BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

山本小鉄子【お参りですよ】(ネタバレ注意)感想/三朗×優慈 前編!GUSH8月号掲載「三郎くんのを口でしていいですか?」

 
お参りですよ 山本小鉄子
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

GUSH8月号掲載【お参りですよ】の最新話ネタバレ感想になります。こちらは6巻に収録されるストーリーかと思います。コミックス派の方は充分にご注意ください。

個人的にはもう少しよっちゃん、賢慈が読みたかったのですが、今回は三朗×優慈のストーリーです。ここはラブラブなのでさほど問題はなさそう。

今回は2回目のエロに行き着くまでのエピになるのかな~と思います。

お参りですよ 掲載誌情報

GUSH8月号
GUSH (ガッシュ) 2017年 08月号 [雑誌]

2017/7/7

アマゾン詳細はこちら

掲載P数 40P
ストーリー ★★★★☆
満足度 ★★★★☆

お参りですよ 簡単な感想

①優慈は安定のかわいさ
②DTなのに見栄をはるよっちゃんが可愛い
③次回2度目はあるのかなぁ~(小鉄子さんだから不安(笑))

お参りですよ 三郎×優慈 前編は以下より。ネタバレ盛大です。

あれからもう2週間・・・

三郎と優慈の初エロ(5巻)から2週間の設定でしたね。まぁ初エロといっても挿入で終わっちゃって三郎にしたら不完全燃焼ではあるのですが・・・

そういえば電子って3巻以降でていないですよね。もう紙書籍は5巻まで出ているのに・・・。早くでるといいですね。
山本小鉄子さんの【明日はどっちだ!】はとても配信早いのに出版社の方の兼ね合いなのかしら。

さて本編へ・・・。

(次はいつできんだ)

そう思っている三朗。優慈の家に豆腐を持って行くと・・いつもは優慈が出てくるのにこの日は賢慈が出てきてびっくり。

「俺で悪かったな」

賢慈は空気を読んだのかそう三朗に言います。

「今日優慈は?」

「あのノロマなら捻挫したよ」

優慈は昨日は元気だったようですが、今朝捻挫しちゃったようです。

そのせいで仕事が増えてイライラしちゃっている賢慈を見てそそくさと帰っていく三朗。

「おふくろ豆腐・・」

そう言って台所へ行くと・・ズウウンと沈む優慈が。

(毎朝の豆腐タイム 必ず三朗くんに会える時間が・・・)

とっても落ち込んでいます。

そんな優慈を見てさらにイライラが加速してしまいます。

ポカッ(優慈の頭をゲンコツ)

「何すんのさ兄さん!?」

「うっせーため息つきてーのはこっちだよ」

まぁわかります(^_^;)優慈の仕事が全部賢慈に回って来ちゃっているみたいですからね。

でもそんな賢慈を見て優慈は

「兄さんには心がないよね」

「あ?」

「仏の教えってある5つの心だよ」

仏の心っていうのは。

・はいと云う   素直な心
・すみませんと云う 反省の心
・おかげさまでと云う 謙虚な心
・ありがとうと云う 感謝の心
・させて頂きますと云う 奉仕の心

というのだそうです。

それを見て賢慈は「そうだな」と頷きます。

「ねぇとしたら”素直な心”かな」

「ひとつもないから!」

っていう兄弟の会話にほっこり(≧∇≦*)

賢慈の言う「素直な心」っていうのはよっちゃんに対してなんだろうか~とちょっと想像しちゃいました(〃・ω・〃)

ツンツンツンの賢慈だから・・・本当はよっちゃんの事好きなのになかなかうまくいきませんしね。

三朗がお見舞いにやってきた!

「夜分にすみません 優慈どんな具合ですか?」

三朗が優慈の家に尋ねてきました。

部屋に入ると・・・ありがたくて三朗に手を合わせている優慈(笑)可愛いです。

なんでしょうね~兄弟でこんなに違うのかな!って思うくらい正反対ですよね優慈と賢慈。それがまた面白いんですけどね(*^_^*)

「今日は一度も顔が見れないと思っていたところに来てくださって・・・・」

ってなんだか良い雰囲気になったところにお風呂先に入ると賢慈が襖を開けてきます。

「なんだ いたのかよ」

「ども」

「これからヤんのか」

「お見舞いに来てくれたんだよ」

だからヤんだろ???っていう賢慈(^_^;)なかなかの強者です・・・。

やらないって優慈は言っているのに、「俺が戻るまでに済ませろよ」ってあくまでヤル前提の賢慈の対応がけっこう面白かったです。

賢慈は去って行くのですが、微妙な空気になっちゃう2人(笑)

(兄さんのせいで変な空気になっちゃったじゃないか)

優慈はヤリたくねーの?

話題を変えようと部屋の話をする三郎。

優慈の部屋はとってもシンプルなようです。そして・・・携帯も持っていないのには(゚ロ゚屮)屮。

「やっぱり持ってた方がいいですかね」

まぁあったほうが便利だけれど会いたかったらこうやって会いにくるからいいんじゃないかという三郎。

「てか 優慈 したくねぇ?」

けっこうストレートに聞く三郎好きです(≧∇≦*)

「え」

「さっき兄貴にそういってたし」

「だってココじゃ・・・」

優慈はやりたくないのか?と聞く三朗。

その問いに照れながら「し・・・したいですよ」って言う優慈がすごく可愛いです。

あ~このかわいさが少しでも賢慈にあったら・・・よっちゃんいつもルンルンなのになぁ・・少し不憫ですね(T^T)

と良い雰囲気になったところで・・「お茶持ってきたわよー」とお母さんが入ってきます。

「まぁ状況はどっちの家でも似たよーなもんだな」

なかなか出来ませんね・・・三朗はしたいんだろうけどどちらの家でも静かにゆっくり出来るという環境ではないですからねぇ。。。

すると優慈が

「・・三朗くん 」

そう言って三朗の傍へやってきます。

「この前・・・初めて三朗くんとできて すごく嬉しくて・・・」

「そしたらもっと三朗くんとくっつきたくなりました」

これは欲張りなことなのでしょうか?と聞く優慈に、おかしくなんかないよとキスをする三朗(〃・ω・〃)

「俺なんか毎晩優慈とヤリてーなと思ってるよ」

口でしていいですか?

この三郎の言葉が優慈のスイッチを押したのか・・・

「俺 三朗くんのを口でしていいですか?」

と聞く優慈。

「その・・俺がされちゃうと声が出ちゃうけど・・・俺がするなら大丈夫だと思うんです」

「今から?」

「はい 引きますか?」

引かないどころかすごく嬉しそうな三朗。。可愛い(*´Д`*)

優慈はごそごそとズボンの中を拝見すると・・・・・

「し 失礼します」

そう言って口を近づけます。

「あ」

ちょっと思い出したような三朗。

「その・・・歯気をつけてな」

これはね~5巻読んでください(^_^;)5巻で初めて口でしてあげる優慈が載っているのですが・・・その時歯をたてちゃって三朗えらいめこいてます( ̄。 ̄;)

その恐怖が一瞬よぎったのでしょうね(笑)

(痛かったっていったらヘコむよな・・・)

そう言って優慈が気にしないように口と舌で気持ちよくしてくれとお願いする三朗。。。

口でご奉仕され満足そうな三朗と、三郎が「すんげーよかった」と言ったことにすごく喜ぶ優慈・・もうかわいすぎます。

三朗は優慈はどうするのかと尋ねるのですが、優慈は声が出ちゃうしもう賢慈が戻ってくるのでいいと言います。

本当はヤリたい三郎なのですが、今日の優慈とのやりとりにはちょっと満足げでしたね!

童貞なのに見栄張ってしまった

賢慈とよっちゃんが話しているのを見た三朗。

2人が別れたあとによっちゃんに話かけます

「三朗くん!」

「オニーサンとはうまくいってるみたいだな」

「!!」

ぎくっとするようなよっちゃん(^_^;)でも・・・まぁねーでも俺が目指すのは三朗くんたちみたいなラブラブだよと・・・う・・切ない。。。

「俺たちみたいな・・・か」とため息をつく三朗にどうかしかのか?と聞くよっちゃん。

「よっちゃんはさぁ オニーサンとヤんのってやっぱ自分の部屋?」

「それかホテル行ったりしてんの?」

そう聞かれとっさに

「おっ 俺の部屋かな」

と言ってしまいます(笑)

三朗が帰った後、(童貞なのに見栄張ってしまった・・・)とず~んと沈むよっちゃんが切ないけどよっちゃんらしくてクスっとなりました。

デートしようぜ

足の治った優慈をデートに誘う三郎。

優慈は三朗とデートが出来るというのですごくルンルンです。

お花が咲いている優慈を見て賢慈は何か感じたのでしょうか・・・、

それにしても1日にご機嫌の優慈が可愛い。このくらい賢慈も顔にでたらいいのになぁ~ってすごく思います。

お茶タイムの時、「母さん今日俺 晩ご飯いらないから」と嬉しそうに言う優慈。

着ていく服も嬉しそうに選んでいます。

すると・・・・

「1回やったらヤリまくりかよ」

賢慈が話しかけてきました(笑)

「まくってなんかないよ」

優慈も反撃します。

「兄さんこそ機嫌悪かったくせに善人さんと仲直りした途端・・・」

「あ”!?」

めっちゃくちゃ怖い顔にかわってしまいます(笑)

賢慈もなにげに優慈のエロ事情気になっているんでしょうね。よっちゃんと自分は進展しないから気になるのかしら。。でもそれって自分が悪いのにねぇ・・・ツンデレも大変ですよね。

よっちゃん・・・・(^_^;)

待ち合わせ場所にて。

三朗を待っていると。。。「優慈さーん」と声をかけてくるよっちゃん。

「ないなに???もしかしてデート?」

すると「あ!」と何かを思い出します。

「三朗くんに渡そうと思ってずっと持ってたんだけど・・・」

丁度デートならいいやと言って優慈に何かを渡します。

「三朗くん悩んでるみたいだったからさ」
「よかったら使ってね♡」

そう言ってにこやかに帰って行きます。

手渡されたモノを見る優慈。

【CITY Walker 割引クーポン】

ホテルの割引クーポンでした(笑)よっちゃん・・・・(^_^;)

(何コレ なんでこんな物三朗くんに・・・)

悩んでると言ってたよっちゃんの言葉を思い出します。

(あ! Hする場所ってこと!?!?)

毎晩やりたいと言っていた三朗の言葉を思い出していたら・・・そこに本人がやってきました。

ちょっとテンパってしまう優慈・・

(善人さんに相談するほど悩んでたんだ・・・)

(そんなにしたいんだ)

なんだか重い空気が漂って・・・・次号です。

お参りですよ 前編/感想まとめ

まぁ・・・ここは安泰ですね。安泰な上での悩みみたいな感じなので( ´艸`)と思いながら読めるかなぁと思います。

どちらかといえば、最初にも書いたけれどよっちゃんを早く幸せにしてあげて・・って思う。

イイ子すぎて泣けます。

自分はまだDTなのに、三朗のために割引クーポン券渡しちゃうよっちゃん・・・好きです。でもそれはやっぱり三朗に渡さないとねぇ(^_^;)

次回はどうなるかですね。

優慈がクーポン券出せば三朗は喜ぶと思うけれど、よっちゃんにそういうことを相談していたと知られたら・・・どうするでしょうね。

前後編だから2回目くるような気がしますが・・・小鉄子さんの変なオチが来ませんように。。。(笑)

まぁここは不安にならなくてもいいのかな~と思います。

ちょっと楽しみですね!

お参りですよ 電子書籍

GUSHも電子配信しています。気になる人はチェックしてみてくださいね!ちなみにわたくし・・・小鉄子さんと高永ひなこさんが掲載しているときに買っていたのですが今は仕立て屋と坊ちゃんも読んでいるので毎回買っています(^_^;)

4巻5巻は紙書籍のみ(7/8現在)

[/btn]amazon

GUSH 電子書籍

GUSHは電子配信しています。今号はまだいつ配信かわかりませんがまた掲載されたらこちらに載せますね。
最新号はこちらでチェックできます。

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.