カテゴリー

飴色パラドックス

【飴色パラドックス 5巻】13話(ネタバレ注意)感想ー夏目イサク/シェリプラス7月号掲載

05/31/2018

シェリプラス7月号掲載、夏目イサクさんの【飴色パラドックス】第13話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の13話は【飴色パラドックス5巻】に収録される予定です。

昔の蕪木を知っている三条が現れて気になる展開になってきましたよね。今回は過去のシーンからでした。

高校生の時の蕪木・・・愛想がないのはまぁかわらないですが、幼い感じがちょっとかわいいなと思いながら読みました。

シェリプラス7月号の紹介&掲載P数

シェリプラス
掲載P数25P
満足度★★★☆☆
購入・詳細
詳細はこちら

簡単な感想

  • 蕪木と三条はお互いに「都合のいい友達」!?
  • 尾上の不信感が・・・というより、尾上は拗ねているっぽい。
  • 不純な動機で友達になったけど三条にとって蕪木は親友に変わってた?
  • 笠井がなんか・・可愛かった。
  • 尾上がさらに・・・可愛かった(≧∇≦*)

注意ポイント

感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。

【ネタバレ感想】飴色パラドックス5巻 

今回は、三条と蕪木が高校生の時のエピと、三条の事を蕪木が話してくれてなかったことに少々ご立腹というか拗ねている尾上のエピ。

そんな尾上の相談を受けてなぜか励ましている感じのかわいい笠井。

蕪木は尾上に余計な事を言ったと三条を呼び出して・・・結局最後は怒らせてしまうという・・・

全体をさらっとまとめるとこんな感じでした。

では早速!

使えるものは利用させてもらおう

蕪木と三条が会ったのは高校1年生。

三条は知らない人はいないというくらいの大きい家に住んでいてお金持ちを全面的に出すという・・・

と言っても彼の場合は読んでいると悪意があってというよりは天然で・・・ですね(~_~;)

学年でもかなりの有名人だったそうです。

そんな彼が急に蕪木に声をかけてきました。

「蕪木 お前おれと友達になれや」

このときの蕪木は・・・三条に対してはあまり興味もなかったのか、友達になりたいやつなんかたくさんいるからそいつらと仲良くしてたらいいと言います。

「あかん」

「なんでや」

「だって合格やと思えるやつが今のとこお前以外におらんもん」

自分とバランスの取れるやつは蕪木しかいないという(笑)

(まじで なんやねんこいつ)

「それに・・・それくらいでないと親にも友達ですってみせられへんし」

そのくらいというのは、成績も悪くなくて女子にもわりとモテて家柄もいいという条件です。

それを聞いて蕪木は、三条にも親からのプレッシャーがあるのかと考えます。

このときの蕪木は、親とうまくいっておらず、いろいろな事がどうでも良いと考えるようになっていました。

でも学校という組織の中では人付き合いがないといろいろと不都合が多いと考えます。

だから今回の三条の「友達になろう」という申し出は蕪木にとってが好都合だったようです。

(こいつは自分の価値を確立するための「素材」が欲しいだけなんやな)

それならば自分も利用してやろうと考えます。

尾上は拗ねている!?

この過去の話は、蕪木が尾上に話した内容でした☆

三条との関係を・・・びっくりした様子で聞いている尾上。

「・・・なんだそのめちゃくちゃ不純な友達のなり方」

「・・・・」(__;)

蕪木は、とにかく三条とは成り行きでつるみだしてその「都合のいい友達」っていうのが騙してたってことになるならその通りだと言います。

「今はもう当時と状況は全然違えし お前だますとかねぇよ!そんなの」

「・・・・・・」

尾上の表情を見て・・・蕪木がびっくりしてるのが意外でした!!!

「・・・信じろよ」

「信じるけど」

「でもおれ」と言って尾上がへんな表情だったワケを話し始めます。

「そのへんの話全然聞いてなかったから三条くんに「あいつ尾上くんにはまだ心開いてないんだね」って言われて何も言い返せなかった」

蕪木は、話さなかったの話して楽しい事じゃなかったから言わなかっただけだと言います。

「わかってるよ! わかってる!」

急に立ち上がる尾上。

尾上は、嘘なんかついてないと直接蕪木の口から聞きたかっただけだ、確認できてよかったと言い「帰る」と言って玄関の方へ向かって行きました。

「・・・もう電車走ってねぇだろ 泊まってけよ」

そう蕪木の申し出ですが・・・尾上は仕事の資料も置いてきたから帰ると・・。

「送るか?」

「タクシーつかまえるから大丈夫 じゃあぁ」

バタン。

これは・・・尾上・・・ちょっと拗ねてます?尾上に出て行かれて蕪木は・・・

「・・・・・」

「あ~~~~~~~~~~~もう!」

「全然納得してねぇだろあの顔は・・・!!! くそ!」

とちょっとどうしていいか混乱してる感じがしました。今まで恋愛でこんだけ相手のことを気にしたりしたことって蕪木なさそうですよね!!!

ちょっと冷めてる感じしてましたし。

友達(三条)に対してもほんと冷めてましたしね。だから・・・尾上はほんと特別なんだろうな~って私は感じましたヨ。

そして、カバンの中から名刺を1枚取り出します。

【三条壱臣】←(かずおみ)って読みます。

蕪木と三条

あれから蕪木は三条に連絡したようですね。

カフェで会っていました。

「わざわざお前から連絡よこすってことは転職する気になったか」

「そうじゃねぇよ」

「・・・なんや機嫌悪いな」

「なんで尾上に余計なこと言った」

尾上は関係ないという蕪木に対し、関係ないことはないという三条・・・。

「だってお前のその昔の親友に対する態度 今仲良い尾上くんにも今後こうなる可能性があるかもしれへんやん」

だから忠告してやったのだと言います。

は~~「お前何がしたいんだよ」

「そりゃ お前が同僚ともめて居心地悪くなったらうちに来る気になるかと思って」

またもは~~とため息をつく蕪木。

そして今の仕事は辞める気はないときっぱり言います。

「なんで今さらオレにそんなこだわるんだ」

「だいたい俺らはお互い利点があったからつるんでただけだろ」

お前だってそんなようなことよく言ってたと蕪木は言います。

三条が何て言ってたかというと・・・

『やっぱこっち側の人間といると楽だなー』です。

こっち側っていうのが気になりますね。三条も男の子が好きでそういう「こっちがわ」という意味かなとちょこっと思いましたが・・・

そうじゃなく気の合う子という単純な意味なのかもしれません・・・。

「卒業した後完全に連絡絶ったのは悪かったよ」

謝る蕪木。

そして、大学で俺以上のスペックの友達なんかいくらでも作れただろ?と三条に言います。

「だからもうおれのことは忘れて」

ここで急に三条が立ち上がります。

「わかった もうええわ」

「お前はずっとそうやったんやな」

もうこれ以上は勧誘しないと言って背を向けます。

「けど お前のことは許さへん」

笠井は尾上の良き相談相手!?

尾上の場面。

内勤しながらため息をついています。

このため息のつき方までかわいいです(≧∇≦*)

「でかいため息っすねー」

笠井が声をかけます。

尾上は最初は何でもないと言っていたのですが、笠井は自分達のことを知っているので・・・・相談していいか?と聞いてもらう事に。

「なんの話すか」

「蕪木のことなんだけど」

また蕪木絡みの話でちょっと笠井は(~_~;)ってなってるのがなんか・・・かわいいです。

笠井は尾上の事すきですもんね(*^_^*)

尾上は、蕪木が自分に隠し事をしているのだと話します。

「えっ浮気っすか?」

「はぁ!?違うよ!っていうか浮気!?」

「いや知らねぇすけどそういう話じゃないんすか」

「違うよバカ!」

動揺したのか・・・食べようとしてたパンを潰してしまう尾上が・・・かわいすぎます。

つけ込む隙ができたのかと一瞬期待した笠井でしたが残念でしたね。

でもしっかり相談にのってあげてるところを見ると、笠井って・・・ホント良い奴!!!って思いました。

蕪木の事を・・・実はよく理解してたりして☆

もともとあまり自分のコトを話さない人だけど、聞いたら教えてくれると。

秘密主義ってわけではなさそうだし・・・と言うと、尾上も「そうなんだよ!」「そうなんだけど・・・」と反応します。

「尾上さんは何が知りたいんすか?」

尾上は昔の蕪木の事とか色々と答えます。

「あー・・・「あなたのすべてを知りたい」的な・・・?」

「そういうことじゃねぇよ!そこまで思ってねぇ!」

楽しくなかった思い出とか、親しくてもそこまで言いたくないものなのかなと尾上は言います。

「おれはこの後もずっとそういうの知らないままで行くのかなーとかさー」

「・・・まぁそういう話人にするしないは性格によると思いますけど」

笠井は、蕪木はその話は自分のマイナスポイントだと思っているのでは?と尾上に言います。

「本気で気になるなら別に突っ込んで聞いちゃってもいいと思いますよ」

「あの人そんなことで尾上さんの事嫌いになったりしないでしょ」

(なんでおれはこんな相談のってんだ)

この言葉に・・・尾上の顔が!!!

「おっお前なァ 何言ってんだよ!そんな・・・ そうかな!?」

と嬉しそうな表情に変わりました(#^_^#)

「そっか・・・そうかもな あちがと笠井」

超かわいい笑顔でお礼を言うと・・・笠井はハートもってかれた感じになってました(笑)

(あーくっそ~~~~~これはおれに向けてるけど蕪木さんありきのやつ・・・!!)

単純な尾上はというと・・・笠井の言葉で一気に浮上してました(カワイイです)

三条の狙いは?

そんな2人のところへ編集長がやってきます。

「今いるのは尾上と笠井だけか」

編集長の用事というのは、記事の差し替えがあるそうで・・・

「ちょっとこの記事使えなくなっちゃってさ 代わりにネタ探して欲しいんだよね1ページ」

「わかりました なんで使えなくなったんです?」

そう言いながら使えなくなった記事を受け取る尾上。

その記事というのが・・・三条の記事だったんですね。

どうして使えなくなったかというと、三条サイドからストップがかかったらしいです。

う~ん。。何がしたいのか・・・蕪木を虐めてやろう!作戦でしょうか(~_~;)

ここでつづく・・・。

つづくの前に・・・蕪木は「許さん」と言われた事でお悩み中。

尾上ともぎくしゃくしてるしでダブルパンチ・・・頭抱えてました・・・(笑)

感想まとめ

三条の逆襲といいましょうか・・・それが次回からあるのかしら?と

もしかしたら尾上か蕪木に相手を利用させようと仕組んだりするのかなぁと。(自分がされたみたいに)

読んでたら、高校生の三条はおそらく徐々に蕪木のことを「親友」だと思うようになっていったのかなぁと。

「親友」って言ってましたもんね。

だから離れていった蕪木が「裏切り」になるのか・・・もしくは大学も同じ所にみたいな話をしてたかも。(一緒に働こうとか。。よくわかりませんが)

三条がこれほどまで蕪木に執着しているということは、何かを約束しててその約束を果たさぬまま蕪木が姿を消したとか・・・

考えようと思ったら色々なパターンが考えられます。

「許さへん」って言うのがね・・・やはり約束してた事を忘れてたとかじゃないのかなぁ・・・。

そして!今回は笠井/尾上がかわいかったです!!!

笠井いい子ですよね。

ただ・・・尾上のあのかわいい笑顔はちょっと酷です((笑)それが蕪木が絡んでいると思うと余計にね☆

笠井にも春がこないかしら・・・

この先まさかまさかの笠井・三条カプってなったらけっこう面白そうですけど・・・(n*´ω`*n)

あ、また妄想が。

ということで感想でした。

次回はお休みのようですよ!? 残念(´;ω;`)

電子書籍

シェリプラスの電子は1か月後くらいだと思います。
最新号はこちらでチェックできます。

シェリプラス

飴色パラドックス

電子書籍のお得情報

注目の新刊BL漫画

二重螺旋3

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BLコミックス】11/10~11/25発売『さよならのモーメント』『体感予報』『ブルースカイコンプレックス番外編 インディゴブルーのグラデーション2』他

新刊情報です。注目作品が多いなと思いました。実はこの期間あまりチェックしてなかったので急いで注文した作品も(笑) 書影を見ながら思ったのですが・・・『二重螺旋』の色気が半端ない((ノェ`*)っ))タシタシ 雑誌の方では本当に1回ごとのP数が最近少ないので、コミックスで一気読みがいいかも。 では早速新刊です☆目次をチェックするとどの作品が一覧で出てくるので活用してみてくださいね(⌒∇⌒) 体感予報 (ビーボーイコミックスデラックス)/鯛野ニッケ 試し読み 「明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう」人気上昇 ...

ReadMore

忘れる君との300日

新刊のすすめ

2022/11/26

【新刊BL】『忘れる君との300日 』『ノイズキャンセラー』Chara コミックス

新刊BLコミックスです。今回はCharaコミックスの紹介。 浅井西さんの作品と、三池ろむこさんの作品が11/25に発売されました。これらは紙電子同時発売。 電子では新刊配信に伴って各電子サイトでキャンペーンも開催されていますので、気になる人は是非チェックしてみてください。 新刊【忘れる君との300日】/浅井西 無料試し読み ※期間限定!試し読み増量 BookLive Renta! シーモア eBookJapan kindle こんなお話 毎日記憶を失う君に俺は何度も告白をする――海辺の街で繰り返す切ない初 ...

ReadMore

新刊のすすめ 睨めば恋

2022/11/13

ゆくえ萌葱『睨めば恋 4巻』電子配信情報/志摩と離れ離れに!?

GUSHで連載していたゆくえ萌葱さんの【睨めば恋 4巻】が発売されました。紙・電子同時発売。ということで、電子で読まれた方も多いのかな!?と予想しています。 むちゃくちゃ面白いしキュンってなるのでこのシリーズオススメです★ お兄ちゃん達の方がスキな人が多いかもしれないですが、ワタクシ・・・割烹着にやられた人でして。竜之介と志摩カプ大好きなのですよね。 今回も安定の面白さ~。良かった!!!ラストの竜之介の「俺も」はキュン萌えしまくりでした。 【睨めば恋 4巻】作品紹介 11/24まで無料試し読み増量中♪ 試 ...

ReadMore

蜜果3

新刊のすすめ

2022/11/7

新刊BLコミックス(11月1日~7日)【蜜果3】【保坂さんと三好くん 上下巻】【The Red Thread 2】【イエスかノーか半分か(1)】他

11月1日~7日までの新刊BLコミックスをまとめてみました。 個人的にチェックしている作品のみなので、他にも発売はされています。 コミカライズ作品などもあり、けっこう充実した新刊ではないでしょうか。 保坂さんと三好くん(上・下) (ディアプラス・コミックス) /スカーレット・ベリ子 2022/11/01発売 内容紹介 付き合う直前まで行ったのに、周囲の目が気になって受け入れることができなかった恋――。受験生の三好(みよし)は文化祭でナンパしてきた売れっ子デザイナー保坂(ほさか)とばったり再会する ...

ReadMore

保坂さんと三好くん

新刊のすすめ

2022/11/1

【保坂さんと三好くん 上下巻】スカーレット・ベリ子/紙電子同時発売!鈍感デザイナーと悩める受験生が恋をすると・・・!?

スカーレット・ベリ子さんの最新刊【保坂さんと三好くん 上下巻】(ディアプラスコミックス)が紙電子同時発売されました。今回は電子も一斉配信。 単話で電子配信➨雑誌掲載という異例の掲載方法に驚いた作品でもあるのですが、結局どちらも購入して読んでました。シェリプラスは元々愛読雑誌ですしね! ジェラシーのイメージが強い人は今回のような作品はビックリするかも?やはりワタクシ、スカベリさんはこういうテイストの作品の方が好きかなぁ。。。なんて思ってしまいました。 でもジェラシーもラストまで読むと本当にスカベリさんの世界 ...

ReadMore

アフター・ミッドナイト・スキン2

新刊のすすめ

2022/11/1

【BL新刊】にむまひろ【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】

にむはひろさんの【アフター・ミッドナイト・スキン 2】が紙・電子書籍で発売。シーモアで先行配信されているのですが、今回他の電子サイトでも配信が始まりました。 表紙かわわかるように。。。エロ多めの作品です。本当にエロ多めなので、そういうのが苦手な人はご注意ください★ 【アフター・ミッドナイト・スキン 2 】 (花丸コミックス・プレミアム)  上司の犀川(さいかわ)に弱味を握られ、バラさない条件として恋人関係になった虎谷(とらや)。遊ばれているだけだと思っていたが、犀川は動画をばらまく気配 ...

ReadMore

CANIS-THE SPEAKER-(4)

新刊のすすめ

2022/10/27

【新刊BL】【CANIS-THE SPEAKER-(4)  完結巻】ZAKK/紙電子同時発売/

ZAKKさんの【CANIS-THE SPEAKER-(4) 】が発売されました!こちらは途中から麗人に掲載されるようになった作品です。 もともと【CANIS-Dear Mr.Rain-】【CANIS-Dear Hatter-】が好きだったので、その続きというかそこに登場した人物の過去から色々な背景が知れるこの【CANIS-THE SPEAKER-】が気になっていてバラで途中まで読んだりしてたのですよね。 それにこういう絵柄がむちゃくちゃ好きなんです!!! お話は。。。かなりダークだし、これって誰 ...

ReadMore

恋をするつもりはなかった-double-

作品スタートのお知らせ 新刊のすすめ

2022/10/26

【無料】【単話売】恋をするつもりはなかった-double- 1/鈴丸みんた/【恋をするつもりはなかった】の続編スタート!

続編がするとは聞いていたのですが、始まりましたね!!! メロキス-mellow kiss- 2022年11月号に【恋をするつもりはなかった-double- 1】は掲載されているようですが、単話で配信してくれてありがたや~。しかも同日なのが嬉しい! そしてびっくり。単話版の1話目が無料で読めるんです。 どの電子サイトでも1話は無料で読めるようなので、(Renta!だけは探せなかったです)気になる人は是非!!! ロウの黒髪最高~~~~~!って冒頭からキャッキャしちゃいました。 この二人が本当に大好きで何度読み ...

ReadMore

アンチロマンス2

新刊のすすめ

2022/10/25

【新刊】【アンチロマンス2】日高ショーコ/紙電子同時発売/発売記念で対象作品のセールあり!

日高ショーコさんの【アンチロマンス2】が発売されましたね!今回は紙・電子同時発売。 紙も購入したのですが、到着まで数日かかるので電子でもポチってしまいました。幼なじみBLでちょっと拗れぎみの二人が可愛らしい☆ 【アンチロマンス2】作品紹介 幼なじみで同級生。ルームシェアを始めて6年、柿谷と周防の関係は“友達以上”で燻ったまま。そんな関係から進もうと、キスを交わし、さらに踏み出そうとする柿谷を周防は止める。「結局お前は俺に任せるだけなんだよな」――そう周防に告げ柿谷は同居生活を解消し、一人出ていく。“特別な ...

ReadMore

新刊BLコミックス

新刊のすすめ

2022/11/7

【君の夜に触れる】【マーキングオメガ2】【My fair dog 】他、10月7日発売の新刊BLコミックス

10月7日発売の新刊BLコミックスで注目している作品が多数発売されたので紹介します☆ 今回は6冊紹介。 雑誌に掲載されていた作品は読んでいるのですが、しまちゃん家の番事情はそういえばb-boyオメガバースを何度か読んでいなかったのでこれから読むのが楽しみです。 君の夜に触れる【単行本版(特典付き)】 (from RED)もりもより アマゾン Renta! ひかりTV eBookJapan シーモア 楽天ブックス BookLive 楽天kobo kindle amebaマンガ 殺せない殺し屋×盲目の青年 【 ...

ReadMore

カテゴリー

調べたい作品を検索

-飴色パラドックス
-, , , , ,