BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

ディアプラス2月号雑誌全体の感想/エモーション・花のせんせい他

 
ディアプラス2月号
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

遅くなりましたがディアプラス2月号の雑誌全体の感想になります。表紙は「不機嫌彼氏のさらい方」でした。こちらは最終回ということでしたが個人的にはちょこっとモヤっとさん。「花恋つらね」が急展開でとっても良かったです。そして、秋平しろさんの「エモーション」がとっても気になる展開で面白かったです。

ディアプラス2月号の雑誌情報&電子書籍情報

ディアプラス2月号のラインナップ
「不機嫌彼氏のさらい方」左京亜也
「恋には向かない職業」金井 桂
「瞬きもできないほど」天咲吉実
「テンカウント」宝井理人
「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳
「花恋つらね」夏目イサク
「青春花心中」河井英槻
「あやしの湯ももいろ美人」雨隠ギド
「花のせんせい」阿部あかね
「S・O・S?」未散ソノオ
「親友ってそこまでしなくちゃいけないの?」せいか
「エモーション! 」秋平しろ
「オレの可愛いモンスター」山本アタル
「甘いの・苦いの? しょっぱいの…【吉日の回】」花村イチカ
「キラキラ彼氏とボクトツ彼氏」海行リリ
「お義父さん、好きになってもいいですか?」間宮法子
「恋愛なんてゆるしません! 」須坂紫那
●表紙/左京亜也
●ドラマCDキャストインタビュー/「錆びた夜でも恋は囁く」原作:おげれつたなか
●リレーエッセイ/夏伐とげ

 

ディアプラス2月号雑誌全体の感想は以下より。ネタバレちょこっとだけ含みます。

 

「不機嫌彼氏のさらい方」左京亜也 最終回

最終回ともあってエロあり回でした。不機嫌彼氏のさらい方は総合して考えると、ストーリー展開的にはちょこっと物足りなさはあるものの、英とユージンの関係は安泰かなと思たのでよかったと思います。

こちらは別記事に感想を書いていますのでそちらもよければ見てくださいね。

https://bl-magazine.com/fukigen-kareshi-05wa”]

「テンカウント」  38話  宝井理人

こちらも別記事にて感想UPしています。

短いけれど・・・黒瀬くんの涙にきゅんとなった回でした。

https://bl-magazine.com/tencount-38wa”]

「花恋つらね」 11話 夏目イサク

扉絵からかわいらしい2人にキュンとなった花恋つらね。そうそう、「花恋つらね2巻」が3月1日に発売されるようです(^▽^)/

今回の11話は、最後びっくり展開でした。

源介の回想があったのですが、彼は歌舞伎と恋がやっぱり一緒になっている感じがありますよね。

今回のラスト、惣五郎の行動からはっきりと自覚していく展開になっていくのかな?とワクワク。

早く続きが読みたいです。でも次号お名前ないんですよね・・・・え~ん(´;ω;`)

https://bl-magazine.com/hanakoi-tsurane-011wa”]

「あやしの湯ももいろ美人」 2話 雨隠ギド

これすっごく面白いです。展開的には静かな感じと、そして周りのキャラの面白さとすごくうまくバランスがとれててファンタジーなんだけれど何も抵抗なくストーリーに入り込めます。

乙丸くんにも何か秘密みたいな・・・まだ乙丸君が知らないようなことがありそうだし、実はこの2人は子供のころに出会ってたりするのかな?と思える冒頭で気になります。

BLに関しては、ちょっとずつ意識し始めたかな~と思えてドキドキしました。

それにしても・・・ぽぽんたくん可愛すぎる~!

早く次読みたいです。3月号は表紙で登場のようですね(n*´ω`*n)楽しみ!

「恋には向かない職業」 新連載 金井 桂

新連載ということで!今回はアイドルグループの一員である頼と、元マネージャーの三倉さんとのストーリーになっていくのかな。

面白かったです。まだ気持ちが通じ合っているとかそんなんじゃなくって、頼が想いを寄せているんだなぁいうのが分かった第1話でした。

 

でもきっと三倉さんの方も好きなんだろうな~と思えたので次回が楽しみです。

絵柄もとてもGood!

金井桂さんの作品はこちら

「花のせんせい」 読み切り 阿部あかね

花といっくんが配信開始になりましたね!今回は花の師匠というか・・・花の面倒を見てくれていた人が登場します。阿部さんのきれいな絵柄が引き立つような人物でしたね!

そんな師匠に嫉妬を覚えるいっくん。ちょこっと花と雰囲気悪くなっちゃうんですが、ここはこの2人らしい仲直りの仕方でした!

やっぱりこの2人面白いです(n*´ω`*n)

「S・O・S?」 最終回 未散ソノオ

最終回になっちゃいましたね・・・。合併して2人の関係もすごくいい関係になりました!

最終回だからかエロもページ数がけっこうあって、面白かったです。

この作品は夏ごろにコミックスになるようです。楽しみ!

「エモーション! 」 第5話 秋平しろ

楽しみにしていたエモーション。ちょこっとすれ違いというか勘違いというか・・・

両片思いなんだけれどそこに稲荷くんが加わってこじれちゃっているんですよね。

今回は、稲荷くんがどうして一樹と翔平の間に入ってきたのかがわかりました!

そうそう~稲荷くんに関しては、1月号でいただいたコメントがピタリ!!!!でした!すごい☆

やはり稲荷くんは妹さんとのことですごく心に傷を負っていたというか・・・。

でも今回は一樹の真剣な気持ちがわかって一気にキュンキュン展開!こういうのが本当にお上手ですよね秋平しろさん。

「翔平がいない人生なんて考えられないんだ」

ってもうハートもってかれました・・・(n*´ω`*n)

あと、白石さん・・・いい人ですね。彼のような人が近くにいるのだからきっと稲荷くんも大丈夫だと思います。白石さんのこの優しい口調がなんだかとってもいいなあと思いながら読みました。

それに彼だから厳しいことも稲荷くんに言えるのだと思います。いいキャラですね白石さん(^▽^)

 

秋平しろさんの作品って、かわいいだけじゃなくどこかしら品があって大好きです。以前はあまり好みの絵柄じゃないなと思っていたけれど今ではどの作品も大好きで愛読雑誌で読めてとてもうれしいです💛

今回はもう終盤はキュンキュン展開であまりのかわいらしさに転げまわりました。でも予告で次号最終回とあってえぇ~!!!いやだ~と。。。

もっとこのカワイイ2人読みたいです!!!

「甘いの・苦いの? しょっぱいの…【吉日の回】」花村イチカ

これまたかわいい2人の続編というか読み切りです(n*´ω`*n)

ソノオさんかと思うくらい白くて、あれ?こんな感じだったかしら?と思いましたが、ストーリー展開は相変わらずかわいい!

この2人、ふわふわとした感じでとってもいいです。優しい空気が流れているというか。

あたかかくなるような読み切りでした。

恋愛なんてゆるしません! 」 最終回 須坂紫那

もう最終回なんですね・・・。あ~~~~もう北斗もかわいいけど、今回の直斗可愛すぎました。もうちょっと読みたかったなぁ~。。。

気持ちが通じあってホットしました。案外直斗は好きになったら嫉妬深くてベタベタしちゃうとかないでしょうか?またコミックスの描き下ろしがあればそれを楽しみにしたいとおもいます💛

北斗の方もスピンオフで読みたいな・・・・(希望!)

 

 

まとめとディアプラス3月号ラインナップについて

今回も面白かったです。個別にUPしてない作品でお気に入りは「エモーション」と「あやしの湯ももいろ美人」です(^▽^)次号どちらもお名前があるので楽しみ!

そして、ディアプラス3月号で注目は端丘さん!どの作品なんでしょう~前後編で登場のようです♪

そのほか、立野真琴さんが新連載、木下けい子さんの千々石くん&泉くんのストーリーが最終話のようです。

あと1週間・・・楽しみにしながら待ちたいと思います。

※ディアプラスの最新号はこちらでチェックできます(電子)

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

BookLive!割引作品 >>>BookLive!BLキャンペーン一覧はこちら














 

Renta!今だけ割引作品 >>>Renta! 割引作品すべて見る














 

Comment

  1. ゆ~み より:

    藤雪さんこんにちは。

    エモーション、やばかったですね!!!
    翔平逃げる→一樹追う→好きだ!からのズザァーに萌えました(笑)

    一つツッコんでいいですか?
    白石さんと翔平が2人で会話しているシーン、白石さんが稲荷君のことを
    「こじらせていますので」って言ってますが「こじらせてんじゃない!軽く病んでんだよ」
    って思いました( ゚Д゚)
    麻美んに小石を投げつけようとしたときの顔、怖いです(-“-)

    次で最終回。稲荷君との仲直り、一樹と翔平のイチャイチャで大団円ですね☆

    • 藤雪Fujiyuki より:

      ゆ~みさんお返事です(*^_^*)
      エモーションよかったですよね!最後の2人のやりとりはきゃ~(〃・ω・〃)ってなってしまいました!
      そして・・・「拗らせている」では片付けられないですね。本当に少し病んでいたんだと思います。
      それに今回の稲荷くんはちょっと怖かったです・・・。稲荷くんはきっと誰かに愛されたいって気持ちもあるのかもしれませんね。
      だから邪魔したくなっちゃうのかなぁと思いました。(妹の件が大きいと思いますが)
      最終回、もうすぐですね!楽しみです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2017 All Rights Reserved.