BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【プチミニョン-獣人おめがばーす-】6話(ネタバレ注意)感想/ダリア2019年02月号-羽純ハナ

 
レムナント12 バラ
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

羽純ハナさんの【プチミニョン-獣人おめがばーす-】6話のネタバレあり感想です。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の6話は【プチミニョン】に収録予定です。

こちらのプチミニョンは知っている人の方が多いと思うのですがジュダートの子供・双子ちゃんがとってもかわいい。レムナントのほうもとってもいい展開になってきているのであちらも早く読みたいです!

最新話のあのダートの目がとてもいいので読んだ事が無い人はレムナントもあわせて読むとより楽しいと思いますヨ♪

今回も相変わらずの愛おしさ。ほんとかわいいです。

ダリア2月号 プチミニョン6話

ダリア2月号
掲載P数 10P
満足度 ★★★★★
この雑誌をよむ

プチミニョン第6話の簡単な感想

短いのでここは省略。相変わらずのかわいさです♪

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
パパママのお話はこちら
電子はバラ配信のみ

【ネタバレ注意】プチミニョン第6話 感想レビュー

今回も超面白かった(T^T)

やっぱりジュダが出てくる回は最高にイイ。

ジュダってほんといいパパだなぁと思った回でした。

では早速!今回も10Pで短めではあるのですがすごくいいエピなので気になった人は是非ダリア読んでみて下さい(*^_^*)

あと!レムナント3巻が2月に発売されますよ♪

双子ちゃんのケンカ

今回は、ヒューゴとシャイアがケンカしちゃったというお話。

ヒューゴのぬいぐるみをシャイアがかまって傷めてしまったことからケンカに発展していきます。

そりゃもうとっくみあいのケンカ。

そのケンカを止めようとしたダートなのですが・・・どちらかの爪で腕をひっかかれてしまいます。

腕から血を流すダートをみてシャイアとヒューゴもはっとし冷静になるのですが・・・・

ダートは傷ついた腕を見ながら双子ちゃんたちに・・・

「今回は俺だからよかったけど もしこれがカイやテオやバロンだったらどうするんだ?」

そして反省するまでこの部屋からは出るなとヒューゴ・シャイアに言います。。

ママが怒ればパパがフォロー

ダートに叱られてぐすぐすと泣いているシャイアとヒューゴ。

そこにジュダがやってきます。

「お前達 聞いたぞこの怪獣ども」

「とうさま!」

二人はジュダに抱きつき「とうさまごめんなさいー!!」びぇぇぇんと大泣き。

ジュダは「俺に謝ってどうする」といいながらケンカの原因を尋ねます。

二人もケンカの原因をジュダに話し、お互いに「ごめんねぇ」「ごめんねぇ」と泣きながら謝ります。

その姿を見て、ケンカはもう終ったようだなと言うジュダ。

ケンカが終ったので、今回のダートに怪我を負わせたことについて話しはじめます。

「いいか 俺たちのような獣人と違って人間はずっと脆い」

「脆い?」

ジュダは牙や爪で人間を簡単に傷つけてしまうのだと二人に言います。

それを聞いて、大事なかあさまを傷つけたことを思い出したヒューゴは・・・

「かあさま血が出てた」とまたもボロボロと泣き出します。

そんな二人をジュダはやさしく抱っこし、「覚えておけ」と・・・

「いつかお前達は 誰かに「一生残る傷」をつけることになる」

「一生残る傷!?」

「そう お前達が選ぶただ一人の相手だ」

これは番になるときに首を噛む時にできる傷の事ですね★

その傷をつけた相手を死ぬまで守らなければいけないのだというジュダ。

「お前達の力を使っていいのは大切な者を護る時だけだぞ」

ジュダ・・・なんてかっこいいことを言うのだろうと・・・・(T^T)いいパパだね。

大好きな双子ちゃん

二人はジュダの話を聞いたあと、そっとダートのところへ行きます。

部屋にいるダートをこっそり見ながら・・・首にある傷をみる二人。

「反省したのか?」

ふふふダートにはその気配がわかったのかしら。ダートに声をかけられビクっとするふたりのカワイイ事(≧∇≦*)

「おまえたち・・・」

ダートが振り返ると、泣きながら抱きつくシャイアとヒューゴ。

「ごめんなさい」

「ごめんなさいかあさま」

そんな二人を愛しそうに見つめるダート。

「ほらほら もう泣くな怒ってないから」

「とうさまも怒らなかった」

「かあさまはとうさまの 大切な人なのにっ」

二人はとうさま・かあさまに嫌われたくないとわんわん泣きます。

「何言ってるんだよ」

ダートはやさしく二人を包み込みます。

さらに!ダートとこどもたちを包み込むジュダ。

「嫌いになんて なるわけないだろ」

ラストはものすっごく幸せなジュダート・双子ちゃんのカットがあって・・・キュンキュンしました。

これは必見!すごく素敵なカットです★

感想まとめ

うわぁ~すっごく幸せな気持ちになりました。

ラストのあのカットはとても素敵で、、、、大きくして飾りたいくらいです。

10Pでこんな素敵なストーリー作れるものなのだなぁと感動してしまいました。

読む度にジュダがパパなんだなぁ~よかったねって思ってしまいます。

ジュダって両親がとても愛しあっててそれに憧れてたところもあったでしょう?でも自分では過去の恋もあって諦めてたのですよね・・・

でもダートと番になって家族になって・・・ジュダが欲しかったものがここにあるのだなぁと思うとぎゅっとなってしまいます。

ダートも然り。

二人ともが家族に特別な想いを持ってたからほんと大切に大切にしているのが伝わってきます。

すごく幸せになれるエピなので気になった人はぜひ!!!!

電子書籍

ダリアは奇数月の22日頃に配信です♪

ダリア

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

何か面白そうなBL漫画はないかな?とお探しの人は、こちらの一覧をチェック!【特集記事】

BLメモリー・バラ単話・コミックス作品感想

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.