カテゴリー

酷くしないで

【酷くしないで 9巻】④(ネタバレ注意)感想/マガジンビーボーイ5月号掲載-ねこ田米蔵

04/06/2019

マガジンビーボーイ5月号掲載、ねこ田米蔵さんの【酷くしないで9巻】4話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

ネムくんに距離を置きたいと言われてショックが隠せず、スゴイ状態になってた真矢ですが・・・前回からやっと変化が。今号は・・・とってもよかったです。

離れたからこそ、必要なことがわかったのかなとおも思える展開。

ルカはネムくんが邪魔だと思っていたけれど、真矢には彼は必要なんだとわかってくれたようです(*^_^*)

酷くしないで マガジンビーボーイ5月号

マガジンビーボーイ5月号
掲載P数33P
満足度★★★★☆
この雑誌をよむ

酷くしないで9巻④ 簡単な感想

  • 返信するタイミングもわからなくなってしまったネムくんは諦めモード。
  • ネムくんの前に現れたルカですが・・・
  • メールとや電話と直接会って話すとでは全然違うと言われた真矢は、まだやれることがあるとわかって・・・
  • 真矢との思い出に涙するネムくんに涙
  • やっと次話でイイ展開が拝めそう!
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】酷くしないで9巻④話 感想レビュー

今回は次話がすごく楽しみになるような展開でしたね!

ネムくんの涙にうるっときました。あのメモのやりとりがここで出て来るとは!!!

あと・・・真矢の方でメールと直接会うというのはやっぱり違うという話が出てきましたけど・・・これって現代のあるあるだなぁと。

メールで何でも伝えられると思っている人もいると思うけれど、やっぱり直接って違いますもんね。

顔を見て目を見て話すだけで伝わるものもありますし。

文字では細かな感情が相手には伝わりにくいですよね、

真矢はそこに気づくことができてよかったなぁって思います。

あとルカは・・・ちょっと個人的には苦手なキャラになってしまいましたが、ルカの気持ちもわかるかなと。。。

喘息という持病があるルカは、自分の思い通りにできないことが色々とあるのですよね。

だからこそ、やりたいことへの執着って強いのではないかなと思ったり。

そんな時にこの人だ!と思える真矢が現れたので勝手に自分の分身だと思い込んで執着していたのだろうなぁ。。。と。

そうそう・・・先生のコメントでも次回でやっと仲直りと書かれていたので!!!次回はすっごく期待大。

わくわくします☆

今号ラストはやっとネムくん・真矢が会いますヨ。

これから下は本編に沿っての感想ですのでこれ以上ネタバレはいやという人はここでSTOP!

ルカとネムくん

返信のタイミングを完全に失ったネムくんは・・・せっかちな真矢のことだからもう待っていないよね・・・とどこか諦めモード。

そんな彼の元を訪ねてきたのは・・・ルカでした。

訪ねて来たというよりは、大学に用事があって来たときにネムくんを見かけた、という方が正しいかもしれません。

できればもう会いたくなかったとそっけない態度をとるネムくんに、真矢の近況は気にならないか?と。

「どうして僕に話すんですか?」

と今まで邪魔扱いしてきたのにとちょっとムっとして言い返すと、ルカは「君の方はもう真矢とは終ってるの?」と・・・

その言葉に更にカチンとくるネムくん。

「終ってません! どうしてそんなこと聞くんですか!?」

「俺だって真矢を手離せないからだよ」

宙ぶらりんでいつまでも待たせるのは真矢がかわいそうだと言うルカ。

「だからここで決着つけない?」

門まで走って負けた方がすっぱり諦める!と条件を出し・・・

いやいやいや・・・真矢の気持ちはどこへ!?と思ったけれど・・・ルカの状態を分かっている人ならこの「門まで走る」という勝負は結果ありきの勝負だと言うことがわかるかと思います。

ネムくんも決して足が速いほうではなく、むしろ遅いほうなのですが・・・

こんな馬鹿げた勝負で真矢を諦めるなんてできない!と必死で走ります。

すると途中でルカは、喘息のために息苦しくなり膝をついてしまいます。

ルカは、門まで走るのはキツイとわかっていながら走ったわけですね。

だから、この勝負はネムくんがのってくればネムくんの勝ちだったの。ルカにとっては、勝負がどうというよりは・・・この勝負にネムくんがのってくるかどうかを確かめたかったのだと思います。(多分)

そしてルカは、自分がどうして真矢に執着していたのかをネムくんに話します。

自分の体が言うことをきかなくて、人の半分の力でしか生きていけないこと。

そしてそんな自分の前に真矢が現れて、真矢とならやりたかったこと、諦めて居たことがなんでもできるような気がしてわくわくしたこと。

でも、真矢にはネムくんがいて、いつか真矢のストッパーになるような気がしてネムくんを試したということなどなど。

ネムくんはそれを聞いて、実際にストッパーになってしまったということを話します。

だからそれが怖くて、また不安になってやってしまうかもしれないと。。

真矢の楽しいことを奪って遠回りさせたり何かを諦めさせたり、そんなことをしてしまうかもしれないと涙を流して話します。

そんなことしてはダメだとすごく思っているから余計に、真矢にガマンさせてしまうようなことを言った自分が許せなかったのでしょうね(T^T)

それをきてルカは、ネムくんがいれば真矢はそれでもいいのかもしれないと感じます。

「今の真矢を見せたいよ 魂の抜けた人形みたいになっちゃってさ」

ネムくんがいれば10周20周遠回りさせたところで、今よりもマシなんじゃないかなとルカは言います・。

直接会うということ

真矢の場面。

仕事をこなしている真矢。

ザワさんに先方から渋られてるんですが。。。と報告が。

「ソレ電話?」

「メールです」

ザワさんはそれならば今から会ってくると言ってすぐに出掛けようとします。

「アポとっとけ」

「えぇ~!?」

でもザワさんは顔みて話してダメなら次の手を考えると。

2週間で5回もメールしたのに無駄足ですよ!と言われるのですが、時には顔見なきゃいけないこともあるのだとザワさんは言います。

そして、ちんたら待ってもらえなかった快諾を1時間でとってやると。

ここで真矢が動きます。

「ザワさん やっぱ・・・直接会うのとメールじゃ・・・全然違うもんですか」

ザワさんは・・・文字は視覚しか刺激されない、絶対逃がせない相手には会って相手の五感を揺さぶるのだと答えます。

それを聞いて、真矢は色々と今までのことを振り返ります。

フラれることばかり考えて、自分のことしか考えてなかったのではないかと。

(俺は どんだけあいつの事 想ってるのか伝えたか・・・?)

ネムくんの涙

ネムくんの場面。

ルカはあれから落ち着いたようで。。。。ネムくんとはあの後別れたようです。

一人になったネムくんは、ルカの言った言葉を思い出します。

『こんな宙ぶらりんで いるまでも待たせるのは真矢がかわいそうだ』

早く返事をしなくては・・・と思いながらルーズリーフと取り出しカチカチをシャーペンの芯を出していると・・・あるものが目に入ります。

それは。。。真矢がネムくんの大学に来て一緒に授業を受けながら書いた文字。

8巻でこの場面は読めると思います。

[kanren url="https://bl-magazine.com/hidokushinaide-08-aa"]

ふと真矢を思い出し、どうしようもない気持ちになるネムくん・・・

(会いたい・・・会いたい・・・!!)

涙が溢れます。

(ただ 君に会いたい・・・)

思いっきり泣いたネムくんは、その後気持ちを落ち着かせ真矢へ返事をしようとスマホとにらめっこ。

返信しようとするけれど、文章を入力してみると別れっぽくも感じるしと少し考え、次は素直な気持ちを入力します。

(すごいく君に会いたい)←これは心情でもしかしたら入力した文字とは違うかも!?

でも素直な気持ちをうとうとしているので、これかなぁ・・・と勝手に決めつけ(笑)

震える手で送信を押すと・・・

すぐそばでポロンと着信音が聞こえます。

「え・・・」

音のする方をみるとそこには・・・

感想まとめ

色々と気付きのあったエピでしたね!

でも大事なのは素直な気持ちで接するということと、それを直接言葉にして伝えるということなのかなぁと。

二人って実は「好き」というのをあまり言葉にしてこなかったのね・・・と改めて。

なんとなくラブラブだから言ってる気もしてたけど、違ったんだなぁという気付きがあってそこも個人的にはおもしろいなぁと。

モヤモヤしたところもあったけれど、なんか次話は仲直りって文字みるとそれだけでもういっか~!!!って気持ちになります(笑)

ルカは、負けた方が諦めると自分で言ってたので・・・最初から諦めるつもりでいたのかなと(結果ありきの競争持ち出していたので)。

なのでこれ以上ルカが二人の邪魔をすることはないと思います。

途中、ルカは嫌なヤツだと嫌いになりそうだったのですが・・・途中で書いた通り、ルカにもやりたいことがあってそれを病気のために色々諦めてきたという過去がありますよね。

諦めてた事ができるかもしれない!と思ったら・・・そりゃどうしても手に入れたいし邪魔は排除したい、そういう気持ちがわき起こっても不思議じゃないなぁとちょっとルカ視点で読んでそう思えるようになりました。

というのは。。。次話で絶対ラブラブに戻るという安心があるからなのですけどね(笑)

はぁぁぁ・・・・次話が本当に楽しみです。

終りよければ全ておっけーよ!思いっきりラブラブな二人を拝ませてください~。

できれば!!!真矢→ネムちんがむちゃくちゃわかるような・・・言葉責めでお願いします。

読んでるこちらが恥ずかしくなるくらいの甘々で!!!

思いっきり甘々で!!!←しつこい(笑)

次話は絶対買いだと思います。間違いない!

電子書籍

マガジンビーボーイ


[topic color="gray" title="酷くしないで(8巻まで配信中)"]

[/topic]

 

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-酷くしないで
-, , , ,