BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ラブネスト 2nd】5話(ネタバレ注意)感想/ディアプラス2月号-南月ゆう 『匡人が 俺じゃなきゃダメなんだってよ』

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス2020年2月号掲載、南月ゆうさんの【ラブネスト 2nd】第5話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の5話は【ラブネスト 2nd】に収録予定です。

前話を読んで旭さんのこころの傷って結構深いのだなぁと思ったのですが、今回はどうなっているのでしょうか!?

ラブネスト 2nd-5話 ディアプラス2月号

掲載P数 24P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 高見さんが旭さんを狙ってるかも?
  • ナルと毎年恒例の仕事納めのに行く旭さんと、クラブのイベントに顔を出す穂積さん。
  • ナルに悩みを打ち明ける(ナルはやっぱり旭さんにとっては何でも話せる相手)
  • クラブで言い寄られてる穂積さんだけどそこには・・・・!?
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ注意】ラブネスト2nd-5話 感想

今回はラブネストにしては短かったのですが、面白かったです!特にラスト!!!旭さんかっこいい(≧∇≦*)

こういうころにズキュンってなったりするんですよねぇ~穂積さんも(たぶん!)

まだまだ旭さんの心の中では色々な想いがあって時間はかかると思うけど・・・そういうのは穂積さんとの生活で変わっていけばいいなって思います。

では早速☆

仕事納めの日

仕事納めの旭さんの予定を聞く穂積さんですが、旭さんは今日はナルとの予定が入っていると言います。

それは毎年恒例のもののようで、不動産関係者絡みの集まりに一緒に行くみたい。

「そっか~夜いないなら俺も出かけてくるかな ちょっと昔馴染みに誘われてるし」

「昔馴染み?」

よく行ってたお店のイベントに行くという穂積さん。

ヤキモチやいてどうしても行くなって言うなら断ってもいいんだけど・・・と言うのですが、旭さんは余裕な顔して楽しんでこいと言います。

まぁ穂積さんを信頼しているのでしょうけどね!穂積さんとしてはちょっとくらいヤキモチ妬いてほしいでしょうね。

旭さんを気にする高見さん

高見さんと一緒に仕事をしているのですが、彼女は・・・旭さんを合コンに誘ってものってくれないと哲に泣きつかれたのだと言います。

ここで哲が穂積さんに旭さんの好みの女性の事を聞きにいったことを知ります。

「もう相手がいるって適当に言っとけば?」

「いや 哲のことだ誤魔化したところでどこの誰だとスッポンみてぇに食いついてくるに違いねぇ」

そんな旭さんに彼女は・・・

本当にそういう相手がいないなら私。。。と話そうとします。ここでナルがナイスタイミングで割こんできます。

「あっさひ~ 迎えに来たよー準備できてる?」

彼が入ったことで上手い具合に話が終わってほっ。

実はナル・・・ちゃんと彼女と旭さんの話を聞いてて入ってきたのですよ。話をすすめないために。

不安になる呪いでもかけられてんのか?

「彼女、何年か前に離婚したんじゃなかった?」

高見さんは今はフリーなんですね・・・。

するとナルは旭さんにあまり隙見せるんじゃないよ、と忠告します。

「合コン云々より面倒なことになるぞ」

「はぁ?何の話だ ・・つーかお前立ち聞きしてやがったな」

それはそうと、仔猫ちゃんと仲直りできたのか?と聞いてくるナル。

ほんとこういう話を聞き出そうとするときのナルの顔~!好きなんですね~そういう話。

「お前がワクワクするよーな拗れた展開にはなっちゃいねぇぞ」

「心配してんでしょ 親友としてー 新たな恋に悩み 戸惑い 一喜一憂中年男の顛末やいかに!ってね」

↑楽しんでるナル。。。かわいいです(笑)

でも旭さんの色々な事をしってるのもナルで、一番の相談相手ですよね!

旭さんが「うまくやってる」と言っても表情がそう見えないと指摘し見抜くの。

「まったく、幸せだと不安になる呪いでもかけられてんのか?」

「・・呪いか そかもしれねぇな」

旭さんはお母さんに昔言われたことが妙にひっかかっているのだとナルに言います。

「なるほど それにお前の離婚の原因が重なって呪いの完成ってわけか」

旭さんは、自分は親父と同じ欠陥品。だから匡人と一緒にいて幸せだと感じるほどこわいのだと漏らします。

この先何がきっかけでどうなってしまうのかわからない、そういう不安が心の中でずっと燻っていると。

「ただ、 匡人が俺から離れちまうようなことになるのだけは 絶対にごめんだ」

彼と一緒に穏やかに暮らせたらそれでいいと言います。

この事は自分のなかの問題だから、このことは穂積さんに余計なことはしないようにと念を押す旭さん。

ナルはちゃんと傍観者に徹すると約束するけれど・・・!?

アイツのいいところは俺だけ知ってれば

一方、穂積さんはイベントに顔を出していました。

昔はそれなりにこういう場所も楽しかったようですが、今はやっぱりどこにいっても旭さんの事考えちゃうんですね(●´∀`●)

ここで旭さんからメールが。

旭さんが終わったのならもう帰ろうかなと考えていたけど・・・穂積さんは「迎えにきてよ」と返信します。

ヒヒヒと笑いながらメールをしていると・・・そこに利津がやってきました。

見ないうちに雰囲気変わったね、という利津。そしてそこに何人か寄ってきて、恋人に骨抜きにされてるとナルが言っていたと・・・そんな彼氏はいったいどんな人?と質問責め。

穂積さんは今まで攻の方だったから恋人はかわいいの????みたいな話になっててププってなりました。

恋人の事を聞かれて旭さんを思い出す穂積さん・・・ここは面白いのでぜひ。

自慢できるところ浮かばないって思ってるけど・・ほんと旭さんの事大好きなんだな~って伝わってくる場面でした☆

(いいや アイツのいいところは俺だけ知ってれば)

すると利津が穂積さんに言い寄ります。

最近彼氏とうまくいってないから遊んでよ、と。

でも穂積さんは「悪いけどもうそういうふうには相手できない」と断ります。

そして利津にも「本気で追いかけたくなるような男探しなよ」と。

俺じゃなきゃダメなんだってよ

ここでまたいかにも攻!って感じの男が穂積さんに声をかけてきます。

「お前もう突っ込むだけじゃ満足できないカラダなんだろ?」

「あぁ?」

この男はタクミって人なのですが、どうやら旭さんと一緒に歩いてるところを見たようです。

「この間お前がくたびれたオッサンと仲良くあるいてるとこ見ちゃったオレ」

その人をお前が鳴かせてるのは想像できない、マサトはネコちゃんになったとみんなウワサしてるよ~と言ってきます。

「オレの誘い断っといてヒドくない?」

どうやら彼は穂積さんを抱きたいようですね。

「ははっ どのみちあんたの誘いには乗ることは一生ねぇよ」

もう帰るから他当たってくれ、そう言って冷たくあしらう穂積さんですが・・・けっこうしつこいんですよねタクミ!!!

まだ付きまとおうとします。

穂積さんの肩を掴もうとすると・・・ここで誰かにその手を掴まれます。

登場したのは・・・ビシっとスーツでキメてる旭さん♡ カッコイイです(≧∇≦*)

「帰るぞ匡人」

あまりのビシっとしてる感じに穂積さんも「へ あ・・・旭?」って状況が飲み込めてない感じが面白い。

さっきも想像してたのはくたびれ感ある旭さんでしたもんね!だからこんなにビシっとキメてる彼は・・・レア!?

「はぁ?何だよあんた」

タクミが旭さんに向かって言います。

すると旭さんは穂積さんをぐいっと引き寄せ「・・・匡人が 俺じゃなきゃダメなんだってよ」と連れて帰るんですね!!!

まわりにいた人みんな旭さんのかっこよさに(●´∀`●)ってなってました☆

感想まとめ

旭さんかっこよかった!!!

迎えにきてって言われてちゃんと迎えにくるのもイイ!でも・・・迎えにきてメールなくても旭さんなら迎えにきてたと思う。

ナルに今の穂積さんは色気マシマシになってるって言われたらね☆

「欠陥品」の事に関しては・・確かにこれは旭さんの中の問題ですよね。

穂積さんがどんな旭さんでも好きっていうのをこの先言い続けていけばきっと・・・そういうトラウマみたいなのも克服できるのではないかなって思います。

旭さんが穂積さんとの生活を守りたいって思ってる気持ちが大事だから、そのトラウマは彼との生活で少しずつ軽くなっていけばな。

穂積さんの場合、旭さんのだらしないところとか見てきて、それでも好きになってるタイプなので、ちょっとやそっとの事では大丈夫だと思います。

彼に幻想を抱くタイプでもないですしね穂積さんは☆

ナルが旭さんに「お前が無意識にでも匡人を都合のいい相手として選んだかもしれないって知ったら あの子は傷つくと思う?」って尋ねてるけど、、、穂積さんならそれでも選んでくれて嬉しい!って笑って言いそう(●´∀`●)

あとは高見さんが今後どこまで入ってくるか・・・ですよね(^_^;) 旭さんの事を思って提案しようとしてくれてるのでしょうけど・・・もしかしたら本気になってしまう可能性もあるわけで。ここは哲さん以上に気をつけないと!

でも・・・気になる。

傍観者に徹すると言ってたナルだけど・・・本当に????って笑

なんかまたやっちゃいそうな予感。

というか、ナルもこのままの旭さんでいいとは思ってない(できればその不安を取り除いてやりたいって思ってるはず)から何かはしそう。

あと何話続くかはわからないけれど、この先も楽しみです。

次号では「ラブネスト」のミニドラマCDが付録でつきます!ちなみに次号は表紙もラブネスト!!!

気になった人はぜひ雑誌で次号は購入してみてください♪

そういえば!昨日文庫のイベントに行ってきたのですが、場所が東大前のエリアで新書館さんの近くでした。

なので新書館さんもふらっと外観だけ見てきました~☆会社はおやすみでしたヨ。

13日の時点で会社の外にはディアプラス2月号が展示されてました☆

話かわるのですが、今回のプレゼントを見ていたら・・・台湾版コミックスの販促グッズにカードケースがあるのですが・・・

これ欲しいな~って思ってしまいました。応募してもあたる可能性ほぼないけど・・・・全部欲しい笑

売ってくれないかなぁ・・・チェンジワールドもあったので欲求が。要祐欲しい!!!!

電子書籍

二人のなれそめ

その他作品

サヨナラゲーム
チェンジワールド(上)
チェンジワールド(下)
雛鳥は汐風にまどろむ
やさしい恋が育つまで やさしい恋が育つまで
陽だまりとべんとう男子と 陽だまりとべんとう男子と
それはたぶん愛しいってコト それはたぶん愛しいってコト

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. 藤雪Fujiyuki より:

    えすむらさん(*^_^*)
    こんばんは!!!ほんと今回の旭・・・ズキュンでしたね(●´∀`●)
    「タクミ」利津が「タクミ」って読んでる場面が一箇所あるのですよ~。タクミってチャラい人でしたね(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2020 All Rights Reserved.