BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

犬と欠け月 第9話ー2巻(ネタバレ注意)感想/Cab vol.47掲載ー2つのマグカップ/ウノハナ

 
犬と欠け月 ウノハナ
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

8話、9話と続けての感想です。丁度先日、Cab vol.47が配信されましたので読んでみたんですよね。もう岳が可愛すぎて9話何度リピしたことか!これを読むと、8話の時点で岳の悩みというか母親の件はちょっと解決したのかな?と思いました。Vol.47はブルースカイコンプレックスも収録されていましたし、普段よりは買って良かったかな?と思います。犬と欠け月・MODS・秋山くん(ブルースカイコンプレックスはvol.48で最終回でした)が一緒に掲載されてたらいいんですがいつもバラバラなんですよね(~_~;)

犬と欠け月/第9話掲載誌情報

犬と欠け月 9話の簡単な感想

①岳の態度が気になる一弥に・・・( ´艸`)
②タイに2人で強化合宿!?そして柳井の嫌味にイラっ
③一弥・・・なにげに無神経な発言してて岳が落ち込んでる( 。-_-。)
④岳が自分の気持ちを伝え差し出したマグカップが・・・かわいい♥でも猫なのね(笑)

藤雪

犬と欠け月第9話のネタバレ感想は以下より。コミックス派の方、ネタバレ不要な方はご注意ください。

どうなってんのかね あいつは

福引きで何かが当たった岳。何があたったのかは最後にわかります♥

一弥のお店を手伝っている岳ですが、一弥以外には相変わらず無愛想なようですね(〃・ω・〃)無口な感じがね・・・大好きです。
仕事も終わり、一緒に帰る岳と一弥。

コンビニに寄るという一弥に「俺今日はここで帰ります」と言って帰っちゃうんですよね・・・岳ちん。

一弥としたらコンビニよってそのまま一緒に家に~のコースだと思ってたと思うんですけどね。

そそくさと帰っていく岳をみて、

(どうなってんのかね あいつは)

合鍵渡したときにはうれしそうにしていたのに・・・と思います。そして知らない間に何かしてしまったのかと考える一弥(#^_^#)
それでも、散々岳を振り回した身で何か岳に言えるわけがないと・・・。

(一緒に暮らしたら 歯止めがきかなくなって一弥さんしか見えなくなっちまう)
(そんな俺じゃダメなんだ)

そう言ってた岳を思い出します。

(今は待つしかねぇか)

しっかり武者修行してこい

ジムにて。

2ヶ月後に「東洋太平洋タイトルマッチ」が迫っている岳。

これに勝ってランクを上げなければ次への切符はないのだそう。

そして親父さんは、外国人選手との試合経験がない岳のために、タイのバンコクでボクシングジムをしている友人に岳を預ける話をしていたようでした。

そこにはもちろん一弥も一緒です。

「しっかり武者修行してこい」

そちらも「特別」なご関係ですか?

ロッカールームにて。

「聞いたぜ黒後」

声のする方を見ると、柳井でした。

「随分恵まれてんな~羨ましいぜ」

「・・・」とにらむ岳がね、ほんと一弥の時のあのワンコのような顔は他人にはしませんよね。

「はい 感謝しています」

そう答えると、柳井は特別扱いで海外遠征なんてプレッシャーだろとか、次のタイトルとれないと大恥だもんなみたいなことを言います。

そこへ一弥がやってきます。

「余計なこと言わないでくださいよ柳井さん」

「言ってねぇよこのジムにとって「特別」な存在なんだって褒めてたんだぜ」

さらに続けます。

「しかしお前らいつも仲良しこよしだな」

「まさかそちらも「特別」なご関係ですか?」

さすがの一弥も「何が言いたい?」とコワイ顔。柳井ってちょっと嫌な奴ですよね。

俺一弥さんとこの部屋で一緒に暮らしてた人に嫉妬してます

一弥の家にて。

「パスポートは出来たか?」

そう尋ねる一弥。明日には出来ると答える岳。

すると、一弥は「俺も海外なんか久しぶりだ」と言います。以前タイに一度行ったことがあってそのときビーチに行ってそのあとはショッピングに付き合わされたという・・・(彼女とですよね(`ヘ´) )

話から彼女と行ったんだなとさすがの岳もわかったのか・・・ちょっと俯き切なそうでした。

(あ・・・また無神経なこと言ったか俺)

すると岳は・・・気にしてませんよみたいな感じで会話をつなごうとします。それを見てとっさに岳を抱き寄せる一弥。

「楽しみだな岳」

海に行くから水着を持って行け、どこにだって連れてく、タイは何がおいしいかな・・・と話すのですが・・・

「遊びにいくわけじゃないですよ 一弥さん」と。

場面は変わりキッチンでコーヒーを淹れようとする一弥。

一弥の背中に寄りかかる岳。

「どうした?さっきの続きならコーヒー飲んでからにしようや」

「俺・・・この部屋で一弥さんと暮らしてた人にずっと嫉妬してます」

「なんだよ急に」

そういう一弥に岳は、「そのカップも醬油さしもお皿も本当はすげぇイヤだ」と。かわいい感じのものだから彼女が置いていったものってすぐわかるんですよね(笑)

(しまった ずっと処分しようと思ってたのに・・・っ)

岳はまだまだ続けます。

ベッドだってここで誰かと寝てたんだと思うと、時々ベッドのなかで息ができなくなると。

「こんな女々しい自分が大嫌いです」

「望んじゃいけないってわかってるのにここに来るともっと・・・もっとって」

「一弥さんを独占したくなる」

その言葉を聞いて一弥は岳のほっぺを両手でバチンと挟みます。

「ゴラァ岳 俺が前に言ったこと忘れたか・・・?」

「俺の人生お前にやる」

だから余計な心配しなくたってお前のものだから安心しろとキスをします(〃・ω・〃)

やっぱり岳の安定剤は一弥ですよね!すごくセリフにズキュン💘ってなります。。。

「一弥さん・・・あの・・・これ」

岳がそういって出したのはなんと猫ちゃんの描かれた2つのカップ。

そう・・・これがお店のくじ引きであたったモノだったんですね!

「・・・ここで使っていいですか?」(///-_-///)っていう岳がめちゃカワです。

「えっ?! お、おうっいいんじゃねぇか」(;゜ロ゜)

なんとも男2人でつかうにはかわいらしいマグカップなのでね・・・一弥も微妙な反応です(笑)

「お揃い ですよね・・・コレ」(///・_・///)カァ~

どっからどうみてもそうだという一弥に・・・

「一弥さんも 使ってもらえますか?」とすごく緊張しながら言っている岳を見て・・・

・・・おうもちろん 喜んで」(;゚ロ゚)(やべぇ クソ可愛いっ!!)

一弥がそう思うのもわかる~!本当に心の中でキャッキャ言いながら読みましたヨ。もう可愛すぎでしょ岳!!!!

そして岳は言います。

ちょっとずつこの部屋に越してきますと。まだまだ一緒に住むのは緊張もしちゃうし自信がないようです。

それを聞いて「マグカップからかよ」と。

一弥は一緒に住みたくて仕方がないのかしら?

(面倒くさい奴だけど こいつなりに手探りで)

(自分の居場所をここに作ろうとしてくれてんだな)

じっくり待つか、という思う一弥でしたが・・・

「でもなる早で頼むぜ 岳」

ここで次号です。

犬と欠け月第9話をふりかえって/感想まとめ

今回は25Pくらいでした。岳が嫉妬を口にしたあたりからきゅんきゅんが止まりませんでしたヨ。

猫ちゃんのマグカップを差し出す岳がかわいすぎて(〃・ω・〃)

「お揃いですよね コレ」って言うときの顔がね・・・もうかぶりつきたい!!!あぶない・・心の声が(;゜ロ゜)

あとは柳井の立ち位置がイマイチまだわかりませんね。これからもっともっと関わってくるとは思うのですが、どうなんでしょうね。

もしかしてタイにいく直前に一弥の目に何かあって柳井と岳がタイなんてこと・・・・ないですよね!?

柳井が出てきたことは何かしら意味があるでしょうし、どこで関わってくるのかしら?と考えてしまいました。

第10話はCab vol.49に掲載される予定です。楽しみですが49がタイから始まるのか・・・行く前かでまた展開が変わってきそうです。

そういえば、Cabの予告みて思ったのですが。。。Cabって発売日きまってないのでしょうか?

Cab vol.49の発売日が4月下旬とかって書いてあったんですよね。4月下旬!?!?ってなってしまいました。気になってアマゾンみたら4月26日発売だそうです。

チェックしておかなくては!

ということで犬と欠け月第9話の感想でした!

 

Cab の電子配信はこちらでチェックできます♪※第9話はvol.47です。

ウノハナさんの特に大好きなオススメ作品3つピックアップ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.