BL雑誌で連載中の最新話のネタバレあり感想ブログ。ディアプラス、マガジンビーボーイ、イァハーツ、ダリア、アンソロジーCanna、シェリプラス等を主に読んでいます。

BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー―

ダリア・onBLUE・ルチルなどの雑誌が読み放題!

カテゴリー

【ディアプラス2月号】雑誌全体の感想/『高嶺の花は、散らされたい』巻頭カラー他、りーるー『ひらひら満ちる』

 
ディアプラス2月号
この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

ディアプラス2月号の雑誌全体の感想です。今回は雑誌全体の感想を先に書いていこうと思います。

今号は『花鳥風月』『花恋つらね』は休載。今号の感想は、『華と楽』『ラブネスト』です(*^_^*)

雑誌全体の感想➨個別がいいのか、個別➨雑誌全体がいいのか・・・どちらがいいのかなぁ・・・と考え中なので時々前後するかもしれません。

ディアプラス 2019年2月号 ラインナップ

ディアプラス
発売日 2019/01/12
満足度 ★★★★☆3.5~4
ラインナップ
感想は以下より。気になった作品をネタバレちょっと含みながら感想書いていきます。

「高嶺の花は、散らされたい」 3話 左京亜也

30P 左京亜也さんのオメガバース第3話!今回は表紙&巻頭カラーでした☆

今作の攻・連雀さんすごく好みです。受けのハナちゃんは・・・キレイでかわいい。

多分これは・・連雀さんがハナちゃんのかわいさにどんどん骨抜きになっていくパターンかしら?

ちょっとあらすじ 誰のことも番になんかしないと言われたハナちゃん。でもハナちゃんは大丈夫です、ちゃんとわかってますと返事をします。

ハナちゃんはやけにパンツに執着しててかわいらしい。連雀さんのパンツ狙っているようです(笑)

職場で、番をもたないΩは正社員には難しいと言われ(規定が変わる)そのことに少なからずショックをうけるハナちゃん。

今まで発情期が来てなかったのでわからなかったのですが、Ωというだけでいろいろと大変なのだと知ります。

そんなハナちゃんのところに・・・謎のイケメンな男が近づき・・・!?

ラストは・・・ハナちゃんに「みーつけた」とか言って抱きついてきた男がいて。

なかなかのイケメンで☆当て馬くん登場かしら。

ドキドキしてしまいました。

左京さんオメガバース合ってますね!!!すごく良い。ストーリーも連雀さんのキャラとハナちゃんが良い味出してて毎回ドキドキ。

あまり切ないのはちょっと怖いので・・・さくっと連雀さんとくっついて欲しいけど・・・連載がどのくらい続くかにもよりますよね。

連雀さんとハナちゃん・・・実は運命とかそういうのだったらいいですね(*^_^*)

謎の男性がハナちゃんのまわりをうろちょろして連雀さんが嫉妬というか独占欲まるだしになったら・・・面白そう(≧∇≦*)

「ひらひら満ちる」りーるー

32P。 こちらは2018年10月号に掲載された『子持ち特集』で掲載された作品の続きです。

その時のタイトルは『天の川流る』というタイトルでした。

ちょっとしたあらすじ
妹を無くした岩田慧(いわたけい)は、忘れ形見である天を引き取って暮らしている。

そしてその交通事故の原因となった人物の弟、巽芳彦(たつみよしひこ)と出会い、距離を縮めていく。

芳彦の兄というのが天の父親でもあるのですね。

だから慧と芳彦にとっても天は血のつながりのある肉親。すごい巡り合わせです。

ちなみに!!!まさかの慧・攻で芳彦・受。これが個人的にはポイント高かった!

続編となるのですが、、、、ほのぼのかと思ったらラストがすごく不穏な感じ。

お兄さんが借金してた???

芳彦はその尻ぬぐいをずっとしてきたようですけど・・・

「そこでまたお前の出番なわけよ」って言われてて(T^T) 借金の為に体とか売ってたのかな・・・

せっかく幸せに暮らしてたのに。

切ない展開じゃなくてほのぼのを期待しているから、ちょっとハラハラ。今後の展開が心配。でもりーるーさんですからね(*^_^*)

良い方向に進みますように。

次話も掲載あり。

「華と楽」阿部あかね

32P。 きゃ~NEWな登場人物に将大が・・・(T^T)

ちょいあらすじ
椿の大阪のサロンはどうやら将大の所有するものではなくて椿自身が選んで拠点としたもの。

そんな椿を見て役立たずだなぁと言う将大に、椿はゆっくり成長すればいいと言います。

甘い二人なのですが、そこにちょっと日焼けした中年の男性・竹田さんという人が二人の前に現れます。

そして椿をかっさらっていくの。

椿と竹田さんはどうやら顔見知りで・・・

そして将大には「椿を返してもらうよ」と言って去って行ってしまいます。

彼の存在が将大を不安にさせていって・・・・

竹田さん・・・メイク関係の人かしら?

椿の元カレとかそういう線もあるかもだけれどきっと仕事関係かなぁと個人的には思ってて。

だから将大が不安になることはないのだと思うけれど、将大は今の自分に劣等感を持ってるような気がします。

どんどん自分に自信がなくなっていってしまうパターンなのかな(T^T)と。予想ですけど。

恋をするといろいろな感情が芽生えてきますよね!あの将大が・・・嫉妬して不安になって・・・(≧∇≦*)

椿の事だから大丈夫だろうと思いますけど。。。将大が暴走したりするのでしょうか!?

こちらは個別に感想を書いている作品なので、詳しい感想はまた書きますね!

「モテ系王子の恋愛コマンド」1話 青丸夏々 

王子様会社員×人が苦手な訓練士。

今回が1話目だったのですが、すごく面白そうだなと思いました。犬の訓練士である彼方くんは超人が苦手。反対に会社員の萌木さんは好感度抜群の人。

良いバランスですね。

彼方くんがコミュ障でもグイグイいっちゃう感じが・・・次話からすごく楽しみになりました。

犬を通じて仲良くなっていくのかなぁと。

ちなみに萌木さん犬嫌いなのですよね(笑)犬嫌いなのに犬のしつけ教室にせっせと通うかと思うと・・・

それだけで萌えです(*^_^*)

次号も掲載あり。

「アンチアルファ」4話 奥田 枠

アンチアルファ。。話が動きましたね!

奥田枠さんはピュアラブ系の方がいいのかなぁなんて思ってましたが、このアンチアルファは毎回ドキドキ。

紫苑くんは重要ポジなのですが、わりと脇役なのがもったいないなぁと思いつつ。。。あまり前面に出てこないからこそ面白いのかな?と思ったり。

今回は上代が紫苑くんと番になると言い出して・・・!?な展開でした。Ω×Ωになっちゃうのですけど。

※その前に紫苑くんは瀬名に番を解消されています。

ストーリー展開としてはちょっとモノローグが多くて話的にはぐっと感情移入はしにくかったかな?と。

でも上代が自分の気持ちに気づいた重要エピでもありました。

しかし・・・ずっと紫苑紫苑だったのに、紫苑への感情は瀬名に対抗するためだった・・・というのが個人的にはそうなの?となってしまいましたが・・・(^_^;)

お互いを意識して、そしてα×Ωだからこそライバル心から変化して好意になった・・・という感じっぽいのかな(*^_^*)

お互いの気持ちを今回確かめあったので・・・次話はまたエロから始まりそうです☆

恋する僕らは胃腸が弱い
配信開始!ラブコメ系 恋する僕らは胃腸が弱い

「ラブネスト」9話 南月ゆう

最高です(T^T)もうね・・・ラストがたまらなかった・・・・

ちょいあらすじ
穂積さんの相談相手はなんと!要祐ではなく有村だった(*^_^*)

有村との会話で、逃げずに前を向く決心がついた穂積さんは旭さんに電話をして・・・・

穂積さんと旭さん・・キュンキュンしました。

そしてナルはやはりいい役ですね。皆に考える時間を与えて最善に導こうとしているのかなと。

誰もが納得するには、それぞれがいろいろな事を考えて答えを出さないといけないから・・・その答えを出すきっかけをナルが与えているようにも思えました。

ナルの「相手を思っての行動はすべて正しい」と思い込む事は間違いだと言うのは私もすごく賛成で。

でもそれってなかなか気づかないことですよね。だって良かれと思って行動しているのだから。ナルはその独りよがりなところを教えてあげたのかなと。

本当に想い合っている二人のこれまでを考えないで、自分の想いだけで判断するのは間違ってるよと。

ナルが一番冷静な男なのかもしれません・・・。あとはきちんと旭さんとコウ君が話し合ってくれたら嬉しいなと思います。

今回は・・・愛してやまない私の要祐が出てきましたよ~(≧∇≦*)

いつみてもきゃわわ♥

でも今回は・・・有村が重要でしたね。

穂積さんと有村・要祐で会うのですが、こういうのは確かに兄妹のいる有村の方が的確だったと思います♪

要祐は一人っ子だから、兄妹視点の会話はちょっとむずかしいですものね。

そして・・・旭さんはけっこう独占欲が強いというのがわかってキュンです( ´艸`)←穂積さんの体にちゃんとキスマークつけてマーキングしてたんですよ!!!

やっと自分中心ではなくて旭さんの事も考える事ができるようになった穂積さん。次話以降がすごく楽しみです。

今回も直接的な絡みは無かったけれど、電話はしています(穂積さんと旭さん)

この電話がたまらん!!!ラストがすごく好きです。穂積さんの「うん」ってかわいすぎでしょ・・・

このラブネストは盛大なネタバレとともに個別で感想を書く予定なのでまた明日以降興味のある人はのぞきにきてみてくださいね♥

「秘密には向かない職業」金井 桂

10P。

ページ数が少ないので、コミックスでガッツリ読んだ方がいいのかな・・・と思いつつ・・・

続編になってからさらに面白くなったので楽しみにしています。

が・・・進んでない(T^T)

でも頼がアイドルから脱皮するような・・そんなストーリーなので続きが気になります(*^_^*)

次号も掲載あり。

「恋に囚われたいほど」天咲吉実

前作の事があったからか・・・余計に加賀に執着している玲也が・・・スゴイ。

玲也が独占欲丸出しでびっくりする展開になってきています。

執着・溺愛攻めがわりと魅力的だった作品ではあるのですが、執着受も読めそうです。

まぁでもこの二人は・・・何があっても求め合ってるから離れる事はないのではないかな?と思ったり。

玲也の執着がスゴイと思ったけど,それ以上に加賀の方がスゴイんですよね実は。これまでを読んでいると。

でも加賀に近寄る白井桃葉・・・気になります。

「オレ、転勤になりました」似鳥メグ

第12回新書館BLマンガ大賞奨励賞受賞作品と書いてあるのですけど・・・前回もそうだったのでちょっとんん?って考え込んじゃいました。

今作は受賞作品なのかな?でも違うと思うんだけど・・・と混乱。

ページ数が規定のページ数じゃないので、受賞作品ではないと思うのですが・・どうだろう(^_^;)気になります。

似鳥さん。。。前回はシェリプラスの方で掲載されていて、その作品もすごくお気に入りでした(*^_^*)

今回は会社の上司部下。部下×上司ですね(*^_^*)

相変わらず・・・・面白いですね~。似鳥さん最近ワタクシのイチオシです。

絵柄も今ではすごく好きになってて。なによりストーリーがどれも好みで。

今作は・・・先輩がむちゃくちゃかわいいの。

雰囲気ほのぼので展開しながらちょこっとピンチになって・・・その後に最大の萌えぶっこんできた感じです。

似鳥さんのコミックス出て欲しいです。

これまでの短編全部1冊で読み返したい。

感想まとめ

気になった作品の感想を書きました。

次号は花鳥風月キタ(T^T)やった!!!やっぱり私には花鳥風月がないと・・・・☆

新展開って書いてあったので本当に楽しみです。

次号はノーカラーベイビーのミニドラマCDが付くようですのですヨ。

花恋つらねは3月号も休載。

今から4月号が待ち遠しいです。

電子書籍

2月号は2月20日あたりに配信。

この記事を書いている人 - WRITER -
ボーイズラブ漫画が大好きで雑誌で最新話を追っています。その他、バラ売りメインのブログ、コミックスメインのブログを運営しています。一人で運営しているので放置もたまに。。。

Comment

  1. 藤雪Fujiyuki より:

    えすむらさん(*^_^*)
    こんばんは~!【高嶺の花は~】はほんとラスト・・・・誰!?!?とこんがらがってしまいました。
    でもラストに登場の男の子もキレイで・・・ちょっとドキ♥
    えすむらさんも( ´艸`)・・・オメガバースに目覚めつつありますね☆オメガバースは私は合わない作品もあるのですが、基本的にピュアさがあればわりと受け入れられます!
    「アンチアルファ」なかなか読み応えありますよね!枠先生はピュア系の方が似合ってるのかなと思っていましたが、私も今回のアンチアルファは楽しみだったりします(*^_^*)
    今回はモノローグ多めでそこが少しもったいない気がしましたが、モノローグ多めだからこそ静かに展開してドキドキ部分が強調されてたかもしれませんね!!!

    • えすむら より:

      SNOW様、コメントありがとうございます!そうなんですよね、読めるオメガバースとそうでないのと、、なにがそんなに違うんだろう…?と思ってます。(作家さんとの相性もあるのかも)
      「アンチアルファ」、今回すごくドキドキしたのはモノローグ効果ですね!枠先生は作品の幅が広くて、ますます目が離せないな、という印象です。

      • 藤雪Fujiyuki より:

        えすむらさん(*^_^*)
        こんばんは!オメガバースも色々ですよね☆
        >「アンチアルファ」、今回すごくドキドキしたのはモノローグ効果ですね!
        やはり!最初はもったいないな~って思ってましたけど、読み返すとモノローグの効果はありますよね!

  2. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん(*^_^*)
    こんばんは!お休みは満喫されましたか!?
    クリスマスから年末年始・・・本当に忙しいですよね。私もすごく忙しくて、義両親帰ってからは疲れがどっと出てしまって唇にできもの出来るわで散々でした(^_^;)
    >、りーるー先生
    私もよく読んでいます!ガチムチは本来は苦手なのですが、りーるー先生の作品は別。
    切なさの中にもちゃんとあたたかさがあり、読後がいい作品が多いですよね!
    そしてエロさもあります♪

    【プリンス・ノワール】はちょこっとモヤも残りましたが私もりーるーさんのお名前があるとついつい読んでしまいます(≧∇≦*)
    >(ああ、ただ『捨てられ猫と猫じゃらし』の中の「Last show」は、ちょっと別格に辛かったかも)
    この「捨てられ猫と猫じゃらし」は実は未読でして。えぇ・・・ツライお話が入っているのですか!?
    辛くてもハピエンならまだ読めるのですが・・・また教えてください(T^T)そうでなければ・・ちょっと手が出せないかもです(ヘタレですみません(T^T))

    >もっともっと人気が出て欲しい、出るはず!皆さん気付いてくだされ~~。
    りーるーさんはすごく人気あると私は感じてますヨ(*^_^*)

    >似鳥メグ先生。
    そうなのですよ~以前、受賞作品が掲載されてからなぜかずっと気になって読んでいます。
    掲載されるごとに絵柄も好みになってきまして・・・すごくイチオシです(≧∇≦*)
    早く長編で読んでみたいなぁ・・・なんて☆

    >有村グッジョブの『ラブネスト』
    ですです!すごくいい感じでした。何気に要祐とイチャコラしてるのも必見ですよ~( ´艸`)

  3. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん(゚ワ゚屮)屮
    わぁごめんなさい~!気をつけていたのですが(T^T)
    またこういうのあったら言ってください(*^_^*)

  4. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん(*^_^*)
    いえいえ、こちらこそ気をつけてたのにすみません。
    私のコメント・・・あとで復活できるか見てみます。コメントの下に返信という形で書いてたので、元のコメントを非表示にすると一緒に消えてしまうみたいです。
    全て秘コメにするので書かなくても大丈夫ですよ~!!!(*^_^*)

  5. 藤雪Fujiyuki より:

    アップル&エルダリーさん(*^_^*)
    おはようございます!
    秘コメって勝手に私が言ってるだけかも知れません(笑)
    秘密コメっていう意味です(≧∇≦*)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BL雑誌のすすめ。―by BLメモリー― , 2019 All Rights Reserved.