BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【酷くしないで 11巻】1話(ネタバレ注意)感想-ねこ田米蔵/マガジンビーボーイ6月号

 
酷くしないで
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

マガジンビーボーイ6月号掲載、ねこ田米蔵さんの【酷くしないで 11巻】1話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回のストーリーは【酷くしないで11巻】に収録予定です。

10巻に収録されている沖野編は・・・感想かけませんでした(-_-;)すでにコミックスで読めるので最新話から感想を再開しようと思っています。

今回の11巻-1話はこちらの記事の続きになります。

では早速!

酷くしないで11巻-1話 マガジンビーボーイ6月号

マガジンビーボーイ6月号
掲載P数 25P
満足度
この雑誌をよむ

今号の簡単なあらすじ・ポイント

  • あの時の声を聞かれていたお隣さんはなんと塾生だった!?
  • 関わりたくない時に限って関わりができていく
  • 塾生からのプレゼントにネムくんは・・・
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】酷くしないで11巻-1話 あらすじ・感想

10巻のマヤネムのエピの続きです。

真矢がお引越しし、そこで甘い時間を過ごした二人。お隣からはうるさいと壁ドンされるのですが・・・・

そして翌朝ばったりとその隣人と顔を合わせてしまいます。

それがなんとネムくんがバイトする塾の塾生だった!?という展開でした。

今回はどうなっているのでしょうね。またネムくんが悩んだりしてしまうのかしら。

真矢のお隣さんはなんと塾生だった

真矢の部屋を出ようとしたネムくん。するとお隣さんとばったり。

それは・・・塾生でネムくんがひそかに気に入っている【アオくん】でした。

彼は・・・『男・・・? まじか』とぼそり。

ネムくんは青ざめます。

なんせあの時の声とか・・・聴かれていた可能性大なので。

どんよりとした気持ちのまま大学へいくと・・・沖野君が元気よく話しかけてきました。

贈ったソファの感想が聞きたかったみたい(⌒∇⌒)

でも、ネムくんのただならぬ雰囲気に・・・『えっ・・どっどうしたん?』と慌てます。

ネムくんはマヤの引っ越したアパートの隣に塾生が住んでいて、彼に真矢との情事の声を聞かれていたと話します。

『うるさいって何度か壁たたかれたのに』

『そんで・・・その生徒大丈夫なん?塾で言いふらしたりせーへんにゃろか・・』

受け持ちのクラスではないし、学年も違うから・・・と言うネムくんですが、そんな子にどうしてネムくんは気づいたの?と問われ、少し気になってた子だったと正直に話します。

それは・・・昔の真矢にちょっと雰囲気が似てるからと。

『しばらく真矢の部屋に行くのやめようと思う・・・』

顔合わせたのは一瞬だったから、そのうち彼の中からも今回の件の記憶が薄くなっていくのでは・・・と考えるネムくん。

沖野くんは真矢に相談しないの?と言うのですが・・・言えば塾をやめろと言われそうだからと拒否します。

関わりたくない時に限って関わりができていく

アオくんの記憶が薄れるまでしばらく真矢の部屋へいかない、と言ったネムくんですが・・・

こんな時に限ってアオくんとの接点ができていってしまうという(-_-;)

体調不良の先生の代わりに代理でクラスを受け持つことになったのですが・・・そこにはアオくんが。

(どうしよう・・・僕のコト・・・気づいてるかな・・・)

チラっと彼を見ると・・彼もネムくんの姿を見て少し驚いていた様子。

(まずい・・・あの顔・・・まずいよ)

それでもなんとか授業はやり終えます。

(恐ろしいほど長く感じた 早くでよう・・・)

早く出たいのに生徒に呼び止められ質問されちゃうのですけどね(-_-;)

アオくんの感じからして、ネムくんの事はしっかりと記憶していたようですしまぁまぁピンチとうか、ネムくんの予測通りにはいかないようです。

塾生からのプレゼントにネムくんは・・・

気分が駄々下がりのネムくんが・・・・呼び止められます。

『・・・せ 先生 先生!』

呼び止めたのはネムくんがお守りをあげた子。いつも彼女の事をネムくんに伝えているあの子ですが・・・

その子が『ネムくんの彼女』の引っ越し祝いになんと!!マグカップをくれたの。

『彼女とおそろいのマグカップ』

いきなりのプレゼントを嬉しく思うネムくん。

『その白いのが先生ので 黒いのが真矢さんのイメージで選んだよ』

『ありがとう!真矢もすごく喜ん・・・・』

ここでハッとし驚きます。

彼は・・・真矢がネムくんの恋人だと気づいていたようで。

それはどうしてかというと、塾にしょっちゅう迎えに来ているし、真矢さんの先生見る目が・・・と話します。

だけど、ひやかすとかそんなつもりはないという塾生くん。

『二人見てて・・・なんかそうなのかなって気づいた時・・・変とか・・そーゆーの全然なくって・・・むしろ』

『その方が自然なのになって思ったんだよね』

彼の言葉にすごくジワっと来たネムくんは・・・・思わずうるうる。

この事を真矢と会った時に伝えます。

やはり、家にはいかなくてカフェで待ち合わせ。

真矢はネムくんが家に来てくれないのが結構不満なようですが・・・・。

塾生からもらったマグカップを渡すネムくん。

彼には気づかれていたことを話します。

『まじか・・・恋人オーラでちゃってたか』

『礼言っといて 今度会ったら直接言うけど』

真矢はとっても嬉しそう。

そんな彼の姿を見て、本当ならば真矢の隣人も塾生なのだと真矢に言った方がいいと思うネムくんだけれど・・・・ここはちょっと避けてしまうようです。

甘さに浸っていたい、と書かれていたけれど・・・う~ん・・・真矢に辞めろと言われるのがイヤだとかそういう気持ちも含まれているのでは?と感じてしまいますね(-_-;)

黙っていることで何かしらの問題に発展しなければいいですが。

感想まとめ

う~ん・・・ネムくん~。真矢がもしネムくんに隠しごとしたらすっごくイヤなはずなのに(´;ω;`)

こういうのはちゃんと真矢に話した方がいいのでは!?と沖野くんの意見に同意。

またちょこっと揉めちゃわないかと心配です。

真矢なら話せばわかってくれると思いますけど・・・

理由を話もせずに真矢の部屋へ行くのをやめちゃうのはどうなのかしら。それに・・真矢はしょっちゅう塾に迎え行ってるみたいなのに・・・それはどうするのかしら?

あとは人は皆が同じように感じないでしょうから、二人が恋人だと知ってアオくんが避けるのもひとつ、応援してくれる子がいたり自然だと言ってくれるのもひとつの価値観。

ネムくんがどうしよう?と感じているのは何に対してなのかしら!?と。

同性と付き合ってる事に対して何かしらの負のイメージがあるからでしょうか??

それとも塾生でこれから大事な時期に動揺させてしまった、と感じたからなのでしょうか?

この変のネムくんの心理ももっと知りたいなって思います。

真矢はすごく堂々としていて頼もしいですが、ネムくんの中で少し迷いというのがあるのかなぁ・・・。

まぁお気に入りの子に見られた!?という動揺が今は少しあったりするのかなとも思うのですが、早くネムくんの中で色々な事が解決しますように♪

今回はネムくんが泣くようなそんな展開にはならないと思いますが・・・何が起こるんだろう!?とちょっと不安ではあります(-_-;)

二人の事はちゃんと相談しなきゃですね!

ということで!11巻1話の感想でした。

あと!!!

次回はねこ田米蔵先生の20周年を記念して色々な企画があるそうです♪

楽しみ!!!

それにしても20周年・・・本当に尊敬。

すごいですね。

大特集になるそうなので、これは次号は早く予約しとかねば!!!

電子書籍

酷くしないで(10巻まで配信中)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

Comment

  1. Hoge より:

    藤雪さん、最新話の感想ありがとうございます!配信が楽しみです♪
    塾生くんのプレゼント、いい話ですね。私もうるっときました。
    過去の話だけど、真矢ネムが指輪を買いに行くシーンで、店員さんが同性カップルだと分かっても自然に接するところも好きなんですよね。最近、真矢がまっすぐ気持ちを伝えてきたり、堂々としてるのもいいです。結構ヘタレだったのに頼もしくなったなーと。
    アオくんのことは、ちょっとお気に入りっぽかった辺りも真矢に言いづらい理由かもしれませんね^^;
    猫田先生は20周年ですか!すごいですね。沖野くん編も面白かったし、今後ますます楽しみです♪

    • 藤雪Fujiyuki より:

      Hogeさん
      こんにちは。返信がかなり遅くなりすみません。
      なかなかペースがつかめず、アタフタしています。
      酷くしないでの最新話も書けず。。。。また書いた時にはコメントくださいね。
      楽しみにしてます(T^T)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2021 All Rights Reserved.