BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

ビーボーイゴールド 2018年8月号 雑誌全体の感想 わななく牙のダリア最終回他、【愛してるでは重すぎて/新田祐克】【色情/鳥海よう子】新連載

 
ビーボーイゴールド2018年8月号
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ビーボーイゴールド8月号雑誌全体の感想です。今回も個人的には大満足の号でした!この中にレイニーデイズ、イエスタデイがあったら完璧なのですけどね。

いつ再開すのでしょうね。ずっと楽しみにしているので早く掲載されますように!

ビーボーイゴールド8月号の電子配信は明日からのようです。気に入った作品がある方が是非チェックしてみてくださいね。

ビーボーイゴールド8月号 雑誌全体の紹介

ラインナップ等はこちらで確認してみてください(⌒∇⌒)

ビーボーイゴールド8月号の詳細

では感想を早速!!!

感想は以下より。ネタバレ含みますのでご注意ください。

愛してるでは重すぎて/新田祐克

新連載です。

これなかなか面白そうだなぁ~と思って新連載読みました!

今回は表紙でも登場!

設定としては業界BLです。

芸能界のお話ですね!

色々と衝突しあって惹かれあっていくのだろうなぁ・・・と思うような2人が登場です。

価値観も違う2人だけど、接していくうちに理解しあって歩み寄って好きになって・・・みたいな展開かなと予想。

キャラがとっても魅力的で謎があるのですが・・・これから先がすごく楽しみです。

今まで実は、がっつり新田さんの作品を読みこんだことがないのですよね。

ちょっと興味が出たので読んでみようかなと思います。「春を抱いていた」も雑誌で読んではいたのですがパラパラっとだったので・・・

ちょっと巻数多いけど挑戦したいです。

今回は天樹の絵柄がすごく好みでした☆

わななく牙のダリア/高永ひなこ

最終回でした!

なんだか続きそうだなぁ。。。と思いながら読み終わったのは私だけでしょうか!?

最終話なのでしっかり話はまとまっています。エロあり回で今回はニコル➡トラヴィスが強かったです。

キレイで色っぽくて・・このお話がすごくお気に入り。

続きが見たいような・・・このまま終わってもいいような・・・ちょっと不思議な感覚。

でもニコルは自分の国に帰らなければいけないと思うので、続くんじゃないかな・・・ってちょっと思いまいした。

どうでしょうね。

わななく牙のダリアは個別に感想をかいています。

気になる人はそちらも是非チェックしてみてください。

>>>>詳しい感想はこちら

ララの結婚/ためこう

ウルジ・ラムダンは今回でやっと、スタートラインに立ったんじゃないのかなって思いました。

ララとしてではなく、ラムダンとしてウルジと一緒にいることを決めた重要な場面なので今回の回は読んでほしい!!!

村民にも見捨てられ、父親にも見捨てられ・・・どこにも居場所がないと思っていたラムダンにとってがウルジの最後の言葉はうれしかったでしょうね。

「お前の居場所は俺が作ってやる」って。

ウルジのラムダンへの執着ってけっこうスゴイなって思ってましたが・・・こういう執着は読んでてモヤっとしないのでがイイです。

むしろキュンキュンします。

修正は残念だったけど・・・・(まだ言ってる(笑))

でも素敵な回でした!!!ウルジかっこいいです。

>>>>詳しい感想はこちら

ハローモーニングスター/倉橋トモ

今回で最終回だと思ってました!終わり方がとてもまとまってたのでつづくって文字みてえ!?ってなっちゃって。

1巻が9月10日に発売決定したようですので、まだまだ続くって事ですね!!!1巻ですものね。

最低でもあと6回は続きそうです。

そして!!!大ニュースですね☆

発売記念サイン会開催決定のようです!

サイン会詳細は本日発表!

>>>>サイン会詳細は公式HPでチェック

すっかり蟠りがなくなったユキとアツト。

もうね、ラブラブです。

一緒にコンサート会場の場に立てたり・・・ステージで「大好きだよ」って言ったり返しに頬にチューしたり。

なんだこれは!?ってくらいニヤニヤしました★

そしてしっかりエロありです。

エっていってもSマタですけどね!!!これから続くなら・・・またこの2人に危機が訪れたりするのかな(-_-;)

ずっとラブラブでいいのに。

次回は10月発売の12月号掲載のようです。ちょこっと期間あきますが・・・ドキドキしながら待ちたいと思います。

毒にもならないプロポーズ/yoshi

前編です。

ウェディングプランナーとして働く逢沢の担当、一ノ瀬が、なんと結婚詐欺にあっていた・・・!?

そして結婚が破談になり、落ち込んでいた一ノ瀬が酔いつぶれて。。。な展開です。

こっからはちょっと察しがつきますよね。

逢沢はゲイなのですが、落ち込んでいる一ノ瀬を思ってなのか・・・一夜限りということで一ノ瀬と寝ます。

一夜限りだと言ったのに、一ノ瀬が急に責任を取ると言い出して!?

一ノ瀬ってちょっと重いタイプだと思うので・・・恋愛嫌いの逢沢にはピッタリなのかもしれませんね。

一ノ瀬はどこまでもついていくタイプだと思います(笑)

次は後編でしょうか。楽しみです。

それにしても・・・yoshiさんほんと絵がキレイでお上手!!!

色情/鳥海よう子、岩本 薫

新章が今回からスタート!

士朗と迅人の子育て奮闘記!?

主役は2人の子供である双子ちゃん(峻仁(たかひと)と希月(キヅ))でしょうね!

かわいいんですよ~この双子ちゃん。

冒頭は小学生の入学式なのですが・・「ぼくたちにはひみつがある」というモノローグで2人が1歳の時に戻ります。

過去を振り返る形でストーリーが進行していきそうです。

!?って思ったら・・・違うようです。ちょっとよくわからないのですが、ぼくたちのひみつというのは人狼ということのようで・・・

その説明をするために1歳くらいの描写が描かれてただけでした((ノェ`*)っ))タシタシ

知らないうちに6歳の双子ちゃんに戻ってましたヨ(笑)

2人ともすっごく周りから愛情をたっぷり受けて育っています★

双子ちゃんに関しては、希月の方がやんちゃさんなのかなぁという印象。

夜に満月をおっかけで公園まで来てしまった2人。

するとそこで犬に吠えられて・・・二人はなんと変身してしまいました。

変身したまま・・・女性に見つかってしまったのかな!?というところで次号なのですが・・・

大事な子供だから大騒ぎになりそうですね。このシリーズはコミカライズの方しか読んだことがないのですが・・・小説読んでみようかな~とずっと前から思ってて・・・

ここの場面とか「色情」を読んだらいいのかしら!?!?

色情と、艶情っていうのがこれからのお話みたいだから・・・夏の間に読んでみよう★

>>>>蜜情のコミックス感想はこちら

まとめ

ちょっと気になった作品の感想を書いてみました。

プラウ戦記とか・・・ぶっとびすぎて感想かけないです(笑)もう笑ってしまって。

池さんのあの絵柄でこんなコミカルな作品・・。。。ほんと面白い。面白いけど感想かきにくいの(-_-;)

修正がゴールドさんの中では激甘です。。

さて、次号ですが、やまねあやのさんの「プレイ イン アビス」が再開。読みたかった!!!

早く2人がどうなったか知りたいです。

あと個人的に注目なのが【ボクの旦那様】こちらも子供たちのお話になっていくのでしょうか。

そして・・・しうこさんのPunch↑。切ないけど早く読みたい。

牧サンしっかり頼みますよ~。

次号もなかなか楽しみな作品が多いです。

次号の感想は、【ララの結婚】【Punch↑】を個別に書きます。

それでは今日はこの辺で。

19日に今号は電子配信開始になりますので気になる人はチェックしてみてくださいね(⌒∇⌒)

電子書籍

ビーボーイゴールド
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん☆
    こんにちは!!!実は「春抱き」しっかり読んだ事がなく(飛び飛びでしかもパラパラ読みだったので( 。-_-。))、今驚愕してまして(~_~;)
    今引っ張り出して探してみたら「ツリーリングス」の中に思いっきり翔の事でてますね(~_~;)
    隠し子騒動でなんちゃらってのは確かにあって、女性が出てきてたので私そこまでじっくり読まなかったのですよ。。。
    拗れてる~ちょっとやだなぁって思いながら読んでた記憶しかないです(~_~;)
    わぁ・・・繋がってますね。
    BL的に隠し子って・・・見たくないなって私も思うので。。。ちょっとそうであるならなんだかな~って思ってしまいました。

    10巻以上あるので読むのを躊躇していたのですが・・・そちらを先に読んだ方がいいのかしら・・・

    「春を抱いていた」がお好きな人にはなおさら・・・その子供!?の話ではなく、他の新作で先生の作品がよみたかったですよね。。。。
    『プラウ戦記』はほんとはっちゃけてます!!媚の凶刃とは全く違ったテイストで・・・私はいつもクスっとなりながら読んでます!そしてエロい。今5話なのですけど、ちょっとページ数が少ないのでもう少し連載が続いてからコミックスかもしれませんね(*^_^*)

    私も高永ひなこさんの恋する暴君大好きなので、連載どうかなと毎回予告は見ているのですが・・・
    9月号にもお名前はなかったです。あれは・・・ゆる~く続いていくと思うのでこちらも気長に待たなくてはいけないかもですね!
    またGUSH予告にお名前があったらお伝えします♥

  2. アップル&エルダリー より:

    藤雪さま

    こんばんは♪

    『春抱き』はメインの二人の魅力と盤石な関係が好きなので、やはり隠し子騒動にまでなっちゃうとうまく消化できませんでした。あの展開はもちろん先生の覚悟の表れだと思うのですが、やっぱりBLというカテゴリーのファンにはすんなりと受け入れ難いのではないかな、と思っています。少なくとも私は拒否反応が出てしまいました。普段は女性が出てきても子持ちであってもまったくOKなんですけれど。

    ただ、最新巻で一応決着したとファンの方のブログで知りました。その決着の仕方も賛否両論あるようなので、騒動になってから買ってはいるけれど読むのが辛くて未読のままの3巻を、読もうかどうしようか今もまだ迷っているところです。

    隠し子騒動を中心に読むと、多分げんなりしてしまうと思います。出てくる女性がハンパないらしいです。でもそれまでのお話は超おススメですよ。画力は高いしストーリー展開も魅せてくれます。私はあまりに好き過ぎてドラマCDにまで手を出してしまったので、一時期は本当にこの二人が芸能界に居るような錯覚にさえなりました(苦笑)。だって演じる声優さん二人の演技がすごいんですよ。

    ということで、新作はまったく興味がありません・・・。先生ごめんなさい。

    『恋する暴君』は、先生のツイッターによると11巻発売後に間を空けずに始まりそうなことを書いてあったので待っているんですけどねぇ。予告が出たら教えてくださいませ。

    • 藤雪Fujiyuki より:

      アップル&エルダリーさん(*^_^*)
      おはようございます!そうだったのですね・・おそらくなのですが・・・私がパラパラっと読んでた時が
      丁度その隠し子騒動の場面だったかと。。。なんか若いのに隠し子!?って知らないのでんんん????ってなったりしてまして。
      よくわかんないわ~子供かぁイヤだな~っていう感じでした(~_~;)
      しかも隠し子がいる方じゃないほうがあれこれ頑張ってたイメージしかなくて・・・。

      女性は普通に年齢重ねてるなって方でしたけど、黒髪の男性は若いですよね・・・!?。

      解決は本当に最終回の部分だったと思います。最初の方のお話がオススメなんですね!!!
      読んでみようかしら。先生の作品ほんとじっくり読んだ事がないのでちょっと夏の間に挑戦してみます。
      どっぷりハマったりして!!!!

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    拍手コメお返事:涼さん★
    こんばんは!コメントありがとうございます。
    今号も読んでいるのでまた感想書きますね!天樹くんの素直なのかどうなのか・・・・
    何を考えているのかつかみにくいところが好みです(⌒∇⌒)
    今号も面白かったですが・・・教授が怖くてぞぞぞっとしました(;・∀・)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2018 All Rights Reserved.