BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

『月と太陽』第6話-2巻(ネタバレ注意)感想/阿部あかね/ディアプラス3月号掲載 どんどん将大がかっこよくなっていく!

 
月と太陽(阿部あかね)
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス3月号掲載、阿部あかねさんの『月と太陽』第6話のネタバレ感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回のストーリーは『月と太陽』2巻に収録される予定です。

こんにちは!先日ふとTVを見たら「アシガール」っていうのをやってまして・・・見てたらすっごく面白くて昨日も夜中に見てしまった藤雪です。

これも漫画原作なんですねぇ!若君の子がすっごくかわいらしくて後で調べようって思ってます(n*´ω`*n)今日の夜で最終話までするので今日も頑張ってみなくては★

と話を戻して・・・久々の登場ですごく楽しみにしてました♪相変わらず面白い~!!!本当に面白いです。

どんどん面白さが加速してる。本当に大好きな作品です。

何って将大と椿・・・本当に想いあっているのが伝わるの。それとたまに見せる椿の『男』なカンジと将大の素直なところがとても好き。

ディアプラス3月号 雑誌紹介

掲載P数  32P
満足度  ★★★★★
紙書籍 アマゾン詳細はこちら
簡単な感想
◆正直な将大にキュン。椿はおじいちゃんに認められるのかな!?
◆将大のイケメン顔が・・・まぶしい~(n*´ω`*n)
◆椿のモノローグにキュンキュンする
◆椿の「男」を読める回はそれだけでポイント高い!
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
花にくちづけ

花にくちづけ

花にくちづけ

月と太陽2巻 第6話のネタバレあり感想

将大って良くも悪くも正直もので純粋なんですね。

椿の事をおじいちゃんに紹介したのですが、これからやっぱり組も関係してくるのだろうなぁと。

一応、今のところは様子見のようですが椿の事だから最後はおじいちゃんもメロメロにしちゃうんじゃないかなぁ(n*´ω`*n)

あと!椿と将大はまだ繋がってなかったのですね(笑)

これからその楽しみもあるので毎回読むのワクワクします。

椿が当然攻かと思うのですが、将大が痛がる姿を見て「私を抱いてみる?」って椿が言うシーンが・・・愛ですね!!!

ではでは早速★

組長が心配になるほどまっすぐな将大

2人でいるために一度家に帰り、自立しようとし始めた将大。

今度はおじいさんに椿を会わせていました。

3人の図が・・・スゴイ緊迫感!

そして将大かっこいい~!!!なんかどんどんかっこよくなっていく~(*ノωノ)ほんと将大が大好きです。

「何の用や」

「何もない 新しいツレやでって見せに来ただけや」

「ただのツレか?スケベな事もしとんのやろが」

「・・・・」

椿の回想が入ります。

どうしてこんな状況になったか。

それは将大からの提案だったようです。

「昔から折俺の連れとかつき合いとかゴチャゴチャ口出してきよんねん」

前みたいにこそこそ付きまとわれたら椿にも迷惑がかかるからということのようです。

しっかり考えているんですね・・・成長したなぁ~ってちょこっと親目線になっちゃう(´;ω;`)

椿は当然喜びますよね。自分の事を考えての事なので。

「も~~~~ほんとかわいいわ」とぎゅっと抱きしめます。(回想おわり)

(呆れちゃうくらいまっすぐな子・・・お祖父様の心配も分かるわ将大)

おじいさんはじっと椿を見ています。

そしてもういいから帰れと。結局椿はひとことも話さずに帰ることになります。

おじさんに椿はどう映ったんでしょうね。

男性だと言う事でまずはここがマイナスポイントなのでしょうが・・・それ以外では椿のおかげで将大が少し成長しているとも感じているようなので・・・

どんな風に転ぶかわからないなぁという印象でした。

ただ・・・やはりヤクザさんなのでちょこっと怖いですね。潰そうと思ったらそういうのもすぐできそうですし・・・味方ではないのは確かです。

「様子見や 痛い目見るんも勉強やからな」

将大は抱かれたい方!?

「痛ぁー!!ムリムリムリ」

おじいさんの言っている「痛い目」とは違う意味での痛い目を見ている将大。

椿がお尻に指を入れようとしたのですが・・・痛かったようです。

「自分から試したいっていったくせに」

「ムリ!撤回!!誰やねんケツ気持ちええ言うたやつ!!アホちゃうか」

「・・・・ じゃぁ私を抱いてみる?」

「・・・・・ いや無理やろ普通に」

将大は椿を抱ける気がしないと言います。それでも椿にアピールされ・・・キュンキュンしている将大。

椿の方に行き・・・自分からキスをします。

「もう一個な試していい?」

将大は一緒にT子をこすりあいたいと言います・

これは気に入ったようですヨ。

達して大満足な将大のお尻を・・椿は触りはじめます。お尻は嫌だというのですが・・・今回はとても気持ちが良かったようです(⌒∇⌒)

ラブラブな椿と将大

東京出張のために新幹線に乗る2人。

将大は東京へはねずみの国しか行ったことがないと言います。

「あの国は千葉にあるのよ」って言う椿・・あるあるですよね☆名前に「東京」ってついてますもんね。

そこで迷子になったと将大は話します。

手を握る椿。

「!?」

「迷子防止よ」

「今は別に・・・」

「私が迷子にならないようによ」

新幹線の中で手を握っている2人・・・超かわいいです。キュンキュンしました!!!!

行った先は・・ホテルかと思ってたら椿の自宅だったんですね!

サロン兼自宅のようです。

「ほんとは男子禁制なの」

「オレはトクベツー?」

将大は椿の部屋へ行きます。

「おじゃまパジャマ~」

こんなダジャレ・・・ちょっと笑ってしまいました。部屋に入っていく将大の後ろ姿を意味深な顔で見ている椿・・・。

なんか嫌な雰囲気なのかなって思ってたら・・・次のページ開いて椿は微笑んでいたのでほっとしました(´;ω;`)

(この空間にあの子の匂い)

(不思議だわ ねぇ将大)

部屋の雰囲気を見てはしゃぐ将大(かわいい!)

「こっちの部屋めっちゃカッコエエ こういうとこ男出てんな」

「どっちがほんまのアンタなん?俺いまだによ―わからへんねんけど」

おっかない日もあればかわいいって思うときもあるからと(⌒∇⌒)

「・・・・か・・・かわいいなんて思うの?私を?」

「あるよたまにな 別にどっちでもええねんけどさ」

将大は椿の事を何も知らないなと思ったと話します。

「何でも答えるわ」

「髪・・・なんで切ってしもたん?」

気付かなかったけど・・ほんとに切ってますね~。

この問いに椿はクスっと笑いながら答えます。

「私も変わりたかったのよ」

「何で?変わる必要なんかないやん アンタは皆の先生やでお手本やろ」

先生だって人間だから疲れちゃうときがあると。将大を見てたらもう少し身軽に生きていくのもいいかと思ったから思い切って切ったようですね。

「20センチくらい切ったかしら なんだか心まで軽くなったわ」

「俺のせいなん?」

「〝おかげ”よ 私いまの自分が好きよ」

「将大に振り回されちゃってる自分が大好き」

椿は微笑みながら答えます。

(この顔やでかわいいの)

椿を見てキュンキュンしている将大を見てワタシがキュン💛

思わずぎゅっと椿を抱きしめます。椿もぎゅうううう~っと抱き返します。

ゴリ

「何でいきなりガチガチなん」

「さっきからよ 私のテリトリーに将大がいるのねって思ったらつい」

すると・・・将大が驚きの行動に。

すっとしゃがみ込み、椿のスカートをずらします。

口に含み、頑張ってなめなめする将大・・・

「初めてチンポ食うたわ 思てたほど悪ないな」

もうね・・この時の将大の顔が超超かわいいからぜひチェックしてほしい!!!

彼の言葉にびっくりした様子の椿・・・すると、将大の頭をがっとつかみ・・・自分の方へ引き寄せます。(強制的にやらせてる感ありますね(笑))

苦しむ将大がね・・・・そして達する椿。

この時の椿・・・・・ドSな顔してますわ★

「男の子でちゃった・・・・」

「ホンマ勘弁して」

「うんと可愛がってあげるから許してちょうだい」

私のすべてを注ぎたい

将大はベッドで寝ています。椿は起きていて色々と振り返っていました。

「出会って時からあなたには振り回されてばかり」

他人との距離は近すぎないほうがいいとそう信じていたという椿。

(友人であろうと恋人であろうとそうあるべきだと・・・)

椿がかわったのは花に出会ってからなんですね☆

(将大はそれ以上・・・)

(いつの間にか私の真ん中で胡坐かいて居座ってる)

こんな気持ちは初めてだと椿は感じます。

(私のすべてを注ぎたい)

寝ている将大をぎゅ~と抱きしめている椿のシーンで次号です!

感想まとめ

早く次号が読みたい~!!!将大も椿と出会って変わっていっているのですが・・・椿もだったのですね(⌒∇⌒)

こういうお話すっごく好きなのでもう読むたびにキュンキュンします。

そして・・・2人のお初はいつでしょうね!?

それもまた楽しみです。

おじいちゃんがラスボスかもしれないけれど・・・どういう感じで椿がおじいちゃんを認めさせるかもみもの。

将大が頑張るのかな!?

ストーリーが進むたびにいい男になってて・・・もう惚れまくりです☆

イチオシ作品なのでまだ未読の方は是非是非チェックしてみてください。

ディアプラス 電子書籍

月と太陽1巻 電子書籍

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.