BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【灰かぶりコンプレックス3巻】15話(ネタバレ注意)感想/イァハーツ1月号-木下けい子

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

イァハーツ2020年1月号掲載、木下けい子さんの【灰かぶりコンプレックス】15話のネタバレあり感想になります。雑誌最新話の感想ですのでコミックス派・ネタバレ不要な方はご注意ください。

今回の15話は【灰かぶりコンプレックス3巻】に収録予定です。

15話も智ちゃん最高にかわいかった(●´∀`●)そして直純がなんていうか・・・ものすっごく素直というかなんというか。

もう智ちゃん超大好きじゃない( ´艸`)ってにやけてしまいました。ちなみにエロあり回。

とっても幸せな気分になった15話でした☆

灰かぶりコンプレックス 3

灰かぶりコンプレックス15話 イァハーツ1月号

イァハーツ1月号
掲載P数 34P
満足度
この雑誌をよむ

簡単なあらすじ・ポイント

  • 直純が海外へ行ってしまうと知って智ちゃんは・・・
  • 直純と恋人同士になれたのか確信がもてないけれど!?
  • 今回も健気すぎる智ちゃんに直純がたまらなくなって・・・
  • 智ちゃんが知らない事実が発覚!
感想は以下より。ネタバレ盛大ですのでご注意ください。
最初は面白半分で智紀とつきあい始めたはずが、
どうしようもなく智紀が気になるようになって──腹黒王子、まさかの初恋!?

【ネタバレ注意】灰かぶりコンプレックス3巻-15話 感想

面白かったぁぁぁぁ!!!智ちゃん最高すぎる。そして直純も良かった(*^_^*)

1巻と3巻は直純の変化を比べるとすごく楽しいかも!ということで!!!朗報☆

『灰かぶりコンプレックス3巻』の発売時期がおおよそですがわかりましたね!雑誌に記載がありましたが来年の春を予定しているようです。

ということは!次話までが一応3巻収録部分という事なのでしょうか!?次話は速くて5月号掲載なのでどうなのかなぁ・・・・今回で区切りのような気もしますし。

早く発売決定のお知らせがあると嬉しいですね。楽しみです!

とりあえず断言できるのは。。。3巻もむちゃくちゃ面白い!!!という事。コミックス派さんはお楽しみに~ですね♪♪♪

木下けい子さんの作品で今まで受に関しては『幾千の夜』の宙と『由利先生シリーズ』の六車、『いつも王子様が』のヒナちゃんが好きなのですが・・・智ちゃん以上にピュアで天然で愛おしいなぁ~ってキャラは上にいないかも。

そのくらい智ちゃんに今ハマってます。基本的に木下けい子さんの作品だと攻が好きだったりするのでこんなに受にハマるのは珍しい~。

そりゃ直純もノックダウンですわ。智ちゃんには敵わない。

ということで、ここから下は雑誌の流れに沿った感想です。これ以上ネタバレ不要という方はここでSTOPしてくださいね。

ポジティブなのかネガティブなのか

カナちゃんから直純の事を聞いている智ちゃん。

直純が行くのはヨーロッパかもしれないし、アジアなのかもしれない・・そもそもまだ決定事項でもないとカナちゃんは言うけれど・・・・

智ちゃんはアジアって言っても日本ではないし・・・とどよ~んとしています。

ヨーロッパは格安チケットとっても往復で7万くらいはかかるし、月1はキツイと言うのですが、その後に「今でも月イチも会えてないから一緒かな」と(笑)

カナちゃんには「ポジティブなのかネガティブなのかどっちなの」と突っ込まれててクスってなってしまいました。

どんより落ち込む智ちゃんではあるのですが、他のエリアで「統括」というのは直純にとっては栄転になると聞かされると「そっかー」と納得した様子。

「まだ決まったわけじゃないからね」

「それにいざとなったら俺がいるんだからな」

かなちゃん!!!直純いなかったら絶対応援してるのに~。。。。゚(゚´Д`゚)゚。 幼なじみものだったら絶対カナちゃん×智ちゃんですよね!

今回はちょっとテイストが違うので・・・カナちゃんは智ちゃんのサポート的な感じなのですが。あ、でもカナちゃんのこういったセリフも智ちゃんには全然真意が伝わってません( ̄。 ̄;)

「・・・カナちゃん」

「いざって時に飛行機 英語で予約してくれる?」

笑。智ちゃん・・・・・

恋人確定してんのかな!?

カナちゃんと別れ、電車で帰宅しようとしている智ちゃんですが・・・電車の中でスマホとにらめっこ。

彼は一生懸命『遠距離恋愛の5つのコツ』というのを読んでいました。

その中で「定期連絡は欠かさず お互いを信頼し」と書かれていたのですが智ちゃんはそれを読んで思います。

(これ直純さんムリじゃね?)

定期連絡する気もないし、そもそもマメじゃない。浮気するかもしれないし、信頼もされてない。

そう感じていると、智ちゃんはふとあることを考えます。

(てかそもそも俺と直純さん 恋人確定してんのかな!?)

(そこんとこハッキリしてねーべ)

いつも誤魔化されて半分くらい意味がわからないと感じた智ちゃん。

そう思いながら駅から歩いていると、カナちゃんから連絡が。

直純の栄転が決まった、というメールでした。どうやらシンガポールに行くことになったようです。

何がおめでたいのか

自宅に着くと、なんと!アパート前にリムジンでお迎えが待っていました。

「ジェファーソン様よりお迎えに参りました」

「えぇ!?」

そして直純はというと・・・何かご機嫌な様子でテーブルに食事を並べていました。

ピンポーン。

智ちゃんが到着したようです。

「すぐに上がっておいで」

(きっとまた走ってくるぞ)

そう思っていると・・・本当に智ちゃんの到着が早くてなんかとってもかわいいなって思ってしまいました( ´艸`)

いらっしゃい、と言ってドアをあけると・・

パァァァン。

クラッカーがはじける音が。

「おめでとうございます!!」

びっくりする直純。意味わからないって感じの顔でしょうか。

「・・・智紀 何がおめでたいのか僕にはまったく心当たりがないのだけれど」

智ちゃんはシンガポールに栄転になったのですよね?と話します。

「・・・ああ・・・その件」

「ま いいや上がって」

はじけたクラッカーの後片付けをしようとする智ちゃんに「いいから来なさい」とちょっと冷たい顔の直純。。。。

(あれ!?また怒らせたの!?俺)

皆 君を好きになるよ

栄転の事はカナちゃんから聞いた事を話す智ちゃん。

直純は、拠点がうつるけれど智紀はそれで平気なのか?と尋ねてきます。

「どうなんだ?そこのトコロは」

「大丈夫ですよ!!」

絶対浮気はしないしマメに連絡もする、直純さんの事も信頼していると言う智ちゃん。

シンガポールなら往復4,5万でいけるから頑張ればふた月に1回くらいはいけると笑顔で話します。

「だから安心して あ!あと英会話も始めました」

「直純さんを不安になんかさせないから」

そう言う智ちゃんに・・・直純はたまらなくなったみたい。

「You are fantastic」

そう言って抱きかかえて寝室へ。

「Prince of my destiny.」

なんとなくニュアンスが伝わったようで(英会話教室のおかげかな!?)智ちゃんは嬉しそうに「Yes!! Yes Yes You too!」とこたえます( ,,`・ω・´)ンンン?

キスをする二人。

キスに未だ慣れない智ちゃんですが、直純は「僕以外で練習なんかしたらダメだよ」と。しかも「みちるとか則本君とか」って言ってて笑ってしまいました。

警戒しすぎでしょ~!!!って。

そんな事するわけないと言う智ちゃんに・・・直純がね、スゴイ発言するの!!!

「君はかわいいから 皆 君を好きになるよ」

って。現にみんな智ちゃんには好意持ってますけどね(*^_^*)まぁ・・かわいいのは嘘じゃない。ほんとに智ちゃんはかわいい。

「心配なんだ」という直純ですが、智ちゃん自身は「かわいい」だなんてアメリカンジョークかな??って思ってて(笑)

ちなみに今回はニヤニヤしながら読むこと間違いナシ。

いつ本当の事を言おうかな

なんと今回!直純からの「I Love You」いただきました(≧∇≦*)

「How about you?」って聞かれて「ミー!!トゥー!!」って返す智ちゃんかわぇぇぇ~~~~~。

ほんと今の直純は智ちゃんがかわいくて仕方ないっていうのが伝わってきます。

1巻の直純ってツン~って感じだったのに。。。今号は特にデレデレなので注目ですよ。もうニッコニコ。

智ちゃんの反応がとにかく可愛くて愛しい!ってのがあふれ出てる感じ。

今回はエロあり回です。

抱かれながら智ちゃんは直純に「好き好き」攻撃。

直純の「もっと言って智紀」にはびっくりしてしまいましたよ。

最初のエロの時なんか「初めての子に優しくする趣味なないんだよ」って言ってた人が・・・「もっと言って もっとよくしてあげるから」って。変わるものだなぁ~(●´∀`●)って読んでてにやけてしまいました。

智ちゃんもそれは感じてたのかな。

(直純さん かっこよくて かっこよくてかっこよくて 優しかった 夢みたい)とぽ~っとしてて。

たくさんキスしてもらえたのがすごく嬉しかったみたい。

「そうだ・・・智紀シンガポールだけど」

「はい!シンガポールでがんばってくださいね」

応援しているし、会いに行くと言う智ちゃん。

そんな智ちゃんに直純は優しくキスをします。

(いつ本当の事を言おうかな)

実は・・・このシンガポールの統括になるにあたって、冒頭で直純は条件を出していたのですよね。

「この条件をクリアしない限り私のこたえはNOです」と言ってました。そしてシンガポールの統括になったということは・・・その条件をクリアしたという事がわかります。

ラストでその条件がわかるようになっていますので、注目して読んでみてください(*^_^*)

智ちゃんが知った時の反応が読みたい~。

ラストは・・・ちょっとバカップル感ありでこれまたニヤニヤ。

智ちゃんは「恋人同士」なのか!?とはっきりしてない感じでしたけど、直純はちゃんと「かわいい恋人」として智ちゃんを溺愛してます☆

むちゃくちゃ面白かったです。

感想まとめ

ほんとこの二人・・・最高です。直純の冒頭の条件といい・・・智ちゃんに対する執着というかなんというか。手放したくない感が出ててすごくイイ。

どちらも手に入れるのはさすがだと思いますヨ。

あとカナちゃん・・・大好きだのですけどね。カナちゃん×智ちゃんだったらほのぼのカプになるのだろうなぁ~って思ってしまいます。

あ、でも今回読んだら・・・直純×智ちゃんはバカップル気ありですよ!!!ほんとに。

好きになったら「俺の智紀は世界一かわいい」とみんなに言いまくりそうな勢いの直純です(笑)

智ちゃんと一緒に居るときのあの幸せそうな顔!!!デレッデレです。

「好き 大好き」と言われるのがすごく嬉しいみたい(*^_^*)

はぁ~面白かった!!!

今回は巻頭カラーで1番目に掲載されているので、電子派さんにもすぐ読んでもらえますね。

1番目に読んだらニヤニヤが止まらなくなると思います。

今回掲載順がすごくてですね・・・・

「灰かぶりコンプレックス」の次に「明日はどっちだ!」でその次が「囀る鳥は羽ばたかない」というすごいラインナップ順!!!

注目です☆

けっこう今回で、区切りがいいのかな?と思うのでもしかしたらここまでが3巻収録かもしれません。

次号の予告にはお名前がないので、次号は休載のようです。次話は速くて5月号☆

次話もデレデレ直純が読めますように(*^_^*)

ということで!『灰かぶりコンプレックス15話』の感想でした。
                                                                                                                                           

電子書籍

灰かぶりコンプレックス 3
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. いちご より:

    ホントにバカップルになってきましたね( *´艸`)
    微妙にかみ合わなかった会話が、切ない展開からかわいい展開になってきましたし!
    電子派だからイアハーツが読めるのはクリスマス頃・・でしたっけ?忙しくっても読んじゃう。睡眠削っても読みます!
    ずーっと智ちゃんは健気でかわいかったけど、直純がいつの間にか溺愛ですもんね。
    完全シンデレラストーリーでスパダリの溺愛サイコーです。それもバカップル( *´艸`)
    ちょっと立ち読みしたいけど、読んでる途中で笑っちゃいそう。。まぁ、そもそも近くに売ってませんけどね~

    そう言えば、レムナントの電子化されましたね!
    プチミニョンまで・・先週コミックス買った所だった。。こんなに早いなんてビックリでした~

    灰かぶり~も電子で読んでて・・3巻が出るタイミングで紙で買っちゃおうかな!ってくらい好きです~
    BL入れるケースを新調して・・あまり売っていないのでモノ〇ロウでまとめ買いしたので大量に入りますヾ(≧▽≦)ノ

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん(⌒∇⌒)
      こんばんは~!!!今回はほんと早く読んでほしい~★
      イァハーツももう少し電子配信早いといいですけど・・・智ちゃん相変わらずかわいかったし何より直純の溺愛ぶりがたまらないかったです。

      >そう言えば、レムナントの電子化されましたね!
      1巻だけ?ですけど配信されましたね!配信されるときには一気にと思ってたのでちょっと驚きました。
      灰かぶりコンプレックスは私は紙と電子で購入してます。なんか。。。すっごく読みたくなる時あります、、、二人のキャラがほんとイイですよね!面白い★

      >モノ〇ロウ
      ???なんだろ。。。ちょっとピンとこなくて。そういうケースを売ってるところですか?
      私も年末にむけて雑誌をどうしようか迷い中です。

  2. いちご より:

    あ、モノタロウって見たことないです?
    たまにCMやってます。そういえばあまりテレビ見ないって言ってましたね!

    ホントは、業者向けの通販です。色んな工具とか、ホント色んなものが売ってますよ(*^▽^*)
    でも、業者しか変えなくて。。調べたら、個人向けも別にあってそこで漫画ケース買いました!
    某アニメショップで買おうと思ったらケースが人気で3000円以上じゃないと1個の値段が200円アップで・・一気にそれだけ買えばと思ったけど、適用されなかったり別々に発送されて送料かかるとバカみたいで。。
    Amazonは1~2か月待ちで。。
    いつもはイオンで買ってたんですけど、最近在庫がなくってどうしようか悩んでたんですよ~

    結局6ケース買ったので某アニメショップでも良かったかもですけどね。
    DIYとかするなら、ホームセンターみたいなサイトなので色々とありますよ!

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん(⌒∇⌒)
      >モノタロウ
      えぇぇぇ、知らなかったです。モノタロウ・・・CMでも見たことない気が。
      そう、テレビ見ないのですけど・・・最近初めてユーリオンアイスをTVで見まして。深夜にやってるのですが・・・
      意味がわからないなりに、あれ?BL感すごいある!!!と今週も観てしまいました((ノェ`*)っ))タシタシ
      あの二人はくっついてるのかしら!?また来週?今週も観なくては。

      >DIY
      しないんですよ~したいけど、あまり器用ではくて(-_-;)力もないしで。
      DIYで色々作れる人本当に憧れます。色々な組み立ても業者さんに頼んだり、おっとにしてもらったりで。
      DIYできたら自宅も色々改造できるのになぁ。いちごさんはされます?

  3. いちご より:

    ユーリオンアイスは観て無いんですが・・
    Twitterで先生たちがいっぱい観てましたね!BL感あるみたいで( *´艸`)

    DIYは私もしないんですよ~
    家具の組み立てくらいはしますけどね!
    100円ショップのもの使ったり、木を買って作ったりは憧れますね~
    そういうセンスないので、気に入った棚とケース買います笑

    • 藤雪Fujiyuki より:

      いちごさん★
      おはようございます!すみませんコメント返すの遅くなりました。
      ユーリオンアイス・・観出したらなんかすごく気になるんですよ~。最後どうなるんだろう!?って今それがとっても気になっていて(笑)
      ただ深夜にしてるので、ちゃんと次み観れるのかな・・・と。あまりTVは見ないのですが、お風呂に入っているときだけTVを見たりするので・・・
      たまたまタイミングが2週間連続であっただけなのですよね。
      何曜日に放送しているのかも実はわかっていませんし((笑)そして・・・やはりBL感あるんですね!!!
      観たときは、演技が終わったときに(*´ε`*)チュッチュってしてて★おぉ~~~~~~!!!って思いました。

      DIY難しいですよね・・・あれさらっと出来る人ほんとスゴイなって尊敬します。

  4. 藤雪Fujiyuki より:

    えすむらさん(⌒∇⌒)
    こんばんは!!!
    今号もむちゃくちゃ面白かったですよね!
    そして親近感ましまし・・・これよくわかります!たまに私も知ってる場所でてくるとマシマシになります!
    智ちゃん健気でさらには仕事にも理解あって・・・何より、仕事バリバリこなしてる直純を尊敬してるってのもあるのでしょうね!
    今号のラストの直純の甘さったら・・・にやけっぱなしでした。
    出会ったころの直純からは想像できないです!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.