BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【白刃と黒牡丹2】10話・最終話(ネタバレ注意)感想/GUSH11月号-ゆくえ萌葱 2巻は11月10日発売!

 
白刃と黒牡丹
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

GUSH11月号に掲載、ゆくえ萌葱さんの【白刃と黒牡丹2】第10話・最終話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の10話は【白刃と黒牡丹2】に収録予定です。

最終回になってしまいました。。。寂しい~。でもすっごく良かったです!!!!この二人はキュンキュンしますね。

白樺にキスしていた女性もわかりましたしね!そして・・・白樺の結婚の時の話もちょっと出てきてて・・・まぁそうだよねぇ~(≧∇≦*)ってなりました。

では早速~。

白刃と黒牡丹10話 GUSH11月号

GUSH11月号
掲載P数 34P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • 白樺にキスをしていた女性は誰!?
  • 赤羽は弟枠に大人しくおさまることに
  • 憲剛の嫉妬と甘い時間を過ごす二人
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】白刃と黒牡丹2巻10話・最終話 感想

面白かった~!キュンキュンしました。何が一番良かったかは・・・憲剛の嫉妬したむすっとした顔がたまらなく可愛い♥ってなりました。

白樺も幸せいっぱいですね!赤羽も二人の間に入り込む余地はないと知ったのか・・・それとも憲剛との違う結びつきで満足したのか・・・

大人しく弟枠におさまっています★

なんといってもラブラブな二人にキュンキュンした最終話でした。

白樺にキスをしていた女性と白樺は深い関係が!?

憲剛の目の傷は、赤羽を庇ってできたものだと思っていた白樺。でも実際は、白樺のための傷だったということがわかります。

今回はその続きから。

赤羽から女性とのキスショットを提示された白樺。それにはどうやら白樺自身は気付いていたようです。

というのも!すでに赤羽は色々と女性を送り込んでたようですね(^_^;)隙あらば・・・といったところでしょうか。

でもこの女性の事は知らないから、どういう関係かと尋ねる赤羽に。。。二人は白樺の元嫁だと言います。

元サヤなのか不倫なのか???と混乱する赤羽に「契約結婚」だったことを話す白樺。

1ヶ月限定の約束で籍を入れたのだそう。。。それも憲剛の動揺を誘いたかったがための結婚であったと話します。

でも当時は全く揺るがず失敗だったと。

どうしてその彼女と会ったかというと、彼女は再婚するそうで、その報告に来たのだとか。7年ぶりに会ったと言います。

そして憲剛は、彼女と会うことはちゃんと白樺から報告は受けたたようです。

『まぁ そのキスについては知らなかったけどな』

ちょっと不機嫌そうな憲剛に・・・赤羽が痴話げんかなんか聞きたくない!!と怒っています(笑)

赤羽は憲剛の弟分に大人しくおさまって解決!

憲剛は白樺にある書類を用意させていました。それは赤羽と進めていた事業計画書もろもろと・・・起業資金。

しっかりと成功してジジい共と黙らせろという憲剛なりの就任祝いのようです。

それを聞いて嬉しそうにする赤羽。『期待してる』という憲剛の言葉にさらに喜びを爆発させます。

『相変わらず 人の気分あげるのうめーよな!』そう言って去って行こうとする彼に、白樺も『それについては僕も同感です』と言います。

『仕方ねーから弟の立場で我慢しとくわ』

憲剛に『期待してる』と言われた赤羽は・・・なんか執着してたのがウソのようにスッキリした顔で帰って行きましたね!

睨めば恋
今日も感じる鋭い視線───

全部僕のもの、最初からお前のもの

赤羽が去って行き、残った二人。

白樺は『ずるいです』と言います。今まで好きだとか全然言った事なかったくせにと。

『全部僕のものですか?』と愛しそうに憲剛に触れます。そして憲剛は・・・目の傷も背中のスミも全部『最初っからお前のモンだ』と言って二人はキス。

ここで終わる訳ないですよね(≧∇≦*)

気分も盛り上がった二人は。。。急いで自宅へ戻ります。今回は・・・憲剛のほうが積極的なのでとてもイイ!!!

確かめたいこともあるようで!?

それは何かな?と思ったら!!!元奥さんとのキス写真の事だそうです(●´∀`●)

あれは何か?という事ですが・・・あれは奥さんの方も隠し撮りに気付いてたようで・・・ちょっとからかわれただけみたいですね★

奥さんはもしかしたら盗撮してたのは憲剛関係の人だと思ってたのかもしれません。

なかなかハキハキとしていてイイ感じの女性でしたヨ。

『憲剛はあの写真 嫉妬した?』

そう尋ねる白樺に・・・むぅっとむくれる憲剛のかわいいこと!!!!

ちゃんと嫉妬してるだけでなんだか嬉しくなってしまいますヨ。

エロももちろん素敵だったけど・・・白樺と同じで憲剛の『とーま』呼びにキュン♥となりました。

『憲剛 好きです』そう言われて『今更』って憲剛は言うけれど・・・憲剛もまた嬉しそうだったのが印象的。

男やもめも花は咲く

伴田くんはいつもタイミングが悪い

場面は変わります。

憲剛に対し、ちゃんと好きだと言って欲しいと、例の和室で詰め寄っている白樺。

何でそんなに拘る・・・とちょっと不思議そうな憲剛ですが、保険として言質をとって赤羽にマウントをとりたいのだそう。

仕方ねーな~みたいな感じでチュっとキスしたあとに『刀麻 好きだ』とちゃんと言う憲剛が男らしい~(≧∇≦*)

キャ~~~~~(≧∇≦*)って興奮するような場面なのですが・・・

『アニキー』とまた間の悪い男が・・・・

憲剛の告白をしっかりと聞いてしまった伴田くん。。。白樺のこわ~い顔に・・・・ちょっと笑いました。

いつもいつもタイミング悪い彼だけど、実は一番の応援隊ですよね(≧∇≦*)

ラストはクスっと笑ったところで終わりました!

まとめ

今回はブサメン1箇所だそうです!

難易度はかなり低め。でも面白かったです。バレたのはブサメンのせいかも!?って思ったらついつい笑いが。可愛すぎる~。

幼なじみ二人の拗れ愛は形を変えて1巻よりもさらにパワーアップ★キュンキュンしました。

ずっとずっと白樺が気にしてた事も解決して良かったですね!

それに・・・奥さんともやはり契約結婚でしたか!これはまぁ・・・納得。あんなに憲剛に執着してるのに、白樺が他に好きな人ができてたとか信じられなかったので・・・

憲剛の気を引くための結婚だったのだろうな~って思ってました。

実はその結婚はずっと憲剛も気にしてましたしね!

弁護士×ヤクザの幼なじみBL・・・本当に最後の最後まで面白かったです。

まあ・・赤羽はこの二人の間に入るのはムリだったでしょうね。なんせ・・・お互い想ってきた年月が違いますからね(≧∇≦*)

憲剛がいつから白樺を特別に想ってきたのか。。。白樺が知ったら泣きそう~。

この二人は仲良くずっと一緒にいるんだろうな、という謎の安心感があるのも不思議です(多分白樺の執着がすごいというのを読んできたからかも!?)

コミックス発売が11月10日なので楽しみです。来月!!!!早く読めるのは嬉しいですね♥

ということで!来月には『白刃と黒牡丹2巻』が発売されますので是非チェックしてみてください♪

『白刃と黒牡丹(2)-』アマゾン

白刃と黒牡丹(2)-楽天ブックス

※GUSHコミックスなので、もしかしたら紙・電子同時発売もあるかも!?

電子書籍

GUSH

今までの紙・電子まとめとラインナップなどのまとめはこちら。

白刃と黒牡丹

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.