カテゴリー

囀る鳥は羽ばたかない

『囀る鳥は羽ばたかない』第27話-5巻(ネタバレ注意)感想/イァハーツ7月号-ヨネダコウ『お前が女だったら俺が守ってやったのに』

05/31/2017

イァハーツ7月号掲載の『囀る鳥は羽ばたかない』最新話・第27話のネタバレ感想になります。5巻に収録されるストーリーかと思いますのでコミックス派の方はご注意ください。

衝撃的な終わり方をした第26話でしたよね。本当に竜崎がどうなってるのかドキドキでページをめくった7月号。またも衝撃的な展開に・・・涙が出てきてしまいました(´;ω;`)またこれからどうなっていくのか本当に今の段階ではわからなくてちょっと放心状態です。

囀る鳥は羽ばたかない 第27話掲載誌情報&満足度

[col3]

ihr HertZ(イァハーツ) 2017年 07 月号 [雑誌]

[/col3]
[col3]

ihr HertZ(イァハーツ) 2017年 07 月号 [雑誌]

2017/05/31

アマゾン詳細はこちら

[/col3]
[col3]

掲載ページ数28P
満足度★★★★★
ひとこと胸が苦しい

[/col3]

囀る鳥は羽ばたかない 27話の簡単な感想

①百目鬼の大事な鳥は羽ばたいていってしまったの!?
②平田の顔にぞっとした・・・
③竜崎(´;ω;`)私は竜崎の言葉の方を信じたい!

囀る鳥は羽ばたかない 4巻の内容のおさらい

そういえば・・・メモリーからごっそり囀る鳥は羽ばたかないの記事お引越ししてきました。メモリーで「重要な記事が削除されてます」とグーグルさんから警告みたいなのが出ててちょっとドキドキしました。ふぅ~。。。

5巻の内容を把握するために・・・ですね。4巻その後の感想と、前回の26話の感想を貼っておきます。

[kanren postid="62"]
[kanren postid="1549"]

注意ポイント

囀る鳥は羽ばたかない 27話の感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください

 

俺はただ あの人を繋ぎ止めたかったんだ

今回は扉絵がカラーです。百目鬼と矢代・・・この2人を見るだけでなんだか胸がぎゅっとなってしまいますね。アオリからはどうしてもネガティブな印象しか受けないのが気になるところです。

百目鬼がまだ矢代の体にキスをしていると・・・「も・・・いいって・・・」と矢代は言います。

「犬だったらお前今ごろ尻尾垂らしてんな」
「身体は平気だって 俺結構 頑丈だし」

ここのね、犬が尻尾垂らすときの心理ってなんだろう?と思ったんですよね。ヨネダさんがこういうセリフを持ってくるということはしっかり調べられてから使われると思うので・・・。

犬の尻尾が下がっているときは「不安・恐怖」というような負の感情があるときのようですね・・・。ストレスサインだったりするようです。

矢代もきっと百目鬼のそういった負の感情を読み取って「身体は平気~」のセリフを言ったんでしょうね。。。百目鬼が暴走してしまったことを悔やんでると思っていたりするのでしょうか・・・。

(謝ることすらできない 謝ったらまるで間違いだったようで)

百目鬼はバスルームで矢代の気持ちを聞いたとき、『自分はちゃんとこの人の何かではあるのだと』思ったようです。

(例えそれが自分とは違うものでもいいから縋りたかった)

コクっと意識が飛びそうになる百目鬼。

「あれ そういやお前寝てる?全然見てねーな寝てるとこ」

大丈夫ですというのですが、矢代は「寝ろよ少し」と寝るように促します。

「・・・目を閉じるのが・・・怖くて・・・」

そして百目鬼は・・・矢代がどうしてさっき泣いたのか尋ねます。

『見るな これ以上俺を―…』

そういって涙を流した矢代。でも矢代は「決まってんだろ 気持ちよかったからだよ」と。

意識が遠のいていく中、百目鬼はそれは矢代の本心ではないと「嘘だ・・・」と思います。

この「泣いた」というのは3月号の時の場面ですね。私はてっきり事後、カーテンから覗くひかりを見ながら涙を流していたのかと思ったのですが・・・
きっとこの時の事だと思うと、3月号の涙を流した時はまだ百目鬼との最中だったと考えられますね。

そして・・・今回のこの百目鬼と矢代とのやりとりは、イァハーツ3月号の矢代が涙を流したシーンのあと黒い部分があるのですがおそらくその部分でのやり取りなのかなと。次ページでは百目鬼はすでに寝ていますので・・・。

そっと目を開ける百目鬼。次の瞬間ぱっと見開きます。

バッ

起き上がると・・・矢代の姿はどこにもありません。このね、、、百目鬼の表情がすごくせつなくて。自分を寝かし、いなくなった矢代。

百目鬼は矢代が自分に少しでも特別な感情を持っているなら、それに縋りたかった。。。
そして身体を重ねる事で繋ぎ止めたかったんだと。(ここはモノローグを読みながらの私なりの解釈です(;'∀'))

ここのモノローグがちょっと最初はよくわからなかったのですが、百目鬼自身も矢代が平田に狙われていることを知っているんですよね。銃まで用意しています。これからどれだけの危険が彼を待っているのかも察しているのだと思うんです。

だからこそ、一人で無茶をしないようにそして自分を捨てないように繋ぎ止めておきたかったのかなと。そんな風に私はここのモノローグは受け取りました。

でもね、ここのシーンがまた黒いんです( ノД`) そして1羽の鳥が羽ばたいていっているの。

「囀る鳥は羽ばたかない」タイトルはそうなんだけれど。。。何も囀らない(言わない)鳥は羽ばたいていってしまうという事でもあるのでしょうか・・・。
「ほしい」とも言ってくれず、泣いた意味も教えてくれず・・・そんな矢代と被るものがありました。

竜崎はまだ生きていた!

今回どうしても知りたかったこと・・・竜崎が生きているのかどうか。

竜崎は平田を刺した後もしっかりと生きていました。

「てめぇらに踊らされんのにもいい加減飽きたんだよ」

「・・・そんなに死にてぇなら殺してやるよ」

そういって竜崎に襲い掛かろうとする平田子分ですが、「待て」と平田が言います。

なんとね・・・平田の傷は「大したことない」のだそうです(; ・`д・´)平田本人が言ってますから・・・・。

「俺が殺る 抑えろ」

「ありがたく思え・・・この俺が手を汚してやるんだからよ・・・てめぇみてぇなチンピラのために」

ヤッパ(短刀)をよこせと言って近づいたところで見張ってた子分が「警察だ!!」と知らせにきます。

平田は車に乗って逃げたようですね。警察も、「あれは俺らの獲物じゃねぇ」と深くは追わず・・・・・。

彼らの目的は竜崎だったようです。

「容疑者確保!竜崎篤士だな?」

竜崎は覚せい剤取締法違反の容疑で捕まりました。

竜崎・・・篤士だったのね・・・名前・・・。(〃▽〃)

逮捕のきっかけになったのは、松原組の事務所から覚せい剤が4キロ押収されたからだそうです。

「・・・事務所?」「ちょっと待てそんな覚えはねぇぞ しかも4キロって・・・」

パトカーに押し込められる竜崎。

「イテテ!いてーんだよ触んな けがしてんだよオレは・・・」

↑ここのセリフ・・・全部読み終わってからまた読み返すとちょっと涙が出そうになります。

これ俺からのお願い

パトカーの中に入ると「よう」と言う矢代に目が点になる竜崎。

10分だけ話ができるようです。

「矢代!?てめえなんでここに」

「分かんねぇの?ホントに?」

「・・・っ まさかおまえが?」
「ピンポーン」

そうかぁ。。。松原組事務所に覚せい剤を置いたのは矢代なのですね。甘栗くんたちを使って、覚せい剤を移動させていたのかぁ。。。

逮捕はされたけれどこれは竜崎を守るため。

警察に連れていかれればこれ以上平田たちは手出しができないわけですからね。

矢代なりの竜崎の守り方だったのでしょうね。

それにしても!矢代が「甘栗ちゃんたち」って言っててちょっとかわいらしかったです。

「あまぐりってだれ・・・あ! 平田の私兵かっ」
「お前よくアレを仲間にできたな」

組の奴らじゃないからそんなに難しくはないと矢代は言います。

「とりあえずシャブの件はお前が単独でやったことにしてよ 本家筋のウチが関わってたなんてマズイからさ これ俺からのお願い」
「何よりムショのが長生きできるんじゃねーの?」

これはね、「どっちが長生きするだろうな」と前に矢代が言ってた事があるのですが(4巻)このことですね。

「お前、おれを殺ったりしたら用無しとばかりに即消されるぞ」

「・・・ふん どっちにしたって八方塞がりだったんだよ」

こういうセリフを読んでいくと、やはりどちらも「長生き」するためには竜崎が逮捕されるというのが一番だったと思いますよね。

竜崎が薬の件で単独犯として捕まった後、平田には何かしかけようと矢代は考えているのではないでしょうか。

お前が女だったら・・・

「ところでお前その服どうしたよ」

矢代のちょっとした服装にまで気が付く竜崎。

「あーちょっと濡れちゃったから拝借したんだよ」

Tシャツ姿の矢代を見つめながら「そんな格好してっと嫌な事思い出すな」と。。。

ここのね、いやなことっていうのはきっと矢代への気持ちを自覚した時の事なんだと思うんですよね。。。

竜崎はぐいっとシャツをひっぱり「やっとお前のムカつく面見なくて済むんだ 最後によく拝んどくんだよ」と。。。

もうね、ここも読み終わってからまた読み返すとほんと切ないです。普通に捕まるからと思って言ったセリフかとおもうじゃないですか最初・・・。。。

竜崎は、シャツに顔をうずめながら(クソこんなすえたニオイさせやがって)と。。。

「…慰問行ってやろっか」

「歌でもうたうってか」

ちょっと冗談ぽく会話をしながら竜崎は矢代のT首を舐め始めます。

そしてガリッと。。。

「・・・相変わらず」

「乳首噛むのが好きなわけじゃねぇ」

「? あーそーなの?」

(お前が女だったらって そしたら俺が守ってやったのにって)

昔はそんな風に考えていたなんて死んでも知られたくないと思う竜崎。

矢代は、自分が慰問行かなくてもムショでいいの見つけてケツ貸してもらいなよと言うのですが、竜崎は「誰がお前以外の男とヤるかよ ホモじゃねんだよおれは」と言います。

竜崎にとっては矢代だけが特別だというのがここでもわかりますね。

T首を噛むという行為は・・・矢代が女じゃなく男だということの悔しさの表れ?なのかしら。噛むというのは独占欲というか、マーキングみたいなものでもあると思うんですよね。

竜崎が矢代のT首を噛むというのにはいろいろな感情が混ざっているのだろうなぁと今回読んで思いました。きっと矢代がイタイのが好きとかそういうのは関係なく、竜崎の心理的なものだったのでしょうね。

「守ってやる」「守られてりゃ世話ねーな」ここの心情からやっぱりマーキングみたいなものだったのかな?とも思います。

ちょっとシリアス展開ではあるものの、最後は竜崎と矢代らしい会話にほっこりします。でもそれがかえってこれからの展開をより切なくしてしまうんですヨ。。。

「おれは女がいいんだ」という竜崎に

「—女ねぇ いっそそうなら何もかも簡単だったかなー」

「とりあえずお前は極道やめろ ガンの元だ」

「奇遇だなぁ 俺もそう思う 辞めないけどな」

ここで話ができる時間が終わり、竜崎は矢代にトカゲのしっぽになる代わりに、平田につかまってる自分の女を連れだして逃してやってほしいとお願いします。

「またな竜崎」

そういって見送る矢代・・・。

矢代はあと2か所どこへ行くのか

鮫さん鯨さんの待つ車へ戻る矢代。

「さてと、も一か所頼むわ ん?2か所かな?とにかくよろしくー」

それにしても・・・このね鮫さん鯨さんの会話笑います。それに加わる矢代にも笑います。

矢代がこれから行く2か所ってどこでしょうね。

平田のところと三角さんのところでしょうか。

できれば三角さん・平田セットで・・・あとの1か所は尻尾垂れた百目鬼のところであってほしい・・・・。

平田にしっかりとどめを刺されてた竜崎

パトカーにて。

竜崎の様子がおかしい事に気が付く警官。

竜崎の腹部から出血しているのが目にとまります。

「りゅ、竜崎ケガしてます!!」

矢代に刺されたのかと疑うのですが、これは平田がしっかりとおなかを刺していたんです!!!!!ヨネダさ~~~~~~~ん( ノД`)

(クソつまんねぇ意地張っちまったじゃねーか・・・)

竜崎は意識が遠のきそうになる中、矢代の事を思い出します。

『辞めねーけどな』と言ったときの顔ですね。

(あいつ・・・腹が立つほどいいカオしやがって・・・)

一方・・平田はというと・・・

本当にすぐ元気になるようですヽ(`Д´)ノ

ここで次号。

囀る鳥は羽ばたかない 第27話を振り返って/感想まとめ

今回は本当に・・・百目鬼が霞んでしまうほどの展開でした(´;ω;`)

まって。。。竜崎は死にませんよね。

「またな竜崎」て死亡フラグですか!?ちょっと今回はもう何度か読み返したけれどず~~~~~~~っと胸が苦しいです。

竜崎。。。早く病院に行ってほしいけれど、あの時の平田の形相からしてそんなに甘い刺し方はしてない気がする。

きちんと「殺る」って言ってましたからね平田。

でも本当に辛すぎる。矢代の前では意地をはっちゃう竜崎とかもう一度読みたいです。

だから死亡フラグではなくって「生き残ってやるんだよ」の竜崎の言葉を信じたい。。。平田が生きてて竜崎が・・なんての絶対嫌です( ノД`)

ちょっと今はまだ落ち込んでしまっているのですが、冷静になってから感想等追加したいと思います。

スミマセン。

是非!!!竜崎大丈夫だよ、ここにこれがあるから!!!というようなものがあればコメントください(´;ω;`)

今回の27話 イァハーツ7月号の電子書籍はおそらく2週間後配信になるかと思います。

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-囀る鳥は羽ばたかない
-, , , , , ,