BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

マガジンビーボーイ11月号 雑誌全体の感想/桜日梯子『いつか君に殺される』夏目イサク『王子様の理由』他

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

こんにちは!最近すぐ体力がなくなって眠くなってしまうので真剣にジムに通ってみようかと思ったりしています。でもとっても出不精なのでジムに行く10分がめんどくさいのですが(笑)

そういうところでバイタリティのある方に接するのもまた刺激になったりしていいかな・・・と葛藤中です。

さて~マガジンビーボーイ11月号の雑誌全体の感想になります(⌒∇⌒)ちょっと今回は早めに書こうと思いまして(´艸`*)すぐ忘れちゃうんですよね。
今回は、桜日梯子さんの『いつか君に殺される』がスタート。前後編で最初出るようですがその後続くかもしれないという噂が。。。どうなのでしょうね!

「抱かれたい男1位に脅されています。』も続くようですので、1雑誌で交互というよりは1作品終わってから~の方が読みやすいなぁと個人的には思ったりもします。

これからどんな形で連載するのかも気になるところですね!

マガジンビーボーイ11月号の紹介&ラインナップ

ラインナップ

「いつか君に殺される」桜日梯子
◆「BARBARITIES」鈴木ツタ
「王子様の理由」夏目イサク
「こんな悲しい恋をするはずじゃなかった」雪居ゆき、ARUKU(原作)
◆「さんかく窓の外側は夜」ヤマシタトモコ
「先輩がむかつく!」御景 椿
◆「一方その頃」山田2丁目
「ミスターグラビア」サガミワカ
「いっそ声がなかったら」猿和香ちみ
「エスケープジャーニー」おげれつたなか
◆「肉食組曲」ダヨオ
「器用な指先、不器用な爪先」桜城やや
◆「ポッピングマイチェリー」うめ吉
◆「因果性のベゼ」阿仁谷ユイジ

赤文字特に面白く感じたもの。

ビーボーイ新刊(10月10日発売)

酷くしないで(7) (ビーボーイコミックス)  ねこ田米蔵(電子はこちら
Punch↑(5)  /鹿乃しうこ(電子未定)
 
BARBARITIES II /鈴木ツタ (電子未定)
たとえばこんな恋のはなし /波真田 かもめ  (電子未定)

口の中の舌  /ニャンニャ(電子未定)
MリーマンとSビッチ /櫻井 ナナコ  (電子未定)

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

「いつか君に殺される」前編 桜日梯子 ネタバレ感想

今回は、完全新作ではなくてQpaで掲載されていた作品の続きになります。どうやら梯子さん、竹書房さんで連載・出版していたものをすべてリブレさんに移すみたいですね。

なので『年下彼氏の恋愛管理癖 』が11月10日に新装版で1巻~2巻発売されます。その中に今回の倉本と響也も掲載されています。もともと掲載されているけど、新装版になったら何か加筆とかあったりするのかなぁ?

サトシと泉も今回もしかしたら・・・って期待してたけど、もうあれから5年が経った設定だったんですね(´;ω;`)大学卒業してるよね・・・。

さて今回のストーリーですが・・

さっきも書いた通り、5年後の2人からスタートしています。

倉本が事務所を移籍したときに2人の関係は終わってしまったのですね(´;ω;`)・・・。

倉本だけに見せるあの可愛らしい響也が好きだったので。。。なんか悲しかったです。てっきり倉本も好意があるのかなって思ったりもしてたのに。

芸能界なら・・・抱かれたい~ともうまく繋がっていきそうな気はします。

でも前回のタイトルが「君に捧ぐサディスティック」だったから最後はうまくくっついてくだろうなぁ~なんて思ってたら・・・ほんとどうなるのかな。。。

響也がとっても純というか、倉本しか知らなかったのが良かったのに(´;ω;`)女の子とっかえひっかえって本当ですか!?(といいながら・・・倉本以外は知らないと思いたい!)

倉本は、「東京デルタ」というグループのマネージャーになっていて、響也とはその後会ってないカンジでしたね。

ん?と思ったのは作中でグループの子が「倉本さん いい加減健診受けたの?」って聞いてたんですよね。。。

「いい年なんだからちゃんとしといた方がいいんじゃない?死ぬよ」って。こういうのがちょっと伏線になってたりするのかしら!?

何か病気になったと倉本勘違い➡死ぬかもと思ったら自分の気持ちに正直になろうと思った➡響也を選ぶとか・・べたすぎ???

と話がそれたのですが・・・今回ね、学生服姿の響也がでてくるのですが。。。カッコ良かったです((ノェ`*)っ))タシタシ

いつか梯子さんで高校生BL読みたいなぁって思っちゃいました。皆さん思いませんでした!?

今回のストーリーを読んだら、倉本は響也には気持ちがなさそう?って思うのですが、1話~3話を読んだときは確かに倉本はぐらついてたと思うのよね。

響也の可愛さに、ちゃんと絆されていってる感じがすごくしてたのに。。。

ただ、自分の中で何か欠陥みたいなものを自覚しているからこそ、ピュアな響也に近づけなかったんじゃないのかなって読みながら思いました。

(俺みたいな男は・・・深く関わっちゃダメだな)

って言うのがね。それに、5年たってもふと思い出すことがあるという響也の顔・・・やっぱり気持ちがあるんじゃないのかなぁってそこは期待したいです。

響也と倉本の再会は・・・・

響也がグループの子に手を出しそうになってたところに倉本がやってきたという感じでしたね。

多分ですが、響也は倉本以外にはMの自分は出せていないのかなって思います。

何となくSっぽく見えているのがここら辺は梯子さんうまいですよね。

グループの子に手を出そうとしているのは、きっと倉本に会いたかったからだと思う。

倉本がやって来るのわかってたっぽいですもんね。

再会してどうなるのかなぁ・・・・雰囲気の変わった響也だけど、、、できれば響也は響也でいてほしいんですよね(´;ω;`)

雰囲気的にリバ展開あり!?って思ったけど・・・やっぱり倉本攻の方がしっくるくるカプだからこの予想は外れてほしいです。

セックスを処理と考える倉本が、違う考えにたどり着くんだと思うのですが、どう展開するのか全く読めないですね。

倉本って基本根っからのSではなさそうなんですけどどうなんでしょうか?ずっとSを演じてとかって出てたので気になりました。

「いつか君に殺される」っていうタイトルもスゴイですよね。。。喰い殺される!?って真っ先におもった人~(”ω”)ノ

う~んでもでもMが急にSになることってないと思うし・・・ただ、ここに気持ちが伴っていれば。。。ですね。

もしかすると、本来は倉本はSではないと・・・。本当は・・・実は抱かれたい方だとすると考えて・・・倉本LOVEな響也は彼を抱く!っていう展開ならありなのかもしれない。

倉本の望むように響也が変わるというのもまぁそれはそれでアリかなとは思うけど。。。でも私のこの考えはとんでも設定ですね(笑)

出来ればあのかわいらしい響也が好きだから、倉本の前では元に戻ってほしかったりします。

自分のものにしたい!っていう気持ちがもし響也に強ければ・・・もしかしたら本当にリバ展開はあり(最初だけ)なのかなぁ~とは思いますが。。。

ただひとつ言える事は、響也も倉本もそれぞれ相手が忘れられてないってことなのは確かだと思います(⌒∇⌒)

梯子さんのこれからの展開に期待しましょう~!!!

「BARBARITIES」23話 鈴木ツタ 感想

BARBARITIES II発売されています。実はこの作品あまりじっくり読んだことがないのでよくわからずなんですよね・・・。
終わってからガッツリ読みたいなと思ったりもするのですが・・・

ただ。。ルカと陛下・・・とっても可愛かった(´;ω;`)この2人もいずれ結ばれてほしいです。。。

またⅠ、Ⅱと読んでみますね。アダムとジョエルは結局今はどんなんだったっけ・・・???ってけっこう混乱。あとは毎回ちょっとPが少ないので。。。読んでも頭の中で繋がらないことが結構あるんですよね。
23話で2巻だから・・・かなりショーストーリーが続いていたんだなぁって思ったりもします。

コミックスでがっつり読むと繋がると思うから、電子になったら一気に読みたい。。。

「王子様の理由」夏目イサク ネタバレ感想

イサクさんの事だから、変な展開にはならないだろうな~って思てったけど、ドキドキしながら待ってました!!!

ヨカッタぁ~。やっぱりイサクさんでしたね💛安心して読めますよ!!!

誤解が解けて本当によかったぁ。今回ね、アンが惣五郎に見えた(´艸`*) 惣五郎が女装したらこのくらいキレイなんじゃないかしら~って思っちゃいました。

とにかく。。。遠回りしたけど坂木と朝比奈に今回はニヤニヤ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

かわいかった!!!やっぱりチューとかエロ場面あると盛り上がりますよね!

御曹司くん相手だからまだまだいろいろとあるでしょうが。。この2人にはこのまま仲良くいてほしいですね。

そして次は!!!さらなる進展を!!!(結局エロ((ノェ`*)っ))タシタシ)楽しみにしています。

「こんな悲しい恋をするはずじゃなかった」雪居ゆき、ARUKU(原作) ネタバレ感想

ARUKUさんっぽいですねぇ。。。いろいろと設定が凝ってる。

よくわからないなぁと思ったのは、本当は朽葉は会長の子ではなくて恋人???

でも戸籍上は前妻の子ってなっているんですよね?( ,,`・ω・´)ンンン?

養子縁組とか?

でも柏原がどうして自分を騙してまでお金がいるのかわかって助けるっていうのは優しい子なのかな・・・と。

こんなふうに助けられたら・・・恋してしまう気持ちもすごくわかる。

でも、朽葉にはまだまだ謎が多そうですね。

今回の最後は、朽葉に会長の恋人だと言われた柏原が暴走して・・・ということろで終わりましたが、無理やりやってはダメですね。

後悔するでしょうし、何も生まないと思う。

柏原が本当に朽葉の事を好きなら、身体から入らずに真正面からぶつかっていってほしいです。

「さんかく窓の外側は夜」ヤマシタトモコ

コミックス読んでないのでよくわからないです・・すみません。もっとBLが読みたいなぁ・・・って思うのですが、コミックスがクロフネコミックスで最近びっくりしたんですよね!
なんかたぶんですがBLとはもうちょっと違う枠なんだと思います。

ただ、心霊探偵とかむちゃくちゃ好きなので1巻から読んだら絶対ハマると思います。。。

また1巻~読んだらコミックスの感想で書きたいです。。。面白そう~って思っててもなかなか手が出ず(;゜ロ゜)読まなくては!!!

「先輩がむかつく!」御景 椿

「好き」と告白した加賀谷・・・どうなるかなぁ~って思ったのですが先輩があっさりオッケーだして「( ,,`・ω・´)ンンン?」てなりました。

先輩どうみても初めてっぽいのですが・・・。。。って読んでたら初めてでしたね!!!

いやぁ~今回はガッツリエロがあって画的には満足なのですが、やはり先輩は不思議な人だなぁと。

でもね、加賀谷もなぜ怒る・・・

先輩の言動を読んでたらどう考えても人を好きになったことなさそうなのですが。「よくわかんない」ってのは好きになったことがないから好きっていうのがどうなのかがわからないだけなのでは?って思いました。

またなんかぐるぐると変な展開になりそうですね。。。加賀谷が自分の気持ち押し付けているだけのような気がしないでもないです(;´∀`)

好きでもナイ人に初めてをささげる人ってそういないと思うのですけどね。

「一方その頃」山田2丁目

最終話でしたね。不思議なストーリーでしたけど、ハピエン♥なのでヨカッタです。

「ミスターグラビア」サガミワカ

すごく面白いです!!!どっちがどっちになるんでしょう???
どちらが受になってもなんか萌えるのでどちらでも私はいいのですが、予想としてはシャッター音に興奮している玉城受で!!!

カメラを撮りながらのプレイとか出てくるんじゃないかな(笑)って思ったりしています。

でもねぇ読んでたら五百蔵の方が昔から玉城のこと気にかけてそうなので、、、好きな気持ちが大きいのかな?と。

そうなったら最後にどっちが抱くか・・・で折れる可能性はありますよね!結局どっちが攻になるか分かりません(;´∀`)

攻め×攻め・・こうやって考えているときってすごく楽しいです★

「いっそ声がなかったら」猿和香ちみ

はぁ(*´Д`*)今回も面白かったです。これは。。。このままピュア系を貫いていって欲しい。

困った時に横から助けてもらったら・・そりゃ好意持ちますよね。もう好意は持っているのだけれど、余計に・・・ね(*^_^*)
それに高科さんも瑠莉くんのコトが好きなんですね!!!良かったぁ~。

高科さんも瑠莉くんの前だと笑ったりして、そういうのが出せるってことは特別なんですよね。

といってもこの作品のみどころは・・・高科さんよりも瑠莉くんのかわいさなんです(*´Д`*)私、瑠莉くんが本当に好きで。。。
一生懸命なのが伝わってきてそれだけでキュンキュンしてしまいます。

ずっと吃音だからと遠慮しながら、色々なことを避けながら生活してきたと思うけど、高科さんはなんかそんなことおかまいなしなんですよね。

そういう関係がすごくいいなぁって思ったりしながら読んでます。

「す、すみません」とずっと口にしてきた瑠莉くんに「こういうときは「ありがとうございます】で良いんですよ」って。。。

なんかね、すごく寄り添っている感じがして素敵だなぁって思いました。瑠莉くんが「ありがとうございます」は長いから言いにくいといえば「ありがとう」で良いって言ったりね。。。

瑠莉くんにとっては高科さんの存在は色々な意味ですごく大きくなっている気がしましたよ。

なんか。。もうねピュアっピュアですごく読んでて楽しい。。。

次回も進展がありますように!!!すごく好きな作品です。特に盛り上がりがあるかといえばそんなことはないのですが・・・

高科さんも表情が出にくくてよく誤解されそうな人なのですが、瑠莉くんの前では笑ったりして・・・それだけでなかキュンキュンしちゃうんですよね。

ちゃんとくっついて欲しいです(・_・、)瑠莉くんガンバ!!!

「エスケープジャーニー」おげれつたなか

こちらは個別に感想を書いています。

「肉食組曲」ダヨオ

3話目なのですが。。/1話・2話が思い出せない・・・・。
でもでも3話目を読んだらすっごく気になりました。あとで過去雑誌あさってみます。

こちらもなんか・・すっごくピュア系。

ダヨオさんの作品・・・ぽちってまだ読んでないことにいま気づいたので読まなくては!!!年の差カプのお話、オススメしてもらってたんでした。

絵柄もこういう感じの最近とても好みです♡

つづくとしか書かれてないから次回がいつになるか分からないけど・・次回がすごく楽しみです。

「器用な指先、不器用な爪先」桜城やや

これね~!!!ほんとコミックスになったら絶対推す!!!すごく好きなんですよこの作品・・・。

最初は絵柄がすごく好みだなぁ~って読んでたら・・・すごく面白くて。

今回やっと・・やっと進展がぁ~~~~(≧∇≦*)ってなりました。

なんか・・・すっごくいいシーンなのに、じれったさもあってたまらないです。

何が好きかって・・DT×DTなんです!!!すっごく好きな組み合わせ!!!手探り感があってそれがまたすごくキュンキュンして面白いです。

今回は最後のチュー・・・尾瀬からってのが一番ポイント高かったです(≧∇≦*) 早く次回読みたいです!!!

だいたい隔月掲載かしら? はぁ(*´Д`*)楽しみです!!!

「ポッピングマイチェリー」うめ吉

う~ん。。。勢いあって面白いなとは思うのですが、若干モヤモヤも。

なんじゃそりゃ・・・っていう感じでした。これから続いていくと思うのですが。。。是非海さんを振り向かせて欲しいですね。

「因果性のベゼ」阿仁谷ユイジ

ちょっとこちらは前話を詳しく読んでなかったので意味がわからず。。もう3話なのですね~。

タイムスリップするみたいなので、ぱぱっと読んだだけではおそらくわかりにくいかなぁと思います。。。

また次話までにちゃんと読んでおきますね!

マガジンビーボーイ11月号感想まとめ

最近ちょっとマガビーさんが薄い気がするのですが・・・こんなもんでした?
10月号よりはちょっと厚くなった気はするのですが(;゜ロ゜)

でもラインナップ的には満足度は高めかな!という印象でした。

桜日梯子さん好きなので、梯子さんが掲載されると個人的にもテンションちょっとUPします(*´Д`*)

今回はおげれつたなかさんのエスジャもとても良かったですし、イサクさんも掲載されてた・・・読み応えあったなぁと思いました。

あとは「器用な指先、不器用な爪先」、「いっそ声がなかったら」、「ミスターグラビア」がお気に入りです(*^_^*)

次号もすごく楽しみです・・

次号は腰乃さんが掲載されるようですヨ!「俺は頼り方がわかりません」ですね!

次話までにもっかい復讐しておかなくては。。。」

次号はおげれつさん休載です。。残念、、、。

ということで、マガジンビーボーイ11月号雑誌全体の感想でした。

マガジンビーボーイ 電子書籍

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

Comment

  1. いちご より:

    桜日先生のは、倉本さんの健康診断と言うワードを見た時にこれは伏線だよねぇ~って思いました。
    Twitterで苦手な方もいる展開ってあったから死ネタ?とか思ったけど、前後編の後も続きそうなのでそれは無いのかな・・
    だから他のコメでスノウさんが書いていたリバの展開もあるのか・・と思ったんですよね。
    とりあえず、次号楽しみです。
    同じ雑誌で2つの連載となると、どっちかしか読めない・・ので嫌だなぁと思うのです。高人さんとちゅんたのイチャイチャ読みたいから・・
    一緒になってしまっても良いかな~と思うけど、それでも別カプですしね。うーん。
    あ、新装版は全く同じだってTwitterで言ってたと思います。
    さんかく窓の外は夜は、結構好きなんです。作者さんはBLって言ってる割には、最近は微塵も感じませんけど面白いです。ちょっと物語が大きく動きそうですし。
    クロフネコミックスと言うのが分からないんですけど、Renta!ではカテゴリ少女漫画ですよね。
    器用な指先~は、絵もキレイだし、お話も良いですよね( *´艸`)ものすごく初々しくて可愛いです( *´艸`)
    最初の前後編を合わせるとそろそろコミックス1冊分のお話がありそうですよね。
    もうそろそろ終わるのか、まだもっと続くのか、どっちでしょうね?
    今月は、先月号よりは暑さがありましたね。違和感なかったです。それくらい先月薄かった・・
    スノウさんが言ってたリンクス!本屋で見ましたよ~分厚くってビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
    値段も少し高いとは言うものの、他の雑誌の2倍はありますよね!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん
      こんばんは!死ネタは。。。だめですね(・_・、)死ネタじゃありませんように。
      リバ展開は。。どうでしょうね、キョーヤのあのギャップが好き!っていう人多いでしょうし・・・
      リバありそうだけど、リバじゃないほうがいいなっていう気持ちに今はなっています。。。

      抱かれたい~とは別々がいいですよね!被る可能性は無き西もあらずですが、作品としては別々のほうがいいな。

      クロフネコミックスって一応非BL枠だった記憶が・・・。BLのなかでもエロはまず望めないと思っています。

      雷神とリーマンもクロフネさんですので・・どちらかといえば気持ちの繋がりを重視している作品ですよね。
      さんかく窓もクロフネで出ているということは、エロシーンは望めないのかな!???という感じです。(過去にあったらごめんなさい)

      作者さんがBLって言っているのにクロフネだと・・私の思っているのは違うかもしれませんが( ̄。 ̄;)
      器用な指先~は早くコミックスで読みたいですね!

      そして・・リンクス分厚くないですか!?いつも届くとあの分厚さに驚きます。。。

      • いちご より:

        桜日先生が、まずは前後編でって言ってたので、死ネタでは無いとは思うんですよ。
        死んじゃったら続きませんからね。もしかしたら、倒れるくらいはあるかも知れませんけど。
        出来れば、抱かれたいとは違う時間軸で連載してほしいけど、同じ雑誌だと微妙ですよね・・
        さんかく窓~は、エロいシーンないですよ。キスすらなかったと思います。ただ、何か悪いものを三角を通して引っこ抜くとき、エロい意味で気持ちいい感じ見たいです。でも、それ最初の方しか表現ないかも・・
        そうそう、このマガビーのアンケートを出したら戻って来たんですよ・・切手間違った?って思ったら、ただの間違いで(-_-;)
        宛先の下に自分の住所とか書くから、宛先の住所が薄いのか勘違いされたような感じです。
        ポスト見てびっくりでしたよ~あんなの家族に見られたくない(>_<)
        でも、郵便局から何かメモつけて別ルートから正規ルートに乗せるので、人の目にさらされまくりじゃないですか・・恥ずかしい・・(T_T)
        リンクス、ホント分厚いですね。あれは、分厚すぎて立ち読みできません。もう、辞書レベルの厚さと重さですね(;^ω^)

        • 藤雪Fujiyuki より:

          いちごさん(*^_^*)
          こんばんは!アンケート戻ってきちゃったのですね。。。それは確かに家の人に見られたら何だろう???ってなりますよね。

          リンクスはごいボリュームですし、執筆陣も豪華ですよ!また機会があったら読んでみて下さい♥

  2. 桜メロンパン より:

    こんにちは〜! 早速ですが…
    確かに最近ちょっと薄いかな?と、思いましたが 内容は結構満足できました。
    桜日さん、夏目さん の作品も読めたし!

    桜日さんの いつか君に〜は 次回の後編だけでは 終わりそうもないような気がします。キョーヤ君 カッコよかったけど、やはり 涙目でプルプルしてる姿が可愛くて大好きなので(笑)そんなキョーヤ君を また見たいです。
    あと 私も いっそ声が〜と 器用な指先〜が好きなので これも良かったです!
    特に 器用な指先の 高校生かカップル 大好きなんですよねー
    高校生モノ、キュンキュンして 大大好きです!(笑)

    話し違いますが、今日 夏目さんのイラスト展に行って来ました!飴パラメインでしたが 花恋やデラシネのイラストも展示されていました。
    手描きのイラストなど見れて 嬉しかったです!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      桜メロンパンさん♥
      こんばんは!確かに前後編では終わらないですよね。きっと・・・イイ感じのところで終わって、その後、続ける気がします。
      反響の大きさでそういうのは左右されるかと思うのですが梯子さんなら必ずといって良いほどリクエストはくるような・・・。

      私も表向きの顔と、倉本に見せるあの顔のギャップがすきなのでまたあのキョーヤが見たいです。

      桜メロンパンさんも好きな作品が一緒で嬉しいです♥
      そしてイラスト展行かれたのですね!?

      私は来週行く予定です!コミコミさんにも行ってみます。早く行かねば!
      またこういうイベントあったら是非お声を~。
      東京であるものでしたらすぐ行きます!!!( ´艸`)

      • 桜メロンパン より:

        お返事ありがとうございます!
        夏目さんのイラスト展 行かれるのですね〜

        実はディアプラ20周年のイベントに行った時、欲しいグッズが売り切れていたんです。その教訓があったので今回のイラスト展は初日に行きました。お陰でグッズは全て揃っていましたよ!(笑)
        コミコミは今回残念ながら行く予定がたたなかったので藤雪さんのレポ⁈楽しみにしています(^^)

        ありがとうございます!何かのイベントで ご一緒出来たらいいですね (^^)

        • 藤雪Fujiyuki より:

          桜メロンパンさん♥
          こんばんは!来週行く気満々です!が。。来週は雨雨雨みたいですね。
          コミコミも一緒に行ってくるのでまた記事UPします!!!
          そして。。。是非何かのイベントの時には(*^_^*)

  3. ゆ~み より:

    こんばんは♪
    「ミスターグラビア」
    今の時点ではまったく受け攻め判断がつきませんね。ただ、今号の表紙の五百蔵からはなんとなく受け臭がするんですけど・・・
    でも、本編は本当にどっちが攻めでも受けでもおかしくなくて…サガミさんの思惑にしてやられてます(^^;)
    「いっそ声がなかったら」
    瑠莉くんが可愛すぎてもぅどうしようって感じです。このまま波乱も無く穏やかにいってほしいなぁ。
    「器用な指先、不器用な爪先」
    変に駆け引きのないピュアで、それでいてストレートな恋愛で読んでて温かくなれる作品って以外にないので
    それを桜城さんで読めるなんてあー幸せです(*^^)
    尾瀬ってすぐに顔が赤くなってカワイイけどめちゃくちゃ男前ですよね!自分から状況を打破できる人、好きです!
    一ヶ谷も言ってますけど「彼氏力高い!」
    来月はエスケープも器用な…もないなぁと思ってたら高峰顕さんの新シリーズが!!この方の美しい攻めが大好きなんです!!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ゆ~みさん♥
      こんばんは!ミスターグラビア。。。そうですねぇ私も何だかんだいっておそらく五百蔵受のような気がしてきました。
      やはり以前から気になってたっぽいですし、攻攻だと最初に好き担った人がたいてい折れるような気がします。

      リバは。。考えられないですし。
      これからどっちが攻になるか楽しみですね♪

      >「いっそ声がなかったら」
      瑠莉くんカワイイですよね~!あの絵柄もそうなのですがすごくマッチしていて・・・。
      本当にこれから先は何事もなく進んでいって欲しいです。

      >「器用な指先、不器用な爪先」
      ですよね!続編決まったとき私もすっごく嬉しくて!
      尾瀬ってけっこうな男前だと思います(笑)でもきっと受・・・
      ややさんの攻受どちらも美男子でそれだけで読んでて楽しいです。

      次号は、エスケープお休みですね。高峰顕さんは私も攻好きです!どちらかというと黒髪攻が好きですヨ♥
      かっこいいですよね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.