BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【花恋つらね4巻】24話(ネタバレ注意)感想/ディアプラス11月号-夏目イサク 『源介は寿一郎になれるか』

 
花恋つらね
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス11月号掲載、夏目イサクさんの『花恋つらね』24話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話のネタバレ感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の24話は『花恋つらね4巻』に収録予定です。

菊右衛門のところに現れたヒデさん。敵か味方か!?というところで・・・ドキドキしながら待ちました。

今回は舞台のお話が中心だったかなぁという印象です。

では早速!

ディアプラス11月号 花恋つらね24話

ディアプラス11月号
掲載P数 20P
満足度 ★★★☆☆
ひとこと どうなるんだろ・・・
ラインナップ・詳細はこちら

花恋つらね24話の簡単な感想

  • ヒデさんは敵か味方か。。。おそらく中立。
  • 困った菊右衛門んはどうする?
  • 惣五郎は実は富樫左衛門がやってみたかった!?
  • 武市のことを未だに気にする源介ってやっぱりかわいい。
  • これから菊右衛門と寿一郎(源介のおじいちゃん)の話も出て来るかも!
  • もしかしたら・・・菊右衛門はこれから自分達が叶えられなかったコトを実現させようとするのかな!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
タイトロープ

タイトロープ

タイトロープ

【ネタバレ注意】花恋つらね4巻24話 感想レビュー

ヒデさんが何しに惣五郎宅へやってきたか・・・敵か味方かといえば。。。惣五郎達にとったらどうなのかな~結果的には味方になるのかな(*^_^*)

悪い人ではないのでご安心を。

むしろ守ろうとしてくれての行動なのだろうなと思います。

そして今回は、半分は舞台のこと。なので・・・惣五郎・源介は特に何かがあるとかそういうのでは今回ありませんでした。

報告にきたヒデさん

ヒデさんの話を聞き、驚きのあまり固まってしまう菊右衛門。

「ー源介と惣五郎が・・・?」

「やはりご存じなかったですか・・・」

信じられないと言った様子の菊右衛門に証拠写真もあると差し出すヒデさん。

でもそれは菊右衛門は見ませんでした。

菊右衛門はまず、このコトを話しに来たヒデさんにその真意を問います。

すると彼は、自分が黙っていたとして・・・このまま放っておいてもし他の誰かの目にとまればやっかいなことになるかも知れないと先に菊右衛門に話しに来たと言うことでした、

「俺だって小さい時から知ってるあの二人に あんまり痛い目には合って欲しくないんですよ」

賢明な判断かもしれませんね。

菊右衛門が知っていれば、何か会った時にそれなりの対応はしてくれるでしょうから。。。

悩む菊右衛門

惣五郎と宗円(惣五郎パパ)が一緒に帰宅。惣五郎の稽古のお願いに源介の家に行ってたんですね。

そこで父同士の話に花が咲き遅くなったようです。

「ヒデさん」

菊右衛門と一緒にいるヒデさんに気づく惣五郎。

「や~惣ちゃん久しぶり~」

「こないだ文化祭で会ったよ!」

なんでうちにいるの?と尋ねてくる惣五郎に。。。「菊右衛門師匠に用事があってね」と言いながら・・・なんとも言えない表情のヒデさん。

この表情を見たら、ヒデさんは惣五郎が可愛いんだろうなぁって思いました。

「じゃぁ 頑張ってね」そう言って帰っていきます。

すると・・・後方でじ~~~~っと惣五郎を見ていたのは菊右衛門。

「何!じいちゃんまで! なんか二人で俺の話でもした?」

「・・・・」

惣五郎の「雲の絶間姫」が不安だという話をしただけだというのですが・・・・

階段を上っていく惣五郎の後ろ姿をみてため息。

「余計な話を聞いちまったよ・・・」

稽古は厳しい

惣五郎・源介の稽古が始まります。

勧進帳。

源介は富樫左衛門で惣五郎は義経でしたね!

惣五郎はそれと同時に「鳴神」の稽古もしています。その話をしていると・・・ちょっと気になる源介。

「・・・・ おまえもしかしてまた武兄のこと気にしてる?」

「そりゃー気にはなるよ 鳴神はとくに絡み多いしな!でもしょうがねぇとも思ってる!」

いつまでライバル視してんだよと言われると・・それは多分ずっとだと返す源介。

どうしてかというと、惣五郎の一番の相方になりたいというのも諦めてないからだと言います。

これを聞いて惣五郎は、以前聞いたときは腹が立ったのに今回は嬉しいと感じます。

惣五郎の顔がカワイイので要チェックです(*^_^*)

「じゃぁ今回も評価してもらえるように頑張らなきゃな!」

「そのつもり! そのためにもまずは富樫クリアしねぇと」

じゃないと、弁慶役の武市とは対等に扱って貰えないという源介。

「弁慶はじーさんの当たり役だったしおれも早くやれるようになりてぇよ」

源介の祖父・寿一郎

惣五郎は、源介に「目標はやはり寿一郎さんか?」と尋ねます。

子供の頃から祖父の公演を見てきて衝撃をうけまくってきたという源介。

「ヒーローみたいな感じ」

「あっ それわかる!」

惣五郎もまた、菊右衛門の公演をみてキレイでかっこよくて感動したようです。

「それでおれもあんな役者になりてぇって思ったんだよな 一緒だな!」

このときの笑顔が・・・子供の頃の惣五郎の顔と重なります。(無邪気な顔!?!?すごくかわいい笑顔です)

くっと笑う源介。

「でもさ なんで寿一郎さんとじいちゃんってずっと共演しなかったんだろう」

「え そりゃ・・・仲悪かったからだろ?昔大げんかしたっておれじーさんから聞いたけど」

それでもふたりの共演は見たかったという惣五郎。源介もそう思うと共感します。

「でもあれだろ ずっと若い頃は普通に一緒に板立ってたんだよな?じーさん達ケンカする前は」

いずれこのケンカの原因がでてくるんだろうなぁ・・・って思いました。

源介は寿一郎になれるか

菊右衛門には何か考えがあるようで、、、行動に移していました。

これは。。。惣五郎と源介の仲を聞いたからだと思います。(どうしてかは・・わかりません。勘です(~_~;))

菊右衛門が会っていたのは歌舞伎役者の八代目高村雲之介。

彼に会って菊右衛門は「源介をどう思う?」と聞いていました。

「源介? 大谷屋んとこの孫か?」

雲之介さんは話というのは惣五郎の話だと思ってたようです。

「周吾はいいんだよ あれはあたしがどうにかする」

「どうって・・・どういう意味だ?」

「あの子が「寿一郎」になれるかどうか」

源介をみてやってくれないかという菊右衛門のお願いで・・・次号です。

感想まとめ

このお願いというのが・・・どういう意味を含んでいるのかがわからないですね。

「寿一郎になれるか」というのもどういうのが「寿一郎」なのかが分からないです。

好きな人を諦めて役者として生きるというのが「寿一郎」なのかな・・・とか色々と考えてしまいました。

二人が好き合えば歌舞伎に影響が出て来るという判断なのか・・・

それとも単純にに源介を寿一郎のように育てようとしているのか。

菊右衛門の思惑はなんなんでしょうね。それと・・・今後は菊右衛門・寿一郎のケンカの内容が出て来るかもしれませんね。

何でケンカしたのかな。

一緒に板に立ちたいと言ってた二人。

ケンカ別れするにはそれなりの原因があるのでしょうけど。菊右衛門が惣五郎と源介のコトを聞いて変に反応しなかったのは・・・

もしかしたら分かる部分もあったからなのかな~何て思ったりもしました。

菊右衛門と寿一郎はケンカ別れになってしまったけど、惣五郎と源介はなんとしてでも上手くいって欲しいです。

歌舞伎の面でもプライベートの面でも☆

ということで・・・次号もお名前あったので楽しみです♪

電子書籍

花恋つらね

夏目イサクその他作品 好きな順

1位


いかさまメモリ
全2巻

2位


どうしようもないけれど
全2巻

3位

飴色パラドックス
飴色パラドックス
現在4巻まで

4位

タイトロープ
タイトロープ
全1巻

5位


デビルズハニー
全1巻

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. いちご より:

    良かったー!
    ホッとして読まます(*´ω`*)
    今日、届かなかったんですよね。。てっきり13日発売だと思ってました(;・∀・)
    明日も仕事なので届いてるのを祈ってます!!早く読みたい!!!

    おじいさんたちは・・・同じように恋仲でそれが見られて大げんかのフリでもしたのかな~なんて。
    そして、そのまま一緒に舞台に立つことが叶わなかったとか。。
    まぁ、今は想像するしかないですけどね。

    今日、届いたら旦那も居ないからゆっくりと読めると思ってたので大ショックでした(ノД`)・゜・。
    明日はめっちゃ忙しい予定なので帰りに車でちょこっとでも読めたら・・
    の前に、届いてないとダメですけどね(。-_-。)

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん(*^_^*)
      こんばんは!今回はちょっと早いんですよね。私も明日・明後日は忙しいので今日届いてくれて良かったです(T^T)
      ちょっと急いで記事書きます~。今号はどれも面白くて・・・ディアプラス面白いなぁ(≧∇≦*)って改めて思いました!!!

  2. かのん より:

    藤雪さん、アップありがとうございます。
    うわ〜〜〜〜〜〜〜ん・゜・(つД`)・゜・
    良かった〜良かったよ〜(つд;*)ヒデさん見方で良かった…
    やっぱり寿一郎さんとの仲違い出て来ましたね…
    仲違いの理由分からんとなんとも言えないけど、
    惣五が言ってた難関は将来、寿一郎、菊右衛門になれるかて事ですかね?
    と言うか惣五の相方?の鳴神上人?て武市ですか?
    次話までが4巻ぽいですね…何かが起こるんでしょうか…

    • 藤雪Fujiyuki より:

      かのんさん(*^_^*)
      こんばんは!ヒデさんはふたりの心配をして菊右衛門の所に来たようです(*^_^*)
      私もほっとしました。流石はイサクさん。嫌な人出てこないですよね!

      >やっぱり寿一郎さんとの仲違い出て来ましたね…
      出てきましたね!これからどんなお話が出てくるか・・・ドキドキです。
      >惣五の相方?の鳴神上人?て武市ですか?
      はい!その通りです☆

      >次話までが4巻ぽいですね…何かが起こるんでしょうか…
      今年中に4巻が出るのでしょうか!?!?来年かしら。どちらにせよ4巻!楽しみですね!!!!

      • かのん より:

        はい!とことん嫌な人だったらどーしようかと思いましたよ
        なので少し安心!…だけどいつも巻末は問題発生しますよね
        あっ発売は来年ですね!来年前半に立て続に出るらしいです!
        花恋〜、王子様〜、デラシネ〜とか春位に未収録作品集出せたら出されるみたいですよ!飴パラはまだページ的に足らないですよね?
        武市でしたか久々のヤキモチが見れる(笑)
        後、惣五の立役見れるのが何気に嬉しいです発売日が待ち遠しい‼️

        • 藤雪Fujiyuki より:

          かのんさん(⌒∇⌒)
          おはようございます!発売は来年なのですね!そういえば・・・王子様!!!
          こちらも楽しみです★未収録作品集ということは同人誌のも入ってたりするのかしら!?花図鑑・・・・
          飴パラは一応区切りはいいのですけど・・・どうなのでしょうね。

          あと!実はこの勧進帳でこの義経役は女形がするのだそうですよ(n*´ω`*n)私も前回気になって調べてました!
          どんな感じなんだろう?って気になってしまって。惣五郎ならどちらにせよ絵になりそうですけどね(n*´ω`*n)

  3. かのん より:

    こんにちは(^^)
    同人誌とかなら嬉しい!花図鑑読みたい!
    どーなんでしょう?廃刊になったヤツとかの作品でしょうか?読めるならなんでもですが(≧▽≦)
    飴パラ区切りは良いですよね…もう少しストあるなら印南のその後とか笠井ご褒美スト欲しいですけど(笑)
    えっ!義経は女形さんがやられるんですか!知らなかったΣ(゚Д゚)
    じゃ立役じゃ無いですね…ちょっと残念(笑)だけど美少年♪惣五郎どんな感じでしょうかね私も楽しみ☆

    • 藤雪Fujiyuki より:

      かのんさん
      こんばんは!同人誌の収録だと私もかなり嬉しいです。花図鑑はほんとオススメです。あれを読んでから私は同人誌というものに興味を持ったので。
      ほんと・・・私の中のインフルエンサーですねイサクさんは★
      未収録作品だと雑誌で読み切り掲載されたけど収録されなかったとかそういうのでしょうか。
      たまに同人誌も入ってたりして。

      イサクさんの作品は全部読みたいからそういうのが本当にありがたいなぁ(n*´ω`*n)って思います。
      ドラマCDの特典だったり。。そういうのであれば確実に読んだことがないのですごく楽しみです。

      >えっ!義経は女形さんがやられるんですか!知らなかったΣ(゚Д゚)
      そうなのですよ~。調べて女形なのかぁと思いました。
      でも、この勧進帳だと弁慶、富樫、義経が主として。。。はやり義経しか女形はいないですしね。納得した次第です。
      守られている人なので、勧進帳の主は基本は富樫と弁慶なのだと思います。武市と源介の掛け合いも・・・密かに楽しみ(^▽^)/ライバル心メラメラとか♪

      • かのん より:

        おはようございます(*^^*)
        春なのでが1番続き気になるので読みたい!
        元々コミックス派なので読み切りは見た事無いの多いんですよね(>_<)
        だから花×飴のコラボも読んで無いです。その後、気になる病で買い始めたんで(^^;)
        気になってYouTubeで何作か観たら義経、玉三郎さんやってました!(唯一女形て分かる)
        武市×源介の楽しみ♪メラメラ惣五ドン引き富樫になるかも(笑)

        • 藤雪Fujiyuki より:

          かのんさん★
          こんばんは!!!「花図鑑」はほんとうにオススメです。唯一・・・富沢のデレが読めると思います(^▽^)/
          いつが商業でも収録されたら嬉しいなぁとずっと思ってるので・・・ちょっと期待!
          花×飴のコラボ!ありましたね!!!ショートですけど、イサクさんの構成がウマイなぁと感心したエピでした☆

          >武市×源介の楽しみ♪
          私もです!!!弁慶が武市ですからねぇ。。また何かありそうですよね。
          イメージ的には源介が弁慶役ぴったりな気がするのですが、あえて富樫にしたってことはここで何かあるのかなぁ~って思います。
          惣五義経は・・・きっとキレイでしょうね(n*´ω`*n)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.