_^*)

      私も今回で最終話だと思ってたので、続く!?!?って暫く色々時間が止まってました(笑)7話まで読めるの嬉しいですね!
      5月が待ち遠しいです!そして6月にはコミックスですもんね♪

  4. もだ もだ より:

    藤雪さん こんにちは‼︎

    前々から 気になっていたので、マンガの中の時系列を調べてみたのですが、
    GAPS の中では たぶん3週間弱の話
    RISKY DAYS では 1週間の話
    apples and oranges に至っては 金曜の夜から日曜の夜までの3日間の話
    hankerも月曜から水曜の夜(〜翌朝?)までの話です(今の所)
    連載が長いので、長谷川さんが ずっと もだもだしていた様に見えますが、意外にも短期間で絆されちゃってます‼︎ (笑)

    hankerの2話目で 片桐が最初にやった案件、半年死ぬ程働いて白紙になり、1カ月後に再始動してクローズしたのに 忘れてたって話、RISKY DAYS の4話で 長谷川さんが三浦に、片桐とは この部で半年くらいの付き合いだ…って所に矛盾を感じるのですが…まぁ 隣の部だったので 合同案件だった…とも言えそうですし…

    読み返す度に 三浦が出て来てから 面白さが増した様に感じます‼︎
    驚いた事に 時系列で見ると 三浦が登場してから 僅か2週間足らず…その割には 存在感あり過ぎ‼︎
    まだまだ 三浦の 予測出来ない 面白行動を読みたいです‼︎

    • 藤雪Fujiyuki より:

      もだ もださん(*^_^*)
      おはようございます!私も読み返してて返信遅くなりました~。
      確かに時系列的に短いですね。
      片桐のグイグイが凄くて、何だかんだで片桐が言ってた通り「嫌よ嫌よも…]なんでしょうね。
      今ではすっかり絆されてますけど★
      若返るホルモンとかそういうレベルではないのですけど。やはり今の絵柄の方が新しく読む人には入りやすいかな~って思います★

      >hankerの2話目で 片桐が最初にやった案件、半年死ぬ程働いて白紙になり、1カ月後に再始動してクローズ
      確かにぱっと見あれって思いますよね!
      どうなのでしょうね。隣の部との合同案件って考えたほうが辻褄はあいそうですね。

      >読み返す度に 三浦が出て来てから 面白さが増した様に感じます‼︎
      ですです!私三浦も好きなのですよ~あのキャラ憎めいない★

  5. もだ もだ より:

    藤雪さん、こんにちは!

    iHertZ.band 52 の 配信が もうすぐですね〜⁈
    GAPSの試し読み されましたか〜⁇
    3ページですが、エロくて 最高です‼︎
    さすが 片桐!って感じですね
    早く続きが読みたい‼︎
    藤雪さんの感想も 楽しみです‼︎
    それではまた 配信日に‼︎

    • 藤雪Fujiyuki より:

      もだ もださん(*^_^*)
      こんばんは!!!iHertZ.band 52 もちろんチェックしてますよ(≧∇≦*)
      でもまだ試し読みはしてません~さっそく読みにいってみます♡
      最終回・・・寂しいですね。
      といいながらまだ続くんじゃないか。。。と期待はしてます(笑)
      はい、GAPS hankerは配信日に感想書く予定です!!!!

  6. カンカン より:

    お疲れ様です。
    「GAPS」乗り遅れて追いかけている田舎在住のカンカンと言うものです。
    藤雪様の考察、本当にすごいです。「hanker」を手元に置きながらじっくりと何回も読ませていただきました。
    この6話、大好きな回ですが、疑問が沢山ありまして。ぜひ、藤雪様に導いていただきたくお願いいたします。

    その前に。
    皆さんのコメントの応酬を拝見、羨ましくて仕方ない!

  7. カンカン より:

    さっそく質問ですが。
    切り取ったようなカットで「これは身体のどの部分?どうなっている?」というのがいくつかありまして。逆さにしても横にしてもわかりません・・・皆さん、判別しておられるのかしら・・・

    ① まず、コミックス6話の、表紙から数えて6頁目、一番上のカットです。5頁で長谷川さんがエクスタシーを感じて「あー・・・っ」とあえいで。で、めくって最初のカットですね。
    片桐の左手(?)が食い込んでいるのは、長谷川さんのお腹なんでしょうか?
    位置的にそうとしか思えないのですが、どう見ても妊婦さんのように膨らんでいる・・・いくらメタボ気味でも。

    ② ベッドに移動してから。片桐が「またイッた?素質あるなあ」というセリフの時。
    これはどういった構図なんでしょうか。片桐の右手は長谷川さんのどこに置かれています?

    ③ 片桐は最後までズボンを履いたままでしたが、これは何か意味があるのでしょうか?
    正直、絵面的に邪魔・・・服がなければもう少し構図が解りやすかったと思うのです。あれは実際に動きが制限されて本人もうっとおしいと思うんですが。ジョギング用のハーフパンツ、タイツ、そして下着。結構重装備では。
    第一、長谷川さんを裸に剥いておいて、片桐おまえはなに服着たままなの、と文句言いたい。
    あ、新連載ではちゃんと全裸でしたね。良かった。

    いろいろ質問してすみません。
    回答をさがしてあちこち感想レビューを巡ったのですが、見つからなくて。
    もやもや悩んでいるのは私だけなんでしょうか・・・

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん☆
      こんばんは~!早速質問のお返事を♪
      ①そうだと思います。これは5P目のラストのイラストの拡大が6Pめの最初にきているようです。
      なので・・・手が食い込んでいるのは長谷川さんのお腹です(≧∇≦*)緩んでるんですよね会話的に・・・( ̄。 ̄;)

      ②は・・・確かに( ̄。 ̄;)これも下腹部(T子付近)に手をやってるの。。。かしら!?(^_^;)
      ③>片桐は最後までズボンを履いたままでしたが、これは何か意味があるのでしょうか?
      これ、私もず~~~っと気になってたのですよね。。。いい加減脱いだら!?と同時思ったものです(笑)
      意味はないと思います。先生片桐のお尻描きたくないのかなぁ~と勝手に思ってました( ´艸`)

  8. カンカン より:

    連投失礼します。

    私、BL漫画は初心者でして。
    Hシーンでは擬音語(という認識であっています?)が沢山描かれているのが普通だと思っていました。
    ですから、「hanker」の6話・7話につながるHシーンが無声映画のような、セリフがほとんどない表現だったのは驚きでした。こんな方法があるんだ、と。
    で、見慣れてしまうと、擬音語が賑やかな作品を受け付けなくなってしまって。
    ちょっとした「GAPS後遺症」と勝手に名前をつけています。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん☆
      【GAPS後遺症」という文字にふふってなってしまいました。そうですね、擬音はオノマトペと言うのですが、
      最近規制が厳しくなり、Hな場面というのが細部まであまり描けなくなっているそうです。修正が入ったりするのですが、作家さんによっては修正好まない方もいらっしゃるかと。
      作家さんはエロ表現は絶対というか、プライドもあると思うので規制のなかでオノマトペを駆使して表現されてる方もいらっしゃるようです!
      でも私も【無声映画のような、セリフがほとんどない表現】がすごく好きです。あの流れはすごくいいですよね。

  9. カンカン より:

    藤雪様
    「オノマトペ」聞いたことのある単語です!そうですか、オノマトペ。
    今後使わせていただきます、ありがとうございました。

    Hシーンはとても重要ですから作家さんは力入るし、どういう表現や描き方をするか、譲れないところがあるんだろうなあ、と推測します。オノマトペは規制がかかりそうな部分に掛けたり、そんな使い方もあるのかしら?
    あまりそういう見方をしたことはなかったので、見直してみます。

    そういう意味で改めてGAPSを見返すと、片桐の開いた手が長谷川さんの局部を覆うように置かれているし、考え抜かれた構図なのかも。

    ちなみに、GAPSは最初は電子版で購入していたのですが。
    二人がベッドで攻防せめぎあいしているシーン、視点が180度変化するので、液晶画面では不便で不満で。
    ノーパソならともかく、デスクトップパソコンの液晶をひっくり返すわけにいかないので。
    結局紙媒体でも購入しましたわ~
    で、ベッドに寝っ転がりながら本を縦にしたり逆さにしたり、各コマを堪能しています。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      カンカンさん(*^_^*)
      こんにちは!「オノマトペ」と使わなくても擬音とかそういうので全然通じますよ~(≧∇≦*)
      >オノマトペは規制がかかりそうな部分に掛けたり、そんな使い方もあるのかしら?
      ですです。修正が嫌だからと文字で大事な部分を隠して・・・という作家さんもいらっしゃるようです。

      >片桐の開いた手が長谷川さんの局部を覆うように置かれているし、考え抜かれた構図なのかも。
      そうですよね。里さんの作品は基本修正少ないと思います!むしろ・・・修正あるのあまり見たことないかもしれません。
      局部を詳細に描かない気がします。

      >GAPSは最初は電子版で購入していたのですが。
      そうでしたか!!!私も読みかえすのは紙が多いので気になった作品は必ず紙で購入しています。
      細かい字だと綺麗に読めない作品もあったりで。。。(私は基本電子はスマホ読みなので)

      里さんのその他作品も面白いので機会があればぜひ読んでみてください♥

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.